話題

話題

【2020年度版】Rabbitに代わる友達と一緒に動画を楽しむ為のサービス、厳選15

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、15 Best Rabbit Alternatives For 2020 [Sites Like Rabb.it]
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

79 views

読了時間 : 約7分56秒

Rabb.itは、動画ストリーミングサービスで、アプリかウェブサイト上で、複数で一緒に動画を見る事ができます。 ここ5年で、テレビ番組や映画を友達とチャットしながら見れるプラットホームとして有名になりました。

 

NetflixやAmazon Primeと違って、Rabb.itは、動画が直接入っている訳ではありません。その代わり、Rabbitcast (ブラウザ)を介して動画を見たり、グループを作ったりする事ができます。 

 

2019年5月に、世界で30人従業員を雇いました。しかし、ベンチャーキャピタルの資金調達に失敗し、活動休止しました。2019年6月にサイトを閉鎖し、ソフトウェアと特許は Kastに譲渡されました。

 

Rabb.it は無くなりましたが、似たサービスはたくさんあります。これから、いくつかのRabbit に代わる楽しいサービスを紹介します。

 

 

 

15. Twoseven

 

 

価格: 無料
利点:ChromeとFirefoxに対応している。多くの動画配信サービスと提携している。

 

Rabbitと同じ様に Twosevenも動画やテレビ番組を友達と一緒に見ながら、チャットボックスでやりとりする事ができます。 これはブラウザベースのサービスなので、誰でもみんなで映画を見る時のホストになったり、楽しいテレビ番組を紹介したりする事ができます。ここには、3つのパラメーターがあります。

 

ウェブカムを使って、リアクションをシェアする

ビデオとオーディオを自動で同期する

遅延が少ない

 

このプラットフォームは、Amazon、Disney+、Netflix、HBO、YouTube、Apple TV、Vimeoに対応しています。他のウェブサイト上の動画を見つける事ができ、簡単に他の人と一緒に見る事ができます。

 

 

 

14. Watch2gether

 

 

価格: 無料| 月4ドル
利点: サインアップする必要がない。ホストが他の人を招待する時のみブラウザの拡張が必要。

 

Watch2Getherは、グループを作って動画を一緒に見て、同時にウェブカムかチャットかチャットルームを作って会話する事ができます。

 

これは、色々なプラットフォームで使えます。個人で作っているプレイリストと繋ぐ事ができます。YouTube、Vimeo、Instagram、Twitch、Twitter、Facebookなどの色々なプラットフォームと連携しています。このサイトは、友達と繋がったり、議論したり、プロジェクトを進めたりする目的でも使えます。

 

有料バージョンは、チャットの色を変えたり、アニメーションのメッセージを送ったり、専用サポートを受けたり、広告を外したりする事ができるようになります。

 

 

 

13. &chill

 

価格: 無料
利点:映画館で見ているような気分になる

 

&chillを使うと、YouTubeと Twitchを変わった形で見る事ができます。 まるで映画館のようになります。

 

まず、部屋を作るか入るかして、席に座ります。どの席を選ぶかで、見え方が変わってきます。さらに、部屋を作る時に登録する必要がありません。ウェブサイトから部屋に入るか部屋を作るかして、友達を招待するだけです。

 

 

 

12. CyTube

 

 

価格: 無料
利点:オープンソースプログラムで、サポートの制限がない

 

CyTubeは2013年から始まった、チャットボックスでアプリケーションを同期させるサービスです。ホストはいくつでもチャンネルを作る事ができ、ルールを決め、宣伝目的や不適切な書き込みを削除する事ができます。

 

サーバーはJavaScriptで作られていて、 Node.JSで動かします。 jQuery、Socket.IO、APIsを使って、色々なプロバイダーで使えます。 インターフェイスは使いやすいですが、時代遅れな感じがします。

 

 

 

11. Sync-Video

 

価格: 無料
利点:登録する必要がない

 

Sync-Video は、友達と一緒に動画を楽しむ為の簡単なプラットフォームです。これは、離れている友達と一緒にYouTubeやVimeoを見たいという時に便利です。音声や動画を再生しながら、チャットで会話することもできます。

 

利用するのに、何のスキルも必要ありません。部屋を作って、パスワードを設定して、リンクを友達に教えるだけです。 YouTubeの動画を入れて、友達と一緒に見る、それだけです。

 

ゲーマーは、ゲームの実況中継をする事ができます。何かを教えている人は、オンラインセミナーの代わりに使う事ができます。つまり、YouTubeでできる事は全て、このプラットフォームでできます。

 

 

10. Parsec

 

価格: 無料 | 4.99ドル
利点: 複数のデバイスにある 60 FPS HDの動画がラグなく見れる

 

Parsec は主にゲームの動画配信に使われます。これは、ゲーマー向けになっていますが、映画やテレビ番組のストリーミング配信にも使えます。

 

誰でも招待する事ができ、招待された人はタイムラグなしで動画を見る事ができます。複数のデバイスにある60 FPS HDがいつでもどこでも見る事ができます。

 

そして、他のゲーム配信と同じように、チャットボックスで友達と会話する事ができます。これは、Windows、Android、Linux、macOS全てのシステムで使えます。 ソフトをインストールしたくなければ、Chrome browserで使ってください。

 

 

 

9. Airtime

 

 

価格: 無料 | 4.99ドル
利点:使いやすい。アニメや音でリアクションする事ができる

 

Airtimeは、2012年から開始された、リアルタイムで動画をシェアできるプラットフォームの老舗の一つです。ウェブサイトは、Martha Stewart、Snoop Dogg、Olivia Munnなどの有名なセレブと一緒に、ニューヨークシティーの記者会見で紹介されました。

 

現在、iOS と Android のアプリを提供しています。厳選したテレビ番組、映画、 YouTube動画、音楽などを最高 10人まで一緒に見て、リアルタイムでリアクションする事ができます。友達と一緒にソファーに座り、ポップコーンを分け合う必要はありません。

 

有料版では、自分の部屋だけで使えるメッセージを送る事ができます。 追加料金を払えば、Airtime主催のイベントに参加する事ができます。

 

 

 

8. Mozilla Hubs

 

価格: 無料
利点: インストールする必要がない。ワンクリックで部屋を作ったり入ったりできる。

 

Mozilla Hubsは他のプラットフォームと違います。これは、バーチャルのチャットルームで、動画を見たり、  3Dのものを再生したり、ただ単に出入りするだけでも利用できます。これは、Mozilla Labsのオープンソースプロジェクトで、違う生活をしている人達がどのように交流するのか調査する目的で作られています。

 

これは、HTC Vive、Oculus Rift、cardboard viewerなどの複合現実のほとんど全てに対応しています。VRを見るための機械を持っていなくても、スマートフォンかパソコンでバーチャルルームを使う事ができます。

 

 

 

7. Netflix Party

 

 

価格: 無料
利点:チャットボックスの絵文字、スクリーンショット、GIFSをアップロードできる

 

Netflix Party は、Chromeの拡張機能で、 Netflixを友達と楽しむ為のものです。start、stop、pauseボタンがあるので、家族や友達と同時に同じ場面を見る事ができます。

 

右側にチャットボックスがあり、友達と一緒にいる時と同じ様に、見ている動画について語り合う事ができます。

 

 

 

6. Rave

 

 

価格: 無料
利点:スピーカーをスマートフォンと同期できる

 

Raveは、スマートフォン用のアプリケーションで、マルチメディアのコンテンツを友達とシェアして楽しむ為のものです。YouTubeで今話題になっている動画は何か、あるいはNetflixの最新動画が簡単にわかります。なので、流行に乗り遅れなくなります。

 

このアプリは(iOS もAndroidもどちらも)Netflix、YouTube、Reddit、Vimeo、Dropbox、Google Driveに対応しています。 instant speaker systemで同期する事ができ、動画を見ながら友達と話したりメッセージのやりとりをしたりする事ができます。

 

5. Syncplay

 

 

価格: 無料
利点:VLC media playerに対応している

Syncplayは、あなたと友達が、違うパソコンで同じ動画を同時に見る為のものです。media playersをインストールして使います。

 

どの様に動かすかというと、デスクトップにmedia playerを置いて、  Synchplayのサーバーとリンクさせて、中にある部屋に入ります。 あなたの操作は(停止、早送り、他の動画を見る) 友達と同期されます。なので、グループのメンバーは同じものを見ています。後から入ってきた人がいても、同期されます。

 

Syncplayには、テキストベースのチャットシステムがあり、VLC、MPC-HC、MPC-BE、MPVなどの多くのメディアプレーヤーと同期できます。Windows,、macOS、Linux、BSDに対応しています。

 

 

 

4. Scener

 

 

価格: 無料
利点: ワンクリックでほとんどの事ができる

 

Scener は、is a Chromeの拡張機能で、何百人もの人達とウォッチパーティーをする事ができます。Netflix、Disney+、Prime Video、Vimeo、 HBO Max、Hulu、Funimationに対応しています。しかし、ゲスト全員がそれぞれのサービスに登録している必要があります。

 

プライベートルームに友達を誘いたい時は、個別にチャットする事ができます。これを無料でて今日する為に、動画提供サービス各社と業務提携をしています。

 

 

 

3. Kosmi

 

 

価格: 無料
利点: 登録しないで、ゲームをしたり動画を見たりする事ができる。

 

Kosmiは、ブラウザで使うアプリケーションで、動画を見たり、ゲームをしたり、メッセージやボイスチャットやビデオチャットのやりとりをする為のプライベートルームを作る事ができます。

 

Netflixを友達と一緒に見る時、画面を共有する必要があります。画面共有をしてしまえば、友達はNetflixに登録する必要はありません。

 

これには、YouTubeを見る為のプレーヤーが内蔵されています。 もし、テレビ番組や動画をパソコンにダウンロードしているなら、Kosmiでシェアする事ができます。画面共有して、あなたがホストになってゲームナイトを開催する事もできます。

 

 

 

2. Tutturu

 

 

価格: 無料 | 月4.99ドル
利点:問題点を即座に解決してくれる。頻繁に更新される。

 

Tutturuを使うと、遠くにいる友達と同じ時間に同じウェブサイトを見る事ができます。友達の隣にいて、見せたいウェブサイトを見せているのと同じ状況を作れます。

 

これは、友達と動画を見る為に作られていますが、怪しいサイトをあなたのデバイスを介さずに見てみる事もできます。有料会員になると、どんなに長い動画でも見る事ができ(途中で切れる事なく)、お気に入りのウェブサイトを保存しておく事ができます。

 

 

 

1. Metastream

 

価格: 無料
利点:ユーザーインターフェースが優秀。WebRTCに対応しており、友達と接続しやすい。

 

Metastreamは、ウェブサイトを同期させる為のもので、友達と一緒にウェブサイトを見る事ができます。このプラットフォームは、独自のアルゴリズムを持っており、遅延なく複数名でライブを見る事ができます。

 

セッションを開始して、コードかリンクを友達に教えてください。一度繋いでしまえば、動画や映画を見ながらチャットする事ができます。ほとんどのサイトが、巻き戻しする事ができます。Chrome かFirefoxをインストールしておく必要があります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ