デザイン

デザイン

【人気フォントも一挙ご紹介!】Webサイトに最適な筆記体フォントとその由来

Designmodo

Designmodo publishes web design articles, tutorials and has a great shop with the best WordPress and Bootstrap themes, plugins, UI Kits and more.

本記事は、Cursive Fonts: Most Popular Typefaces, Best for Webfonts
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

179 views

読了時間 : 約9分29秒

筆記体フォントを徹底的に調べるにあたっては、その起源を知ることが重要です。筆記体は別名としてスクリプトフォントや結合書体としても知られており、言語が流れるように繋がって書かれるユニークな手書きスタイルの文字です。

 

そもそもの筆記体の目的は、滑らかに素早く書く方法として編み出されたものでした。それにも関わらず、筆記体のいくつかは結合形態を含みません。正式な筆記体は結合スタイルですが、カジュアルなスクリプトフォントにおいては折れや曲がりが見られることがあります。キリル文字やアラビア語においては、末尾や特定の状況で文字が結合されることがあります。彼らは言葉や声明文を書くときに決まった起伏あるストロークを用いるようです。

 

また、筆記体は元来曲線を意味するものではありません。筆記体は、仏語の「cursif」と中世ラテン語の「cursivus」に起因する言葉であり「走る」という意味からきています。

 

 

筆記体によるタイポグラフィー

 

筆記体フォントはスクリプトフォントとそれ以前の筆記体フォントとの間にはわずかながら違う意味合いがあります。技術的に言うと、スクリプトフォントは手書きフォントのような滑らかなストロークと表現されるものです。スクリプトフォントの種類としては、格式ばったものとカジュアルなタイプがあります。前者は招待状や卒業証書に多用され、後者は個人的に何かPRしたいときなど他の目的で使われることが多かったのです。そのときの筆記体スタイルは結合されていないものでした。小さな文字は互いに結び付いていなかったのです。

 

 

筆記体フォントはスクリプトフォントは、書道としてペン描画や彫刻など格式ばった筆記体に用いることが出来ます。招待状や卒業証書、重要文書、作品の発表などに使用されます。筆記体フォントとスクリプトフォントには、曲線スタイル、塗りつぶしや非常に洗練された大文字が含まれることがあります。特にすべてが大文字で書かれている場合は、一目でフォントを解読することが難しくなります。このような混乱を避けるため、大文字を使用するときは筆記体フォントを使用しない方が良いです。それにこれらの書体はかなりのスペースを占有することにもなります。

 

 

筆記体フォントは商業印刷の世界で競争が激化する1800年代に登場しました。今日でも利用可能な筆記体フォントが様々なバリエーションで作り出されています。この形式で生き残りを勝ち取ったフォントの大部分は、筆記体フォントが大変普及した1930年代に作成されたものです。1930年代から1950年代にかけては、ペンやブラシによる筆記体フォントは感情豊かで個性的な魅力を備えている印象から非常に重要視されたのでした。

 

 

非常に人気であったので、印刷工場は筆記体スタイルの大規模な配列ラインナップを作成しました、このことは、スクリプトや筆記体フォントを熟知していない者がレタリングを理解していくのに役立ちました。ある意味、これらのフォントは筆記体の製法の節約にも繋がっていたと言えます。1930年代に使用されたフォントの一例を挙げると、1936年にMax Kaufmannによって作成されたKaufman Boldです。Kaufmannフォントシリーズには、結合書体の非公式的なスクリプトフォントで古典的で繊細かつ軽量な外観の形態のものがあります。

 

 

スクリプトフォントに近いようですが、当時は重要なフォントでした。筆記体で一般的だったもう1つの形式は、Patricia Saundersが作り出されたMonotype Corsivaです。イタリアのLudovico Vicentino degli Arrighiが16世紀に筆記体製法の過程で生み出したイタリック体筆記体の一例です。Corsivaの大文字は古典的な活気を含み、イニシャルに使用するには理想的な字体でした。

 

もう一つご紹介したい筆記体フォントは、Gunter Gerhard Langeにより作成され1977年にリリースを迎えたBerthold Cursiveです。同年にBerthold用に作成された別のフォントにPoppl-Residenz Proがあり、こちらは教授兼デザイナーであったPoppl Friedrichによって作成された美しくエレガントな印象の字体です。

 

 

筆記体の関係性

 

今日になって、筆記体フォントは手書きに多くの意味が込められていた頃の歴史の一部を描いていると言えます。残念なことに、より便利なコミュニケーション形態が台頭してきたため、手紙を送ったり香りついた紙に散文や詩を認めるというのは退屈すぎるとされるようです。それにも関わらず、筆記体フォントはそれの持つドラマが再現されることを望みました:0と1でできているこの世界でさえ、我々の行動に人間らしい魅力をもたらしてくれるものであると。

 

筆記体フォントのような技巧をもってしても、私たちは個人的に、重要で誇り高く魅力的な物事を描くことができます。これまでは優れた手書きスキルを持つことが重要とされましたが、今では時代遅れの考えです。それにも関わらず、先進技術を前にしても、筆記体で書くことはその地位を確固たるものとしています。私たちは、手書き形態が尊重すべき歴史を有していることを知っているのです。

 

 

 

最も利用価値の高い筆記体フォント

Mission Script

 

 

 

Mission Scriptは、James T. Edmondsonにより作られた魅力のある美しい書道体のフォントです。繊細なブラシの動きが特徴で、女性的なものを中心に様々なプロジェクトやUIに適合します。

 

 

 

Thirsty Rough

 

 

ネームプレートが示唆するように、こちらの書体は荒さが特徴的です。全く予想外のちょっとした残虐的要素さえ窺えます。また、古典的な活版印刷といくつかのグランジタッチで描かれ、優雅な魅力をスパイスとして性質に備えているものです。

 

 

 

Bombshell Pro

 

 

 

Bombshel​​l Proは、ピンク色の色調で優雅で女性的な印象を与えます。こちらの美しい書道フォントの主な特徴は、文字を結合しているだけでなく、素敵なひねりが加えられている点です。プレミアムバージョンではローマ数字を含むあらゆる種類のグリフ文字や記号を使用することが可能です。

 

 

 

Thirsty Script

 

 

Thirsty Scriptは滑らかなエッジと丸みを帯びた形からエレガントで繊細な印象があります。太字であることが更に良さを引き立てているようです。作家はモダンさとレトロさの調和を表現すべく複数の書体を巧妙に組み合わせます。こちらは6つのタイプが利用可能で、合字の選択も行えますし、複数言語をサポートしています。

 

 

 

Carolyna Pro Black

 

 

こちらの豪華な手書きタイプの書体は上品さと前向きな印象を持っています。長めの曲線と渦巻きが気まぐれさを演出しています。しかしながら、作者は読みやすさも考慮しているので、非常に理解しやすい書体でもあります。多様な外国文字とすべてのグリフ文字を備え、1000以上の文字を書体に含んでいます。

 

 

 

Hipster Script Pro

 

 

Hipster Script Proはモダンさとレトロさを巧みに融合し、現代のサブカルチャーを反映したプロ仕様の書体が再現されている一例です。各書体に芸術性を加えるブラシの動きが特徴的です。商用タイプでは、見出しを装飾するために必要なすべてが提供されています。

 

 

 

Jacques & Gilles

 

 

 

Jacques and Gillesは特別な個性を持っています。大文字と小文字双方に意外性が窺えますが、作者が主張するように、小文字が特に特別な印象があります。少し曲がっているので、いたずら書きを彷彿とさせると同時に、優雅さも演出します。序数、ローマ数字、終端文字などをも含んだ300以上のグリフ文字をシリーズ化しています。

 

 

 

Belluccia

 

 

Bellucciaには繊細なイタリアのカリスマ性を帯びており、優雅さと繊細さを放ちます。通常タイプと滑らかな太字の2つのバージョンを有します。合字、代替記号、句読点、飾り文字、古いスタイル書体を含みます。

 

 

 

Carolyna

 

 

 

CarolinaはBellucciaフォントと同様に繊細な雰囲気を放ちます。読みやすさが念頭に置かれているため、幻想的な印象を生み出す装飾的なタッチが多いものの、常に読みやすいものとなっています。オープンタイプとして広く利用可能で、外国語をカバーするための全文字と基本ライセンスを二つ提供しています。

 

 

 

Burgues Script

 

 

Burgues Scriptは豪華で歴史の深いフォントで、19世紀のアメリカの書家から影響を受けた書体です。活気に満ちたスペインの魂が取り込まれたような渦巻きと繊細な装飾の動きが特徴的です。あなたのあらゆる仕事にとって理想的な道具になり、重要な賞や証明書を受け取ることになるでしょう。

 

 

Melany Lane

 

 

Melany Laneはその伝統的な報道書類においてその美しさを放っています。目立つようにわずかに重量感がもたらされています。こちらの活気ある手描きフォントには、すべての標準グリフ文字に加え追加項目も含まれています。さらに、118の装飾と14の背景も付属しているため、プロジェクトの成功に大いに役立つことでしょう。

 

 

 

 

Insolente

 

 

Insolenteは、凝縮され特別にエレガントな書体であり、適切な背景を必要とするものです。おしゃれで汎用性に満ちた現代のフランスのようなイメージを帯びています。グリフ文字の包含範囲はまだ多くの要望を受けているものの、様々なデバイス上で使用可能とする5つのライセンスオプションは好評です。連携作用として不思議に働く姉妹フォントを有しています。

 

 

Peoni Pro

 

 

 

 

Peoni Proは、ピンクの色合い特徴でトライアルとしての女性的なプロジェクトに最適です。1200文字以上を含みつつ、繊細で穏やかな印象を持っています。

 

・6種類の文字スタイルのカッコいいセット。

・標準合字

・飾り文字や斜め文字

・表番号

・旧式の数字文字

・ローマ数字や序数などの定型化された単語も含まれています。

 

 

 

Dom Loves Mary

 

 

 

 

Dom Loves Maryは、愛と魅力が染み込んだような書体です。お互いを自然に補完するような調和のとれた雰囲気が再現された書体が含まれています。上品かつ古風なイメージを持ち、様々なプロジェクト、特に結婚式の招待状など静止した媒体とは完全に相性が良いでしょう。

 

 

 

Samantha Script

 

 

 

Samantha Scriptは、あらゆる見出しやタイトルに適したリズム感が溢れているとされます。全ての筆記体フォントに適合すべく、威厳と繊細さ洗練された見映えを備えています。1000以上の代替品と飾り文字を含むため、多様なプロジェクトにおいて役に立つことでしょう。さらに、あなたのニーズ全てを満たすかのように、ボーナスとして60の装飾品と46のキャッチワード、数字列と旧式の数字までもが含まれています。

 

 

 

Aphrodite Slim

 

 

 

Aphrodite Slimは古代より育まれた美しさを魅力に持ち、極細線と壊れかかったような繊細な形が再現されています。1000種のグリフ文字をカバーしつつたくさんの装飾文字と特別な合字を有しているため、英語のみならず仏語、スペイン語、そして独語でもフレーズや文章を再現することができます。言葉の始まりと終わりが見分けやすい点も特徴です。

 

 

 

 

Gelato Script

 

 

 

Gelatoスクリプトは、太字により素晴らしい効果を発揮することを示した、比類のない筆記体フォントです。優雅で洗練された印象の外観を備え、滑らかで人目を引くような魅力があります。主にラテン系アルファベットを起源とするものを中心に、多言語化に適した700以上のグリフ文字を含みます。

 

 

 

 

 

Funkydori

 

 

Funkydoriは調和のとれたヴィンテージの魅力を間違いなく表現することのできる書体です。渦巻き模様と大胆さが壮大さと同時に絶妙に古風な雰囲気をもたらしているのでしょう。1970年代に影響を受けたグルーブリズムに属するものです。5つのライセンスオプションが利用可能で、必要な文字の大部分を含んでいます。

 

 

 

Feel Script

 

 

 

Feel Scriptは、イラストや画像におしゃれで優雅なタッチを加えたいときにピッタリの選択肢です。あらゆる文体、文脈、タイトル、合字や飾り文字を網羅しているため、多様な多言語プロジェクトを問題なくサポートしてくれることでしょう。

 

 

 

 

Sugar Pie

 

 

Sugar Pieは、荘厳な美しさと優雅さを兼ね備えた大胆なタイプの書体です。柔らかさとシックさ、そして繊細さを字体に湛えます。広く滑らかな筆運びが人気であった1960年代の時代背景を反映するかのようです。様々なオプションや合字を包含しており、特にラテン系アルファベットを表現するのに最適です。

 

 

 

 

Belinda

 

 

Belindaは大文字に固有の装飾的なタッチや渦巻き部分を持ちません。読みやすさを維持し、多くのプロジェクトに最適な解決策として活用されるため洗練された優雅な線で構成されています。前例と同じように、ブラシの動きによって豊かさが表現されています。文字に関しては、人気のシンボルと追加文字を含んでいます。

 

 

 

 

Candy Script

 

 

Candy Scriptはファンキーな見た目をしており、優雅さと遊び心が絶妙にブレンドされている非常に稀と言える組み合わせです。こちらの作者は活気あるアルゼンチンの文化とその精神をうまく書体に組み入れました。オープンタイプで600以上の厳選文字と5つのライセンスオプションを備えています。大胆かつ繊細なブレンドタイプの手書きフォントは多くのプロジェクトで強烈な印象を残すでしょう。

 

 

結論

 

筆記体フォントは、多くの場合はスリムで繊細で非常に細いものという印象がありますが、時と場合によっては大胆で少し粗いものもが良しとされ、バラエティ豊富です。繊細さと柔らかさだけではなく、様々な時代のイメージを反映して、作家にレトロな雰囲気や生き生きしたリズム感、グルーヴ感、流行、モダンさなどの様々な雰囲気をもたらすのです。

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ