サービス

サービス

自サイトへの埋め込みも簡単!高品質のVRコンテンツを自動編集してくれるクラウドサービスが登場

193 views

360度全天球画像や動画を簡単に撮影できる、手頃な価格帯のカメラが次々と登場。今後様々な業種のWEBサイトでVRコンテンツの活用が増えると期待されています。しかし、撮影後のコンテンツの編集や管理をしようと思うと、カメラ付帯の専用アプリを使うか、高価で複雑なソフトを購入しなければならないという問題がありました。

 

今回登場した3D Styleeは、誰もが簡単に使えるクラウドソフトとして、サービス提供を開始。市販の360度全天球カメラで撮影した画像等をサイト上にアップロードすることで、直感的な操作で高品質なVRコンテンツを作成、編集、管理できます。

 

 

撮影から公開まで、わずか3ステップ。10分ですべて終了。

マニュアルがなくても誰でも使え、撮影準備から10分以内で高品質なコンテンツの作成が可能だということです。

 

3d-stylee

 

 

3D Styleeの特徴

・質が高いコンテンツを自動作成

直感的な操作でコンテンツの作成、編集、管理が可能

・閲覧のためにアプリは不要。のウェブブラウザで再生可能
・自社サイトへの埋め込みも簡単

 

 

無料版でも十分使える。追加機能付き有料プランもあり

無料版と、追加機能が利用できる2つの有料プランがあります。

 

Basicプラン:月額3,980円、最大400枚の360度全天球画像を保管

Proプラン:月額12,980円、最大1500枚の360度全天球画像を保管

 

なお、3D Styleeは2016年夏頃から事業者向けにテスト版の利用を開始。数十社でのテスト利用がなされ、既に約20社以上での有料利用が開始されているそうです。

 

具体的なコンテンツ例

不動産事業: https://3dstylee.com/goodroom/inadadutumi103

小売店舗 : https://3dstylee.com/axis/legarage_garagelifestyle2

ギャラリー: https://3dstylee.com/TAVGALLERY/hellstar

 

編集が簡単にできるようになれば、WEBサイトなどにも360度全天球動画をもっと手軽に使えそうですね。詳しくは以下のページで。

 

3D Stylee
https://3dstylee.com/

 

 

 

関連記事:VR元年の今年らしいWEB制作にぴったり!?リコーの360度カメラがお手頃価格で登場
http://www.seleqt.net/gadget/theta-sc/

関連記事

おすすめ記事