デザイン

デザイン

【何にでも使える!】レスポンシブ対応万能なWordPressテーマ 10選

LINE25

Line25 was built in March 2009 as a place to share web design ideas and inspiration through articles, tutorials and examples of stunning site designs.

本記事は、The Best 10 Multipurpose WordPress Themes
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

340 views

読了時間 : 約4分42秒

どのようなWebサイトを作るにおいても万能なテーマは大事です。気の難しい顧客を満足させるにおいても本当に使えます。こちらのテーマはあなたによって良い選択肢となることでしょう。

 

一つ注目すべき点はすでに組み上げられたWebサイトやレイアウトを含んでいて、どのようなデザインにも合います。次にしっかりとしていて使いやすいので、仕事を完成させることができます。コーディングの必要なく、素晴らしいWebサイトやポートフォリオ、ブログを作れます。

 

プレミアム版のテーマは製品をさらに良いものにするために最適です。合う製品を見つけるためにこちらの質問に答えてみてください。

 

・Webサイズはどれくらいで、頻繁に更新することができますか?

 

・電子商取引を必要としますか?

 

・レスポンシブさやSEO機能、レティナは重要ですか?

 

・Webサイトをどれだけの頻度で更新する必要がありますか?

 

 

The Core – Responsive Multi-purpose WordPress Theme

The Coreは凄まじいです。16種類ものテーマが1パックに一緒になっているのです。そしてUnysonというWordPressのオープンソースのフレームワークによって組み立てられています。

 

こちらの万能のテーマはかっこいい特徴を備えていて、どのようなニーズにも合うデモ動画や力強いビジュアルページのビルダー、ショートコード、多数の

 

フォント、ヘッダー、スライダー、色をたくさん含んでいるのです。

 

レスポンシブで、電子商取引に使え、レティナにすぐに使えます。59ドルから手にいれることができますが、決して買いやすい値段です。しかし、お金を出すだけの価値があります!

 

Webサイトを訪れてみて、14日間の無料トライアウトを試してみてください。無料なので逃すべきではないです!

 

BeTheme – Responsive Multi-Purpose WordPress Theme

Be Themeは多くの理由から最高のテーマとなっています。200以上ものすでに組まれたレイアウトが入っています。とても万能で、どのようなトピックもカバーし、コンスタントに話題が提供されています。印象的な数や大きいユーザーベースを含んでいるのです。

 

電子商取引のサイトやブログ、Webサイト、ポートフォリオにぴったりのレイアウトを見つけるのに時間はかかりません。簡単にカスタマイズすることが可能なので、使いたいテンプレートを是非選んでみてください!

 

Muffin Builder 3とそのオプションパネルを使うのを楽しいと思うはずです。ショートコードジェネレーターはコーディングの必要性をなくし、レイアウトを一から編み出してくれます。是非チェックしてみてください!

 

The 7 – the Most Customizable Theme on the Market

カスタマイズしやすい最高のテーマだと思えないのなら、サイトやデモを是非みてみてください。すぐにでも630以上ものテーマの力と柔軟性を体験することでしょう。どのようなレイアウトをつかっても、コーディングの必要なしに素晴らしいサイトを作ることができます。

 

テーマが使いやすく、優れているというのはいいことです。The7はオートデザイン機能を向上させています!基礎設定を選ぶだけでこちらもテーマが自動でサイトを作ってくれます。

 

自分でサイトを作る権限はあるものの、もっと簡単に作ることが可能となりました。このページビルダーは究極のアドンを使っていて、多数のデモやプレミアムプラグインをつかっています。

 

Enfold

Enfoldはとても柔軟性が高く、シンプルなのでベストセラーとなっています。デモをダウンロードできるだけでなく、どのようなデモも使うことができるのです!

 

電子商取引やポートフォリオ、ブログ、雑誌、ビジネスサイトのためのデザインが多く含まれています。

 

デフォルトのデモが最も使われていて、どのデザイナーも好む万能なデモとなっています。是非フリートライアルをためしてみてください!気にいること間違いなしです。

 

Divi

Diviというエレガントなテーマ最もスマートで柔軟性のあるテーマです。ハイクオリティなエレガントなテーマはユーザーの要望を満たしています。

 

ボックスの中にDivi Builderがあり、素晴らしいユニークなWebサイトをコーディングなしで作ることができます。

 

46ものコンテンツモジュールが数分でページを作ることを可能とします。18個もにプレミアムレイアウトはどのようなニーズにも合い、Diviは完全にレスポンシブです。

 

Uncode – Creative Multiuse WordPrss Theme

画質が良く、柔軟性の高い万能なテーマをお探しならこちらがおすすめです。

 

斬新なレイアウトや高機能なビジュアルコンポーザー、階級制オプションがサイト作りを簡単にしてくれます。案が生み出せば、作り出すことができるのです。

 

Uncodeはレスポンシブなテーマでユーザーのスクリーンサイズを自動で検出し、ページに合うサイズにしてくれます。

 

Merchandiser

比較的新しく、シンプルなテーマでとても良いものです。シンプルというのは性能が引くというわけではありません。

 

万能なテーマを作るためにWebショップビルダーのフィードバックを使ったそうです。そういう機能はユーザーがまさに求めているものなのです。

 

厳選に厳選を重ね、ネット検索は速く、シンプルなテーマのパフォーマンス、簡単なWebサイト作りを可能としました。電子商取引プラグインによって最高のオンラインサイトを作り上げることができます。

 

KALLYUS- Responsive Multi-Purpose WordPress Theme

Kallyusは万能ななんでも揃っているテーマです。あなたが一番に使うべきのツールなのは確実です。

 

こちらはデザインツールぼっくすとなっていて、17000人以上ものデザイナーを満足させてきました。

 

ドラッグとドロップ、編集、保存という3ステップを踏むだけでサイトを作ることができます。ライブチャット機能があり、150以上もの動画のチュートリアルも含みます。

 

Shopkeeper 

顧客が電子商取引を考えているのなら、UXを使ってデザインされているためShopkeeperはいい選択肢です。

 

サイトの作りやすさはクリエイティブなビジネスやウェブデザイン、ポートフォリオ、ブログに最適です!

 

どのテーマもカスタマイズしやすく、電子商取引向けの機能は使いやすく、迅速で信頼のできるサポートも付いてきます。

 

X Theme

ThemeForestで最も売れているテーマです。売り出してからずっとトップセラーとなっています。はじめの頃は本当に飛ぶように売れたそうです。

 

出版する前にどのようなデザインかプレビューすることができ、編集、保存、レビューでイライラする必要はありません。時間短縮ができ、Webサイト作りを心の底から楽しむことができるのです。

 

X Themeもユーザーグループは巨大で熱量を持っています。フェースブックで探すこともできる一番大きいグループとなっています。

 

最後に

 

最後までご覧になったでしょうか。どのテーマも万能で使ってみたいと思えたのなら幸いです。

 

柔軟性というのは普通の機能なので、電子商取引向けのテーマを選んでもどのようなWebサイトを作り上げることができます。

 

高画質でコーディングの必要なのない簡単に編集、カスタマイズのできる顧客を満足させることのできるサイトを作り上げることができます!

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ