話題

話題

脳が変わると味覚が変わる?

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、Altering Brain Neurons Can Remove The Natural Carving For Sweet
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

73 views

読了時間 : 約2分11秒

・研究者たちは、特定の食べ物とそれを食べるときに感じる喜びとの関係を研究しました。

・これまで、彼らはマウスで実験を行ってきました。

・彼らは扁桃体(脳の領域)のニューロンを操作して研究しました。

・この研究は、摂食障害を研究して治療するための新しい技術を作り出します。

 

私たちの舌には複数の味覚受容体があり、それぞれが甘い、塩辛い、苦い、すっぱい、うま味の5つの基本的な味を感知しますが、これらの化学物質を区別するのは脳です。

 

近年、コロンビア大学の研究者は、脳の特定の部分のニューロンを変更することで、マウスの脳の根底にある甘いものや苦いものを嫌う欲求を排除できることを発表しました。

 

その特定の部分は扁桃体と呼ばれ、感情の反応と記憶を担っています。 この皮質下の脳構造(人間や他の動物)は、恐怖と快楽の両方に関連しています。 また、食べ物を味わうときに、さまざまな記憶、考え、感情を生み出します。

 

どのようにしたのか?

あなたが何かを味わうとき、脳は多くの働きをします; 食品の品質を検出し、味覚体験をその記憶や感情に結び付ける独自のニューロン信号を形成して、信号を送ります。

 

taste receptors味覚受容体

研究者は、脳内の複雑な味覚システムが実際には複数のユニットであり、別々に操作または削除できることを発見しました。 彼らの目的は、味に意味と文脈を割り当てるこれらすべてのユニットを見つけることでした。

 

著者の初期の研究者の1人(Charles S. Zuker博士)と彼のチームは、舌受容体が脳の特定の部分に信号を送り、そこで食物の味を識別し、適切な行動を引き起こすことを発表しました。

 

より詳しく解析ために、チームは扁桃体と2つの基本的な味:苦いものと甘いものに注目しました。 彼らは、扁桃体が味覚野と直接関連していることを示しました。 味覚野の苦い部分と甘い部分の間には明確な区分があります。

 

最新の研究で、チームはこの分裂が扁桃体にまで及ぶことを発見しました。 これにより、脳のこれらの部分を独立して変更し、行動の変化を監視することが可能になります(存在する場合)。

 

Altering brain neurons to remove taste pleasureマウスの扁桃体への苦い(赤)と甘い(緑)からの神経投射 | 提供: Li Want/コロンビア大学

 

研究者たちは、扁桃体の苦いまたは甘いの認識を人為的にオフ/オンにする多くの実験を行いました。 スイートリンクをオンにすると、マウスは味のない水を砂糖が入っているように感じました。

 

また、同じ種類のリンクを微調整して、知覚される味の質を変更します。 苦いものを美味しいと感じ、甘いものをまずいと感じるように変えました。

 

一方、味覚野を変えずに扁桃体のリンクをオフにした場合でも、マウスは苦味と甘味を認識して区別することができました。 しかし、苦味に対する嫌悪感や砂糖に対する好みなど、いくつかの基本的な反応がなくなりました。

 

実際に行ったのは、食べ物とそれを食べるときに感じる喜びが絡み合っていることです。 これらすべては、苦いや甘いに快楽的な価値を課すための解剖学的基盤と、美味しいやまずいという味覚反応を形成して固定するための基本的な論理を与えます。

 

この研究はどのように役立つのか?

この研究は、神経性食欲不振症や肥満などの摂食障害を解明して治療するための新しい方法論になります。

 

研究者は、味覚に意味と文字を与えるために重要な役割を果たす脳の他の部分を調査することを計画しています。 たとえば、味覚野は、記憶、学習、運動行動、多感覚統合に関与する部分にも直接関係しています。

 

また、著者は、この研究が、私たちの脳が感覚データをどのように処理および処理するか、そしてそれがどのように感覚体験に豊かさを加えるかをよりよく理解するのに役立つと信じています。

おすすめ新着記事

おすすめタグ