デザイン

デザイン

Dropbox以外で安全なオンラインストレージ15選 大容量ファイルを保存できるクラウドストレージ

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、15 Best Dropbox Alternatives | Value for Money Cloud Storage Services of 2019
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

289 views

読了時間 : 約10分2秒

個人的な利用のために2007年に始まったものは、現在世界の最も人気なクラウドストレージサービスです。

 

2016年3月現在 、Dropboxには5億人のユーザーがいます。

 

オンラインのツールによって、ユーザーはファイルを共有することができて、全てのデバイス上でファイルにすぐ、アクセスでき、ビジネスでの共同作業を容易にすることができます。フリーミアムのビジネスモデルによって、無料で2GBのストレージを手に入れる事ができます。

 

有益なサービスにも関わらず、誰もがDropboxを好んでいるわけではありません。過去数年で、Dropboxは5000万以上のアカウントを危険にさらし、いくつかのコンピューターへの不正侵入を許しました。どのようなクラウドサービスにも、セキュリティは最初の大きな問題であり、効果的に提供することができませんでした。幸いにも、同じように優れたサービスがたくさん存在します。

 

機能やセキュリティを提供するという点で、さらに上回っているものもあります。多くの機能、価格、セキュリティ上の要素を踏まえて、あなたが、現在使っているサービスよりもより良いものをいくつか選びました。言うまでもありませんが、これらのサービスはすべてのデバイスとオペレーティングシステムと互換性があります。

 

 

15 Sync

 

 

 

 

無料ストレージ:5 GB

セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

Dropboxのように、Syncはどんなデバイスからでもあなたのファイルを共有しアクセスすることを簡単にできます。

 

違いについて

エンドツーエンドの暗号化を提供します。それにより、クラウド内の自分のデータにアクセスできるのは確実になります。同期を使用するとパスワード、有効期限、電子メール通知、およびアップロード容量を使用してアクセスを制御できます。ファイルサイズとトラフィックに制限はなく、リンク受信者は同期アカウントを必要とせずにすぐにアクセスできます。

 

14. SkyDesk Docs

 

空き容量:5 GB 1 GBのファイルアップロード制限
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、サーバ障害回復

 

Zohoのファイル共有サービスは、中小企業と企業の両方に最適です。電子メールの統合、Dropboxの統合(両方を使用する場合)

一括アップロード、アクセス管理、作り付けのドキュメントエディタ、タグ付け、バージョン履歴、デジタル署など、かなり優れた追加機能を提供します。プレゼンテーションやスプレッドシートなどの一般的な種類のビジネスファイルをサポートしていますが、PSD、DXF、MPPなどの業界固有のファイルタイプを実行する機能はありません。なので、Zohoに投資する前に、それが今後フォーマットに必要なのかを確認してください。

 

スペースを月5ドルで100 GB、月8ドルで1 TBにアップグレードできます。

 

 

13. Cloudup

 

 

空き容量:200ギガバイト
セキュリティ:SSL / TLS

 

インスタントメッセージングが電子メールになるように、CloudupもDropboxになります。それは共有者と受信者の両方に容易かつ綺麗に共有します。ドラッグアンドドロップ機能を使用して任意のファイル(ビデオ、リンク、ドキュメント、コードを含む)をアップロードし、作業中にファイルリンクを送信できます。

 

Cloudupは最大の無料ファイルストレージおよび共有サービスですが、バージョン管理や、より多くのストレージにアップグレードするオプションはありません。なので、5人を超える規模で成長するつもりがない個人使用や中小企業に最適です。

 

 

12.Nextcloud

 

 

 

無料ストレージ:あなたのホスティングプランによります。
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

Nextcloudは、パスワード保護、読み取り/書き込み権限、有効期限などの独自の設定を使用して、複数のユーザーに固有のパブリックリンク共有を提供するオープンソースのファイル共有プラットフォームです。それは連絡先管理、中小規模および企業レベルのビジネスにあるたくさんのタスク管理のアドオンをサポートします。

 

このプラットフォームは、大きなスケーラビリティの可能性を必要とする人、セキュリティを最優先事項とする人、そして他のオープンソースプロジェクトに詳しい人の3種類のユーザを引き付ける傾向があります。ほとんどのLinux、Apache、MySQL、PHP、または類似のサーバーで実行することができます。

 

現在のWebホストでNextcloudインストールをホストするか、Nextcloud管理プロバイダーから選択してください。年間1900ユーロで、コアエンジニアへのアクセス、カスタマイズしたアプリケーションのサポート、セキュリティ相談など、エンタープライズレベルのサポートを受けられます。

 

11.Tresorit

 

 

 

空き容量:なし14日間無料トライアルあり
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

Tresoritはそのセキュリティ機能で知られています。これはエンドツーエンドの暗号化サービスを提供し、機密データをコンピューターへの不正侵入、内部侵害から安全に保ちます。特定のデバイスが組織内の特定のファイルにアクセスできるように監視して許可することもできます。

 

プライバシーは、クラウド内の情報の同期と共有に関しては、重要な問題です。Tresoritは、米国およびEUの法律と比較してさらに強力で優れた保護を提供するスイスのプライバシー法の下でデータを処理します。

 

価格は、200 GBのストレージ(個人用)で月額10.42ドル、1 TBのストレージ(最高10ユーザーまで)で月額12ドルから。

 

 

10. IDrive

 

 

 

無料ストレージ:5 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES

 

その二重同期およびバックアップ能力、予算を合わせることを考えれば、IDriveはクラウドストレージとクラウドバックアップの両方で最高の取引の一つです。

 

Dropboxとは異なり、プレミアムサービスを使用しているかどうかにかかわらず、リンクに対するパスワード保護を提供します。IDriveはパスワードと暗号化キーをそのデータセンターに保存することによってはるかに良いセキュリティを提供します。ただし、プライベート暗号化を有効にして、事実上ゼロ知識プロバイダにすることができます。プライベートアカウントを使用している場合は、最初の1年間で2TBのストレージを52.12ドルでアップグレードできます。

 

これは、Dropboxの半分のコストと2倍のストレージ容量です。
これだけでは不十分な場合は、最大5TBで74.62ドルで購入できます。
一番いいのは、スペースをストレージとバックアップの間で分割する必要がないということです。どちらも独自の割り当てがあります。

 

 

9.hubiC

 

 

 

無料ストレージ:25 GB
セキュリティ:SSL / TLS、データは3つのデータセンター間でホストされています。

 

あなたが米国外で安全なDropboxの代替品を探しているなら、これは素晴らしいオプションです。

hubiCは、OVHグループによって開発されました。OVHグループは、Webインフラストラクチャ、ホスティング、およびクラウドリソースに関連する幅広いサービスを提供しているフランスの会社です。Dropboxと比較したときに最初に気付くのは、hubiCが広範囲の実質的な空き容量を提供するということです。「バックアップ」オプションを介して大量のデータをバックアップすることができます。他のユーザーをサービスに勧​​誘するだけで、2.5 TBの無料ストレージにアップグレードすることもできます。

 

アップグレードは、100 GBのストレージで月1ユーロ、10 TBのストレージで月5ユーロから始まります。

 

8. ownCloud

 

 

 

無料ストレージ:5 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES

 

ownCloudは、ファイルを同期してコンテンツを共有するための簡単な方法です。それはあなた自身のプライベートクラウド上で独占的にホストされているので、コンテンツが管理されていることを安心してご利用いただけます。

 

このサービスは、お気に入り、タグ、検索などの簡単なユーザーインターフェイスを提供し、ファイルにすばやくアクセスできます。編集の機能やプレビューのサポート、アンチウイルススキャン機能の統合、高度なクォータ管理、設定可能な外部ストレージのアカウンティングなどの追加機能により、このツールはさらに価値のあるものになります。

 

GNOMEデスクトップと統合されています。Raspberry Piプロジェクトは、ownCloudを使用してクラウドストレージシステムを作成しています。標準のエンタープライズサブスクリプションは、50人のユーザーに対して年間3,600ドルから始まります。

 

 

7.Resilio

 

 

 

無料ストレージ:無制限
セキュリティ:SSL / TLS、128ビットAES、二要素認証

 

Resilio(BitTorrentによって作成された)は、安全なピアツーピアプロトコルを介してデバイス間で自動的にファイルを同期させることを可能にします。データ転送時にクラウドをスキップしてデバイス間の最短パスを見つけるため、サードパーティのサーバーにアップロードすることはできません。単純で高速なファイル同期です。

 

インターネット接続は、必要ありません。インターネットがダウンしている場合でも、このツールはローカルネットワークを利用します。あなたがする必要があるのはプライベートネットワーク上のインターネットアクセスがゼロの場所にルータを設定することだけです。更新を早くするために、ファイル全体を再アップロードするのではなく、変更された部分だけを変更します。
また、選択したフォルダ、もしくはすべてのフォルダの同期を一時停止することもできます。

 

Pro版には3つの同期モード(切断、選択同期、同期)、フォルダレベルのアクセス制御、ファイルへのオンデマンドアクセスがあります。それはあなたに59.99ドル(一回限りの料金)かかります。

 

6. pCloud

 

 

 

無料ストレージ:20 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES

 

スイスを拠点とするクラウドストレージ会社pCloudは、プライベートおよびビジネス目的で総合的な使いやすいクラウドサービスを提供します。現在、600万人のユーザーにサービスを提供しています。

 

pCloud Cryptoを使用すると、機密文書をハイエンドのセキュリティで保護し、ファイルをフォルダに簡単に配置できます。セキュリティアプリケーションは、ローカルコンピュータ上のファイルを暗号化し、暗号化されたバージョンのみをクラウドサーバーにアップロードします。サイズに関係なく、あらゆる種類のファイルをアカウントに直接アップロードできます。

 

年次と生涯、2つのプランから選ぶことができます。年間計画は月額3.99ドル(500 GBのストレージの場合)から始まります。または、500 GB / 2 TBのストレージの場合は125ドル/ 250ドルの時間料金を支払うことができます。

 

5.Amazon Drive

 

 

 

無料ストレージ:5 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

初期の頃は、Amazon DriveはDropboxと競合するいくつかの闘争がありました。なぜなら、ストレージを高価格で提供しましたが同期はしなかったからです。これは、Mac、Windows、iOS、およびAndroid用の同期クライアントによって変わりました。AmazonがAmazon S3に使用するのと同じサーバーネットワークとそれ自身の内部データを使用します。

 

Amazonのお客様は、すでに無料のクラウドストレージを利用されています。
これを年間11.99ドルで100 GBのストレージ容量、または年間59.99ドルで1TBにアップグレードできます。Amazon Primeアカウントを使用すると、無制限の写真の保存スペース(場所によって異なります)に加えて、ビデオやその他のファイル用に5 GBの空き容量があります。

 

4.Mega

 

 

 

空き容量:最大50 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES

 

Megaはその機能を「ファイルがクラウドにアップロードされる前にローカルで暗号化されている」と宣伝しています。あらゆるデバイスとのグローバルアクセス、安全なコラボレーション、ライブ暗号化バックアップなどの一般的な機能とは別に、Megaは開発者が独自のアプリケーションを作成できるようにいくつかのAPIドキュメントをリリースしました。

 

2016年8月の時点で、メガは5000万人の登録ユーザーを持ち、200億以上のファイルが245カ国以上からサービスにアップロードされていました。

 

200GBのストレージで月額4.99ドルにプランをアップグレードでき、8TBのストレージで月額29.99ユーロまで(16TBの転送制限あり)にアップグレードできます。

 

3. OneDrive

 

 

 

無料ストレージ:5 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES

 

Microsoft OneDriveを使用すると、Office 365を使用してリアルタイムで任意のファイルを共有し、チームと共同作業できます。すべてのファイルにオンラインでアクセスしていなくてもアクセスすることできます。Microsoft製品なので、常に最新のOfficeアプリケーション、1TBのOneDriveストレージ、プレミアムOneDrive機能。

 

プレミアム機能のないストレージを探している場合は、月額3ドルで50 GB、月額10ドルで1 TBにアップグレードできます。チャートやグラフを作成するための20以上の便利なオンラインツールです。

 

2.BoX

 

 

 

空きストレージ:10 GB 250 MBのファイルアップロード制限
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

安全にファイルを共有することに加えて、Boxはあなたがリアルタイムでどんな装置からでも他の人とドキュメントを作成し、編集して、レビューすることを可能にします。エンタープライズレベルのセキュリティを提供しながら、コラボレーションツールに重点を置いています。使いやすさ、お気に入りのアプリとの統合、IT管理のしやすさは、小規模チームにとって最適な選択肢です。

 

個々のユーザーは100 GBのストレージで月10ドルまでアップグレードできますが、ビジネスプラン(最低3ユーザーが必要)では同じ量のストレージを5ドルで利用できます。そして、無料アカウントは標準的なカスタマーサポートを受けます。

1. GoogleDrive

 

 

 

無料ストレージ:15 GB
セキュリティ:SSL / TLS、256ビットAES、二要素認証

 

Googleドライブは皆さんご存知なので紹介なんて必要ないのかもしれませんね。2012年に発売され、macOSとWindowsコンピューター、そしてiOSとAndroidデバイス用のオフライン機能を提供します。Googleの製品であるため、Google Sheet、Docs、Slides、Officeでうまく機能します。また、MindMeister、PandaDoc、WordPressなどのアドオンアプリもたくさんあります。

 

チームワークを合理化するための25の小規模ビジネスコラボレーションツール

 

2017年3月現在、8億人以上のユーザーがいます。クラウドストレージサービスの高度な機能により、画像を視覚的に記述し、自然言語を使用して特定のファイルを見つけることで、画像を検索できます。たとえば、「昨年4月の休暇中の写真を見つける」などです。

 

100 GBのストレージを1か月あたり1.99ドル、1か月あたり9.99ドルで1 TB、1か月あたり299.99ドルで最大30TBのストレージを購入できます。

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】
当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等

金額:※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

 

【Uber初回利用2000円オフクーポン】
【Uber初回利用2000円オフクーポン】
130v4g

プロモーション コードを追加するで「130v4g」を入れてください。
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能
 
»当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber

Uber

 

【UberEats初回1000円オフクーポン】
【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き
 
»当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

おすすめ新着記事

おすすめタグ