サービス

サービス

無機質で深遠なるノイズの世界へようこそ!集中したい時に使える【Concentr】を使ってみた

188 views

コーディングであれ、デザインであれ仕事がノってる時はいいのです。仮に横で歯ごたえたっぷりなせんべいをバリバリされても、さして気にならないでしょう。

――しかし「やる気のスイッチ」を探している時はどうですかな!?

 

しかもそれがよりによって納期が差し迫っている時に限って、肝心のやる気のスイッチがどこかに行ってしまい、ふと窓に目をやるとすでに日没が始まっていて「もうダメだ…もう終わりだ…」という心の声が徐々に大きくなり、故郷に思いを馳せ、遠い目をし始めたらもう深夜作業は不可避、ですね。

 

しかしながら脳科学の一説によると、人は無音状態よりも「自分とは関係のないノイズ」が流れている状態こそ集中できるんだそうです。そしてそのノイズを流せるWebサービスが【Concenttr】です。

 

【Concentr】

http://concentr.me/

 

これまでにもカフェのノイズなどを流せるサービスはありましたが、この【Concentr】で流せるノイズは純粋で無機質な電子ノイズ。

 

consentr2

 

ノイズには周波数とパワースペクトル密度(PSD)の度合いによって、「ホワイト/グレイ/ブルー/バイオレット/ピンク/ブラウン」の各色があるそうですが、筆者にはうまく説明できません……。

各色のパラメータをいじったり組み合わせたりして好みのノイズを作ってみてください。

(音声が再生されるまでに2秒ほどタイムラグがあります)

 

ちなみに筆者が試した感覚では「ブラウンノイズ」は重低音が強いため、ちょっとしたホラーになります。いろいろ組み合わせもしましたが、「グレイノイズ」を単体で小さくかけると深遠な世界にのめり込むような気になれて、オススメです。

 

無機質な音を聞きながら、マシーンのように仕事に取り組めそうな【Concentr】を、一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

関連記事

おすすめ記事