デザイン

デザイン

【ウェブデザイナー必見】すぐに使えるおすすめ注目アプリ&デザインのコツ トップ11

LINE25

Line25 was built in March 2009 as a place to share web design ideas and inspiration through articles, tutorials and examples of stunning site designs.

本記事は、11 Useful Tips and Apps for Web Designers
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

295 views

読了時間 : 約4分39秒

アプリを使う前に効率の良い使い方に関する知恵や管理の方法を気に掛けることはありますか?個人のデザイナーやチームとして活動するデザイナーの方々に向けにウェブアプリをリストアップしていますので、ぜひご参照ください。

 

効率を上げるコツ

― 予想される結果を考えておくこと

不明確な予測は曖昧な要求と同様の結論に至ります。あなた自身、そしてチームのメンバーが確実に“何を目的とするか”をシェアしておきましょう。

 

― チーム間で開けたコミュニケーションを

チームの中で問題を解決するために議論しやすいメンバー同士の関係性、顧客との信頼を築いていくことが大切です。

 

― チームメンバーや顧客へ決断権を分配すること

決断を気軽にできるような人はより良いパフォーマンスを生むと言われています。

 

― 会議の構成をもう一度考えること

準備が入念でなければ会議は時間、そしてかかわる労力が無駄になってしまいます。あなた自身の努力を最大限に活かすために、会議の構成を顧客とともに考えていくことが大切です。チームメンバーの疑問をくみ取ったりアジェンダ構成を練り直すということも、より良い会議を行うために欠かせないプロセスとなるでしょう。

 

― 休憩時間を前もって決めておくこと

チームメンバーが確実に休憩時間をとれることを定めておくことは非常に大切なことです。特に要求度の高い、24時間週7で運営をするようなビジネスにおいては成功のキーとなるでしょう。予定されていた通りに休憩をとるようにすることはメンバーのパフォーマンスと士気を高めます。

こうした効率に関したアドバイスに加え、チームマネジメントにおける原理も紹介していきたいと思います。

 

― スマートカレンダーの活用。作業へ集中するための時間と休憩時間を抑えたカレンダーを使用すること。

― 進捗状況の透明化を図ること。これはチーム間で誰が何をしているか把握可能にし、作業効率を高めます。

― 同僚間での意見交換。チームメンバーが時間をかけて作業を行っている際、あなたがより効率の良い方法があると知っている場合、同僚とのコミュニケーションは欠かせてはなりません。こうしたコミュニケーションが欠けると、同僚間の軋轢を生みます。

― チームメンバーに裁量を任せること。仕事を微細に管理するのではなく、ある程度作業をどのような効率で進めていくか任せるようにしましょう。

― 仕事量を増やし過ぎないこと。作業の量を追い求めるのではなく、何ができるか、にフォーカスを当てて仕事の量を考えていくと良いでしょう。

 

こういった管理を進めていくにあたり、おススメのアプリを以下に紹介します。

 

InVision

もし全ての機能が一つになったプラットフォームを探しているならばInvisionを使うことが最善の解決策となるでしょう。この世界の最先端を行くウェブアプリはApple、Twitter、Uber、General Motorsといった会社の企画管理の側面で使用されています。LinkedInやPayPal、Dell、Ciscoでも同様で、使い始めたらどれだけInVisionが有用なものか実感することでしょう。

 

InVisionではスケッチやフォトショップのための一連のツールが与えられ、デザインの過程で直面する課題の解決を促進してくれます。また、InVision WorkFlow 2.0ではデザインに特化したプロジェクトマネジメントの機能へのアクセスが設けられています。しかしInVisionはよりスムーズで労力を抑えられる機能を常に開発し、加えているため上記の機能は一例でしかありません。

 

一つのプロジェクトを行う場合には無料で使用することができます。規模の大きなチームで使う際にはInVisionのEnterprise版がより適切なツールとなるでしょう。こちらも無料で使用することができます。200万といるInVisionユーザーの世界へあなたも参加してみませんか?

 

Proto.io

Proto.ioは携帯やウェブアプリで実物のようなプロトタイプを作り出すことを可能にさせる。デザイナー、プロダクト開発者、管理者にとって欠かせないツールです。

 

使い方はとても簡単で、コーディングのスキルや経験がなくても誰でもすぐに使うことができます。

 

Proto.ioは様々なニーズに対応しています。ワイヤーフレームやレイアウトの作成、フィードバック等を組み立てる早い段階で使いことをお勧めします。後半段階ではユーザーテストのためのアニメーションやハイファイといった機能を作るために使うこともできます。デザイン、プロトタイプ、プレビューのシェアなど、様々な機能が一つになっていると言えます。

 

このプラットフォームは15日間無料で使用することができ、なぜPaypalやDisneyといった350,000もの組織がProto.ioを用いているかその理由を垣間見ることができるでしょう。

 

 

Sendloop

Sendoopはたいてい企業レベルのソフトウェアに見られる強力なデジタルマーケティングツールをデザイナーやウェブデザインの企業に提供しています。このウェブアプリは準備されているメールのテンプレートと共に構成されているもので、小さな規模のビジネスや会社が大企業が使うようなプロ仕様のメールを作成することを可能にさせます。

 

マーケティングのemailを月$19で2000に渡る購読者へ提供するSendloopsの購入プランは企業レベルのシステムに比べ非常に割安です。購読者に対してはemailの無制限配信に加えリードジェネレーションツールやウィジェットも含まれています。ホワイトラベル・エージェンシープログラムというオプションも可能です。

 

※Sendloopを使うのに、コーディングの知識や専門的な技術は必要ありません。

 

 

MeistarTask

MeistarTaskはウェブ上でデザイナーに主導権あるプロジェクトやタスクの管理を行うことを可能にさせることを目的として開発されました。プロジェクトボードは伝統的な鍵盤方式を基本としていますが個人の仕事の流れや要求にも容易に対応することができます。

 

Meister Taskはチームをただ共同で働くことをサポートするだけでなく、コメント機能、共感機能、フォロー機能や他のチャットとの統合機能など、ユーザーの要望に応えられるような機能を提供することを通して広範にアシストしてくれます。使用料金は無料となっています。

 

Paymo

Paymoは中小企業の間で広範に使用される現代的なプロジェクトアプリです。このプラとフォームツールはオンラインやオフライン、自動タイムトラッキング、そしてタスク管理を含む様々なサービスを提供しています。

 

鍵盤ボードは仕事の進捗や目的、プロジェクトファイルを目に見える形でまとめることができ、今後着手しうる同様のプロジェクトに非常に役立てることができます。

 

始めの15日間は無料でどのような機能も制限なく使用することができます。トライアル期間が終了した後はユーザーにつき毎月$8.95となります。

 

Form Analytics by UseItBetter

Form Analytics by UseItBetterはユーザーがどのようにフォームを使用しているかのデータを収集するため、自身が何を見落としているか気づかせてくれます。どのようなビジネスにおいてもフォームに頼っていては顧客を失うという事に陥りかねません。

 

これは企業向けのデザインサイトの場合にも当てはまります。ユーザーが使いやすく、改良可能なテスト機能等を提供したいならばこのフォームトラッキングと分析機能は最適です。月に1000回まで使用が可能です。

 

ただ、ウェブ上のアプリは全てをカバーすることはできません。プロジェクトが軌道通りに進んでいるか、チームが士気を維持したまま生産性のある方法で動いているか等、ガイドラインや規則を考慮しながら管理していくことは欠かせません。

 

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ