マーケティング

マーケティング

2019年に投資すべきソーシャルチャネル

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Social advertising channels 2019: Growth, trends, spend
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

209 views

読了時間 : 約4分43秒

ソーシャル広告は、年々着実に成長しています。これらは2019年に最も効果的なチャンネルと広告タイプです。

 

ソーシャル広告には多くの機会があります。より多くのマーケティング担当者がマーケティングキャンペーンを通してそれらを探求しようと考えています。重要なことは最も効果的なチャンネルと広告タイプに時間と予算を最大限に活用することです。

 

Kenshooは、ソーシャル広告と検索広告の最新の傾向と、それらが昨年の結果とどのように比較されているかを調べて、Q1 2019 Quarterly Trends Reportを発表しました。

 

これらは有用で最も重要な発見です。

 

ソーシャル広告の支出と表示回数の増加

 

 

より多くのマーケティング担当者がソーシャル広告に積極的に投資しています。実際、2019年第1四半期にはソーシャル広告への支出が前年比で27%増加しています。ソーシャルメディアがより成熟するにつれて、ソーシャル広告はより重要な役割を果たしています。チャネルや広告の種類が異なると、宣伝機会が増えます。広告支出の最大の増加はビデオ広告で支出の44%の増加でした。より多くのソーシャルメディアチャンネルが異なるタイプのビデオ広告を紹介するとマーケティング担当者は最も効果的な選択肢を見つけるために過去1年間にそれらを使って検証しました。

 

ソーシャル広告の支出の増加を除いて、インプレッション数も昨年から20%増加しました。インプレッションへの関心の高まりは、クリックベースの広告からブランドの認知度を重視する広告への移行を示しています。ソーシャル広告の初期にはあいまいな測定方法と思われていたものが、マーケティング担当者が意識するようになりました。

 

クリック率とクリック数の減少

 

 

支出と表示回数が増えたにもかかわらず、ソーシャル広告のクリック数は昨年1年間で23%減少しました。同様にソーシャル広告のクリック率も前年比37%低下が確認できました。

 

インプレッション数の増加を検討するときには、これらの数値を懸念する必要はありません。

必ずしもエンゲージメントの低下が見られているわけではなく、目的とマーケティング担当者間の関係性に焦点が変わっています。例えばクリックがソーシャル広告の成功を示すとは限りません。ビデオやストーリーは、ブランドの向上、印象、そして幅広い認知度に焦点を当てることができます。ソーシャル広告のファネルは拡大しているように見えますが、注目すべき興味深い変化です。

 

様々な広告タイプの使用

 

 

ソーシャル広告に投資する最もエキサイティングな理由の1つは戦略で使用する広告タイプの多様性です。リンク広告は、過去数年間で伝統的に最も人気のある広告タイプの1つでした。ただし、昨年から広告の使用量の34%から20%に減少しています。

 

その一方で、より魅力的な方法で自社の製品販売促進を自社の広告とリンクさせることに関心を持つマーケティング担当者が増えているため、カルーセル製品広告が増えています。

 

ソーシャル広告への支出総額の41%を占めるようになったため、動画広告で最も大きな成長が見られました。面白いのは、カルーセル商品広告とビデオ広告が総支出の59%を占めていることです。これは昨年から10%の増加です。

 

リンクポスト広告の減少とビデオおよび商品カルーセル広告の増加は、一般的なアプローチからより具体的な広告への移行を示しています。クリック数の減少、支出と表示回数の増加と同様に、マーケティング担当者は広告から離れていくわけではありませんが、実際には投資を最大限に活用するためにさまざまな広告タイプを試すことを望んでいます。

 

実際、ソーシャル広告に投資する最も良い理由の1つは、利用可能なすべてのクリエイティブオプションに関係しています。すべての広告フォーマットは異なる結果につながる可能性があるので、すべての広告から何を得たいのかを意識することはこれまで以上に重要です。戦略は実験のためのスペースを確保すると同時にROIを向上させるのに役立ちます。

 

Instagramの支出が最も増加

 

 

今年はInstagramについてたくさんの記事を書いています。私たちはInstagramのストーリーの上昇、eコマース機能への焦点とストーリーとフィードポストの間でどのように支出が分割されているかについて議論してきました。

 

Kenshooのレポートが昨年からInstagramの支出で44%の増加を示すことは驚くべきことではありません。Instagramは2018年に最も魅力的なプラットフォームの一つとなっており、より多くのマーケティング担当者がそれに投資したいと考えています。

 

支出の最大の増加は、ストーリーとフィード広告の両方の2018年第4四半期にありました。年末は通常、製品の発売、キャンペーン、最新情報の更新など、最も繁忙な時期ですが、2018年の全四半期では依然として安定した成長が見られました。

 

ストーリー広告は、通常のInstagramフィード広告と比較して、依然として支出のごく一部かもしれませんが、次の四半期には収益が上がると見込まれています。

 

Pinterestの成長

 

 

Pinterestも昨年、ソーシャル広告が目覚しい成長を遂げました。新しい広告の選択肢とチャンネルの視覚的発見への焦点は、より多くのマーケティング担当者にPinterest広告への投資を促しました。

 

Pinterestは、意識から検討、購入へと移行するのに理想的なソーシャルプラットフォームです。購入したいものを決める前でも、人々はPinterestに時間を費やします。したがって、広告は、ブランドの目標到達プロセスを越えて消費者を動かす上で非常に強力なものになる可能性があります。

 

Pinterestの広告費用は前年比107%増加しました。興味深いのは、第4四半期に成長が見られる他のチャネルと比較して、予算の増加が2018年第3四半期から始まっていることです。これは、Pinterestのマーケティング戦略では、消費者がファネルのある段階から別の段階に移行できるようにするためにより多くの時間を費やす必要があることを示しています。

 

Pinterestは意識向上キャンペーンだけでなくコンバージョンにも効果的であり、これはマーケティング戦略を探求する絶好の機会です。

 

広告費用を除いて、クリック数も前年比100%と大幅に増加しましたが、表示回数も前年比81%の増加となりました。

 

これらから学べる事

 

他のマーケティング担当者が機能しているものが何かを調べるために、そのようなレポートに目を通す事は役にたつでしょう。

 

必ずしもすべてのトレンドを追跡する必要はありませんが、それでも最高のパフォーマンスのチャンネルを知っておくことは重要です。

 

ソーシャル広告に関しては、昨年から増加した支出があることを認識してください。多くのマーケティング担当者がソーシャル広告に投資することの価値を理解しており、それはいくつかのチャンネルでインプレッション数とクリック数の上昇を見られる事を示唆しています。

 

特定のチャンネルに焦点を当てると、Instagramはマーケティング担当者が予算を投資するチャンネルの1つでした。Instagramを除いてPinterestもまた製品発見のプロセスのために注目に値するかもしれないチャンネルです。

 

2019年の次の四半期の戦略を検討している場合は、新しいアイデア、チャンネル、広告タイプを試して、自社ブランドに適したものを見つけることをお勧めします。

 

たとえば、ブランドの目的に最も適した選択を見つけるためにさまざまな広告タイプのA/Bテストをすることはどうですしょう。

 

または2019年第4四半期に大きなキャンペーンを推進することをすでに考えているのであれば、Pinterestをマーケティング戦略に取り入れる時期が来ているのではないでしょうか。

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめ新着記事

おすすめタグ