マーケティング

マーケティング

デジタルマーケティング戦略に影響する投資すべきソーシャルメディアとは Mary Meekerのインターネットトレンドレポートより

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Social media usage and advertising 2019, per Mary Meeker’s Internet Trends Report
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

188 views

読了時間 : 約3分42秒

Mary Meekerのインターネットトレンドアニュアルレポートは、インターネットの展望をもたらす、すべてのトレンドについて非常に有用な洞察を与えてくれます。インターネット上で最新のトレンドを示す300以上のスライドがあります。ソーシャルメディアの利用、広告、プラットフォームの進化に関する最も興味深い統計に焦点を当てて、読者が鍵となる洞察に集中できるようにしたいと考えています。

 

インターネット広告支出の増加

 

 

インターネット広告の支出は昨年から22%増加しました。興味深いのは、この成長への最大の要因はモバイル広告の台頭です。ここ数年でモバイル広告の費用は安定して増加しています。

 

より多くのマーケティング担当者がデジタルマーケティングのさまざまな側面で成長する可能性を見て、広告のために予算を増やすことを切望しています。Instagramへの広告費用の増加と、それがデジタル戦略にどのように影響するかについても、今年の初めに記事を書いています。

 

GoogleやFacebookがすべてではありません

 

 

広告シェアと最も人気のあるプラットフォームとしてGoogleとFacebookはまだリードしています。Googleは2017年以降、広告収入が+ 1.4倍増加し、Facebookは広告収入が+ 1.9倍増加しました。

 

Amazon、Twitter、Snap、Pinterestの台頭と、過去2年間でどのようにして+ 2.6倍の増加が見られたのかを探ることはさらに興味深いことです。

 

この結果は2つの広告企業が背景にいるかもしれませんが、私達のデジタルマーケティング戦略と新たなチャンネルの新しい領域のための根拠になります。

 

広告成功の主な要因

 

 

過去数年間に広告が成功した主な要因を見てみると、各ソーシャルメディアプラットフォームにおけるさまざまな要素をすべて探ることができます。

 

・Facebook広告は、適切なユーザーをターゲットにするのに最適です。カスタマイズを行うとターゲティングも向上するため、広告の効果が上がります。

・YouTubeは、機械学習を使用してクリップに自動時間編集を導入しました。これにより、多くのプラットフォームで模倣したいという新しい概念が生まれました。

・Pinterestは電子商取引のための非常に効果的なソーシャルメディアプラットフォームに変わりました、そして、あなたの製品を宣伝するとき、新しいショッピング可能なカタログは非常に役に立ちます。

・Twitterは関連性の高いプラットフォームである可能性があり、広告はフォロワーとその関心に基づいて適切なユーザーへのツイートのリーチとエンゲージメントを向上させるのに役立ちます。

 

これらは最も頻繁に使用されるソーシャルメディアプラットフォームです。

 

 

Facebookが依然として最も頻繁に使用されているソーシャルメディアプラットフォームであることは驚くことではありません。全世界のユーザーの30%が少なくとも1日1回Facebookを使用しています。しかし、その割合はインターネットユーザーの31%に達した昨年から減少しています。

 

インターネットユーザーの27%が少なくとも1回アクセスするYouTubeは2番目に来ています。昨年から5%の増加があり、まだコンテンツを消費するための最も強力なビデオプラットフォームであることを証明しています。

 

WhatsAppとInstagramは今年も利用が増えており、Facebookファミリーの4つのソーシャルメディアアプリのうち3つを占めています。

 

これらの統計は、各ソーシャルメディアプラットフォームでの広告費用と組み合わせて、各プラットフォームにリソースと予算をどのように割り当てるかを理解するのに役立ちます。

 

ソーシャルメディア上の画像の力

 

ストーリーテリングはソーシャルメディアにとって非常に強力なものになる可能性があり、イメージは1000語を超える価値があります。

 

すべてのソーシャルメディアプラットフォームはビジュアルコンテンツに焦点を合わせ始めており、画像の作成と共有の進化を探ることは興味深いです。

 

ツイートの表示回数の50%以上が、画像、ビデオ、その他のメディア(例:GIF)を含むツイートから来ていると推定されています。

 

 

たとえばInstagramは、2011年に画像編集/共有プラットフォームとして始まりました。それはまもなく発見とキュレーションに焦点を当てたもので、ショッピング可能な製品とeコマース機能を兼ね備えた、非常に魅力的なソーシャルメディアアプリには変わりません。

 

 

Pinterestは、あなたのインタレストボードに基づいて画像を整理できるソーシャルメディアプラットフォームとして2011年に始まりました。今日では、それは強力な視覚的検索エンジンに変わりました。それはまたあなたが購入プロセスを容易にするために画像ベースの製品発見を探求することを可能にしています。実際、Pinterestはここ数年で多くのeコマースブランドにとって非常に人気のある選択肢であることが判明しており、それらの広告は大きなROIをもたらす可能性があります。

 

これらから何を学ぶことができるか?

 

Mary Meekerの年次報告書を見て、最新の傾向や見逃したかもしれない新しいことを探ることは常に役に立ちます。私たちがほとんどの時間を費やしている戦略や戦術を見直すこともまた役に立ちます。

 

ソーシャルメディアは今日のデジタルマーケティング戦略の重要な部分になる可能性があり、私たちが強調している統計はオーガニックソーシャルと有料ソーシャルの両方における成長を示しています。

 

ストーリーテリングや魅力的な画像を使用すると、組織的な成功を向上させることができます。最も人気のあるソーシャルメディアプラットフォームを詳しく検討すれば予算の配分を簡単に決定できます。

 

広告費用の増加に関しては多くのマーケティング担当者が投資しようとしていることは驚くにあたりません。ソーシャルメディアとオンラインプラットフォームは成熟しつつあり、ROIはこれまで以上に重要になってきているようです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ