プログラミング

プログラミング

【フリーランス向け】プロジェクトの終了時にやっておくべき事

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、Must-Do’s When Ending a Freelance Design Project
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

137 views

読了時間 : 約3分1秒

簡単だと思いませんか?あなたが良いデザインをすると、顧客がそれを気に入り、対価を払い、お互いに気持ちよくやりとりできます。しかし、1回仕事をして、それ以来仕事の依頼がなく、大きな仕事の機会を失う事があります。その時は推薦してもらったり、  委託を受けたりするといいです。

 

 

ほとんどのデザイナーが、プロジェクトを終える時にやらない事があります。今回は、それが何なのか、なぜやらないといけないのかを明らかにします。

 

 

 

未解決の問題を片付ける

 

プロジェクトを終える時に一番やらなければいけない事は、あなたがいなくても顧客が動かせる状態で渡すという事です。これは、顧客が必要な物を全て引き渡すという事です。 (サイトのログイン、フル解像度のファイル、etc)

 

これは、あなたに聞かなくても問題解決できるようにしておくという意味でもあります。そのために、 FAQ、トラブルシューティング、チェックリストを用意する必要があります。

 

過去の顧客から問い合わせの電話があると、時間を取られてしまいます。それを防ぐ為に、事前にメールを送っておくか、スプレッドシートを渡しておきましょう。あなたの知識を顧客に提供しないのは、プロの仕事ではありません。顧客が知識を得られると、あなたに還元してくれます。

 

 

顧客への情報提供は、自分の仕事ではないと考えるかもしれません。しかし、やらなければいけない作業です。

 

 

 

 

関係性を保つ

 

人は、サービスを受けようとする時、提供する人の人間性を見ています。なので、仕事を得る前に関係性をよくしておいてください。その為に、いつでも 連絡が取れる状態にしておく必要があります。

 

私達は関係性が途切れるとおしまいです、なので、避ける方法を考えなければいけません。数ヶ月や数年の間、顧客と全く交流がないと、その顧客から仕事の依頼がある事はありません。いつでも連絡を取り合う関係を続けなければいけません。

 

これは、思ったより簡単にできます。そして、顧客はプロに仕事の依頼をする時に、あなたの事を思い出します。

 

昔からの顧客と顔を合わさず、話をしないのはよくありません。以前仕事をした顧客がまた依頼してくるかもしれませんし、他の顧客を紹介してくれるかもしれません。1ヶ月連絡を取らなかったり、必要な時だけ連絡するような事はしないでください。

 

 

顧客との関係を保つ為に、月に1通メールを送ってください。近況報告をする事で、あなたの事を気にかけていますと言う事を暗に伝える事ができます。

 

 

これは、大切な事で忘れないと、あなたは思うかもしれません。しかし、あなたは出来ていません。他の人もそうです。あなたの主な顧客(あなたに支払いをした人は全て)に加えて、これからも関係を続けていたいと思う一緒に働いた人にも、定期的にメールを送ってください。

 

その人達が、新しい仕事を紹介してくれたり、面白い情報を教えてくれたりするかもしれません。今どのようなプロジェクトをしているのか知らせてください。 (もちろん、個人情報や機密情報を漏らしてはいけません)

 

 

Neon speech bubble communication chat

 

 

 

手助けをする

 

一度しか仕事をしない顧客であっても、いつでも顧客の為に何ができるか考えてください。みんなに、あなたができる事を知らせてください。以前の顧客であっても、あなたに支払いをしていないから手助け出来ないという事はありません。

 

年間で3-5通違った内容のメールを送ってください。役立つ情報や必要な人を紹介するなど、聞かれる前に教えてあげてください。

 

 

どの分野でも、あなたの価値を伝える一番いい方法は、コネクターになる事です。どういう事かというと、誰かこの事について知っている人がいないか探している人に、専門家を紹介してあげるという事です。顧客は、あなたに感謝して、いい話を持ってきてくれるかもしれません。

 

 

まとめ

新規の顧客を獲得するよりも、今の顧客を幸せにする方が簡単です。 あなたは、常にいい顧客を得られるように努めなければいけません。しかし、新しい顧客を見つける事に気を取られ、古くの顧客を無視しがちになります。

 

これは、フリーランスのデザイナーが一番やってはいけない事です。これは、あなたが貴重な時間を、デザインではなく顧客獲得に使っているという意味です。ポートフォリオを更新せず、何か注目されるような面白い事を始めなければ、あなたが望んでいるような仕事を獲得する事は出来ません。

 

しかし、今の顧客を大切にして連絡を取り続けていれば、その顧客は何か仕事を頼みたいと思った時、あなたに依頼します。そして、あなたはよりゆったりとしたペースで生活でき (これがフリーランスという事です) 、デザインに時間を割くことができます。

 

さあ、現在やっているプロジェクトを終わらせたら、次の仕事を始める前に聞いておくべき5つの質問に進んでください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ