話題

話題

無料不動産査定で家の価格がすぐわかる しつこい営業電話を避ける方法とは?

129 views

読了時間 : 約4分27秒

「お金に困らない人生設計」~不動産編~

この記事は2分50秒で読めます。


毎年17万円も固定資産税のかかる土地に悩んでいた私が、不動産価格を知れて将来設計を立てれるように。老後の心配もなくなりました!

オリンピックで地価の変動があるって本当?


私は昨年親から相続した古家付きの土地を持っています。

 

このまま持っていても住んだり貸したりしない限り、固定資産税が年間17万円もかかってしまうので近々売ろうと思っています。

 

売る気はあるのですが、何から手を付けていいかわからずつい後回しに。オリンピックまでは土地が上がり続けるっていうし、それまでに売ればいいかとも思ってました。

新聞で発表される路線価を見ても、私の地域は毎年微増しているようでしたし。ただ、私の土地は東京の都心部ではないので、地価の変動はかなり限定的かもしれません。周辺の開発や人口減少のほうが遥かに影響を与えそうです。

 

今は幸い地価が上昇傾向ですが、そのあといつ下落に転じるか、売り時を逃してしまうのが怖くて。自分の財産ですので、少しでも高く売って老後に備えたいです。

 

自分の土地の相場がわからない

不動産販売のチラシなどで、物件の販売価格はある程度把握しているつもりですが、それでも自分の不動産となると、実際に1000万円で売れるのか2000万円で売れるのか、それすらもわかっていないことに気付きました。

 

いざ売るとなると、少しでも高値を付けてくれるところに売りたいので、一軒の不動産会社で即決定というわけにもいきません。

 

すぐ売るにしてももう少し値上がりするまで待つにしても、とにかく相場がわからないことには決断ができないのです。比較のために地元の不動産に何軒も声をかけるのは面倒ですし、そもそも近くにいくつも不動産会社が思い当たりません。

 

一括査定で現在の相場がわかれば、将来設計を立てられる

自分の土地を適切に評価してくれる会社は、一体どこにあるのでしょうか?

 

会社に出向いて直接話たりするのが億劫な私は、ネットで見つけた数ある査定サイトの中で、イエウールという一括査定サイトを試してみました。

 

しつこい営業電話がかかってくるんじゃないかと、ネットでの査定に多少の不安もあったのですが、

 

「机上査定」という営業電話が全くかかってこない査定方法を選択できたので、安心して依頼することができました。

 

今はもっと早くに試してみればよかったと思っています。

 

簡単なフォームに住所や土地の情報を入力するだけで、数日中に不動産会社から連絡があり現在の査定額を知ることができました。

連絡のあった6社の中で最高金額は3100万円で、他社と比べると最大500万円も差があったのには驚きです。

 

想定していたよりも高い金額を提示されたので、正直嬉しいというかホッとしている自分がいます。

 

今はまだ高値を付けてくれた不動産会社とどのタイミングで売るか相談している段階ですが、自分の不動産の相場がわかったことで、経済面で具体的な将来設計を立てられるようになりました。

 

老後の心配が少し減ったような気がして、心にも余裕が生まれました。

 

相場がわかったので、今後五輪バブルなどで大きな地価変動が仮に起こったとしても、すぐに決断ができるので損失を最小限に抑えられそうです。

 

将来的な売り時を逃さないためにも、不動産の今の価値を正確に把握しておくことが重要だと思います。

 

ここからは、私がネット上で不動産価格の一括査定を試してみた手順を簡単にお伝えします。

1. 不動産一括査定サイトへ無料で依頼

まず、私が試してみたのは、イエウールという地域に密着した不動産売却専門の一括査定サービスです。

 

住所、土地面積や築年数など査定に必要となる基本的な情報を入力して、1分たらずで依頼は終わりました。入力項目が少ないので、ちょっとした空き時間に依頼することができました。

最初の画面では、一戸建てかマンションかその他かを聞かれました。

 

これを聞くことによって、戸建てに強かったりマンションに強かったりする不動産会社があるけど、より自分の物件に適した会社を紹介できるようになっているようです。

次の画面では物件の所在を選択しました。これで自分のエリア担当の不動産が割り当てられるようです。

最後の画面で査定依頼先を選択できるようになっていました。最大6社から見積りが取れます

 

依頼前にどの会社が査定を行うのかが、わかるというのは安心でした。CMなどで聞いたことのある会社名が多かったので。

 

もし、すでにコンタクトしたことのある会社だったり、依頼を遠慮したい不動産会社があれば、この時点でチェックを外しておけば連絡が来ることもなさそうです。

 

私の場合は最大数の6社に依頼をして連絡を受けましたが、どこも感じの良い対応で、売却を強要するような態度はまったくありませんでした。

2. 不動産価格見積りの比較と売却の相談

次に、各不動産会社からの連絡を待ちます。今回は6社から見積もりをいただけたので、価格を比較検討しました。

 

どこの不動産会社も決断を焦らす感じはなかったので、じっくり売却先を検討することができそうです。

 

明らかに見積もり額が低い会社には、断りのメールを入れておきました。相手も断られ慣れているようで、そのあと特に電話等で説得してくることもありませんでした。

 

最終的には、最高値を付けてくれた不動産会社に連絡をして、売却タイミングや必要書類などを相談しています。

 

親身になって話を聞いてくれるので、この不動産会社に売るのがいいかなと思えるようになりました。

 

一括査定の手順は以上です。

私が感じたイエウールの利点 机上査定なら営業電話なし

一括査定を依頼する前、最も心配していたのがしつこい営業電話でした。

 

悪徳業者に電話番号が渡ってしまったら、永久に電話がかかってきそうな気がしますし。それだけは気がかりでした。

 

その点、イエウールには「机上査定」という実際の不動産を見ずに査定額を算出する方法があるため、しつこい営業電話やわずらわしい直接訪問の心配がありません。

チャット形式で入力を進めた最後の質問で、「訪問査定を希望しますか?」と聞かれますので、「いいえ」を選択すると自動的に机上査定となります。

 

机上査定であれば営業マンに訪問されることも執拗に電話がかかってくることもなく、適正な不動産査定額を知ることができます。

 

査定をしたからと行って必ず売却する必要はありませんので、価格に納得できなければ断ることも簡単です。地元に強い不動産会社からすぐに査定額を聞けたのは良かったです。

イエウールの利点は、

・すぐに見積もりがわかる

・しつこい営業電話はなし

・実際に売却しなくてもOK

一括査定を使ってみてよかったと思えること

地元の地価を知り尽くした大手不動産会社に具体的な金額を査定してもらい、売却のタイミングを相談できるだけでも依頼してみてよかったです。

 

不動産の正しい価値を知っておくと、いつ、どれぐらいの金額で売ろう!という具体的な将来のビジョンを描くことができます。

 

納得できる金額が出てきたら、もちろんすぐに売ってしまっても固定資産税分を考えると損はしないですし。

 

私の場合、不動産価格を知って漠然とした不安がなくなったのは、一番大きかったかなと思います。

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】
当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等

金額:※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

 

【Uber初回利用2000円オフクーポン】
【Uber初回利用2000円オフクーポン】
130v4g

プロモーション コードを追加するで「130v4g」を入れてください。
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能
 
»当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber

Uber

 

【UberEats初回1000円オフクーポン】
【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き
 
»当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

おすすめタグ