プログラミング

プログラミング

「Ruby開発者」の方は準備OK?「Ruby Kaigi 2016」は京都にて9月8日(木)から!

450 views

特にWeb系・スタートアップ系の国内プログラマから絶大な支持を受けるオブジェクト指向スクリプト言語Rubyですが、2006年からスタートした国内最大級のRubyカンファレンス「Ruby Kaigi 2016」が今年も開催されます。

 

▼Ruby Kaigi 2016

http://rubykaigi.org/2016

(※要参加登録&チケット購入)

 

同カンファレンスは世界中からRubyのコミッターや技術者がRuby発祥の地である日本にて一堂に会するイベントで、世界的なRubyコミュニティの交流のハブとなっています。

 

そんな「Ruby Kaigi 2016」の今年の開催地は京都!

国立国際会館(ICC Kyoto)にて9月8日(木)-10日(土)の3日間にわたって開催されます。

 

 

また現時点だと、スピーカーも「Keynoteスピーカー」3名のほか36名が登壇する予定となっています。

 

▼「Ruby Kaigi 2016」スピーカー一覧

http://rubykaigi.org/2016/speakers/

 

いろいろなRuby開発者と交流をもちたい方は、8日18:30~に同地にて開催される「オフィシャルパーティ」、9日19:00~には「Drink up Ruby Kaigi」もありますので、参加されてみてはいかがでしょうか。

 

▼「Ruby Kaigi 2016」スケジュール

http://rubykaigi.org/2016/schedule/

 

9月初旬の京都はまだまだ残暑真っ盛りの頃なので、参加されるRuby開発者の方は暑さ対策もお忘れなく!

 

 

(関連記事)

現役エンジニア100名超に聞いた「おすすめのプログラミング言語」と「これからのプログラミング言語」 

http://www.seleqt.net/programming/programming-lang-for-new-engineers/

 

 

関連記事

おすすめ記事