デザイン

デザイン

UI/UXデザインを学びたい人必見!おすすめオンラインコース10選

本記事は、Top 10 Online Platforms to Learn UI/UX Design
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

243 views

読了時間 : 約12分8秒

世界中の企業が資格を持つUI/UXデザイナーを探すのに苦労しています。その上、UXプロフェッショナルの需要は年々高まっています。米国では初心者のUIおよびUXデザイナーの年間平均給与は74,953ドルで、ベテランUI/UXデザイナーの最大年収は107,086ドルです(2018年のGlassdoor Salariesレポートより)。お金が仕事の選択において特に重要なポイントである人々にとってUXでキャリアを追求したいと思うのは当然でしょう!

 

あなたがUXでキャリアをスタートしたいと考えているのであれば、この記事はニーズの高いUXスキルを学ぶために様々なオンラインコースプラットフォームの中からどれを選べば良いかの参考になるでしょう。あなたがデザインの世界に転職する方法を検討していたり、既存スキルを向上させたいのであれば、この記事はさらに役立つでしょう。コースの価格は無料からなんと6,649ドルまでと幅広いですが、高いコースには雇用保証が付いています。

 

私はThe Interaction Design Foundationの共同創設者です。もちろん私たちのコースを今回のリストから除外はしません。プラットフォームをまとめたこの記事を読み、最終的に優れたUI/UXデザイナーになるために必要なスキルをどこで習得できるか把握してコース選択してください。(注意:このレビューは特定の順序で記載されていません。)

 

 

CareerFoundryは、UIおよびUXの米国以外の数少ない学習プラットフォームの1つです。2013年に設立され、ベルリンに拠点を置き、Web開発、UXデザインとUIデザインの自習型と指導されたプログラムを通してオンライン技術の教育を提供します。学生として専門家のメンターやチューターのサポートを受けながら受講することができ、業界のニーズに関連した個別化されたプロジェクトベースのカリキュラムを使用することができます。

 

トピックによっては、コースを終了するのに4~12ヶ月かかります。おそらくあなたのキャリアに最も大きな影響を与える3つのコースは、最も包括的ですので高価です、残りの4つのコースはより安く、あなたのスキルセットを広げるために役に立つでしょう。

 

コースが完了すると、履歴書、LinkedInのプロフィール、就職面接で使用できる証明書が発行されます。証明書のほかに、ハイテクキャリアスペシャリストが履歴書を添削してくれ、プレースメントの手引きや面接準備のサポートを受けれます。実際にCareerFoundryは学生に就労保証を提供することを目的としています。つまり、証明書を取得してから6か月以内に雇用されなかった場合、全額払い戻しが受けられます。UX Designerコースの卒業生は、Google、PayPal、Netflix、BBC、Amazonなどのハイテク企業に就職しました。雇用保証に関しては、あなたが選ばれるための多くの条件があることに注意が必要です。以下がその規定条件です。

 

・特定の国の首都圏に住んでいる

・週に最低5つの仕事に応募をする

・遠隔地と非遠隔地の両方に対応可能

・キャリアスペシャリストと隔週でチェックイン

・72時間以内にキャリアスペシャリストからのメッセージに返信する

・キャリアスペシャリストからのアドバイスに従う

・CareFoundry Eメールにオプトインする

・Github、Behance、Dribbleでポートフォリオプロジェクトを紹介する

 

残念ながら、CareerFoundryはウェブサイトの仕事の保証に言及するときこれらの要件について学生に知らせません。ほとんどの人が読んでいないであろう契約条件に記載されています。本コースを選択した場合は、小さな活字も含めて読むようにしてください!

 

 

“CareerFoundryは、実践的な経験、個々の指導、そして自分のペースで学ぶことができ、完璧なバランスでした。”

 

– Joel Bergstein、Appleのマネージャー

 

 

 

The Interaction Design Foundationは、独立系の非営利団体であり、その目的は一見矛盾しているように思えます。グローバルにデザイン教育のレベルを上げると同時に、コストをできるだけ低く抑えることです。

 

メンバーとして初心者からUXデザインの全範囲をカバーする上級コースまで29つのコースから選んで学ぶことができます。モバイルUXデザインとユーザビリティからUX管理とアクセシビリティまで存在します。ゼロからUXデザイナーになる方法に関するコースもあります。すべてのコースは業界をリードする専門家や一流の学者によって徹底的で質の高いコンテンツが提供されています。また各コースは実際の人によっても採点されています。私たちはテキストとビデオの両方の資料を通してこの内容を届けます。そしてこのコースはあなたのポートフォリオのためにケーススタディを作成し、あなたが実践できるプロジェクトを通じてあなたを成長させます。その分野で次の仕事を得ようとするとき、これはとても便利になるでしょう!

 

The Interaction Design Foundation(2002年に設立)はビジネスの中で最も専門的な学習プラットフォームの中で最も古く、コースの証明書は、その価値が認識されておりUX業界内で信頼されています。また、キャリア目標に最も関連する証明書を取得するのに役立つ学習パスも促進します。たとえば、いくつか例を挙げれば、User Researcher、Usability Expert、またはProduct Managerのパスが挙げられます。

 

さらにグローバル企業、たとえばIBM、Adobe、Philips、SAP、Accenture、McAfeeなどのコースも受講できます。同様にマサチューセッツ工科大学(MIT)、ケンブリッジ大学、ロンドンのインペリアルカレッジなどの大学では、UXデザインの指導に役立つ教材を使用しています。

 

Interaction Design Foundationでは、96ドルから156ドルの範囲で、あらゆる種類のコースにアクセスできます。単一のコースを申し込むことはできませんが、あなたがアクセスできるコンテンツ数を考えるとかなり抑えられた料金であり、30日間の返金保証があります!

 

 

“私はこの分野のすべての人にIDFのメンバーシップを推奨しています。そして信じられないほど業界に関連しているので誰もが参加します。”

 

– Dereck du Toit、南アフリカ

 

 

 

Courseraは複数の分野にわたる3,500以上のオンラインコースを提供します。スタンフォード大学、プリンストン大学、エール大学などの米国の大学、ロンドン大学、チューリッヒ大学などの国際機関を含む世界中のトップ大学や団体と提携しています。

 

注意すべき主なことはCourseraはUXに特化していません。そのため、コース証明書はUX業界では認められていませんが、3種類の教育用製品を提供しています。

 

コース

 

彼らのコースは、世界で最も優れた大学や学校の講師によって考案され、教えられています。コース内容としては講義、テキスト、クイズ、プロジェクト、査読付きの課題、ディスカッションフォーラムのビデオが含まれています。あなたが各々を完了すると共有可能な電子コース証明書の形で仕事のための公式承認書が得られるでしょう。料金は1コースあたり29ドルから99ドルの範囲になります。

 

スペシャライゼーション

 

スペシャライゼーションは、同じ科目内の複数のコースで構成されています。あなたが特定のスキルを習得する必要がある場合は、ソーシャルメディアで共有し、潜在的な雇用主に提示するためにスペシャライゼーションに参加してスペシャライゼーション証明書を獲得する機会を自分に与えることができます。価格は専門分野ごとに月額39ドルから79ドルの範囲です。

 

オンライン学位

 

あなたが完全に新しいキャリアにコミットしたり、あなたの既存のものを揺るがしたい場合は、Courseraはあなたにオンライン学位を取得する機会を与えてくれます。例えば家にいながら1年から3年にわたって認定修士号を取得することができます。価格は15000ドルから25000ドルの範囲です。

 

 

“非常に良いサービスでたくさんのコースから選ぶことができます。中には無料のものもありますので、お金をかけなくても新しい仕事を探すことができ、本当に良いものを見つけることができます。”

 

– Jason B.(SiteJabberで見つけました)

 

 

 

LinkedInは2015年にLynda.com(これは最高のオンラインコースプラットフォームの1つでした)を購入しました。翌年、LinkedInはLinkedIn Learningから始めてLynda.comのコンテンツを入手しました。今日LinkedIn Learningには、日々成長する8,600のオンラインコースの巨大なライブラリがあります。このうちの167つはUX関連です。

 

LinkedIn Learningは、豊富な教材を2つの主要グループに分けました。

 

コース

 

名前が示すように、これらは1つまたは複数の科目をカバーし、テキスト、ビデオ、および実践的な演習で構成されているスタンドアローンのオンラインコースです。各コースを修了すると、LinkedInのプロフィールで共有したり、新しく取得した知識を同僚や将来の雇用主に見せたりするための証明書が発行されます。

 

学習パス

 

選択した分野でランダムなコースを探す代わりに、プラットフォームで提供されている利用可能な学習パスを閲覧して、より構造化された学習体験を得ることができます。学習経路は、特定の分野内の関連するビデオコースで構成されています。たとえば、「ユーザーエクスペリエンス」の学習方法を選択した場合、あなたは7つのルートのリストを得るでしょう。それぞれ4時間から12時間のコースになります。

 

 

 

 

Udemyは、10万コースもの巨大なライブラリを所有しています。このライブラリは、他のオンラインコースのライブラリ数とは比べ物になりません。これは、Udemyが専門家であると主張する分野に基づいて講師が講座を作成できるようにするためです。講座が作成されると、講師はそれを起動して学生に料金を請求することができます。他の多くのコースプラットフォームとは対照的に、Udemyは大学や教育機関によって作成されたコースを登録しているわけではありません。

 

ほとんどの人がUdemyプラットフォームを介してコースを作成および公開できるため、コースの質は質の低いものから世界クラスのものまで様々です。参加する前に必ずコースのレビューを読み、さらにコースのプレビュービデオも見て、何を期待できるかを確認してください。

 

この記事で取り上げたUX固有の学習プラットフォームとは対照的に、Udemyは幅広い分野をカバーしています。これは、UXコースの修了までに取得したコース証明書に影響を及ぼします。履歴書またはLinkedInのプロフィールにあるUdemyコースの証明書は残念ながらUX業界ではそれほど重要視されません。

 

 

“優れたUXの基本原則を習得するのに最適な方法です。コースで提供されているすべてのツールとヒントに感謝します。”

 

– サンドリン・ボーシュミン

 

 

 

Treehouseは300を超えるオンラインコースを誇り、Web開発、iOS開発、フロントエンド開発、およびJavaScriptなどの分野でコーディングスキルを習得および維持できる学習プラットフォームを提供しています。

 

それにもかかわらず、Treehouseは主にコーディングスキルを習得するために利用され、19つのUXデザインのコースで構成され、わずか3ヶ月(あなたが週に1つのプロジェクトを提出するので、最速のオプションです)で完了することができます。この資格はハイテク業界でのキャリアのため準備されて、構築されたオンライン学習プログラムです。ここでは、次のことができます。

 

・オンラインコースの受講(実際のクラスに参加する必要はありません)

・自分の期限と期日の決定

・スケジュールに合わせたコースの一時休止やキャンセル。

・実社会で使用できるプロジェクトの構築

・コードレビューの実施

・キャリア対応のポートフォリオの作成

・Slackの専門コミュニティへの参加

・ライブサポートの利用

・フルタイム教師による講義と業界専門家への訪問

・ガイド付き学習パスの利用

・学生仲間とのピアレビュー

・専門的、技術的、ソフトスキルの学習

・各コースのクイズとコード課題の受講

・次の仕事に着手するのに役立つ証明書の獲得

 

注意すべき重要な点は、ここでUXデザイン技術を取得したときに得られる証明書がこの記事で述べている専門のUX / UI学習プラットフォームからの証明書とは異なり権威を認可されているものではないということです。

 

もしあなたが他の学習プラットフォームとTreehouseを比較したい場合は記事の最後にある比較表をチェックしてください。

 

 

“このコースが大好きで、たくさん学んでいます!”

 

– Jess(TrustPilotで見つかりました)

 

 

 

PluralsightはFortune 500企業の70%が使用している技術学習プラットフォームです。ソフトウェア、クリエイティブデザイン、IT、ビジネスなどの分野で6,000以上のオンラインコースへのアクセスを提供します。業界の専門家は、学生が新しいスキルを学び、快適に自分の家から既存のスキルを向上するのをサポートするビデオコースを作成しました。

 

Pluralsightはたくさんのコースをナビゲートする学習パスを提供します。これらのパスはコースとツールを組み合わせて1つの体験を作成するため、生徒がどのコースをどの順序で実行するのかをわかりやすくし、最適な学習体験を得ることができます。パスは初級、中級、上級の3つのレベルで構成されています。Pluralsightのコースは多くのトピックをカバーしているので、この証明書はUX / UI業界では認められていません。Pluralsightは2種類のメンバーシップを提供しています。

 

個人プラン(年間299ドル):

 

・6,000以上のコースのライブラリ全体

・正しいコースを受講するのに役立つ学習パス

・スキルIQとロールIQで自分のスキルと他の生徒との比較

・コース修了証明書の獲得

・コースディスカッションフォーラムへのアクセス

・ダウンロード可能な動画ファイル

・トレーニング教材のオフライン表示

 

プレミアムプラン(年間449ドル):

 

・個人計画からすべての機能

・認定実践試験

・インタラクティブコース

・プロジェクト

 

 

 

 

Skillshareは27,000以上のオンラインクラスで世界最大の教育プラットフォームの1つです。

 

各コースは、通常45分から1時間の説明ビデオ、課題、クラスコミュニティ、豊富な学習体験を提供するクラスプロジェクトで構成されています。この記事で紹介した他の多くの学習プラットフォームとは対照的に、Skillshareは証明書や修了証明を提供していないため、新しく取得したスキルを履歴書や就職の面接で強調することは困難です。

 

言及する必要があるもう1つの欠点は、講師主導のトレーニングがないことです。これは、学生と講師がプラットフォームを介して直接通信しないことを意味します。そのため質問に答えたりプロジェクトを採点してもらいたい場合は、講師から直接のフィードバックを受けれると期待しないでください。

 

ほとんどの人がクラスを作成してプラットフォームに公開できます。これは、ワールドクラスからアマチュアレベルまで、さまざまな質のクラスを幅広く見つけることができるということを意味します。プラットフォームの使用料を支払う前に、受講する予定のクラスのレビューを必ず読んでください。

 

一番下の比較表を見ると、調べている学習プラットフォームの概要がわかります。また、Skillshareが他の選択肢と比較してどの程度優れているかがわかります。

 

 

“これが継続的な学習者としての私にとって最高の投資の1つであると本当に感じます。私はただ一つの研究分野に限定されることなく、私が勉強したいことに関する様々なクラスが大好きです。それは驚くべき資料であり、私が学んだすべての先生、特に最近のデジタルドローイングで得られた情報は非常に有意義でした。”

 

– Angie Fraley(TrustPilotで見つかりました)

 

 

 

Springboardは、データサイエンス、マーケティング、デザイン、サイバーセキュリティ、分析の分野で、単科コースとキャリアトラックを組み合わせて提供しています。単科コースは、記事、ビデオ、プロジェクト、ケーススタディ、オンラインコードプラクティス、毎週のメンターコールで構成されています。

 

デザインは5つの分野のうちの1つですが、SpringboardはUXに特化していません。これは得られる証明書がUX分野において他の技術的な分野で取得するのと同じ重みを持っているわけではないことを意味します。

 

具体的には以下のようなコースです。

 

1.コースに入学します。コースは毎月始まります。

2.空室状況と学びたいスキルに関する詳細を提供します。Springboardはこの情報を使用して、メンターとあなたを照合します。

3.あなたは業界の専門家によって作られた教材から学びます。教材は新しい技術と傾向を反映するために定期的に更新されます。

4.実社会のケーススタディ、プロジェクトベースの割り当て、課題を通じて知識を活用します。

5.メンターとの週1回の電話で、プロジェクトからのフィードバック、キャリアプランニング、就職活動のアドバイス、面接のヒントが得られます。

6.メンターが毎週の目標を設定して見直す際に学習計画を軌道修正します。

7.最終のコースプロジェクトで学んだスキルを活用し、あなたの指導者にそれを提示します。

8.履歴書とLinkedInのプロフィールを修了証明書でアップグレードします。

 

 

“ Springboardは私をより良いデザイナーにしました。私はこれまで独学でした。ついにUXの経験ができたと感じています。”

 

– UnosquareのUXデザイナー、Edna

 

 

 

ダブリンのUX Design Instituteは、大学で認定されたオンラインのUX教育です。ここではUXプロフェッショナルとしての認定を受けることができます。

 

これは世界で唯一の大学認定のオンラインUXコースです。

 

このコースを修了するとUXの原則、ユーザーリサーチ、分析フレームワーク、インタラクションデザインについて学ぶことができます。ビデオおよびテキストベースの教材を通して、オンラインで学習が行われます。同時にあなたは自分のペースで完成させることができます。あなたを手助けするために、毎月のウェビナーを通して援助してもらえる世界的な指導者が在籍しています。そしてスケジュール通りに進めてコースを完了できるように仲間の学生と学生成功チームが役に立ちます。

 

あなたが取得した卒業証書がUX業界内の基準を満たすことを確実にするために、Slack、Dell、MastercardおよびSAPのような会社はこの学校の業界諮問委員会を担当しています。

 

このコースを修了した学生は、アクセンチュア、インテル、セールスフォース、Booking.com、マスターカードなどの世界最大級のハイテク企業に就職しています。

 

 

“このオンラインUXコースは私が費やした時間とお金分の価値が絶対にあります。私はいくつかのオンラインコースを完了しましたがこのコースがこれまでで一番最高だと正直に言うことができます”

 

– アンジェリークアレクサンダー

 

 

学習プラットフォームの比較

 

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ