デザイン

デザイン

ビジネス成功の鍵!シンプルなデザインが印象に残る名刺デザインサンプル10選

speckyboy

Speckyboy is an online magazine for designers with its focus on sharing helpful resources, exploring new techniques, sharing useful tips, and inspiring you to build a better web.

本記事は、10 Beautifully Designed, Minimal & Name-Centric Business Cards
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

137 views

読了時間 : 約3分47秒

時々、必要とするのは名前だけのことがあります。名前は強力なものです。常に意味を持ち、サブテキストとアンダートーンを持ちます。名前は様々なことを語るものです。潜在的な顧客からの信頼を引き出すことができ、適切な雰囲気を素早く確立することができるものです。原則として、この名前とは社名です。ブランドの中心にあり、ビジュアルアイデンティティを創造することになるとインスピレーションの源として役に立ちます。

 

ですから、現代​​的で驚異的なイラスト、並外れたタイポグラフィを使用する代わりに、クリエイティブなデザインを名前の周りに作成し、コンポジションの主な詳細として使用することをお勧めします。この最小限のアプローチを有利にする必要があるときには、注意が必要です。鮮やかな想像力と優れたスキルを必要とするからです。正しく行われると、素晴らしい結果につながるでしょう。

 

これを実際に見ていただくため、名前を中心にした名刺をまとめました。スタイリッシュで注意を引くように名前が中心の名詞を作成する方法についてのヒントを得られる優れた例がいくつかあります。

 

Nymbl

 

良い例がNymblです。控えめですが優れたデザインのNymblを初めにご紹介したいと思います。名刺というものは、あらゆる細部が重要です。クリエイティブなチームが、遊び心のあり、技術的にも魅力的で、そしてもちろん人格と共に、前向きな性格を伝えたいと作ったものです。

 

最初は不可能に思えたかもしれないことを、見事に実現しました。ゴージャスなパープルカラー、豪華な紙の素材、そして大胆で複雑なレターフォームなど、あらゆる細部がそろっています。

 

BY Studio

 

BY Studioは、表側にわずか1単語しかないミニマム名刺の典型的な例です。その堂々とした権威ある外観で、潜在的な顧客を得られるでしょう。あとは3つの重要な要因の上品な白黒カラーリング、素晴らしい印刷効果と高価な紙がそろっています。

 

Elena Demireva

 

Elena Demirevaの名刺はかなり見た目にわかりやすいものですが、それでも目を引くものです。Elena氏は、雰囲気を作り出すために常に色の組み合わせを駆使しているインテリアデザイナーです。このブランドのアイデンティティ作品と手がけたMax Pirsky氏は、この概念をベースとして考え、明るいアイデアを提供しました。

 

前面には小さなカラーカードと名前が付いていて、創造的な個性を伝え、専門分野を示し、見る人の興味を引くのに十分です。

 

Soul Scapes

 

黒色とホログラフィック面が常に強い印象を与えます。Soul Scapesの名刺は非常に洗練されたものです。派手な前面がその魅惑的な外観とスタイリッシュさで目を引き、きれいな黒い背面はビジネス的な魅力を放っています。そのような洗練された調和を台無しにする危険があるため、詳細や追加機能は加えていません。必要なのは、会社の名前だけです。

 

Voyager / Frajda

 

ホログラフィックキャンバスが選択肢にない場合は、この背景として使用されるいくつかの風変わりな抽象デザインを試すことができます。Voyagerの背景にはA- Bradley、FrajdaのデザイナーであるMagdalena Marchocka氏のものがそれです。

 

それぞれの前面には社名しかありません。 しかし、視覚的な動きがあるデザインなので、これで十分です。 名刺を芸術的であるだけでなく創造的で個性的にも見せてくれます。Voyagerはよりテクニックがありクールな感じですが、Fraidaは温かい雰囲気です。

 

Hey

 

キャンバスを最大限に活用するもう1つの方法は、古いタイプのグラデーションを採用することです。Heyの名刺をみてみましょう。皆の目を引く本当にガーリックなグラデーションによって特徴付けられるものです。デザイナーはこれにうまく協調して補完するいくつかのオプションも提供しています。黒のタイポグラフィはもう少しコントラストが必要ですが、それでも読み取り可能です。

 

Craft.chic Travel Agency

 

Craft.chic Travel Agencyの名刺も、印象を与えるためにグラデーションにも依存しています。 しかしながら、これは穏やかなグラデーションです。深く、洗練されていて、この名刺は格別です。必要なのは会社の名前だけで、ほかのすべては美しい背景のみです。

 

さて、私たちの注意を背景からタイポグラフィに移してみましょう。最小限のデザインを豊かにするための人気のあるツールだからです。以下の主な例を見てください。

 

Tidepool

 

Tidepoolは各シンボルがカスタマイズされたものです。ドットをつなぐという考えは、コンセプトの核心で、それぞれの文字には小さな黒丸があります。これは隠されたメッセージを形成します。また、完璧なデザインの美しい青と微妙な背景にも注目してください。

 

Stefan Mader

 

このアーティストは、標準的なサンセリフ書体のみを使用しています。しかし、見た目は素晴らしいです。名刺の表面はHello.としか書かれておらず、すぐに目を引くように大きなサイズに設定されています。白黒のカラーリングは、余白とともに、メッセージを際立たせるだけでなく、デザインを新鮮で、さわやかで、ビジネスに適した、魅力的なものになっています。

 

Carlos Bauer

 

前の例のように、Carlos Bauerの名刺は通常の書体を利用しています。 ただし、名刺に個性的なタッチを与える小さな工夫がしてあります。アーティストは単語を分割し、文字間隔をできるだけ広くし、母音を外しました – そして見る人の想像力に任せています。その結果、名前が美しく表現され、ユニークな魅力も追加されているのです。

 

ビジネスに取り掛かる

 

社名中心の名刺は、ブランドアイデンティティを使ってビジネスを行いたい人にとっては、有益なものになる可能性があります。必要なものだけをカバーして、人が手を差し伸べて手にすることができ、大きな煩わしさなしに必要なメッセージを伝えることができるからです。

 

そして、名刺という原始的で普通に見えるものであるのに、使用されるいくつかのスマートな機能と創造的なアイデアのおかげで、人々の好奇心を目覚めさせ興味をひきつける印象を残してくれます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ