話題

話題

鬼滅の刃19巻が無料で読めるサイトは?売り切れ続出のきめつのやいば最新刊がタダで!

598 views

読了時間 : 約4分12秒

鬼滅の刃19巻が無料で読めるサイトを探してみたところ、無料でも読めるところが…

鬼滅の刃19巻が2月4日に発売されました。

さっそく読みたいという方も多いと思いますが、書店では売り切れ続出してるとのことで

メルカリなどでも高額で売られているそうです。

 

そんな鬼滅の刃19巻が無料で読む方法がありましたのでご紹介します。

鬼滅の刃19巻を無料読めるサービスはこれ

鬼滅の刃19巻が無料で読めるページはこちらです↓

鬼滅の刃 19

鬼滅の刃 19  2月4日最新巻 

無料で読む

 

以下で紹介するサービスなら無料期間中で解約すれば料金を一切かけずに見ることができます!

単行本最大7冊が無料ですぐ読めるサービス

 
ロゴをクリックで公式サイトへ飛べます

2冊読める 2週間無料 最大900pt+20%還元分約180pt

»FOD
公式サイト
1冊すぐ読める 31日間無料 登録後すぐ600pt »U-NEXT
公式サイト
1冊すぐ読める 30日間無料 登録後すぐ600pt »music.jp
公式サイト
2冊すぐ読める 初月無料 ・登録時1170pt »ひかりTVブック
公式サイト
1冊すぐ読める ・初めてペイパル利用で500円クーポン配布中(2020/1/22まで) »初めての方はこちら
»既にアカウントを持っている方はこちら

 
この5つのサービスを同時に利用すれば…
900px+180pt+600pt+600px+1170px=3450pt
 
全部で3450pt分+500円分、つまり単行本7冊分無料で読むことができます!
 
特におすすめなのはU-NEXTFODです!
U-NEXTとFODを併用すれば二つのサービスだけで3冊無料で読むことができるのです!
 

 

DMMの500円クーポンで1冊無料で読める&電子書籍50%オフクーポン配布中

・全品1冊80円で読める
・送料一律840円
・レンタル最大冊数上限なし
 
■キャンペーン
・初回購入限定50%OFFクーポン配布中
 有効期限:クーポン取得後、1時間
 対象作品:クーポン取得後、初回購入時の全作品
 
・はじめてペイパルで500円以上支払いで500円クーポンプレゼント
 期間:2020/1/22まで
■50%OFFクーポン入手方法
以下のキャンペーンページで入手できます
 新規会員登録はこちら↓から入手
 »初めての方はこちら【50%OFFクーポン】
 
 アカウントをすでに持っている方はこちら↓から入手
 »既にアカウントを持っている方はこちら【50%OFFクーポン】
 
■ペイパル500円クーポンで1冊無料で読む方法
①まずペイパルに新規登録してアカウントを取得(無料)
 »ペイパルのアカウント登録はこちら
 
②DMM電子書籍ページで買いたいコミックスを選ぶ
 ペイパル500円クーポンの条件はが500円以上の決済なので、鬼滅の刃であれば459円(12巻以降)の書籍+41円分買えば無料になります。※418円(11巻まで)は82円分
 端数分は価格の安い順で並び替えれば最低5円~買えるコミックスがありますのでそこで500円に満たない分を補うことで購入金額を500円にしましょう。
 
・5円~の安いコミック一覧はこちら↓
 »初めての方はこちらから
 »既にアカウントを持っている方はこちらから
 

クレジットカードがなくても鬼滅の刃は無料で読めます!

上で紹介したU-NEXTなどのお試し期間で無料で読む方法ですが、そもそも料金が発生しなくても支払い方法を登録しないとお試し会員になれませんよね?
大体がクレジットカードで登録の必要がありますが、以下のサービスならクレジットカードがなくてもお試し会員になることができます!
 

クレジットカード以外の決済方法

 ・FODプレミアム:キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク)、Amazonアカウント、Yahoo!ウォレット、楽天ID(楽天スーパーポイント可能)、iTunes Store決済
 
 ・U-NEXT:キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)、Amazonアカウント、AppleID、コンビニギフトコード(U-NEXTカード)
 
 ・music.jp:キャリア決済 (ドコモ・au・ソフトバンク)
 
 ・ひかりTVブック:キャリア決済(ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル)、楽天ID(楽天スーパーポイント可能)、LINE Pay、メルペイ

 
これらの決済サービスならクレジットカードが作れない方でもお試し会員で無料で読めますね!
尚、無料期間がすぎるまでに解約すれば料金は引き落とされませんよ。

 

 

 

試し読み可能、お得に読めるサービス

・初回半額クーポンあり、試し読みもOK
初回50%OFFクーポン配布中
・全巻もらえるマンガくじが1日1回引ける
・毎月新刊+1巻が無料試読可能
ペイペイで買うと最大20%還元
 
ペイペイ導入はこちらをクリック↓

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料

 
»ebookjapan公式サイト
 
ebookjapanアプリインストールはこちらをクリック↓

マンガebookjapan

マンガebookjapan

Yahoo Japan Corp.無料

無料漫画3000作品以上試し読みあり
・1日1回来店ポイント1pt、5の付く日は5pt
・半額クーポンが必ずもらえる無料会員キャンペーン中
 
»まんが王国公式サイト

 

鬼滅の刃最新刊19巻も無料で読める!

無料トライアルで無料で電子書籍や映画が見れるサイトが続々登場しています。
特に良いのが、アニメや劇場版も見れたりするのですが、アプリがあるものだと非常に快適に視聴できます。
かさばらずにどこでもいつでも読めるのは電子書籍のよいところですね。

鬼滅の刃19巻のリンクはこちらです↓

鬼滅の刃 19

鬼滅の刃 19  2月4日最新巻 

無料で読む

アニメ版鬼滅の刃も登録すれば全話無料で見れる

嬉しいことに鬼滅の刃のアニメも全話無料で見ることができます。

アニメで一気に日がついた作品ですし、見た方も多いとおもいますが

もう一度見たいシーンをスマホからでも高画質で見れるのが良いですね。

【1話-最終話】鬼滅の刃のアニメ動画を無料フル視聴できるサイトは?2020年の劇場版映画情報も!anitube/9stu/pandoraより確実!

 

また他のサービスを駆使すれば鬼滅の刃以外の漫画も無料で読めます!

鬼滅の刃を漫画村の代わりに全巻無料で読めるサイトは?最新単行本20巻も!zipは危険!アニメ動画もついでに無料!

鬼滅の刃19巻の口コミや評判は?

■鬼滅の刃の漫画の口コミや評判:
主人公が修行することで新しい技を覚えて強くなっていくあたりが少年漫画らしい基本の面白さに沿ったストーリー展開だと思います。
明治から大正時代にかけた世界観が昔の日本を思い出されする感じでその辺も時代設定としていいと思いました。
作品としては確かにかなり面白いのでついつい見てしまいますが個人的に1番面白かったところはあまり知性がなさそうな悪役の鬼がだんだん知性を帯びて普通の人間と変わらないような生活をし始めたところにが面白いと思いました。
敵であっても味方側の人間と似たような生活をし始めて敵と味方の区別が薄まっていくあたりが面白いと思います

■鬼滅の刃のアニメの感想:
戦いのシーンがかなり躍動的で動きが速くかつ戦い方が面白いと思いました。
特に妹が鬼になってしまいその鬼自身もかなり強く格闘技を展開するあたりがアニメならではの面白さだと思います。
色合いや躍動感だけでもかなりきれいなので全体的に見ていてクオリティーが高い作品だと思いました。
ただ割と残酷でグロテスクなシーンも多いのでそこはちょっとどうかなぁと思いました。
戦い方が毎回違うのでその辺も見ていて面白いと思いました。

■鬼滅の刃19巻のみどころ、面白さについて:
この作品の見どころは戦闘シーンの滑らかな動きや華やかな攻撃の仕方だと思います。他の漫画では戦闘シーンに対しては緊迫した雰囲気はあるけれども、ただ倒すということが多いと思うのですが、鬼滅の刃では戦闘シーンの1つ1つがとてもきれいで思わず圧倒されてしまうところと、戦闘においてただ倒すというだけでなく、倒した敵への弔いや感謝もきちんと描かれているところが他の漫画にはなかなかない素敵な部分であると思います。

■鬼滅の刃漫画の感想:
この作品の感想としては、まず主人公のどこまでも深い優しさがあがります。長男気質なのかもしれませんが、それでも出会う1人1人の人間に対しての敬意や感謝を忘れな姿がとても魅力的だと感じます。また、主人公を取り巻く他の登場人物もそれぞれ個性があり、それも魅力をさらに引き立てるものだと感じています。敵もそれぞれに過去につらいことや悲しいことがあり、それに心が支配されているが故の敵の姿なので、敵にも思わず共感する部分があります。

■鬼滅の刃アニメの感想:
1話を見ると、序盤から悲しいシーンに思わず心に来るものがありますし、悲しいシーンはとことん悲しいですが、ギャグはとことんギャグといくメリハリの強さもこの作品の魅力の1つであり、飽きずに見ていられる理由だと思います。また、ジャンプ作品特有の主人公が話が進むにつれて仲間とともに成長していく姿には爽快感を感じます。強さ、優しさを兼ね備えた主人公が敵と戦い、本来の目的を達成しようとする姿を応援したくなる作品です。

■鬼滅の刃19巻のみどころ、面白さについて:
鬼滅の刃の一番のみどころは、キャラクターそれぞれの人柄の良さです。
登場人物たちは、当然生まれも育ちも考え方も違いますし、性格も千差万別どころか癖が強すぎる人ばかりです。しかし、キツイ性格のキャラクター、人として交流しづらいキャラクター、一見して嫌われやすいタイプだと分かるキャラクターにも、根底には優しい心があります。
そして、主人公・炭治郎は、その優しさを自然に引き出す力を持っているのです。
そういうシーンを垣間見るたびに、読んでいる方も少し優しい気持ちになれます。

■鬼滅の刃19巻の漫画の感想:
最初、私はこの作品の世界観に対して「キツイ」という感想を抱きました。
主人公の敵である鬼は明らかに主人公サイドより強く、しかも有利な条件で襲い掛かってきます。そして、現実と同じく、どんなに魅力的な登場人物であっても、死は容赦なく平等に訪れます。頑張っても頑張っても、手が届かないものがたくさんあります。そういうシーンを目の当たりにするたび、胸がしめつけられ、本当に苦しくなります。
それでも読み続けてしまう理由は、やはりキャラクターそれぞれの深い魅力が大きいです。彼らの物語を読んでいると、自分も頑張らなければ、と思うことができます。

■アニメの感想:
私が鬼滅の刃の原作にハマったのは、アニメがきっかけでした。
この作品のアニメを初めて観た時の衝撃は忘れられません。アニメを観る以前に、本紙で鬼滅の刃を見かけたことがあったのですが、その時に見た絵柄を、線の強弱に至るまで忠実に再現した絵、センセーショナルな展開、しかし絶望的な状況でありながら希望を抱かされる不思議な空気、そのどれもが新鮮で、一気にこの作品にのめり込みました。
特に、前述の通り、線の強弱までもが再現された絵が素晴らしく、この作品を本当に愛している人によって作られたアニメなのだということが伝わってきて、観ていると胸が熱くなります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ