話題

話題

【2016年版】国内web系企業のエイプリールフールネタ5選

542 views

今年もやってきました、「エイプリールフール」のこの日が!

朝からさまざまな企業のエイプリールフールネタが盛り上がっていますが、web系企業だって負けてはいません。

今日のみ通じるこのネタを、刹那的に楽しむのも一興。というわけで、web系各企業のエイプリールフールネタをまとめました。

 

【1】もふもふ採用はじまる。第一号社員「ひつじ」が初出勤

20160326143224

WEBサービスやアプリの開発をアジャイル型により受託開発する「株式会社mofmof」による「もふもふ×テクノロジーの融合」。「もふもふ採用」第一号である「辻 ひつじ」さんの初出勤日が下記リンクからご覧になれます。

http://everyday.mof-mof.co.jp/

■株式会社mofmof:http://www.mof-mof.co.jp/

 

【2】EC運営者/webマーケター愛飲必至!「業績回復ドリンク(2種)」発売開始!

d15779-5-284900-2

株式会社ダイレクトマーケティングゼロが発売したのは、既存顧客の売上回復用「ウルトラマックスLTV」と、新規獲得のコスト削減用「スーパースリムCPA」の2種の栄養ドリンク。それぞれ価格は1か月分で100万円(税別)。

CPA(顧客獲得単価)が削減できても、この飲料の導入費用は……?

■株式会社ダイレクトマーケティングゼロ:http://www.dmzero.co.jp/

 

【3】「グローバル」はもう古い!宇宙進出支援サービス「宙(そら)す」提供開始

d18525-1-796881-1

多言語ビジネス支援のWIP(ウィップ)ジャパン株式会社は、地球籍企業の宇宙進出は活発になってきている流れを受けて、インタープラネット・ビジネスを円滑に進める「宙(そら)す」サービスを提供開始。

「宙す」専用サイト:https://japan.wipgroup.com/april-fool/

・異文化マナー講座

・5D空間構築サービス

・テラフォーミング

など総合支援サービスが月額1,000万円~いただけます。

WIPジャパン株式会社HP:https://japan.wipgroup.com/

 

【4】惑星ドメイン「.earth」を宇宙に向けてプロモーション開始

d6942-278-827574-1

新ドメイン「.moe」、「.osaka」、「.earth」の運営やオタク川柳大賞を主催する、インターネットサービスプロバイダーの株式会社インターリンクが、宇宙に向け北太平洋に人工島36個を並べて「.earth」を作り、地球には“惑星ドメイン”があることを宇宙へアピールするプロモーションを開始しました。

またこれらプロモーション費用は、クラウドファンディング「kickscooter」を利用することで、59京4,000兆円を全世界から調達したそうです。

プロモ―ションサイト:http://www.interlink.or.jp/earth/

上記プロモーションサイトには火星人女性から

「地球の「.earth」見てうらやましく感じました。 火星の新gTLD「.mars」を申請したいのですが…。」

の声も寄せられています。

■株式会社インターリンク:http://www.interlink.or.jp/

 

【5】こんなの待っていた!どんなスマホにもフィットするマルチケース発売開始!

d13279-79-847792-1

株式会社PGAは、どんな形状のスマートフォン端末にもフィットする新素材(KUU-KI)を採用した汎用ケース「MULTI KUUKI CASE」を発売開始。

低価格/まるで装着感のないストレスレスな使用感/どんな傷も気にならない耐久性を売りに、全国の冗談の通じる販売店を通じて販売するそうです(本体価格88円+税)。

 

【まとめ】

いかがだったでしょうか?

エイプリールフールは2016年も各企業を巻き込んで、新卒生入社式の存在を脅かしているようです。

関連記事

おすすめ記事