マーケティング

マーケティング

[マーケティング戦略]トレンドスポッティングを使って必見ソーシャルコンテンツ戦略をつくる方法

Sprout Social

本記事は、How to create a must-see social content strategy with trendspotting
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

360 views

読了時間 : 約7分49秒

マーケターたちは常に“次の大きな流行”を探しています。

 

もちろんのことです。

 

しかし、新しいソーシャルプラットフォームから共有価値のあるコンテンツまで、トレンドは間違いなくかつてないほどの速さで行き来しています。流行とは何か、追求する価値があるものなのか理解することは、時にギャンブルのように感じることがあるでしょう。

 

一般的に信じられていることとは反対に、時代を先取りしてマーケティングの傾向を予測するのに、水晶玉は必要ありません。運が悪い、というのは存在しないのです。

 

単純に、あなたのトレンドスポッティングの技術をスキルアップすることが求められます。

 

このガイドでは、業界のトレンド爆発の前に、そのトレンドを明らかにして活用できるよう実用的な手順を説明していきます。

 

トレンドスポッティングとは一体何でしょう?

トレンドスポッティングとは、トレンドが主流になる予測を行うプロセスのことを言い、そのトレンドがビジネスに関連しているかどうかも分析することができます。

 

ソーシャルマーケターは生まれつきのトレンドスポッターです。これは、データ分析、顧客との話し合い、戦略の適応にどれだけの時間を費やしているかを考えると、当たり前かもしれません。

 

ソーシャルメディアでのトレンドスポッティングは、絶えず変化するソーシャルランドスケープをつくり上げる上で、いかにソーシャルアルゴリズムが気まぐれかを考えると、同じくらい重要で挑戦的な内容だと考えられています。

 

TikTokを早期に採用したマーケターやブランドは、効果的なトレンドスポッティングの例です。その良い例として、2019年のプラットフォームに対する疑心暗鬼な見方に対する、2021年の10億人のアクティブユーザーの急速なアプローチを比べて考えてみてください。

 

トレンドスポッターであるということは、人気のあるコンテンツや今バズっているマーケティングを追っている一種の「クールな商人」でいるだけではないと、覚えておいてください。

 

例えば、特定のミーム(たとえば、ベイビーヨーダ)は一時的な流行に見えるかもしれませんが、マーケティングでミームとユーモアを効果的に使用しているブランドは、より大きな長期的な流行を見せています。

 

トレンドスポッティングは、積極的な市場調査と考えることができます。どちらもモニタリングデータに依存していますが、トレンドスポッティングは理想的には継続的なプロセスであるのに対して、マーケティングリサーチは必要に応じて行われ、特定のプロジェクト、キャンペーン、または方向転換を通知する役目を果たします。

 

トレンドスポッティングの利点は見ればすぐわかります。新しいネットワーク、マーケティングキャンペーン、またはコンテンツフォームを立ち上げ始めるということは、問題を解決して戦略のトラブルシューティングを行うための時間が増えることを意味します。

 

要するに、トレンドを特定する能力は、追い上げをしている企業と比較して、競争での大きな優位を意味しているのです。

 

どんなタイプのトレンドをマーケターは追跡したらよいでしょう?

トレンドは、ビジネス戦略の抜本的な変更から、あなたの業界やビジネスに固有の小さな出来事までさまざまです。以下の例をいくつか見てみましょう。

 

ソーシャルメディアトレンド

もう一度言います。ソーシャルメディアはトレンドを見極める初めの場所です。

 

あらゆる形や規模の企業がソーシャルを通じて活動しているだけでなく、消費者も同じです。一般の人々の間で何が流行っていて人気があるのか​​を知りたい場合は、ソーシャルフィードを真っ先にチェックしましょう。

 

ソーシャルメディアを通して特定できるトレンドの例には、次のものがあります:

 

・多くの人々とみんながシェアしやり取りしているコンテンツの種類

・どのソーシャルプラットフォームとマーケティングチャネルが成長(または縮小)しているか

・消費者が関与する広告の種類

・人気上昇中の商品、ブランド、インフルエンサー

 

以下は、最新のSproutソーシャルインデックスからのソーシャル特有トレンドの一部です。これらの情報は、現在ソーシャル戦略を改善しようとしている企業にとってだけでなく、どのトレンドが将来成長する可能性があるかを理解するためにも極めて重要です。

 

 

業界特有のトレンド

ソーシャルメディア以上に、非常に多くのマーケティングトレンドが特定の業界に特化している言えます。

 

例えば、SaaS企業対ゲーム業界の企業たちを比べても、マーケティングの優先順位はリンゴとオレンジの違いです。

 

トレンドスポッティングのみに大きく頼る企業の例が観たいなら、まずは美容業界に目を向けてみましょう。

 

ソーシャルに精通したユーザー層がいるこのような非常に競争の激しい分野では、美容ブランドは、新しいプラットフォーム、コンテンツ形式、およびプロモーションタイプに関して、常に時代の先を行くために戦わなければなりません。一部のブランドはInstagramのリールやTikTokさえも持っていないようですが、Pravanaのようなブランドはすでに最新のソーシャルビューティートレンドを追いかけています。

 

 

競合分析は、業界の他の人がユーザーをどのように惹きつけているかを監視するため、そして業界のトレンドを特定するために重要です。

 

例えば、どんなタイプのキャンペーンを運営しているでしょう?彼らの成長はあなた自身と比べてどうですか?これは、ユーザー層の会話とエンゲージメントの指標両方を見るときに、トレンドスポッティングがどれだけ定性的および定量的であるかを強調しています。

 

カスタマー特有のトレンド

カスタマートレンドは、実際に顧客に影響を与えるため、重要なのは明らかです。

 

例えば、フィードバック、レビュー、売れ筋商品を追跡することで、将来のプロモーションに影響を与える可能性のあるトレンドを知ることができます。

 

何はともあれ、人々が好きな製品をより簡単に特定し(下記のBirchboxを参照)、そうでない製品は無視することができます。

 

 

“結局、どうやってトレンドを見極めるのか?”

これが重要な部分です。新しいソーシャルプラットフォームの採用から新しいキャンペーンの実行まで、特定のトレンドには一定レベルの投資とリスクが伴います。

 

トレンドスポッティングの一部は、あなたが実際に利益を生み出すキャンペーンに時間を費やしていると確証するための、費用効果分析を実行するための機能です。

 

繰り返しになりますが、トレンドの追求は、単なる直感やバズった流行に乗ろうとするのではなく、データと分析を根拠としている必要があるのです。

 

トレンドスポッティングを上達させる5つの方法

トップレベルのトレンドスポッティングを目指したいですか?それが歩むべき道なのです。

 

ここでの良いニュースは、トレンドスポッティングは、時間をかけて積極的に開発および改良できるスキルであるということです。以下は、まさにそれを行うために取るべき5つのステップです。

 

1.あなたのカスタマー層により頻繁に話しかけるべき意味を理解する

カスタマーとの頻繁な会話は、彼らがあなたに何を望んでいて何を期待しているのかだけでなく、一般的にどのような機能や製品に興味を持っているのかを知る手がかりになります。

 

もちろん、カスタマートレンドを特定するときは行間を読む必要があります。ソーシャルメディアは、サーベイやアンケートをカスタマーに投げつけることなく、彼らの思っていることを調査するのに最適な場所です。

 

 

世論調査、製品のおすすめ、およびその他の細かいの質問も同様に、カスタマー間の会話を刺激して、彼らの考えていることを把握するのに役立ちます。

 

 

さらに、カスタマーとの会話の前後関係を理解することも重要です。これには、ソーシャルメディアを通じて起きている質問、コメント、疑問が含まれます。Sproutなどのソーシャルメディア管理ツールを使用しているなら、たった一つプラットフォーム内でソーシャルメディアに関するユーザー層全体のトレンドを特定できます。

 

2.業界キーワードとハッシュタグにソーシャルリスニングを設定する

先ほどの裏技に便乗して、カスタマーと競合他社の両方の会話を聞くことで、業界全体の今後のトレンドを認識することができます。

 

例えば、ソーシャルリスニングを使用すると、ターゲット層の間で最も一般的に使用されるキーワードや用語を特定できます。これには、ブランド、製品名、感情に関連するキーワード(例:「良い」または「がっかり」)が含まれます。

 

数百または数千の会話を手動で聞こうとするのではなく、ソーシャルリスニングツールがあなたに代わって働いてくれます。 Sproutを使用して業界のトレンドを特定する方法の例をここで紹介します:

 

 

Sproutのリスニングレポートを通じて、あなたが追跡している用語を活用し、頻繁にメンションされている関連トピックを見つけることができます。これは、カスタマーが直接あなたをメンションしていなくても、彼らが参加しているポジティブな議論とネガティブな議論を発見するのに役立ちます。

 

3.詳細的な競合分析を継続的に行う

トレンドスポッティングは、あなたとその身近な競合他社との競争のように感じられることが多いです。

 

そのため、直接の競合他社が実行しているキャンペーンの種類とその成長がどのように見えるかを把握しておく必要があります。

 

ここでの考え方は、お隣さんがしていることに執着することではなく、自分のマーケティングへのアプローチを比較対照することです。まったく異なるトレンドを追求していることに気付くかもしれません。逆に、お互いとも同じ道を歩んでいるかもしれません。

 

いずれにせよ、競合分析テンプレートなどのツールを使用して、自分が目立つための最大の機会を見つけてみましょう。

 

4.自分の“流行り”コンテンツを認識する

トレンドスポッティングが量に関係していると言ったのを覚えていますか?

 

どのタイプのコンテンツまたはキャンペーンが効果的なのか、答えが知りたいなら、独自のソーシャルメディアメトリックを確認しましょう。

 

大量のエンゲージメントを促進する特定のタイプの投稿やコンテンツ(インフルエンサー、UGCなど)があるとしましょう。世間一般の考え方では、同じものをもっと作成するべきだと言われています。パフォーマンスの高いコンテンツで、トレンドや共通のスレッドを見つけることができる可能性があるからです。

 

 

5.自分の業界のインフルエンサーに活発的に話しかける

最後に、自分自身が孤島になってしまってはトレンドをスポットすることはできません。デジタルイベントやウェビナー、Twitterチャットについては、業界関連の会話に参加して、他の人がどのような観察を行っているかを確認してください。自分の業界で影響力のあるプレーヤーをフォローするだけで、その業界について学べることはたくさんあります。 #DTCTwitterはこの輝かしい例です:

 

 

そして、あなたのビジネスに関連するブログ(このような例)、ニュースレター、ケーススタディを読むことを忘れてはいけません。トレンドスポッターになりたいなら、常に情報通である必要があります。

 

あなたのトレンドスポッティングスキルを向上するために何をしていますか?

現在のマーケターにとって、トレンド追跡の作業は圧倒的なものでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ