マーケティング

マーケティング

「特攻店長」ってどんな人?強面なの?リーゼントなの?仕事バリバリ?果たしてその正体とは?

451 views

「特攻店長」は楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、Amazon、DeNAショッピング、ポンパレモールなどの国内大手モールから自社ECサイトの通販多店舗展開に特化した一元管理システムとなっています。

 

日本初の未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」を提供する株式会社ネットプロテクションズは、本日、株式会社特攻店長が提供する通販総合支援ソフト「特攻店長」との、無償自動連携を開始しました。

 

今回の無償自動連携は、「特攻店長」を利用する通販事業者から運用を効率化したいという声を受け決定したもの。「特攻店長」を利用する約300社すべての企業が無償で「NP後払い」の自動連携機能を利用することができるようになりました。

 

img_110657_2

 

「NP後払い」の自動連携機能を実装することで、購入者からの注文にも迅速に対応することが可能となり受注件数が多い事業者に対し大幅な作業負荷の軽減を実現できると株式会社特攻店長では期待しているのだとか。

 

「特攻店長」を利用する通販事業者が「NP後払い」を利用する場合、その利用に必要なデータ(取引情報、与信結果、配送伝票番号など)の送受信を自動化する有料オプションサービス「NPコネクトプロ」の利用が無料になります。通常、「NPコネクトプロ」は初期導入費20万円(税抜)及び月額運用費2万円(税抜)が必要だそうです。

 

また、今後は「特攻店長」と「NP後払い」が標準連携となるため、新規で「特攻店長」を利用する通販事業者は、追加のシステム開発費が不要。無償で「NP後払い」の利用における業務を大幅に効率化させることができるようになります。

 

NP後払い導入をお考えの通販事業者の経営者は仕事バリバリの「特攻店長」を雇ってみては?

関連記事

おすすめ記事