話題

話題

シングルプレイ・マルチプレイどちらも楽しめる 2021年Steamで人気の最新サバイバルゲーム12選

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、12 Best Survival Games You Should Play In 2021
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

49 views

読了時間 : 約8分15秒

この数年で、サバイバルゲームの人気は確実に高まっています。その証拠に、PCゲームサイト「Steam」のチャートでは、さまざまなサバイバルゲームが上位を占めています。そのほとんどは現在制作中のため、Steamのプラットフォームからアーリーアクセス版を楽しむことができます。

 

プレイヤーは最低限の装備だけでプレイを始めるのが、サバイバルゲームの典型的なパターン。材料や道具、武器を集め、ある時は奪い取り、隠れ家や装備を自分で作らなければなりません。また、多くのサバイバルゲームでは、ランダムに生成されたマップ上で、キャラクター同士が交流することもできます。

 

こういった激しいオープンワールドゲームでは、創造性や戦略性、そして何よりも冷静沈着さが求められます。この記事では、今年おすすめのサバイバルゲーム12選をご紹介しましょう。

ARK: Survival Evolved

画像提供:: Studio Wildcard

 

プラットフォーム:Windows、Linux、Android、iOS、家庭用ゲーム機
開発元: Studio Wildcard

 

たとえば、島に閉じ込められて、野生動物や敵の集団と戦いながら生き抜くようなシチュエーションを空想したことはありますか?そんな経験があるなら、ぜひそれをバーチャルの世界で体験してみましょう。

 

ARK: Survival Evolved」は、他のプレイヤーたちと一緒に、野生動物、すなわち恐竜と触れ合うことができるユニークなサバイバルゲームです。

 

このゲームはシングルプレイも、マルチプレイも可能。物資を調達し、基地を作り、武器を備蓄し、その他あらゆる手段を講じて、恐竜や他のプレイヤーから身を守りましょう。他のサバイバルゲーム同様に、空腹やのどの渇き、スタミナ、健康状態といった自分のステータスにも常に気を配らなければなりません。

 

また、単に恐竜を狩るだけにとどまらず、テイム(手なずける)して島の探索を手伝わせることもできます。現在、ゲーム内には130種類以上の恐竜がいて、その多くをテイムすることができます。

Sunless Sea

プラットフォーム:Windows、PlayStation 4
開発元: Failbetter Games

 

Sunless Sea」は、架空の世界「Unterzee」を舞台にした、シングルプレイ専用のローグライクゲームです。蒸気船の船長であるあなたは、ある場所から別の場所へと旅をしながら、商品を売買し、財産を増やしていきます。しかし、さまざまな危険があなたを待ち受けます。ここUnterzeeでは、海の怪物や、他の船長たちと戦わなければならないのです。

 

プレイ中に出会うたくさんの仲間たちが、あなたの戦闘をサポートしてくれるでしょう。また、選んだキャラクターがどんな性格や野心を持っているかによって、クリア条件も大きく変わってきます。

地球最後の日:サバイバル

プラットフォーム: Android、iOS

 

「地球最後の日:サバイバル」は、未知の伝染病が大流行し、人類のほとんどが滅亡した架空の終末世界が舞台の人気サバイバルゲーム。多くのサバイバルゲームと同じように、伝染病にかかった人々はゾンビに姿を変えています。

 

プレイヤーキャラクターが生き残れるかどうかは、巧みに空腹やのどの渇きをしのぎ、道具を集め、重要な武器を作れるかどうかにかかっています。他の生存者(ノンプレイヤーキャラクター)の土地から資源を略奪してもいいでしょう。もっと過酷なチャレンジを求めるなら、自分のテリトリーを守るだけでなく、各シーズンのロケーションへ出かけて行って襲撃することもできます。

 

アプリ版は無料ですが、追加機能をアンロックするにはアプリ内課金が必要です。

This War of Mine

プラットフォーム: Windows、Android、iOS、Nintendo Switch
開発元:11 bit studios

 

This War of Mine」は、荒廃した戦時下の町で、小さな市民グループのリーダーとなって生き延びる、少し変わったサバイバルゲーム。あなたが率いる仲間たちの力を借りて、道具を探したり作ったりしながら、停戦を迎えることができればゲームクリアです。

 

このゲームには昼と夜のサイクルがあり、昼間はスナイパーや敵(ノンプレイヤーキャラクター)の目があるため、あなたや仲間たちは外へ物資を探しに出ることができません。食料や薬を集めに行くなら、夜が絶好のチャンス。しかし、食料や重要物資が不足すると、あなたは難しい決断を迫られ、時にはつらい選択もしなければなりません。

 

「This War of Mine」には、経験値を稼いだり、何かを撃ち殺したりといった、いわゆる一般的なゲーム要素はなく、スピード感もありませんが、どこか達成感があり、それだけでこのゲームをプレイする価値があると言えるでしょう。

The Long Dark

プラットフォーム:Windows、Linux、Xbox One、PlayStation 4
開発元:Hinterland Studio

 

無人島(しかもたいてい南国の)とゾンビという2つの要素は、サバイバルゲームではよくありがちなので、ある程度まで来ると飽きてしまいやすいものです。しかし、「The Long Dark」ならそんな心配は無用。このゲームには無人島やゾンビは登場しません。かわりに待ち受けるのは、雪に覆われた荒野と、オオカミや熊などの野生動物たち。あなたは、大災害の後、極寒の不毛の大地に不時着した1人のパイロットです。

 

このゲームでは、もちろん大自然が最大の脅威となります。生き延びるために、食料、水、薬、そして武器を手に入れなければなりません。また、夜のあいだ野生動物から身を守るためには、火も重要なアイテム。プレイ中には気温もランダムに変化するため、常に天候にも気を配り、賢く立ち回らなければなりません。

 

体験モードは全部で4つ。「放浪者」「運び屋」「忍び寄る者」、そして「カスタム」モードがあり、それぞれ異なるプレイスタイルを楽しむことができます。

SCUM

プラットフォーム:Windows

 

「刑務所暴動サバイバルゲーム」とも呼ばれる「SCUM」は、クオリティの高さと豊富な機能が話題を呼び、製品版のリリース前から早くも注目を集めています。Steamのアーリーアクセス機能をうまく利用した成功例の1つと言えるでしょう。

 

地中海地方をイメージした地形や雰囲気を持つ島が、このゲームの舞台。厳重に警備されたこの島からの脱出と生き残りを賭けて、60人以上のプレイヤー(上限あり)と共に運試しをします。

 

通常のサバイバルゲーム的な要素が盛り込まれているだけでなく、プレイヤーはさまざまなアクション型のイベントに参加してFame Points(名声ポイント)を獲得することができ、このポイントが、後のステージで役に立つことになります。

 

「SCUM」には特殊なボディシミュレーション機能が装備されており、何をどれだけ食べ、飲んだか、さらにはどれだけ排泄したかまで細かく記録されるのが特徴。消費カロリーよりも摂取カロリーが多ければ体重が増え、逆の場合は体重が減ります。これがあなたの素早さや強さ、エネルギー、スタミナ、その他のゲーム内ステータスに影響するのです。

They Are Billions

画像提供:Numantian Games

 

プラットフォーム:Windows
開発元:Numantian Games

 

今回ご紹介している他の作品と同様に、「They Are Billions」もSteamのアーリーアクセスプラットフォームからスタートしたゲームです。リアルタイムストラテジー(RTS)の要素を取り入れることで、従来のサバイバルゲームとは少し異なるアプローチをとっています。

 

あなたのミッションは、無限に襲ってくるゾンビの群れから身を守るために、コロニーを建設し、計画を練って防御すること。より効率的に防御するためには、資源も必要になります。

 

生き残るために必要な資源は8種類。食料、労働者、木材、石材、鉄、石油、エネルギー、そして金です。そのほとんどは近隣の村から略奪して手に入れることができますが、その略奪が後々悪い結果を招く可能性があることも覚えておいてください。

 

ゾンビの動きは鈍く、予測不能ですが、攻撃にはおおよそのパターンがあるため、そのパターンを読み取ることができれば防御に役立ちます。時にはゾンビの大群が現れて、あなたの回復力が試される場面も。このゲームはアーリーアクセス版のため、時折マイナーチェンジや修正が加えられることがありますが、すでに非常に充実した内容であることは確かです。

Minecraft

画像提供:Minecraft

 

プラットフォーム:Windows、Linux、macOS、Android
開発元:Mojang

 

サバイバルゲームというジャンルを広め、多くの新しいゲームに影響を与えた「Minecraft」は、サバイバルゲームのパイオニアと言われています。「Minecraft」抜きでサバイバルゲームを語ることはできないと言っても過言ではありません。

 

無限に広がるバーチャル世界を舞台に、資源を採掘し、家を建てて、モンスターたちを退治しながら生き延びましょう。特定のクリア条件がないので、あなたの好きなようにプレイすることができます。

 

サンドボックス(箱庭)ゲームのため、プレイの自由度が高いのが、このゲームの特徴。武器を強化して、暗く危険な場所へ積極的に敵モンスターを倒しに行ってもいいし、防御を重視して建物を作り、モンスターをうまくかわして夜を明かしてもいいのです。また、クリエイティブモードでは、空腹度や体力のダメージを気にすることなく、大きな建造物を作ることができます。

 

2011年に発売されると瞬く間に大ヒットとなり、2017年2月までにおよそ1億2,200万本を売り上げました。2018年1月には1億5,400万本を記録し、テトリスに次いで歴代2位の売上本数を誇っています。

Rust

画像提供:Facepunch Studios

 

プラットフォーム: Windows、Linux、macOS
開発元: Facepunch Studios

 

Rust」は、あなたのサバイバル能力が極限まで試されるマルチプレイ型の人気ゲーム。重要なアイテムを集め、あるいは略奪して、強固な拠点を作り、仲間を見つけながら生き延びるという内容です。

 

かなりの数の野生動物(オオカミや熊)が登場しますが、なんといっても脅威なのは他のプレイヤーや、時に重装備のプレイヤーにも襲いかかるノンプレイヤーキャラクターたち。「DayZ」と「マインクラフト」を掛け合わせたようなゲームと言えるでしょう。

Don’t Starve

プラットフォーム:マルチプラットフォーム
開発元:Klei Entertainment

 

同盟を組んだり、敵と戦ったりしながらチームで切り抜けるゲームもいいけれど、たった1人でサバイバルするほうがずっと怖いものです。ティム・バートン風の美しくも恐ろしい2Dアートで描かれた「Don’t Starve」では、奇妙な生き物たちに囲まれた野生の世界で、孤独に生き延びる恐怖を味わうことができます。

 

あなたのミッションは、プレイヤーキャラクターである「ウィルソン」をできるだけ長く生かすこと(常に死と隣り合わせのローグライクゲームなのです。)。ウィルソンは、目に見えないモンスター「チャーリー」からの攻撃を防ぐために、食料や薪などの資源を十分に確保しなければなりません。

 

健康を害したり、衛生状態が悪化したり、空腹になったり、腐った食料を食べたりといったことが命取りに。さらに、片目の鳥や木のモンスターなど、ほぼすべての生き物がウィルソンに襲いかかり傷つけようとします。小さなカエルでさえ、あなたの持ち物を盗もうと近づいてくるでしょう。一定の経験値を積めば、新しいキャラクターをアンロックすることができるようになります。

Subnautica

プラットフォーム:Windows、macOS、Xbox One、PlayStation 4
開発元:Unknown Worlds Entertainment

 

Subnautica」が、ゲーマーが望むすべての要素を備えた史上最高のサバイバルゲームの1つであることは疑う余地もないでしょう。このゲームの舞台となるのは、原因不明の事故によって不時着した架空の惑星「4546B」。あなたは、過酷な未知の環境に耐え抜くだけでなく、道具を作り、基地を建設し、野生動物たちにも立ち向かわなければなりません。

 

他のサバイバルゲームと同様に、生き残るためには食料や水を常に確保しておかなければならないのはもちろんですが、他のゲームと違う点が1つあります。それは酸素。プレイ中はほとんど水中にいるため、呼吸ができません。あなたは常に酸素の残量もチェックしておかなければならないのです。わずかなミスでも、窒息して死に至ります。

 

ベーシックモードのほかに、「フリーダム」「ハードコア」「クリエイティブ」という3つのプレイモードが用意されており、それぞれベーシックモード内の死亡条件のいずれかが免除されます。なお、本作のスタンドアロン版である「Subnautica Below Zero」が2018年末頃に発売予定です。

DayZ

画像提供:Bohemia Interactive

 

プラットフォーム:Windows、Xbox One
開発元:Bohemia Interactive

 

「DayZ」も、現在発売されているサバイバルゲームの中で最も優れた作品の1つでしょう。舞台となるのは、謎の疫病に襲われて荒れ地となったソ連崩壊後の架空の国「Chernarus」。

 

プレイヤーはこの国で、ゾンビの大量発生から生き延びなければなりません。そのために他のプレイヤーから逃げることもできるし、協力し合うこともできます。このゲームではクラフト要素は特にありません。「DayZ」のマルチプレイ機能について詳しく知りたい方は、こちらのRedditのスレッドを参照してください。

 

通常のサバイバルゲームと同様に、水、食料、薬、そして武器が生死を分けます。特に、病気を正しく診断できなかったり、傷を放置していたりすると簡単に死んでしまうので注意が必要。村や建物、ジャングルといったChernarusの風景は、旧東欧諸国の雰囲気をよく表しています。

おすすめ新着記事

おすすめタグ