マーケティング

マーケティング

Google検索で上位表示を目指し直帰率を下げる 質の高い効果的なコンテンツの作り方 すぐに実践できるSEO対策

MOZ

The industry's top wizards, doctors, and other experts offer their best advice, research, how-tos, and insights—all in the name of helping you level-up your SEO and online marketing skills.

本記事は、Creating Quality Content in 2019 (For Search Engines and People)
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

221 views

読了時間 : 約13分3秒

最近Googleで検索したものを思い出してください。注意を引いたブログ投稿が検索エンジン結果ページに出てきましたか?そのページのコンテンツは役に立ちましたか?そのページは、提示しているブランドをより良く知ることと、つながりを継続するための次のステップを提供しましたか?

 

これらの質問すべてに「はい」と答えた場合、そのコンテンツを書いた著者は良い仕事をしたのだと思います。あなたの求めるものを含むコンテンツを作ったのです。 2019年、これらがGoogleのような検索エンジンが気にかけていることなのです。つまり、検索者の求めることを解決することです。

 

ここでは、ユーザー(およびGoogle)を満足させる高品質のコンテンツを作成するための、検索者の求めることに対する解決方法について考えていきたいと思います。

 

効果的なコンテンツは青写真がある

 

そこへ飛び込む前に、あなたは自分自身に尋ねるかもしれません:「どうやって検索者の求めることを解決するのか」

 

これは、ウェブサイトの訪問者のための実践的なストーリーを伝えるエクスペリエンスを作成することから始められます。そのストーリーは、訪問者の中に変革を起こし、興味とニーズをあなたの利益より上にするように、刺激的なものであるべきです。

 

本当に変革するのを助けるためには、ユーザーエクスペリエンスを意味のあるものにする必要があります、学んでいることを適用するのを助ける必要があることを意味します。正しく行われると、信頼関係ができ、購買決定をする準備が整ったときに、あなたと取引する可能性が高くなります。これはとても有効です。

 

うれしいことに、このような効果的なコンテンツには青写真があります。それは容易には見ることはできないかもしれませんが、確かに存在するものです。ブログコンテンツの作成を始めるときは、自分が伝えようとしている内容を、読者が理解しやすいようにしましょう。コンテンツが複雑すぎてわかりにくい場合は、読者がそれを放りだして他の場所に行く可能性があるからです。毎分何千ものブログ記事が公開されているのですから、注目を集めているのがあなたのブログだけではないことを覚えておきましょう。

 

ブログ投稿のための青写真を作り始めるのに役立つ10のヒントを見てみましょう。

 

1.書きたいトピックを選択する

 

高レベルでは、教育用コンテンツを書いてください。

 

あなたがビジネスについて書けないとは言っていませんが、誰かをあなたのブログに引き付けるためには、誰かが答えを探している質問や問題に答える必要があります。あなたの聴衆(別名バイヤーペルソナ)をしっかり理解してください。

 

・彼らは何を探しているのでしょうか?

・彼らは何について知りたいですか?

・彼らと何が共通していますか?

 

ブログ投稿のトピックを作成するときに、購入者のペルソナとその興味について理解しましょう。

 

そしてそれが話題になるとき、あなた自身ではなくあなたのいる業界について書くことを忘れないでください。自分の会社について聞いたことのない見知らぬ人を自分のブログに引き付けようとしているので、自分のことをブログに書いているだけでは検索エンジンで誰も見つけることはできません。

 

オーディエンスにプラスになるコンテンツを作成する場所を探している場合は、販売やサービスなどの他のチームの同僚にアイデアを求めてください。以下は質問や答えのいくつかの例です:

 

・あなたが良く聞く質問は何ですか?

・見込み客や顧客には何が必要ですか?

・人々が私たちの業界について知ってほしいと思いますか?

・業界のブロガー、ソーシャルメディア、そして競合他社は何について話していますか?

 

何かを書く前に、書くトピックを選ぶ必要があります。トピックは、はじめはかなり一般的なものです。たとえば、ランニングシューズを提供する場合は、ランニングのトピックについて書くことをお勧めします。このトピックから広げてみてください。- 言い換えれば、文章に集中するのを助けるためにそのトピックを繰り返すか、または異なるアプローチをするかです。

 

たとえば、トピックを「マラソンに最適なランニングシューズ」や「ランニングシューズの寿命」に絞り込んで書くことも可能です。

 

2. キーワード調査をする

 

キーワードは、検索エンジンに入力された単語とフレーズです。彼らは人々がより多くを学ぼうとしているトピックです。バイヤーペルソナはどのキーワードを使用しますか?あなたの業界に関連したものはどれですか?

 

キーワードリサーチを始める際に、何から始めていいか考えているなら、Mozのキーワードエクスプローラーをチェックしてください。キーワードエクスプローラーは、有益なキーワードを見つけて作業を整理するのに役立つ、時間を節約するキーワード調査ツールです。

 

ブログ投稿をキーワード用に最適化するというのは、できるだけ多くのキーワードを投稿に組み込むことではありません。今日では、検索エンジンがこのキーワードの詰め物を判断するので、実際にあなたの検索エンジン最適化を害してしまいます。

 

キーワードはあなたの投稿の本文中そしてヘッダーの中の過度にならない程度で入れてください。キーワードを含めるときは、自然で読者に優しい方法で行いましょう。キーワードを詰めこむとペナルティが科せられる危険性があるため、やり過ぎないでください。

 

コンテンツを作成するときはいつでも、ページに特定のキーワードを含める回数でではなく、見る人を考えさせ、刺激することを優先する必要があります。同じ単語を何度も書くのではなく、同義語を書くことで新鮮で読みやすくします。たとえば、デジタル遊牧民は私がよく書くトピックですが、そのキーワードを繰り返す代わりに、「リモートワーカー」のような同義語に変更したりといった具合です。

 

3. ロングテールキーワードを作成する

 

お勧めの1つは、ブログ記事ごとに1つのロングテールキーワードに集中することです。ロングテールキーワードは、3つ以上の単語を含む、非常に的を絞った検索フレーズです。しばしば見出し語に含まれるものは、より一般的な検索語で、長さは1語か2語です。あなたが選ぶヘッド用語はビジネスとウェブサイトに知って欲しいと思うトピックと一直線に並ぶべきです。

たとえば、「注目のスニペット」などのSEO用語でビジネスを知らせたい場合は、このトピックをサポートするロングテールキーワードの優れた例としては、「Googleのおすすめスニペットを最適化する方法」にという言葉で、ブログ投稿があります。

 

ブログ投稿タイトルのロングテールキーワードに注目するのはなぜでしょうか。これらの長く、多くの場合質問ベースのキーワードのポストは聴衆の特定の検索目標と合うのです。ロングテールの用語を検索しているウェブサイトの訪問者は、投稿全体を読み、続けてあなたからより多くの情報を探す可能性が高くなります。言い換えれば、ウェブサイトに正しい種類のトラフィックを引き付けるということです。

 

アイデアをブレインストーミングしている場合は、カバーできるトピックや作成できる投稿について、多数のアイデアのリストを作成するといいでしょう。特定のコンバージョンをサポートするトピックのリストを作成し、長期的なブログ戦略を作成してみましょう。

 

たとえば、作成して宣伝したい電子ブックやガイドがある場合は、このガイドのコンテンツをサポートするブログのアイデアのリストを作成することを検討してください。このようにして、誰かがあなたのブログ投稿を見つけ、そのコンテンツが役に立つものだと思った場合、それが関連するオファーにアクセスするための行動を促す、次の何か必要なものをクリックしたいと思う可能性を高めます。

 

ブログのアイデアに関するサポートを求めている場合は、HubSpotのブログアイデアジェネレータを調べてください。この無料ツールはあなたの創造的なプロセスをすぐに始めるのを助けてくれます。

 

4. ロングテールキーワードを実用的なタイトルに展開

 

オンラインで何かを読むときについて考えてください。読み始める前に最初にタイトルを見るでしょう。そこで興味を引く必要があります。特に読者の注意を引くのはタイトルこそが最初のものだからです。

 

ブログ記事のタイトルを作成することから始めます。

タイトルは、あなたがあなたの投稿を書き始めたときにトピックを絞り込み、1つのアングルに集中してください。 「ソーシャルメディア」のような広義の用語は、複数のブログ投稿のアイデアを生み出す可能性があり、「2019年のライブビデオのトップソーシャルメディアチャンネル」のような実用的なタイトルは、ロングテールで具体的なものになります。

作品を完成させたら、このタイトルに戻って、投稿の方向性に合わせてタイトルを絞り込みます。

 

ほとんどすべてのコンテンツについて、少なくとも5〜10種類のタイトルを用意してください。最低5分のブレーンストーミングをタイトル作成に費やすことを原則としてください。そして、あなたがリストを作ったら、彼らの意見を得るために同僚に意見を求めましょう。

 

また、タイトルは投稿の価値を明確にします。タイトルは、読者や検索エンジンが投稿がどんなものであるかを理解するのに役立ちます。期待に沿うものを設定する – 読者はあなたのブログ投稿から何を得ようとしているのか?どのような情報が網羅されていますか?ブログ記事のフォーマットは?

 

この例では、ブログ投稿のタイトルは、インフォグラフィックの作成方法について読んでいることを示しています。それだけではなく、1時間で済むという期待と、無料のテンプレートも含まれています。このブログ投稿から何を得ようとしているのか、それがあなたにとってどれだけ価値があるのか​​、それにどのくらいの情報が含まれているのか、あなたは正確にわかっています。

 

完璧なブログ投稿タイトルのため、HubSpotはいくつかの調査を行い、タイトルがどのように機能しているかを調べました。以下はその結果です。

 

1.理想的なブログ記事のタイトルの長さは60文字。

2.8〜12ワードの見出しがTwitterで最も頻繁に共有されている。

3.12〜14語の見出しがFacebookで最もよく使われている。

 

HubSpotはまた、記事の最後に「15個の無料インフォグラフィックテンプレート」かっこで囲まれた前の例のように、括弧で囲まれ説明がある見出しの掲載結果が、説明のないタイトルより38%優れていることも発見しました。

 

タイトルの長さを短くするのに問題がある場合は、Mozのタイトルタグプレビューツールを使用して、タイトルが検索エンジンの結果ページにどのように表示されるかを確認してください。 Googleは通常、タイトルタグの最初の50〜60文字を表示します。タイトルを60文字以下にすると、タイトルの約90パーセントが正しく表示されると期待できるのです。

 

タイトルが長すぎますか?大丈夫!最初に読者のためのタイトルを作成してください。長い見出しでも、それは検索エンジン結果ページの終わりに向かって途切れるので、タイトルの始めに主なキーワード(別名見出し語)を置くことをお勧めします。この例では、タイトルがキャッチされていますが、フォーカスキーワード「デーダビジュアリゼーション」が前方にあります。

 

5. URLを短くする

 

URLはブログのタイトルと正確に一致する必要はありません。代わりに、ページの内容に文脈を失うことなくURLを短くすることをお勧めします。たとえば、このブログ投稿のURLがタイトルよりも短くなるようにしてください。MozはURLを更新することなく時間をかけてコンテンツを更新することができます。

 

URLに年やステップのような数字を含めないようにしましょう。こうすることで、将来コンテンツを更新した場合でも、URLを更新する必要がなくなります。 URLを更新すると301リダイレクトが作成されます。301リダイレクトというのは、あるURLから別のURLへの移すリダイレクトで、URLを更新すると検索エンジン最適化がわるくなります。それは良いことではないでしょう。

 

6. 画像の代替テキストを最適化する

 

検索エンジンは単に画像を探すだけではありません。代替テキスト付きの画像を探すのです。検索エンジンは人間が見ることができるのと同じように画像を「見る」ことができないので、画像の代替テキストはそれらに画像が何であるかを伝えてくれます – 最終的にそれらの画像が検索エンジン結果の画像セクションにランク付けするのを助けます。ロングテールキーワードのさまざまな説明的なバリエーションを使用して、画像を最適化することを検討してください。

 

7. 説得力のあるメタ説明を作成する

 

メタディスクリプションは、ブログ投稿のコンテンツに関する情報を検索エンジンと読者に提供することを目的としています。メタディスクリプションの推奨最大長は150〜160文字です。それよりも長いものはほとんどカットオフされます。

 

メタ説明はあなたの検索エンジン最適化に直接影響を及ぼさないかもしれませんが、読者の意図を満たすので、コピー率がクリックスルー率のために大いに重要であることを覚えておいてください。タイトルタグをバックアップすることで、より魅力的で、より多くのコンテキストを含めることができます。

 

読者に優しい(説得力があり、関連性がある)ことに加えて、メタ説明には、投稿を最適化しているロングテールキーワードのバリエーションを含めるといいでしょう。しかし、検索エンジンはあなたのメタ説明を検索結果の説明文として使用しないかもしれないということは、覚えておいてください。

 

8.ブログ投稿全体に戦略的にリンクを挿入する

 

ブログへの訪問者が増えるということは、トラフィックが増加し、関係を築き、信頼を獲得し、より多くの見込み客、ひいては顧客を生み出す機会が増えることを意味します。

 

ブログ投稿でリンクを効果的に使用することに関するベストプラクティスをいくつか見てみましょう。まず、外部のコンテンツが役に立つ場合や、自分が作成している統計情報や主張をサポートしている場合は、その外部コンテンツにリンクします。

 

誰かをあなたのサイトに引き付け、彼らの信頼を得るためには多くの作業が必要ですが、行ってはならないことは、コンテンツをサポートするものでものをサイトに貼ることです。私は自身のものではないコンテンツにリンクするべきではないと言っているのではなく、慎重に、それが価値のあることがどうかを確かめるべきと考えているのです。

 

外部のウェブサイトにリンクするときは、そのコンテンツを新しいウィンドウで開くことを検討しましょう。こうすれば、あなたのサイトから人々を離すことは少なくなるでしょう。

 

次に、他の役に立つブログ記事にリンクしてください。

別のブログ投稿で詳細に説明できる文章や段落を自分で書いた場合は、それにリンクしましょう。これは次の2つの点で役立ちます。読者のためになり、あなたのコンテンツを読み続けるのを許可し奨励します。あなたのサイトに関連コンテンツのクラスターがあることを伝えるときは、検索エンジンがあります。検索エンジンが特定のトピックに関連するウェブコンテンツのクラスターを信頼できる情報源と見なした場合は、検索エンジンに対する可視性が高まります。

 

これが最後のポイントになります。コンバージョンをサポートするサイトの重要なコンテンツへのリンク。

ブログ投稿のどこに行動を促すCTAを挿入するかを決める際には、考慮すべき4つの場所があります。それぞれを見てみましょう。

 

まず、最初の数段落の後にCTAを挿入することを検討してください。あまりにもぎこちなく見えるのを避けるために、画像を使用するのではなく、ハイパーリンクテキストを介して含めてみましょう。訪問者があなたの投稿全体を読んでいることを常に信じることはできないので、一番上のほうに含めることが重要です。考えてみてください。今までクリックしたすべてのブログ記事の最後まで読みましたか。おそらくそうではないでしょう。

 

HubSpotは常にCTAテストを実行します。画像とテキストのCTAからCTAの配置まで、クリック率を向上させる方法を常に模索しています。興味深いことに、ブログの投稿の一番上にあるテキストCTAが最も高いクリック率を生み出すことがわかりました。

 

ページの上部にCTAを置く場合は、ピラーページにリンクすることをお勧めします。代わりに、最初に読者のために問題解決の教育内容で導くといいでしょう。それに加えて、ページは、あなたが信頼を得ながら、必要に応じて読者を助けることができるようにするべきです。

 

次に、投稿の本文の最も関連性の高いコンテンツの近くに、画像またはテキストのCTAを含めましょう。コンバージョンをサポートするのに最適な時期は、何かを教えた後です。たとえば、フルサービスのデータセキュリティプロバイダであるTownsend Securityが、このブログ記事のPodcastダウンロードに画像CTAを含めました。 CTAのコンテンツが、ペアになっているコンテンツとどう似ているかに注目してください。

 

 

次に、各投稿の最後に画像CTAを含めましょう。誰かが投稿を最後まで読んだ場合、あなたは役立つ次のステップを提供したいと思うでしょう。これは、「データの視覚化101:データに適したチャートやグラフを選択する方法」というタイトルの記事の最後にあるCTAです。一番下に、無視できないデータの表示方法に関する電子ブックのCTAがあります。ブログ投稿の最後にCTAを置く場合は、フォームを使用してこれらを関連するランディングページにリンクすることをお勧めします。

 

最後のCTAの配置でのもう一つのオプションは、読者がページを下にスクロールすると目にするポップアップフォームです。これは、読者がそれを超えてスクロールできないように、オファーを固定する素晴らしい方法です。

 

本当にユーザーと関わり合い、有益な会話をしたいのなら、ライブチャットやチャットボットを提供することを検討してください。チャットボットは、通常は会話型インターフェースを介してユーザーとチャットすることにより、特定のタスクを自動化するコンピュータープログラムです。

 

ほとんどのボットは、ボット構築プラットフォームを介して人間がプログラムした一連の規則に従います。それは、if-thenステートメントのリストを順序付けして応答の定型文を書くのと同じくらい簡単です。多くの場合、コードを理解している必要はありません。ボットは、さまざまなオプションを介して訪問者を導き、ポイントAからポイントBにすばやく移動させるのに役立ちます。裏側では、ボットが一連の質問をしてあなたの意図を理解するために必要な情報を収集し、ニーズを満たすために正しいコンテンツを提供します。

 

9. 訪問者を魅了し続けるために他の形式のメディアを含る

 

人々を魅了し続けたいのなら、クイズや動画のような他の形式のメディアを提供してください。ウェブサイトに動画を追加すると、53倍までグーグルで結果が出る可能性が高くなります。ページ上部近くにビデオを含めれば、特に役に立ちます。どうして?

 

人々があなたのビデオを見るのに時間がかければ、直帰率を下げることができるでしょう。ウェブサイトの直帰率はウェブサイトのページの1つに着いて、次に去るという選択をしてしまう人々の割合です。他に何もクリックしません。ただあなたのページの1つにたどり着き、そしてすぐに去ります。低い直帰率を持つことは、人々があなたのコンテンツに価値を見出したということをグーグルに示す強い指標です。そして、Googleがコンテンツが価値を提供すると考えるならば、見せたいトピックのための最初のページランキングに通じることができます。たとえば、このページはGoogleでトラックキャンピングカーに関連する大量の用語のリストで第1位にランクされています。

 

ページをクリックすると、4分13秒の長さのYouTubeビデオが上部に埋め込まれています。ほとんどの場合、あなたのサイトを訪れる人々の大部分(正確には79%)は、ページ上のテキストを読むよりもむしろ学ぶためにビデオを見るほうがましだと思うでしょう。それがまさにこのページの一番上に訪問者を最初にビデオコンテンツで引き付けるためのビデオを含めた理由です。興味をもった訪問者がこのページに費やす平均時間は5分です。

 

Mozは、2007年以降、ホワイトボードのフライデーセグメントで、ビデオを使用してコンテンツを効果的に最適化しています。 Mozのホワイトボードフライデーシリーズで私が最も気に入っているのは、各ビデオの下にコンテンツがどのように反映されるかということです。非常にスマートで効率的です。たとえば、以下のホワイトボードのフライデーセグメントのビデオは8分2秒の長さで、1,477語に相当します。

 

ビデオコンテンツを作成し、あなたのコンテンツ出力を最大にする方法を見つけたいならば、これは覚えておくべきでしょう。

 

10. 業界の大手リーダーと協力して説得力のあるストーリーを作成

 

特定のトピックについて、専門家ではないということが、記憶に残る何かを作成することができないということではありません。単にオンラインで言われたことを言っているわけでもありません。

 

トピックについて調査を行うときは、与えられたトピックについてコンテンツを作成し、ジャーナリストの帽子をかぶっている人々を探してください。彼らのコンテンツについて何が面白いと思いますか?あなたがより深く掘り下げるのに役立つと思う何かがありますか?このような質問をすることは、ブログ投稿のアイデアに新たな角度をもたらす可能性があります。何か新しいことを追加することです。

 

あなたが数人のリーダーを見つけたら、コンテンツの一部で共同作業をすることができるかどうか彼らと連絡をとってみてください。ブログの投稿先に話してほしい人と話すことで、自分の考えていること、知りたいこと、気になっていること、差し迫った問題についてどう感じているかなど、さまざまなことを正確に把握できます。それは素晴らしいブログ投稿に役立つかもしれない重要なトピックになりえます。

 

結論

 

以上です!次のブログ作成のために使用できる10のヒント。ブログ投稿を作成および最適化するときは、ビジネスのブログ作成の努力を最大限に引き出すために、これらのヒントを思い出してください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ