ガジェット

ガジェット

ChromeBookにインストールして使える Chrome OS以外の安全で快適なオペレーションシステム8選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、8 Best Chrome OS Alternatives You Can Try In 2019
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

197 views

読了時間 : 約3分19秒

Chromeユーザーとして、Chrome OSのインターフェースを好めば好むほど、他のオープンソースオペレーティングシステムを使う機会を逃していると言えるでしょう。

 

もちろん、ChromebookにはCroutonを使用していつでもUbuntuをインストールできますが、フル機能を求めるだけでなく、Androidアプリでもさらに使えるようにChrome OS別の選択肢を探しているなら、ここは最適の場所です。今回ご紹介するOSリストから、最もニーズに合うOSを選んでください。

 

8. Bliss OS

Bliss OSはスマートフォン、タブレット、およびPC用の比較的新しいAndroidベースのオープンソースオペレーティングシステムです。 かなり広い範囲のカスタマイズオプションと機能を有しています。

 

公式ウェブサイトによると、Bliss OSは、オープンソースコミュニティにアプリ、設定、そしてプラットフォームでのカスタマイズを簡単に同期させるためのドライバーとして機能するタイプのオペレーティングシステムを提供することを、主な目的としています。 現時点では、Blissはx86 AMDおよびIntelプロセッサとの互換性があります。

 

7. Solus

Solusは、現在ローリングリリースモデルを採用しているUnixラインに依存しないオペレーティングシステムです。 ローエンドデバイスとハイエンドデバイスの両方で効果的に使用することができます。

 

オペレーティングシステムには3種類あり、最新デバイスを使用しているユーザーのためのSolus Budgie、古いハードウェアを持つデスクトップ愛好家のためのSolus MATE、また新しいPCのためのSolus GNOMEがあります。

 

6. Lubuntu

 

仕様の低い旧式のものででも、新しいものででもうまく機能します。 Lubuntuは、Unity ShellやGNOMEデスクトップの代わりにLXDEデスクトップ環境を使用している最も人気のあるものの1つです。 LubuntuのユーザーインターフェースはChrome OSにはあまり似ていないかもしれませんが、システム要件とRAMの使用量が少ないため、特に古いChromebookをお持ちの場合には、Chrome OSに代わるものとして最適です。

 

5. Phoenix OS

 

Phoenix OSは、タブレット、ラップトップ、さらにはデスクトップに適したAndroidプラットフォームを基本とし、強化したオペレーティングシステムを提供しているのでChrome OSに代わる人気のあるツールです。 Androidベースのオペレーティングシステムであるため、包括的なスタートメニューがあり、フルスクリーンメニューモードと通常のメニューモードを切り替えが可能です。

 

また、高効率のマルチタスク、通知センター、その他さまざまなツールが使えます。ChromiumベースのStardustブラウザと並んで、OSは一般的なキーボードショートカットもサポートしているため、使いやすさも向上しています。 そして最も重要なことは、Phoenix OSでは、オプションとして何百万ものAndroidアプリやゲームをすぐに使うことができることでしょう。

 

4. Nayu OS

 

NayuOSは、基本的には現在Nexediで開発段階にあるChromium OSのカスタマイズ版です。 今のところエンドユーザー向けではありませんが、ChromebookのセキュリティとプライバシーはそのままでChrome OSでの制限をなくしたいという場合には、Nayu OSが適しています。

 

気になることの1つは、デフォルトのアカウントログイン機能がなくなっていることです。これは、Chromebookを使用するたびにログインしたくないユーザーにとっては面倒なことです。 さらに、まだ開発段階にあるため、Nayu OSは少数のデバイスでのみのサポートとなっています。

 

3. Sentio Desktop

 

ここでご紹介しているこのリスト開発された、のメニューモードを切り替えることができます他のものとは異なり、SentioはAndroidプラットフォーム向けのアプリです。スマートフォンを任意のモニタに接続してデスクトッププラットフォームのように動作させることができます。

 

Sentio(旧Andromium OS)は、MicrosoftのContinuumとよく似ています。 このアプリでは、独自のUIを使用し、マウスとキーボードの互換性を備えているため、大きな画面でAndroidが使えるようになります。ラップトップで使うためSuperbookとも組み合わせることが可能です。

 

2. Void Linux

 

もしあなたが開発者で、Chromebookをもっと使用したいのなら、一度Void Linuxを試してみてください。2008年に開発された完全に独立したUnixに似たオペレーティングシステムです。 例えば、他との依存関係が好きではないのであれば、Voidでのみユーザー自身が必要なパッケージを作ることができます。Voidは開発者の巨大なコミュニティがあり、そのお陰もあり、安全であるとも考えられています。

 

1. Gallium OS

Gallium OSにはChromebookに最適なディストリビューションとなる多く要素があります。Xubuntu上に構築されたGallium OSは、パフォーマンスが良く、安定したLinuxシステムを提供します。 最も重要な機能の1つは、バッテリーも持ちの長さです。これは、Intelのp-stateドライバー、ウォッチドッグタイマー、およびDRMポーリングを削除することにより実現されました。

おすすめ新着記事

おすすめタグ