マーケティング

マーケティング

【ソーシャルメディア分析】無料で試せるTwitterのツイート/フォロワー分析・解析ツール8選!

Sprout Social

本記事は、8 Twitter tools to complement your social media marketing
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

131 views

読了時間 : 約6分6秒

毎年、新たなTwitterツールが現れては他のものが消えていきます。今から紹介する最新リストを、ぜひ役立ててください。

 

 

2018年の中盤頃、TwitterのAPIが一部変更となり、タイムラインの自動更新が排除され、通知機能も制限されるようになりました。後に続くアプリはその影響を受けることとなりましたが、その結果、ユーザーとプラットホームとの関係はどのようになったのでしょうか。これから何が起きるのかを、一緒に見てきましょう。

 

 

これらのツールは、どれもTwitterのAPIのトップに並んでいるものばかりなので、非常に便利です。どのツールを取り入れるのか、じっくり考えましょう。

 

 

また、アプリの管理やプラットフォームのマーケティングに、きっと役立ちます。特に、フォロワーの分類やハッシュタグ機能の促進にはぴったりです。Twitterの解析ツールを使った補足レポートは、Handy guideから確認できます。

 

 

BuzzSumo

有名どころで言えば、BuzzSumoというツールがあります。様々なサービスを提供しつつ、ソーシャルメディアのプラットホーム同士をくっつけるものです。1日に検索できるプラットホームを限定すれば、無料で使えるものもあります。トップ5に入っている、競合相手のブログを知りたくありませんか?それなら、コンテンツ解析のところにURLを入力してみましょう。

 

 

新しい業界のインフルエンサーを研究しているのであれば、Twitterバイオスでキーワード検索をかけ、影響力のあるインフルエンサーを見つけ出すことも可能です。各アカウント内で、平均リツートやリプライ率、どのリンクが主にシェアされているかなどの詳細を知ることも出来ます。

 

 

他にも便利なのが、ディスカバリツールというものです。キーワード入力で、最新のトレンドを検索することが出来ます。このツールがあれば、トレンドの商品や最先端の話題を追いかけることが出来るでしょう。

 

 

BuzzSumoにアクセス

 

長所:コンテンツ素材、インフルエンサーの研究、競合リサーチなど

価格:無料プラン、無料トライアル、有料プランは1ヶ月79ドル

 

RiteTag

ハッシュタグ好きのために作られたRiteTagは、RiteKitファミリーの1つです。どのハッシュタグがツイートにふさわしいか悩んだ時は、このツールがおすすめです。

 

 

今までのツイートやブラウザ履歴、アプリ管理などを統合して、写真や文字に基づいて最適なハッシュタグを作成してくれます。例えば、SEOについての記事をツイートするときに”#SEO”と入力すれば、関連するハッシュタグが表示されます。

 

 

他にも、今一番流行っているハッシュタグとその数を表示してくれます。また、ツイッター内のトレンドも反映されるので、1時間ごとに面白いツイートや情報がどんどん追加されます。

 

 

Twitterの評判やフォロー数が増えることもあり、ハッシュタグ検索をつける人にとってこのツールはとても便利です。

 

RiteTagにアクセス

 

長所:ハッシュタグ表示、トレンド追跡機能

価格:無料トライアル、有料プランは年間49ドル

 

SocialRank SocialRank

 

SocialRank SocialRankは、フォロワーの細分化ツールとして開発され、コンテンツ解析や市場リサーチに特化して急速に拡大してきました。Twitterアカウントと連動して、その動きをチェックしています。最重要、関係者といったフィルターでフォロワーを分類することも出来ます。 

 

位置情報やキーワードによる、狭い範囲での検索も可能です。それらの検索結果は保存され、データ履歴がリストに残されます。

 

フォロワーを細かく把握し、有力なフォロワーを分類することが出来ます。

 

どうしてあるツイートが炎上してしまうのかが、この解析ツールから解明できます。タイムラインのどこでそれが引き金となってしまうのか?影響力の強いアカウントがタグ付けされることで、次にツイートする新しい情報へと繋がっていくのです。

 

SocialRankにアクセス

 

長所:コンテンツ解析、フォロワーの分類、市場リサーチ

価格:要相談 

 

Sprout Social 

Sprout Socialは、Twitterユーザーをたくさん抱えている会社に便利です。さらに、他のソーシャルネットワークを統合する機能も持っています。Smart Inboxという機能を使えば、Twitterの通知、新しいフォロワー、リツイート、キーワードなどが1つの場所にまとめられます。Twitterを主に活用していて、かつ複数のチームで行動しているのであれば、この機能は非常に使いやすいでしょう。誰かが返信したらすぐに確認が出来て、よく聞かれる質問に対しては、テンプレートですばやい返信を勝手にしてくれます。 

 

出版業界からは、Sprout社のViralPostという機能が出ており、ツイート履歴を分析して、最適な送信時間を表示してくれます。この待機機能を使って、スケジュールの自動化を測ることが出来ます。 

 

さらに解析レポートでは、競合他社とのパフォーマンス比較やアカウントの分析結果を提示してくれるので、広い範囲に渡ってフィルタリングすることが出来ます。レポート作成に制限はなく、csvデータやPDFファイルとして簡単にエクスポート出来ます。

 

Sprout Socialのトライアル

 

長所:コンテンツ出版、チーム、解析、ワークフローの管理など

価格:無料トライアル、有料プランは各ユーザー1ヶ月99ドル

 

Trendsmap 

フリーTrendsmapを使えば、世界中のトレンドや、一週間分のTwitter上のトレンドが分かります。トピックや、ハッシュタグの履歴も残っています。インタラクティブマップを使えば、国から国へスライドさせたり、特定の市街地を拡大したりしてトレンドを追うことも出来ます。クリックして、過去一週間で上位に上がったツイートとトピック数の棒グラフを表示することも可能です。 

 

トップ1000までの、Twitterユーザーのアカウントを解析することも可能です。例えば、ケイティペリーなどが上位にランクインしています。彼女のツイートを検索すると、今どんなことに注目していて、どんな絵文字がお気に入りなのかが分かります。 

 

有料プランであれば、トピックに対するアラート機能が付いており、さらにTwitterの検索履歴を広げることが出来ます。 

 

世界中で何が起こっているかに気になる人には、Trendsmapが一番おすすめです。ジャーナリストや政治家などが、このツールのアカウントを持っています。 

 

Trendsmapにアクセス

 

長所:トレンド測定、アカウント解析

価格:無料プラン、無料トライアル、有料プランは1ヶ月25ドル

 

Tweriod

Tweriodは、1000人までのフォロワーを解析出来る無料ツールです。解析レポートで、自分のツイートとフォロワーのツイートを把握することが出来るので、ベストなツイート時間がいつなのか分かります。

 

そのベストなツイート時間というのは、業界の平均に基づいておすすめの時間が表示されますが、Tweriodのレポートであれば、特定のアカウント用にさらに絞り込まれたものを表示出来ます。

 

他のフォロワーに対して、自分のフォロワーは週末にかけて増えているという可能性もあります。レポートに注目していなければ、そういったことに気づけないでしょう。

 

Tweriodにアクセス

 

長所:フォロワーの動作分析

価格:無料プラン、解析1回につき5ドル、有料プランは1ヶ月4ドル

 

ClickToTweet

ClickToTweetとは、ブログの中にリンクを作成できるツールです。過去数年に渡ってずっとブログを読み続けていると、イメージが出来てくるでしょう。そこから、引用してリツイートされそうな良い記事を選んで、段落の間に挿入してください。読者はリンクをクリックして、引用リツイートするはずです。

 

ダッシュボードの中には、各ツイートにクリック履歴が残っています。日付でフィルターをかけることも可能です。

 

コンテンツマーケティングの担当者にとってみれば、自分の管理内で、読者が簡単に引用リツイート出来るということです。全員にとって好都合です。

 

ClickToTweetにアクセス

 

長所:ブロガー、コンテンツマーケティング

価格:無料プランは期間限定、有料プランは1ヶ月4.97ドル

 

Daily 140

 

Daily 140とは、フォローしているアカウントの活動について通知してくれるメール機能です。誰をフォローしたか、何がお気に入りかなどの出来事を自動的にメールで送信してくれます。

 

このメールを使って、他のことも出来ます。例えば、インフルエンサーが何に注目しているか、有名人が誰をフォローしているか、競合他社が今何をしているかなどを知ることも出来るのです。

 

この自動システムは簡単で分かりやすく、メールも文章で配信されます。どのタイミングでも、アカウントの変更は何度でも可能です。

 

Daily 140にアクセス

 

長所:アカウント追跡

価格:アカウント3個までは無料、有料プランは1ヶ月5ドルでアカウント10個まで

 

まとめ 

 

このリストのTwitterツールが全てではありません。他の便利なツールや、あなたの目標に合ったツールを探してみてください。例えば、今使用しているツールがモニタリングに強く、今後はさらにブランドの知名度アップを図りたいのであれば、インフルエンサーの発見に強いツールを見てみたくなるはずです。 

 

少し機能を知りたい程度であれば、無料トライアルや、似たような無料のサービスをフル活用してください。そして最後に、APIによってTwitterが使えるからこそ、それらのツールも利用できるのだ、ということを覚えておいてください。

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ