デザイン

デザイン

PR

こんな携帯電話、あったらいいな⁉クリエイティブな未来型デザイン25選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、25 Futuristic Concept Phones | Creative Designs
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

256 views

読了時間 : 約6分2秒

重さ1ポンド【約454g】のレンガのサイズから、現在入手可能な洗練されたタッチスクリーンのデバイスまで、私たちは携帯電話のデザインに多くの変遷を見てきました。そしてなお、今後10年から15年の間に発売されるかもしれない次世代携帯電話に大きな期待を寄せています。

 

そういった携帯電話に内蔵される主な機能は、より良い画面とより多くの柔軟性です。この記事で紹介する携帯電話のほとんどは、その高度な技術がないため作るのが非常に難しいものの、いくつかはすでに開発中です。ユニークで独創的なデザインを持つ未来的なコンセプト携帯電話をご覧ください。

 

25. Mechanical Mobile

Mechanical Mobileは、エネルギーを生み出すという面白いアイデアが特徴です。指でくるくる回すだけで充電できるのです。停留所でバスを待っている間に充電することもできます。フルサイズのタッチスクリーンを備えた洗練されたデザインです。縁(側面)に時計を表示するというコンセプトにより、携帯電話を手にすることなく簡単に時刻を確認できます。

 

24. Black Label Retroxis

Black Label Retroxisという携帯電話は、現実的なデザインを持っているものの、生産されることはありませんでした。レトロで上品な外観に、必要な機能はすべて備えています。ボディはポリカーボネート製で、よりタフな作りになっています。

 

23. Tron Phone

Andrew D. Morganは、映画『トロン:レガシー』にインスパイアされて、この携帯電話をデザインしました。LED照明と洗練されたダークな仕上げが、未来的な外観を与えています。また、サウンドシステム、LEDリング、電源接続ポートも備えています。

 

22. Mobiado Aston Martin Prototype

高級車メーカーのアストンマーティンと高級電話機メーカーのMobiadoが、透明な電話機を作ろうとしています。Mobiadoのコンセプトは、基本的に大きなサファイアガラスに2つのチタンのエッジを付けたものです。クールなデザインですが、技術的には不可能でしょう。

 

21. OLED RollPhone

デザイナーのTao Maが、世界最小のロール式携帯電話、OLED RollPhoneを作りました。最大7.5cmまで画面を大きくすることができ、動画を見ることもできます。充電可能な標準バッテリーで動作します。そのコンパクトなサイズは、太い指だとタイプミスしやすいでしょう。

 

20. DYA Phone

DYA Phoneのコンセプトは、スライド式という新しいデザインです。あらゆる機能を実行するために斜めのカットから伸ばすことができ、使用しないときは下にスライドさせることができます。まったく新しいデザインではありますが、未来的なコンセプトが悪いという評価も多いようです。

 

19. Motorola Origami

Motorola Origamiは、「2030年のMotorolaの携帯電話」の別名でも知られています。これは、分割されたテクノ素材のシートでできています。折りたたんでカメラや録画装置、携帯電話にすることもできます。

 

18. Weather Cell Phone Concept

Weather Cell Phoneは、天候に合わせて家の窓のように外観を変えるコンセプトの携帯電話です。非常に薄く、透明なプラスチックシートのように見えます。晴れた日には透明なままで、雨の日には湿気を帯び、雪の日にも変化します。

 

17. Nokia Kinetic

Nokia Kineticの厚さは、上部は8mm、下部は18mmです。デジタル一眼レフカメラのようなグリップ感と手触りを実現しています。セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート&デザインで発表された学生プロジェクトです。2011年、NokiaはNokia Kineticのプロトタイプを開発しましたが、生産されることはありませんでした。

 

16. LG Helix Bracelet

デザイナーのロブ・ルナは、もともとコンセプト電話であるLG Bracelet(通称Helix)を作りました。磁気充電器を使ってどこにでも取り付けられ、ユーザーが発生させる運動エネルギーを使って携帯電話に電力を供給します。

 

15. Facebook Phone Concept

Facebookもまた、モバイル業界で市場を拡大しようとしています。ポーランドのデザイナー、Michal Bonikowskiが、この美しいコンセプトのFacebookモバイルを制作しました。標準的なスマートフォンの機能をすべて備えており、専用のドックで誘導充電が可能です。Facebookがこのゴージャスな携帯電話を作れば、携帯電話製造業界では有利な立場になるでしょう。

 

14. Samsung Bracelet

デザイナーのErik Campbellが、この次世代のスマートフォン、Samsung Braceletをデザインしました。革新的なテクノロジーを搭載し、アスリートや冒険愛好家のために特別に作られています。OLEDタッチスクリーンと、通気性を高め発汗を抑えるスプリット・パッドのデザインが特徴です。

 

13. Black hole Holographic Phone Concept

Black Holeのホログラフィックなコンセプトは、Appleのために特別にデザインされました。中央にボールのようなハブ装置があり、すべてのコントロールと機能を空中に投影します。デスクトップ機器としても使用できます。このプロジェクトは現在開発中で、2020年以降に発売される予定です。

 

12. Philips Fluid

Philips Fluidのコンセプトは、ブラジルのDinard da Mataがデザインしました。見た目は、子供のころにつけていたブレスレットのようです。OLED製で、柔軟性があるため、従来の携帯電話とは一線を画しています。

 

11. LG EXO

LG EXOの内部デザインは、人体からインスピレーションを得ています。人体が複雑な骨格で内臓を保護しているように、LG EXOもラバースキンで内部システムを保護しているのです。これにより、見栄えの良い携帯電話でありながら、高い強度を実現しています。

 

10. Nokia 2030

Nokia 2030のコンセプトはJim Chanがデザインしました。傷のつきにくいガラスとチタンのボディで構成され、カラーフィルムを貼ってカスタマイズすることもできます。標準的なキーパッドの外観と、厚さ0.25インチの超薄型ガラススクリーンを備えています。

 

9. Kambala

Kambalaは、携帯電話とワイヤレスイヤホンの組み合わせです。多層ポリマーでできており、すべての電子部品はこれらの層の間に配置されています。カメレオンのように色を変えることができます。

 

8. Mobile Script

標準的な携帯電話には、モビリティ、インターネットへのアクセス、ドキュメント、ゲームといった一般的な機能が備わっていなければなりません。Mobile Scriptには、これらの機能がすべて含まれています。Aleksandr Mukomelovがデザインした太陽電池式のコンセプト携帯電話で、メイン画面の後ろには、隠すことができる第2の画面を備えています。

 

7. Nokia 888 Concept

他のNokiaの携帯電話と同様に、Nokia 888 Conceptもシンプルでスタイリッシュな外観が特徴です。Eモーション・インターフェースと液体バッテリーというコンセプトにより、未来的な携帯電話となっています。また、リストバンド型からスマートフォン型まで、用途に応じて形状を変えることができます。

 

6. 京セラ Flexible Phone

京セラは、折りたたみ可能なOLEDスクリーンを搭載した、運動エネルギーを動力源とする携帯電話を発表しました。メモリにより、携帯電話のキーを使用中にポップアップすることができます。人間の相互作用からエネルギーを生成するため、バッテリーの心配をする必要がありません。

 

5. Sony Transparent Smartphone

BRANDA WORLDは、Sonyのために未来的な携帯電話のデザインを創造しました。これは、創造性とハイエンドのエレガントな発想の結果です。チップセットはアルミニウムの丸みを帯びた四角形で囲まれており、シリコンシートの内側からは見えません。通信にはカーボンナノチューブ技術を採用しています。

 

4. Finger Touch Wearable Phone

Sunman Kwonは、ウェアラブル端末にまったく新しい風を吹き込もうとしています。Finger Touchは4G通信規格のため、誰とでも簡単に通信やチャットができます。彼は最も基本的なコミュニケーション方法に人間の手を使用しており、指に12個のボタンを投影するようにデザインしました。手首部分はフレキシブルで、自分の手に合わせて調節できます。

 

3. Mozilla Seabird

Mozillaは、より広いコミュニティからのフィードバックを受け、Seabird【海鳥】のコンセプト携帯電話を開発しました。これをオープンウェブ携帯電話とも呼んでいます。標準的なスマートフォンのすべての機能を備えているほか、デュアル・ピコ・プロジェクターにより、バーチャル・キーボードやビデオを投影することができます。

 

2. Nokia Morph

2008年、Nokiaの研究所とケンブリッジ大学はNokia Morphのコンセプトを発表しました。これは携帯電話の未来を研究した結果です。様々な形に曲げることができるほか、太陽電池を搭載し、様々なセンサーを備えています。同社は、2016年までにいくつかの機能がハイエンド端末に搭載されると考えているようです。

 

1. ZTE Eco Mobius

ZTE社のデザイナーは、将来必要とされる携帯電話を作ることを常に考えています。彼らは古い携帯電話を廃棄するのに役立つ新しいコンセプトを開発しました。ZTE Eco Mobiusは、部分ごとにアップグレードできるように設計されており、メモリ、画面、プロセッサー・ユニット、カメラに分けられます。

 

これは、毎年携帯電話の構成を変えるのが好きな人々にとって最良の選択肢となるでしょう。 Motorolaもこのプロジェクトに取り組んでいます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ