話題

話題

PR

少数精鋭のチームワークでビジネスを効率的に!お勧めのコラボレーションツール、ベスト25

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、25 Small Business Collaboration Tools to Streamline TeamWork
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

321 views

読了時間 : 約6分58秒

あらかじめ決められた課題を、グループで協力して解決するのに役立つものは、すべて「コラボレーションツール」と言えます。紙切れ1枚でもコラボレーションツールになり得ます。しかし、もはや90年代の時代ではありません。全員の認識を一致させることや、タスクを割り当てたり、監視したりすることは本当に難しいことで、ほとんどすべての小規模企業が苦労していることなのです。

 

幸いにも、デザイナーの仕事を楽にするインタラクティブでリアルタイムなツールが、世界中から大量に提供されています。この記事では、幅広い機能と価格で最高のスモールビジネスコラボレーションツールをいくつか紹介します。また、コンセプトの立案からモックアップやライブプロジェクトでの作業まで、ほとんどすべての種類のタスクをこなすのに役立つ完全なプロジェクト管理ツールも紹介します。

 

以下のリストには、無料と有料のソフトウェアの両方が含まれています。プレミアムツールは、その価格も紹介しています。無料のツールのいくつかについては、すべての機能のロックを解除するために、アップグレードする必要があります。

 

【タイトルをクリックすると、該当のWebサイト(ツール)が開きます(一部を除く)】

 

25. ConceptInbox

ConceptInboxは、スタートアップ企業がデザインについて議論し、変更を追跡し、一緒にプロトタイプを作成するための新しいツールです。組織化ツール、バージョン管理、タスク管理で構成されています。クライアントやステークホルダーからPDFや画像、ビデオに対するフィードバックを得るのに最適なツールです。
価格:月額14ドルから。

 

24. GroupZap

GroupZap【Ideaflipへ移行】は、誰でも簡単に使えるステッカー型システムを活用しています。企業戦略の立案、商品名の決定、組織内の課題解決策の明確化などに役立ちます。アイデア出しのブレインストーミング【同じ目的のために複数人が自由に意見交換をする会議方法】に、一度試してみる価値はあります。登録の必要はなく、メールで招待するだけです。

 

23. Mindmeister

Mindmeisterでは、マインドマップ【自由な思考、アイデアや情報の流れを、中心となる概念から分岐させる形で描写した図】を共有し、リアルタイムで他の人とブレインストーミングを行うことができます。マインドマップにはメモ、画像、ファイル、ビデオ、リンクなどを自由に追加することができます。また、共同作業者にタスクを割り当てて進捗状況を確認したり、ブログやWebサイトに自分の作業を埋め込んだりすることも可能です。

 

22. Scribblar

Scribblar は、オンラインでのホワイトボードに近いものです。リアルタイムのオーディオ、テキストチャット、ドキュメントのアップロード機能が搭載されています。全体として、このプラットフォームは、オンライントレーニング、個別指導、アートワークの修正、クリエイティブなブレインストーミング、製品のデモやテストに最適です。
価格:月額9ドルから。

 

21. Invision

Invisionは、トランジション【移り変わり】、ジェスチャー、アニメーションを駆使して、デザインを完全にアクティブなプロトタイプにするモバイルおよびWebベースのツールです。デザイン会議をより効果的にするために、リアルタイムのプレゼンテーションとホワイトボードツールを提供します。また、すべてのバージョン履歴を自動的に追跡するため、いつでも以前のデザインを確認することができます。

 

20. Cage

Cageは、チームメイトと一緒にクリエイティブな仕事を計画、共有、管理、承認するためのシンプルな方法を提供します。多くのプロジェクトを管理し、シームレスに共有し、改訂を記録し、よりよく理解するためにビデオで会話することができます。
価格:月額24ドルから(チームメンバー2人の場合)。

 

19. Notism

Notismは、ビジュアルコラボレーションとプロトタイピング【試作】のツールです。スケッチ、メモ、ビデオタイムライン、またはコンテンツ上で直接コミュニケーションすることができます。一行もコードを書かずにプロトタイプを作成し、ビジュアルコンテンツの適切な位置でサインオフすることができます。また、リアルタイムで自分の作業を発表し、クライアントや同僚からすぐにフィードバック通知を受けることができます。

 

18. Prevue

Prevueは、デザイナーやエージェンシーのための写真共有とフィードバックツールです。ここでは、デザイナーやフリーランサーを招待して、彼らの作品を自分のアカウントに追加することができます。また、プロジェクトやフィードバックメールをブランドに応じてカスタマイズすることができます。

 

17. Mural

Muralは、自分のアイデアを柔軟なキャンバスに素早く投じ、マルチメディアで補完するための素晴らしいプラットフォームです。どこにいても、コメントやライブ会話を通じて、デザインについて議論することができます。また、意思決定プロセスを効率化するための「投票」機能もあります。
価格:1ユーザーあたり月額8ドルから。

 

16. Yammer

Yammerは、従業員が場所や部署、ビジネスアプリを越えてコラボレーションできるようにするプライベートなソーシャルネットワーキングサイトです(Microsoftが所有)。ここでは、個人または公開でチャットしたり、ドキュメントを共有したり、希望すれば誰かのステータスに「いいね!」を付けたりすることができます。

 

15. Realtime Board

Realtime Boardは、ブラウザ上で使えるホワイトボードのようなものです。チームを巻き込み、ワークフローを保存、共有、視覚化することが簡単にできます。また、教育用ボードとしても使用できます。

 

14. GoVisually

GoVisuallyでは、プロジェクト、イテレーション【反復】、デザイン、コラボレーションを1つの場所で整理することができます。すべての人を巻き込んで即座にフィードバックを得たり、新しいデザインの改訂をドラッグ&ドロップで簡単に作成したりすることができます。
価格:月額15ドルから。

 

13. Framebench

Framebenchは、クラウドベースのコラボレーションとフィードバックのプラットフォームです。画像、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーション、ビデオを共有するための中心的なワークプレイスとして使用することができます。Google+、Dropbox、Basecampを含む多数のアプリと統合することができます。

 

12. Bounce

Bounceは、Webサイト上でアイデアを共有するための簡単で楽しい方法です。画像ファイルをアップロードするか、URLを入力し、クリック&ドラッグでメモを作るだけで、完成したら、誰とでも共有できます。全体として、ライブのウェブ構造上にすぐにフィードバックをかけることができるので、リデザイン【再設計】のようなことを共同で行うのに効果的なツールです。

 

11. Conceptboard

Conceptboardは、状況に応じたフィードバックによる高速なイテレーションを特徴とするオンラインでのコラボレーションプラットフォームです。視覚的なコミュニケーション、思考の記録、コンテンツのすぐ隣でのディスカッションが可能です。また、作業は共有したいが、編集されたくないという人のために、読み取り専用モードも用意されています。

 

10. Projecturf

Projecturfは、障害物を取り除き、コラボレーションを促進するWebベースのプロジェクト管理ツールです。タスクの作成と管理、デザインのアップロード、ダッシュボードのアクティビティレポートを使ったプロジェクトデータの分析など、できることがたくさんあります。
価格:月額20ドルから。

 

9. Podio

Podioは、自分のすべての作業を整理し、つなげることができます。自分のワークスペースを作り、関係者と共有することで、プロジェクト、コンテンツ、チーム、ワークフローをどのように構成するかは自分で決めることができます。

 

8. Glip

Glip【RingCentralへ移行】は、仕事を計画、共有、整理するためのチームのプラットフォームです。テキストやビデオチャット機能が満載で、コミュニケーションの障壁を取り除きます。各メンバーは、仕事上の活動や関連する会話の文脈を確認することができます。カレンダー、タスク管理、ファイル共有、すべてがシームレスに統合されています。

 

7. Trello

Trelloは、シンプルなカード型インターフェースで、物事を成し遂げるために必要なすべてを備えています。進捗状況を表示するためにリスト間でカードをドラッグ&ドロップしたり、追加したり、コメントを投稿してすぐにフィードバックしたり、ファイルをアップロードしたり、チェックリストや日付を追加したりと、様々なことが可能です。全体として、これは誰とでも何でも整理できる柔軟で効果的な視覚的方法です。

 

6. Marqueed

Marqueedは、オンラインで画像をマークアップして議論するための優れたプラットフォームです。複数の写真を追加して、ディスカッションに参加する人を(電子メールで)招待することができます。文字通り、画像上で「ポイント」し、議論することができます。このプラットフォームは、進捗状況を記録し、コレクションに何らかの動きがあった場合はすぐに通知してくれます。

 

5. ProofHub

ProofHubは、チームの共同作業、計画、組織化、そして期限内、予算内のプロジェクト遂行を支援します。チームメンバーを招待し、様々なアクセス機能を提供し、タスクを割り当て、ToDoリストやガントチャート【時間を横軸に、作業内容を縦軸に配した棒グラフ状の一覧表】を作成することができます。このプラットフォームはDropboxやGoogleドライブと統合することができ、どのデバイスからもアクセスすることができます。
価格:月額15ドルから。

 

4. Red Pen

Red Penは、ビジュアル・チームのための超高速コラボレーションやフィードバックのツールです。ポイント&クリックするだけでフィードバックができます。自分のコメントは、即座にチームメイト全員に公開されます。また、クライアントにプライベートリンクを送ることで、フィードバックを求めることもできます。すべてのイテレーション、すべてのバージョンが記録されます。
価格:月額20ドルから(5プロジェクト)。

 

3. Skitch

Skitch (EvernoteによるWindows用の無料プログラム) は、注釈とマークアップを使って重要なものに集中することができます。画像に直接描画して(どのデバイスからでも)アイデアを共有することができます。このソフトウェアは、矢印、図形、クイックスケッチを描くための使いやすいツールを提供します。

 

2. Flowdock

Flowdockは、すべてのデバイスに対応したチームコラボレーション・アプリです。Skype/Hangoutに代わるグループチャットや、プロジェクト管理、カスタマーサポート、その他のツールからのメッセージやメールを表示するチームインボックスを備えています。

 

さらに、ドラッグ&ドロップによるアップロード、1対1のプライベートチャット、コメント、ステータスアップデート、RSSフィード、コードのシンタックスハイライト【テキストの一部を命令の属性や構文上の規則に応じて、色分けして表示する機能】をサポートしています。大規模なプロジェクトだけでなく、小規模なプロジェクトでも使用することができます。
価格:1ユーザーあたり月額3ドル

 

1. Basecamp

Basecampは、Wikiスタイルのドキュメント、ToDoリスト、メッセージング、ファイル共有など、コラボレーションツール一式を備えた最も強力なプロジェクト管理ツールで、プロジェクトを円滑に進めるために必要なものがすべて詰まっています。最初の60日間は無料で利用できます。
価格:月額20ドルから。

おすすめ新着記事

おすすめタグ