ガジェット

ガジェット

古いコンピューターでも大丈夫!おすすめLinuxをご紹介

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、15 Useful and Lightweight Linux Distros For Your Old System
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

941 views

読了時間 : 約6分40秒

どうして私達は「Linux」が好きなんでしょう。もちろん最高にすばらしいからです。オープンソースで無料、つまりだれでも利用できるだけでなく、多くのボランティアとLinuxを愛する人たちによって運営されているので、さまざまな問題も簡単に解決することができるのです。

 

Linuxは1991年に最初にリリースされて以来、数種類の分布から数百以上のメインストリームまで長い道のりを歩んできました。私達のほとんどはソフトウェアの互換性の問題で利用を避けている予備の古いコンピューターをもっています。

 

しかし、Linuxがあれば機能が乏しいコンピューターシステムでさえでも利用できます。古いシステムをターゲットにした軽量Linux分布の全ラインナップをご紹介します。

 

これらの分布は比較的処理スピードやメモリー容量の消費は少なく、コスパがいいです。欠点は、「アイキャンディ」の特徴を古いPCで使えなくなることです。

 

15位 ConnoncheatOS

ダウンロード

ConnoncheatOSは、現在生産中止となっているLinux分布の「Deli Linux」の2つの後継のうちの1つです。ConnoncheatOSは、容量制限がある個人コンピューターでの利用だけを目的としてデザインされており、32ビットだけで利用できます。KISS原理に従い、100%Salix OSとSlackwareに基づいていて、そのバージョン管理スキームに従ってアップデートプロセスをよりシンプルにしています。

 

14位 BunsunLabs

デフォルトUI:Openbox
ダウンロード

 

BunsunLabs Linuxは、調整可能で軽いオープンボックスデスクトップを提供しているCrunchBang Linuxが元の最初の製品です。大きな変更は加えられずDebainに基づいて作られています。Debian i386 (i686) とamd64 (x86-64) 構造で利用可能ですが、ARMプラットフォームでも利用することが可能です。

 

13位 Absolute Linux

 

デフォルトUI:IceWM
ダウンロード

 

「Absolute Linux」は基本的にデイリー使い用の「Slackware Linux」の軽量版です。デフォルトアプリのいくつかは搭載済で、LibreOffice、GIMP、Firefox、 p7zip 、Xfburnなどです。「Absolute Linux」には多くのスクリプトユーティリティーが含まれており、システムの構成とメンテナンスをサポートしています。

 

12位 Trisquel Mini

デフォルトUI:LXDE
ダウンロード

 

「Trisquel Mini」は、TrisquelOSの軽量版別モデルで、基本的に有名なLinuxディストリビューション「Ubuntu」を元にしています。「Trisquel Mini」は、GNOMEやQt-KDEに代わるLXDEやGTK+、X Window System のような低リソース環境を利用しているより古いハードウェアを持つリソース不足のコンピューターのために特別にデザインされています。

 

11位 SparkyLinux

 

デフォルトUI:複数
ダウンロード

 

「SparkyLinux」は5年前に初めて登場しました。新旧のコンピュータのために設計された軽量なOSで、様々なカスタマイズを選択することができます。Debian Linuxのテストに構築されており、i486 および x86_64 マシンと互換性があります。

 

デフォルトのデスクトップ環境はLXDEですが、上級者は簡単にEnlightenment、JWM、Openbox、KDE、LXQt 、MATEのような開発チームによって提供されている環境にインストールできます。もし、Debianベースの軽量なOSと管理ユーティリティが必要なら、このディストリビューションは最適です。

 

10位 Manjaro Xfce Edition

 

デフォルトUI:Xfce
ダウンロード

 

「Manjaro 」は、ディストロウォッチのランキングによると最も人気のあるLinuxディストリビューションです。OSは3つの異なるデスクトップ環境があり、KDE版、GNOME版、Xfce版があります。2017年この開発チームが32bit設計はもうサポートしないと発表したため、あなたの選択肢に影響があるかもしれません

 

9位 antiX

 

デフォルトUI:複数
ダウンロード

 

Debian互換のレポジトリのアートとアプトゲットパッケージシステムにより、「anitiX」は世界中のLinuxユーザーに選ばれています。軽くてシンプルなOSで、新旧どちらのユーザーも想定して開発されています。

 

「anitiX」は32,64bitに対応しており、このディストリビューションを検討している古いシステムオーナーには良いニュースでしょう。そして、Debianと異なり、「anitiX」はシステムをサポートしていません。

 

8位 Peppermint Linux OS

デフォルトUI:LXDE
ダウンロード

 

もし、windowsOSからLinuxへの切替を検討していて、どこから始めるべきか迷っているなら「Peppermint Linux OS」を検討すべきでしょう。また、既にLinuxを利用している人もこのOSを試してみてほしいです。それは32、64bitシステムをサポートしているだけでなく、ハイブリッドデスクトップを作り出すためのユニークなアプローチ方法をしているからです。

 

このOSはローカルとクラウドアプリを単純に統合することでこれを達成しました。しかし、LinuxユーザーはUbuntu互換のリポジトリからアプリケーションをインストールし、ローカルソフトウェアと一緒に多くのクラウドベースのアプリケーションを実行することが可能です。

 

7位 Bodhi Linux

 

デフォルトUI:Moksha
ダウンロード

 

「Bodhi Linux」はPCManFMファイルブラウザ、Midori ウェブブラウザ、ターミナルエミュレーターなどのいくつかの重要なアプリを持つ小さなベースシステム軽量なLinuxディストリビューションです。ユーザーは更に様々な種類のアプリケーションやソフトウェアを追加できます。

 

Ubuntuベースのため、Ubuntuの膨大なリポジトリがソフトウェアの可用性の問題を解決することができ、Mokshaウィンドウマネジャー、Enlightenment 17などをを利用します。互換性に関しては、現在32bitとx86-64システムどちらもサポートしています。

 

6位 SliTaz

 

デフォルトUI:Openbox, LXDE
ダウンロード

 

製品の名前の意味が気になりますか?起動画面が「シンプル、軽量、インクレディブル、テンポラリーオートノミーゾーン」と記載されている通り、「SliTaz」は効果的で軽量なLinuxディストリビューションで、LiveUSBとしてや古いハードウェアシステムに使われています。「SliTaz」は全てのi486もしくはx86インテルにインストール可能です。16MB程の少ないRAMと少ないスワップメモリー(ページング)でも動作可能です。

 

5位 Arch Linux(軽量デスクトップ環境)

ダウンロード

 

このリストは古いコンピューター向けに最適なLinuxを探してる新規ユーザーだけでなく、上級ユーザーも対象にしています。上級ユーザーとして、「Arch Linux」を聞いたことがなければ、もし自分好みにしたいのであればこのOSは適しているでしょう。

 

デザインはKISS原理に基づいており、最小化、優雅、バグのない環境を重視しています。なぜなら、古いシステムについて話題にしているため、知っておくべき可能性は、「Arch」の開発者達は32ビットの互換性を提供するのを止めています。しかし、「archlinux32」のオプションはあるので試すことができます。

 

4位 Linux Lite

デフォルトUI:XFCE
ダウンロード

 

これはLinuxをベースにしたOSの1つで、新たな利用者は検討すべき1つです。ジェリー・べゼンコンとそのチームによって開発され、「Linux Lite」は文字通りWindowsの見た目に似せることによってWindowsユーザーをLinuxへ誘惑するためにつくられています。

 

このアイディアは、Linuxは操作しにくいという俗説を覆すためのものでした。軽量で操作しやすいLinuxを探しているのなら、まずはこれを試してみた下さい。

 

3位 Puppy Linux

デフォルトUI:IceWM and ROX Desktop
ダウンロード

 

子犬が嫌いな人っていますか?「Puppy Linux」も誰もが好きだと確信しています。低メモリーと簡素化にフォーカスしているので、このOSに基づいたLinuxは本当に軽量です。システム全体はRAMから簡単に実行でき、新販は210MBという少ない容量で実行できます。

 

AbiWord、MPlayer、Gnnumericcなどの軽量なアプリケーションや、お好みのWebブラウザ(軽量版)、その他いくつかのパッケージのダウンロード用ユーティリティが含まれています。デフォルトのウィンドウズマネジャーはJWMですが、「Puppy」のアプリケーション管理システムPetGetを通じてIceWMデスクトップ、Fluxbix、Enlightnmentを利用することもできます。

 

2位 LXLE

デフォルトUI:LXDE
ダウンロード

 

2012年の最初のリリース以来、「LXLE」は最高の軽量のLinuxディストリビューションの1つです。Lubuntuに基づいていて、最適化されたLXDEのUIを利用しています。OSは古く容量が不足しているコンピューターシステムを利用していますが、ハイエンドなシステムでも利用できます。GIMP、LibreOffice、Audacityなど、必要なアプリケーションをデフォルトで多数搭載しています。軽量なことに加えて、シンプルでもあるので初心者向きです。

 

1位 Lubuntu


デフォルトUI:LXDE
ダウンロード

 

ただの軽量のLinuxディストリビューションではなく、今まで紹介したリストはLubuntuなしでは完成しません。LubuntuはUbuntuに基づいており、同じリポジトリを共有していますが、UbuntuのGNOMEとUnityの代わりに、LXDEデスクトップ環境を使用しています。

 

数年にわたり、Lubuntuは早く軽量なLinuxディストリビューションの1つとして評判を得ており、非常に低いコストで確実に良いパフォーマンスを発揮します。

 

Lubuntuは軽量で、リソースの消費が少なく、エネルギー効率に優れているので、ローエンドシステムに最適です。

 

Firefox ブラウザからメールクライアント、ワードプロセッサなど、すべてを手に入れることができるので、古いコンピュータのための最高の軽量Linuxディストリビューションを探しているなら、これがベストです。Lubuntuは2011年5月11日にLinuxファミリーの公式メンバーとなっています。

おすすめ新着記事

おすすめタグ