話題

話題

世界のジェットコースター高さランキング12選 日本の絶叫マシンもランクイン 2019年最新

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、12 Tallest Roller Coasters In The World | 2019 Edition
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

192 views

読了時間 : 約6分37秒

ジェットコースターの歴史は16世紀にまで遡りますが、当時ロシアでは氷で覆われた木のスライダーが使用されていました。いわゆるロシアンマウンテンは、21〜24mの高さから最大50度で落下するジェットコースターです。いつのまに氷のスライダーから現在のようなスライダーへ変わっていったのかは定かではありませんが、世界初のジェットコースターは、1812年のパリで作られたRusses a Bellevilleだと言われています。

 

アメリカで一番初めに誕生したジェットコースターは、1880年中頃にCarbon CountryのMauch Chunk Switchback鉄道で、ペンシルベニアを観光客用施設に改装して作られました。

 

今日我々が知る観光業というのは、1970年から1980年前半のジェットコースターブームがきっかけとなっています。時を経て、より高く、スピードのある、複雑な仕掛けを持ったジェットコースターが増えてきました。今回は、世界で一番高いジェットコースターを、ランキング別に12個ご紹介したいと思います。

 

第12位 Wildfire

 

 

スウェーデンにあるWildfire Park

 

高さ:56m
落下角度:49m
速度:115km/時

 

スウェーデンのKolmarden Wildfire ParkにあるWildfireは、世界で2番目に高い木でできたジェットコースターです。12階建ての構造で、3回転します。最大時の傾斜角度は83度です。

 

2016年の後半、州当局による環境面での懸念により、残念ながらこのジェットコースターは廃止となってしまいました。Wildfireの閉鎖がたくさん噂されましたが、奇跡的にも2017年の中頃以降に復活を遂げました。

 

第11位 T Express

 

 

高さ:56.02m
落下角度:45.99m
速度:103.09km/時

 

韓国のYongin市にあるEverlandには、世界で最も高い木のジェットコースターであるT Expressがあります。Intaminというスイスの製造会社が作ったものであり、12個のジェットコースターのうち8個はこの企業が担当したものです。2008年に運営化しました。

 

第10位 Intimidator 305

 

 

転載許可:Flicker

 

高さ:93m
落下角度:91m
速度:140km/時

 

これはバージニア州のDoswellにあるKings Domnion内にあるジェットコースターです。アメリカで作られた、91m以上の高さと落下角度を誇る世界で2番目の巨大な乗り物と言われています。名前の由来は”The Intimidator”という有名なあだ名をもつNASCARの操縦士Dale Earhardtにちなんで付けられました。

 

スタート地点から出発して93mの高さまで上昇し、140km/時の速さで落下します。

 

このジェットコースターは、始まってからすぐにトラブルに見舞われました。元々の造りが、突然圧力がかかることで一瞬消えたかのような感覚に陥るようになっていたのです。残念ながらすぐに閉鎖し、改造されたもので再度運営がスタートしました。

 

第9位 Leviathan

 

 

LeviathanにあるPlaza駅とリフト台

 

高さ:93.3m
落下角度:93.3m
速度:148km/時

 

2012年にオンタリオ州のWonderlandに誕生して以来、Leviathanはカナダで最も高いジェットコースターになりました。神話に出てくる海の怪物にちなんでその名前が付けられました。

 

一番高いチェーンリフトの数メートル後ろからスタートします。93.3mの高さまで到達したら、148km/時のスピードで一気に下降します。115段階のターンで56mの高さからコースターが戻ってきます。

 

第8位 Millennium Force

 

 

Millennium Force/転載許可:Jeremy Thompson

 

高さ:94m
落下角度:91m
速度:150km/時

 

オハイオ州のCeder poitにある17のジェットコースターのうちの一つです。2000年に誕生して以来、世界で最も大規模な乗り物になっています。

 

このジェットコースターが世界で最も高い乗り物に認定されて約2ヶ月後、Steel Dragon 2000が日本でも運営を開始しました。乗り物の全長は2,010mあり、施設の規模は13エーカーにも及びます。現在アメリカで3番目に長い乗り物となっています。

 

特殊なリフトの仕組み(重量比コスト)を考案し、その効率的な方法は他のジェットコースターでも数多く導入されています。

 

第7位 Steel Dragon 2000

 

 

Steel Dragon 2000/転載許可:Ivan Lucas

 

高さ:97m
落下角度:93.5m
速度:152km/時

 

日本の三重県にある長島スパーランドにあるこのジェットコースターは、アジアで最も高い、世界最長の乗り物です。2000年にD.H Morgan製造会社によって作られましたが、2013年にbolliger & Mabillardというスイスの製造会社によって作りかえられました。

 

このジェットコースターは、その大きさに対して膨大な量の鋼鉄を使用するという点で他と異なっています。この地域で頻繁に起こる地震対策のためだと言われています。

 

リフトの高さは96.9m、落下角度は93.5mでたくさんの起伏があるのが特徴です。全長は約2,479mにも上ります。

 

第6位 Fury 325

 

 

CarowindsにあるFury 325のジェットコースター

 

高さ:99m
落下角度:98m
速度:160km/時

 

Carowinds遊園地にあるこのジェットコースターは、Intamin以外で作られたものの一つです。当初の計画では92mの高さで建設する予定でしたが、最終的に99mにまで拡大されました。全体の計画費用は3000万ドルかかっています。

 

スズメバチがテーマとなっているこのジェットコースターの名前は、アメリカ独立戦争の間に使われた”スズメバチの反乱”というCharlotteの有名なあだ名からきています。

 

乗り物の長さは約2,010m、高さは99mとなっています。

 

第5位 Red Force

 

 

Ferrari LandにあるRed Forceのジェットコースター

 

高さ:112m
速度:180km/時

 

スペインのカタルーニャ地方にあるPortAventuraのFerrari Landというテーマパークの中の、ヨーロッパで一番高くて長いジェットコースターです。水平方向に880m、垂直方向に112mの広さを誇る乗り物です。

 

スタートしてから約5秒後に、180km/時に達します。エネルギーを保存する特殊システムを使用し、そのようなスピードへと素早く到達しています。主力パワーからピーク時の負担を効率よく減らすことが可能です。

 

シルクハットに到達する直前に、90度右へと直角に回転します。同様に、加工する際は90度左へと回転します。

 

第4位 Tower of Terror II

 

 

Tower Of Terror IIのEscape Podが下降中

 

高さ:115m
落下角度:108.3m
速度:160km/時

 

オーストラリアのQueenslandにあるDreamworld遊園地には、世界初の160km/時のジェットコースターが作られています。1997年に誕生しましたが、2010年に作り直されて、再度運営がスタートしました。

 

この乗り物は、206mの長さのトンネルを抜けて7秒で160.9km/時の早さに到達します。垂直方向に上昇し、約6.5秒(上昇するのに3.5秒、下降するのに3.5秒)の間、乗客は無重力を体感します。乗ったまま、もしくは”非常口”が水平のトンネル内に入ったらアトラクションは終了です。

 

第3位 Superman: Escape From Krypton

 

 

ぽつんとたたずむ要塞のような造り(左手後方)/ 転載許可:Jeremy Thompson

 

高さ:126m
落下角度:100m
速度:160.9km/時

 

元々は、Superman: The Escapeという名前で1997年に誕生しました。当時は、Tower of Terror IIと並んで世界最速の最も高いジェットコースターとして人気を博していました。2011年に、後部座席と色が塗り替えられました。

 

このジェットコースターにはリニアモーターが使用され、約7秒で一気に160km/時へと到達します。その後90度の角度で126mの高さを上昇し、地面に向かって下降します。

 

無重力の感覚はほんの数秒ですが、実に興奮する体験を味わうことが出来るでしょう。

 

第2位 Top Thrill Dragster

 

 

Top Thrill Dragster/転載許可:Craig Lloyd

 

高さ:130m
落下角度:120m
速度:190km/時

 

オハイオ州のCedar Point遊園地にある、二列だけで稼働するジェットコースター(高さは約120m)の一つです。誕生当時、世界で最も高い最速の乗り物として有名になりました。

 

またこの乗り物は、Top Fuel drag racingスポーツの影響を受けています。エンジンとスポイラだった部分は、乗客の座席へと作り変えられました。

 

大雨、雷、台風などの悪天候時はサービスを中止し、一時的に閉鎖されます。

 

第1位 Kingda Ka

 

 

世界一の高さを誇るKingda Ka

 

高さ:139m
落下角度:127m
速度:206km/時

 

New Jersey州のJacksonにあるSix Flags Great Adventureのジェットコースターが、世界で最も高いと言われています。Ferrari World’s Formula Rossaの次に速い乗り物で、その他World’s Tallest Complete Circuit Roller Coasterや、World Tallest Roller Coaster Dropといった称号も与えられています。

 

この乗り物には乗車位置を切り替える機能が搭載されているため、4台を同時に稼働することも出来ます。

 

強力な水力を使って発射した後は、3.5秒で206km/時の速さに到達します。頂上(139m)に達する前に90度角度を変え、270度回転しながら下降します。アトラクション全体の時間は28秒です。

 

【セレキュトのおすすめpickup】
 
■クリエイターの実績、知識はあるけどいい仕事が見つからない方におすすめ!
 【レバテックフリーランス】
 ・案件数業界最大級、エージェントの理解が深い、発注額高、圧倒的低マージン、単価アップ交渉◎
 ・エンジニア勉強会の開催有り、就業後もサポート有り
 ・年収が上がったクリエイター多数
 ・案件)【Deep Learning】AIプロダクト開発の求人・案件/~900,000円/月 など
 ⇒レバテックフリーランスを見てみる
 
■今のクリエイター技術をもっと向上したい方におすすめ!
 【デジタルハリウッドSTUDIO by LIG】
 ・あのWeb制作のプロ集団「LIG」が運営の上野・池袋のWebクリエイター育成スクール
 ・6ヶ月で未経験からwebクリエイターへ、転職サポート◎
 ・映像教材はいつでもどこからでも受講可能
 ・LIG監修のオリジナル映像講座や特別LIVE授業など特典盛りだくさん!
 ・無料相談会受付中!
 ⇒デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを見てみる

おすすめタグ