デザイン

デザイン

【SNSマーケティング戦略】売り上げを最大化するFacebookで利用できる5つの広告タイプ

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、A guide to five Facebook ad types that will reach your marketing objectives
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

    107 views

    読了時間 : 約6分33秒

    Facebookは、広告主の目的と一致していないため、利用可能な広告フォーマットから投稿タイプのリストを増やす機会を撤回することを計画していると発表しました。Facebookの広告戦略を再構築する場合、どの方法が最も効果的なのでしょうか?試す価値のあるFacebook広告フォーマットはたくさんあります。

     

    しかし、すべてが効果的でないのも事実です。最近Facebookは、広告主の目的と一致していないため、利用可能な広告フォーマットから投稿タイプのリストを増やす機会を撤回することを計画していると発表しました。結果として、9月15日からブランドは、下記のタイプの投稿には広告を作ることができなくなります。

     

    • ショップから商品をシェアする
    • セール中のストーリー投稿
    • レストランや街にチェックイン
    • ノートをシェア
    • 人気投票をシェア
    • おすすめをシェア
    • 文化的期間をシェア
    • コメントをシェア
    • プロフィール写真を変える
    • サポートイベント
    • Facebookカメラで撮ったビデオや写真
    • イベントに参加
    • ビデオのプレイリストをシェアする
    • テレビ、映画や他のプログラムを見る
    • タイムラインにアプリを投稿
    • 政治的支援

     

    このようなタイプの投稿を宣伝するつもりでしたら、Facebookの新しいガイドに沿って戦略を立て直す必要があります。例えば、9月15日以降にメモのシェアを増やすには、サイトに直接つながる広告や、画像として共有されているメモの一部など、別の方法を検討する必要があります。

     

    Facebookは、ブランドの目的に直接役立つ、より強固なフォーマットを作成することによって、既存の広告タイプを強化したいと考えています。Facebookの発表を受けて戦略を再設定しようとしている場合、どのような選択肢がありますか。

     

    最も効果的なのはどれでしょうか。考えるべきは5つです。

     

    アプリのインストール

     

    アメリカ合衆国の調査では、人は、5分に1回FacebookかInstagramを使用しています。つまり、新しいアプリの宣伝をする機会が増えたということです。新しいアプリを作成したら、Facebookでそのアプリの広告を宣伝する役に立つプラトフォームを提供することができます。

     

    それらの広告は、とても特定されたゴールがあり、アプリのダウンロード数が増加します。フォーカスはエンゲージメントではありませんが、アプリの宣伝に重点を置いており、その機能の概要を説明しています。

     

    そのため、アプリのインストール広告は、このアプリを特別なものにしている点を強調し、ターゲット層にアピールするための最良の方法を見つけます。

     

    広告のターゲット層を見つけるまでこちらが役に立つかもしれません。サンプルも一緒に紹介します

     

    • 広告を通し過去に広告をダウンロードしたことのある人
    • 早くに採用した人
    • 似たようなアプリやページをフォローしている人
    • アプリのタイプにより、特定の興味がある人
    • 主に携帯でFacebookを使用している人

     

    これらのオプションはすべて、広告の作成中にアプリのプロモーションに最適なユーザー層を選択するまで調整できます。アプリのインストール広告は、Facebookのデスクトップやモバイルユーザーの他に、

     

    InstagramストーリーでInstagramユーザーにも届けることができます。これにより、特定のアプリのダウンロードに興味があると思われるモバイルユーザーを見つける可能性が高まります。

     

    広告が、モバイルユーザーを重視しているなら、デザインをモバイルコンテンツの広い消費量に合わせることをおすすめします。例えば、Facebookではテキストが重い画像を含む広告の表示範囲が狭いため、画像に20%以上の文章を含むことはできません。

     

    ビデオ

     

    Facebookによると、毎日1億時間ものビデオがプラットフォーム上で視聴されています。ビデオの消費量は、上がり、ブランドの広告はすでに

     

    Facebookでビデオ提供するクリエイティビティのアドバンテージをとっています。ビデオの広告は、Facebookユーザーに効果的で、ブランドの認知、

     

    エンゲージメント、リーチ拡大に貢献します。

    ビデオコンテンツが含むのは、

    • カスタマーストーリー
    • 商品の紹介
    • 舞台裏コンテンツ
    • ブランドのストーリー
    • ハウツーコンテンツ
    • 排他的なコンテンツ

    さらには、インストリーム動画広告により、ブランドは他の発行元のFacebook動画の中に5〜15秒のミッドロール動画広告を作成できます。

     

    これは、ユーザーエクスペリエンスが低品質の広告に影響を受けないようにするために、広告の選択に関する厳密な基準を満たすオプションです。

     

    新しいコンテンツや多くのオーディエンスを増やすための、ビデオ広告を作成したいのであれば、文字数からビデオのデスクトップとモバイルに表示される比率までFacebookのデザインに関する推奨事項を念頭に置いておくと便利です。

     

    すべてのデバイスで、ビデオ広告が使用できるようになります。

     

    おすすめのデザイン

     

    • テキスト:90文字
    • サポートされている縦横比:16:9(フルランドスケープ)から9:16(フルポートレート)
    • モバイルフィード:ビデオは2:3までレタリングされ、アスペクト比が2:3から9:16の場合は、2:3にマスキングされます。
    • デスクトップフィードとデスクトッププレーヤー:デスクトップフィードでは、ビデオは引き続き1:1のレターボックスになります。デスクトッププレーヤーの場合、ビデオは黒いバーのレターボックスなしで9:16になります。
    • ビデオの推奨縦横比:9:16(フルポートレート)、コアコンテンツがモバイル向け2:3マスクに収まるようにするニュースフィード
    • ビデオ:H264ビデオ圧縮、高プロファイル優先、正方形ピクセル、固定フレームレート、プログレッシブスキャン
    • フォーマット:理想的には収容なmoovアトムを含むmp4コンテナ、編集リストなし
    • オーディオ:ステレオAACオーディオ圧縮、128kbps以上

     

    リードジェネレーション広告

     

    リードジェネレーション広告は、ビジネスに興味のある人々からの意図を捉えることを目的としています。簡単な方法で人々の興味を示すのを助けるためのフォームに記入するプロセスを促進することです。

     

    Facebookは、ニュースフィードとフルリード広告フォームを提供し、後者は、フォーム、フィールド、T&Cをデザインすることを可能にし、すべてFacebook上で行われます。さらには、ユーザーの情報を事前に入力してプロセスをスピードアップすることもできます。次のような場合は、ユーザーがオンラインフォームへの入力を中止するのが一般的です。

     

    • 長く複雑
    • モバイルデバイスを最適化しない
    • 多すぎる詳細を聞く

     

    そのため、Facebookリード広告は、フォームの完成度を高め、ビジネスの関心を高め、正しいターゲティングを通じて資格のあるリードを提供することを目的としています。さらに面白いことに、Facebookでは、新しく取得したリードをCRMと同期し、リードのリストをCRMプラットフォームに直接更新することができます。

     

    これは、費用対効果の高い方法で、新規顧客を見つけるための非常に興味深い機会です。

     

     

     

    コンバーション

     

    Facebook広告を作成する一般的なゴールの一つが、コンバーションを得ることでしょう。コンバーションをあげるために効果的な方法は、ニュースレターにサインアップしたり、フォームを埋めたり、商品の興味を示すなど、

     

    特定の行動を起こすことを助けます。これらの広告を作成することで、特定のゴールを設定し、推進し追跡したい特定の行動を定義します。例えば、あなたが望む行動は、人々に何度もサイトを訪問させることであると定義できます。

    コンバーション広告は、特に理想的なユーザーパラメーターを設定している場合に、ページの訪問数、売上、フォーム送信数を増やすための非常に強力な手段です。多くのコンバーション広告は、ユーザーが特定のオファーや広告についてもっとも学ぶことを促すボタンがあります。

     

    効果的ですが、A/Bがあなたの広告のコピーをあなたの行動を促すボタンと共にテストするのも面白いかもしれません。例えば、一般的な広告を作成する代わりに、「サインイン」や「リクエストデモ」などのボタンを作成することもできます。

     

    また、この広告タイプは、webサイトにFacebookピクセルをインストールした後に、機能することに注意してください。これは、広告がユーザーの訪問を追跡し、特定の広告からの訪問を理解できるようにするコードです。

     

    これは早いプロセスで、すべてのコンバーション広告に作用します。

     

    ストアビジット

    さらに役たつ方法は、ブリックアンドモルタルマーケティングです。店舗の訪問を引きつける広告は、より効果的なマルチチャンネル小売戦略を組み合わせるために

     

    オンラインとオフラインのマーケティングをまとめます。あなたのページがあなたのビジネスの実際の住所も宣伝しているなら、あなたは店にもっと人を招待するためにこのタイプの広告を作ることができます。

     

     

    これらのキャンペーンは、ロケーションマーケティングのアドバンテージを取っています。そして、オーディエンスの最適化は集中したい特定の場所から始まります。エリアの特定の人に非常に特有であるかもしれません、あるいは、それは人々をあなたの店に訪問させる距離にも及ぶことができます。

     

    アメリカの90%以上の小売店が、ショップで起こりますが、オンラインチャンネルは、調査および購買決定の段階で重要になりつつあります。これらの広告のゴールは、将来のすべてのキャンペーンに対する戦略を強化するために、認知度を高め、販売を促進し、あるいは単にオンラインとオフラインのマーケティングを融合させることです。

     

    例えば、自分の商品をオンラインで購入するFacebookユーザーも気に入らないユーザーもいます。このタイプの広告は、ローカルまたはオンラインマーケティングを通じて、最新のオファーを利用する、より魅力的なオーディエンスを築くのに役立ちます。

     

    繰り返しになりますが、ユーザーがクリックするのに役立つ視覚的に魅力的な広告を作成することが重要です。このタイプの広告の焦点はローカルユーザーにあるので、コピーは彼らに話しかけて、正しいオファーであなたの店に招待します。

     

    結論

    上記のすべての推奨広告タイプは、あらゆる目的の広告フォーマットが実際にあることを示しています。

     

    それが、認識、リーチ、エンゲージメント、または店舗訪問であるかどうか。すべての目標は正しい広告で後押しすることができます。

     

    課題は、ブランドを目標に近づけるような広告に広告予算を賢く使用することです。うまくいけば、このガイドがそれらがどうあるべきかを決定するのに役立ちます。

     

     

    おすすめ新着記事

    おすすめタグ