ガジェット

ガジェット

スマホを枕元に置いておくだけで睡眠の状態を計測・管理・記録してくれるiOSアプリが登場!

1,760 views

寝具メーカーの株式会社エアウィーヴは、睡眠アプリを新たに開発しました。App Storeで無料ダウンロードができるそうです。

 

眠りの質にこだわるエアウィーヴは、睡眠をさまざまな要素から計測・管理・記録することで、その質を高め、日々の健康に役立ててほしいとこの睡眠アプリを開発したそうです。

 

使い方はとてもカンタン。アプリを起動したiPhoneを枕元に置いて眠るだけ。睡眠中の身体の動きを感知し、睡眠状態を計測してくれます
_prw_PI3fl_ghx5tifs

 

計測項目は、睡眠の深さ、睡眠時間、覚醒時間、睡眠効率など多岐に渡り、睡眠の深さは波状のグラフで。睡眠時間、寝つき、眠りの深さなど5項目はレーダーチャートで表示されます。また、前週・前月平均で比較確認することもできるようです。

 

アルコール、カフェイン、喫煙、食事、運動、入浴といった睡眠への影響を与える6項目を就寝前に入力し、その頻度を記録できます。

 

_prw_PI4fl_vrrPsN36

 

曜日や運動した日など、日々の生活の変化によって睡眠に変化がないかチェックすることで、睡眠の改善に役立てることができます。
_prw_PI1fl_aJ2G8HAE

 

さらに、あらかじめセットした起床時刻の付近で眠りが浅いときに起こしてくれる目覚ましアラーム機能も搭載しています。

 

これで、毎朝スッキリと目覚め気持ち良い1日をスタートさせることができそう。

 

なお、11月には次のバージョンも出す予定。睡眠専門医監修で睡眠の改善方法や、個々の特徴に応じた寝具やアイテムを提案するなどのサービスを目指すそうです。

 

筆者もこのあと、ダウンロードします^^

 

アプリダウンロードはこちらから。

https://itunes.apple.com/us/app/airweave-sleep-analysis/id1129671707?mt=8

関連記事

おすすめ記事