話題

話題

若さに泣ける。人気コミックスの大本命を実写映画化した「ちはやふる-上の句-」、U-NEXTで配信開始

536 views

競技かるた(百人一首)に情熱を懸ける高校生達の友情と恋愛と成長を、泣けるほどに熱い青春模様として描き切る『ちはやふる-上の句-』の配信がU-NEXTで始まりました(後編「ちはやふる-下の句-」も平成28年10月12日より配信予定)。

 

「ちはやふる」と言えば、競技かるたに燃える高校生の青春を描いた末次由紀の人気コミック。累計発行部数1700万部超という青春マンガの大本命ともいえる作品です。ダイナミックな“競技かるた”の魅力と、等身大の高校生たちの熱き青春群像を描き、少女コミックスの枠を超えて、男子からも絶大な人気を博しています。

 

「ちはやふる-上の句」は、それを実写映画化した2部作の前編。ちはやふるファン待望の声に応え、続編の製作も決定しているという人気作品です。メガホンをとるのは、「タイヨウのうた」「カノジョは嘘を愛しすぎてる」など、等身大の若者達をいきいきと描き、青春映画に定評のある小泉徳宏監督。この作品では、脚本も手掛けています。

 

キャストにも注目。主人公・綾瀬千早を演じるのは、これが映画初主演となった広瀬すず。真島太一役には、今注目の若手俳優・野村周平。綿谷新役には、“最強メガネ男子”真剣佑。また、千早の永遠のライバル、最強のかるたクイーン・若宮詩暢役には、実力派若手女優・松岡茉優、千早が通う瑞沢高校教諭役に松田美由紀、千早の百人一首の師匠・原田役に國村隼とベテラン俳優陣が、しっかりと脇を固めています。

 

まぶしいほどに一途な想いと情熱の世界に、ひたってみませんか?

 

『ちはやふる-上の句-』

【販売開始】平成28年9月21日~平成29年3月20日

【価格】500円(税抜)/2日間

 

【作品URL】

http://video.unext.jp/title/SID0026337/?rid=PR00049

関連記事

おすすめ記事