話題

話題

人気コミック・映画<バットマンシリーズ>のゲームからおすすめの18個をご紹介

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、18 Best Batman Games Ever Created
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

142 views

読了時間 : 約9分16秒

バットマンは1939年漫画に初めて登場し、その後TVに登場しました。90年に入ると私達は、アニメシリーズでバットマンを見るようになり、その後クリストファー・ノーランの3部作やティムバートンのオリジナル作品などの沢山の映画に登場しました。

 

漫画や映画に加えて、ダークナイトは何年にもわたり多くのゲームにも登場しています。しかし、ほとんどのバットマンゲームは映画や漫画ほど面白くありません。大半がお金設けのために作成されています。しかし、バットマンのファンの熱狂を邪魔したりはしませんでした。

 

少なくともいくつかは、ちゃんとしたゲームがあったので、それらが最高のゲームと考えられてきました。これから、いくつかバットマンのゲームをご紹介します。きっと気に入ってくれることでしょう。

 

 

18位 バットマンリターンズ

発売年: 1992
利用可能: Sega Genesis/Mega-CD、Lynx、Amiga、MS-DOS、Game Gear、NES、SNES

 

 

もし、昔のゲームが好きで、Super NESを持っているなら、このゲームはぴったりです。従来のプラットフォームセグメントとバットモービルを追走する特徴のある横スクロール型のゲームです。昔のゲームですが、ゲームは繰り返しではなく進み具合によって難易度も変わってきます。

 

 

「バットマンリターンズ」はそのグラフィック、サウンド、難易度設定、流体制御が称賛されました。1992年、月間電子ゲームによりベストライセンスゲームに選ばれました。更に、イギリスではMega-CD版はベストセラーとなりました。

 

 

17位 バットマン: アーカムシティ・ロックダウン

発売年:2011
利用可能: Android、iOS

 

 

「Arkham City Lockdown」はタッチスクリーンを操作して一対一で敵と戦います。ソロモン・グランディ、デスストローク、ジョーカー、トゥーフェイスといった有名な悪役を打ち負かすことで、バットマンのステータスやコスチューム、武器をアップグレードするポイントをゲットできます。

 

 

犯罪の首謀者と戦うまでに2ステージ合計4人の敵が登場します。また、バットマンをアップグレードさせれる4つのボーナスステージも存在します。

 

 

16位 バットマン: ザ・ブレイブ・アンド・ボールド

発売年:2010
利用可能:Wii 、任天堂 DS

 

 

このゲームは漫画を元にした、横スクロール、2Dアクションゲームです。各レベルはバットマンが敵を止めるために他のスーパーヒーロー達(ロビン、グリーンアロー、プラスチックマン、アクアマン)と協力したエピソードになっています。プレイヤーは多くの武器を取得でき、強い攻撃をするために他のヒーローを集めることもできます。

 

 

TVのエピソードにより近づけるために、いくつかのアニメーションシーンをはさんでいます。キャラクターは漫画シリーズと同じ声優さんが担当しています。また、面白みも追加されています。

 

 

15位 バットマン: ライズ・オブ・シン・ズー

初売年:2003
利用可能:ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、プレイステーション2、Xbox

 

 

このゲームは制限時間内に複数の敵を倒さなければいけません。それぞれのレベルで話が進み、キャラクターの新しい動きを購入することもできます。また、ストーリーとは関係なしに敵グループを倒すクイックプレイモードも備わっています。一人プレイ、協力プレイに対応しています。イージー、メディアム、ハード、ダークナイトの4つのレベルがあります。

 

 

ゲームはブルース・ワインの両親が殺害された記念日の夜からスタートします。謎の敵(シン・ズー)がゴーサムシティーの混沌に飛び込み、バッドマンはバットガール、ナイトウィング、ロビンと共に町を守るミッションをこなします。

 

 

14位 ザ・アドベンチャー・オブ・バットマン・アンド・ロビン

発売年:1994
利用可能:Super NES、Sega CD、Game Gear 、Genesis

 

 

「ザ・アドベンチャー・オブ・バットマン・アンド・ロビン」はアニメを元にした2Dアクション、パズルゲームです。すべてのレベルはバットマンとその味方の会話からスタートします。

 

 

このゲームでは、レベルをクリアするために必要なX線レンズや爆弾など多くの武器が備わっています。武器を再装備するてまには、プレーヤーはバットケイブに戻る必要があり、それまで溜めたライフでステージを再スタートさせれます。

 

 

13位 バットマン・ビギンズ

発売年:2005
利用可能:ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、プレイステーション2、Xbox

 

 

「バットマン・ビギンズ」は威圧感を伴うユニークなシステムがあります。簡単な攻撃に代わり、敵を怯えさせる環境を利用するのが特徴です。敵を無能力にする近代的な手榴弾、HFトランスポンダー、閃光手榴弾のような武器を装備できます。

 

 

バットマン役のクリスチャン・ベールを含む映画での俳優が声を担当しています。ストーリーに文脈を与える映画を元にした20のクリップがあり、それぞれのシーンにおいてゲームにより深みを与えています。

 

 

12位 バットマン:アーカム VR

発売年:2016
利用可能:PlayStation 4 、Windows

 

 

仮想現実のヘッドセットを利用した初めてのバットマン関連のゲームで、バットマン視点でゲームを楽しむことができます。バットマンのスキルと現代的な武器を利用して、周辺環境を探索したり、パズルを解いたりすることに焦点が当てられています。また、オプションのタスクも用意されており、バタランを使った射撃練習、バットコンピューター上で様々なキャラクターのプロフィールを見ることもできます。

 

 

自由に周辺環境を見回すことができ、手の届くアイテムや犯罪の場面で利用される法医学のスキャナーや格闘本にアクセスすることも可能です。

 

 

11位 バットマン: ゴッサムシティーレイサー

発売年:2001
利用可能:プレイステーション

 

 

「ゴッサムシティーレイサー」は漫画ファンがバットマンに新しい風を吹き込もうとしていたプレイステーション1の時代に登場しました。実際は敵と戦うというより、時間との勝負になります。すべての悪役が逃げるので、それらを追うのがあなた(バットマン)の役割です。

 

 

51のミッションがあり、すべてのミッションにおいて目的があります。バットモービルをプレイしている間にかかる音楽を6つの中から選択できます。そして、もちろんマルチプレイヤーモードに対応しています。

 

 

10位 DCユニバースオンライン

発売年:2011
利用可能:Windows、PlayStation 3/4、Xbox One

「DCユニバースオンライン」はマルチプレイ可能なオンラインアクションゲームで、バットマンだけでなくすべてのDCキャラクターをプレイできます。ヒーロー、悪役どちらも選択でき戦闘時に素晴らしい力を活用できます。

 

 

ゴッサムシティーの暗い通りを探索し、メトロポリスの近代的町並みのミステリーを調査します。また、ウォッチタワーやアルクハムアシュリムのような有名な場所へも移動できます。

 

 

9位 ゴッサムシティーインポスター

発売年:2012
利用可能:Windows, PlayStation 3、 Xbox 360

 

 

「ゴッサムシティーインポスター」はマルチプレイFPSゲームで、ゴーサムシティの通りでジョーカーに扮した敵とバットマンに扮した暴力的な自警団が戦います。レベルアップによりあなたのキャラクターを好きにカスタムできるアイテムをゲットする事ができます。

 

 

同時に12人プレイできます。それぞれ、衣装やグラッピングフック、ローラスケート、グライダーウィング、爆弾などの装備をカスタムできます。このゲームでは、ロケットランチャーや手榴弾を含む風変わりな武器と同じ扱いで従来の銃が用意されています。

 

 

8位 バットマン・ベンジャンス

発売年:2001
利用可能:PlayStation 2 、ゲームボーイアドバンス

 

 

「バットマン・ベンジャンス」はテレビシリーズのThe New Batman Adventuresに基づいた面白いストーリーに沿っています。ゲームは、ある女性が彼女のアパートでトラブルに巻き込まれるところからスタートします。バットマンが彼女を助け、連鎖してイベントが始まります。

 

 

ゲームでは、ジャンプ、3Dの多角的な場所を滑走、バットモービルの運転、落ちていく市民を助けるために、高いビルからバットプレーンで飛ぶなど操作ができます。バットマンはバットケイブのバットガールによって常に監視されています。

 

 

7位 インジャスティス:ゴッド・アマング・アス

発売年:2013
利用可能:Android、 iOS、 Windows、Wii U、PlayStation 3/4 、 Xbox 360

 

 

「インジャスティス」は多くのスペシャル映画やジョーカー、ワンダーウーマン、スーパーマン、フラッシュなどのDCキャラクターが登場する2D戦闘ゲームです。すべてのキャラクターは特別な能力を持っていて、すべてのスペシャル攻撃はパワーバーに応じて強さが決まっています。戦闘メカニズムにより、ジャンプやパンチがよりスムーズに実行できます。

 

 

このゲームには、バーサスモード、バトルモード、トレーニングモード、そして240のキャラクターを含むS.T.A.R Labsがあります。また、オンライン対戦も可能で1対1、3対3でプレイすることができます。

 

 

6位 レゴバットマン3: ビヨンド・ゴッサム

発売年:2014
利用可能:iOS、Android、Windows、OS X、任天堂 3DS、 Wii U、PlayStation Vita 3/4 、 Xbox 360/One

 

 

バットマンを主役に、面白い物語、コミックへの深い愛情が込められているゲームです。DCユニバースのほとんどすべての側面をカバーしています。独自の能力、いくつかのミッション、隠されたボーナスなどでアンロックされる100キャラクターが用意されています。

 

 

このゲームにはわくわくさせる宇宙戦闘、オーデムやザマロンを含む様々なランタンの世界を含んでいます。ブレイニアックのマインドコントロール能力、ランタンリングの力、その他の意外な変装により、知っていると思っていたキャラクターに全く新しい展開がもたらされます。

 

 

5位 バットマン:ザ・テルテール・ストーリーズ

発売年:2016
利用可能:iOS、Android、Windows、PlayStation Vita 3/4、Xbox 360/One

 

 

「ザ・テルテール・ストーリーズ」はアーカムシリーズとは完全に異なるものとなっています。5つのエビソードがあり、アクションや調査手順など含まれています。このシリーズでは意思決定場面で参加できるオーディエンスがゲームを観戦できる<クラウドプレイ>という名前の新しい機能を搭載しています。

 

 

この暴力的で骨太な物語内で、ゴーサムシティーの安定性と同様に脆いブルースワイネの命を粉々にするであろう発見を見つけるでしょう。物語はブルース・ワイネとゴッサムシティーの市長であるハーベイ・デントを主体として進んでいきます。あなたの選択と行動がバットマンの運命を握っています。

 

 

4位 バットマン:アーカム・ナイト

発売年:2015
利用可能:Windows、PlayStation 4 、 Xbox One

 

 

アーカムナイトはアーカムアシュリムが始めたことを終わらせるゲームです。バットモービルの特異バージョンであるロックステディを搭載し、フリーフローコンバット、フォレンジック、ナビゲーションといった特徴的な機能が強化されています。また、プレイヤーは自由にゴッサムシティーを探索することができます。

 

 

フィナーレでは、バットマンはゴッサムシティに対する脅迫に直面し、スケアクロウは悪名高い犯罪者たちと手を組みます。バットマンの精神やアーカムナイトを殺すために作られたアンチバットマンを中止にに話が展開していきます。

 

 

3位 レゴバットマン2: DC スーパーヒーローズ

発売年:2012
利用可能:iOS、Android、Windows、OS X、Wii U、任天堂 DS/3DS, PlayStation Vita/3 、Xbox 360

 

 

「レゴバットマン2」は違う種類のゲームです。レゴブロックに基づいているので、すべて壊すことができて、作り出すこともできます。バットマンシリーズのみから75のキャラクターをプレイすることができますが、ジョーカーやレックス・ルーサーのような悪役からゴッサムシティーを守るためにワンダーウーマン、スーパーマン、グリーンランタンも登場します。

 

 

このゲームでは、スーパーマンのヒートビジョン、ロビンのハザードキャノン、バットマンのパワースーツなど新しい装備品も登場します。また、キャラクター達も新しい能力があり、ワンダーウーマンはなげなわ、サイボークは磁力を持つなど、ゲームを進行するにつれてより沢山の新しい能力を発見できます。

 

 

2位 バットマン: アーカム・アシュリム

発売年:2009
利用可能:Windows、OS X、PlayStation 3/4 、Xbox 360/One

「バットマン: アーカム・アシュリム」は当時、最もわくわくさせる本物のバットマン体験を提供し、すべての期待を裏切りました。 独自の戦闘システム「フリーフロー」を搭載し、無限のコンボをシームレスに連鎖させて、ジョーカーの子分たちの大群と戦えます。

 

 

ゲームの雰囲気は暗く、激しくなっています。ゲーム内の物理的なものは性格に再現されていて、特にパンチをしたときのマントの動きなどは驚きます。隠されたチャレンジをコンプリートすることで、秘密を解き明かし、その際バットレンジ、バットクルー、ゲルエアゾールの爆破、ソナーリゾネーター、ラインランチャーを使用することができます。

 

 

1位 バットマン: アーカム・シティ

発売年:2011
利用可能:Windows、OS X、Wii U、 PlayStation 3/4、Xbox 360/One

「バットマン: アーカム・シティ」は「アーカム・アシュリム」のいいところを全部とったゲームです。悪役が住み着くウォールドオフシティー、アーカムシティはバットマンゲームファンが長年求めていたオープンワールドです。新しいゲームコンテンツを含み、操作できる3キャラクター、7つのマップ、12のスキルが追加されました。

 

 

ジョーカー、リダー、キャットウーマン、ハーレークイーン、ミスターフリーズ、トゥーフェイス、ペンギン等のゴーサムシティーの卑劣な犯罪者達の不正によって、ゲーム内でゴーサムシティーの通りで正義のために戦うダークナイトになった気分になれます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ