マーケティング

マーケティング

ブランドやビジネスをInstagramで効果的に宣伝するための、とっておきのヒントをお教えします!

The Intellyo Blog

The Intellyo Creator Engine is an online publishing platform designed for collaboration to create stories that your audience loves.

本記事は、Best Practices for Creatives on Instagram
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

482 views

読了時間 : 約2分17秒

Instagramは、ブランドが製品やサービスをクリエイティブで魅力的な方法で宣伝するための、最も人気があるプラットフォームのひとつです。視覚的に魅力的な方法で視聴者の注意を引くためには、Instagramは大変おすすめです。

 

 

このブログでは、ブランドやビジネスがInstagramで顧客ベースを維持し、増やしながら、製品やサービスの認知度を高める広告を作るため、クリエイティブコンテンツを開発するためのヒントを含めたベストプラクティスについて話し合います。

 

 

重要な広告フォーマット

 

 

Instagramのビジュアルクリエイティブに関し、未だに写真は、ブランドイメージやメッセージを表現するのに最も効果的な意味を持ちます。画像が広告の焦点を表すことは、非常に重要です。

 

また、多くの場合(ボタンの形で「今すぐ購入」や「今すぐ申し込む」など)、明確な行動を促すフレーズ(CTA)を含めることが推奨されていますが、問題の商品やサービスの画像を純粋に表示する「顔面広告」ではなく、本物のリアルな画像に重点を置くべきだと強く考えています。

 

 

本物であること

 

 

むしろ、写真に示されているライフスタイル、表情、信憑性を強調する必要があります。これにより、メッセージが視聴者の心に届き、人々が画像に取り込まれた感情や感情を認識できるようになります。

 

 

この広告での製品またはサービスの位置付けは、一種の製品配置の役割を果たし、視聴者の私生活に可能な限り関連するものと考えてください。これを実現する良い方法は、オーガニックのInstagram投稿のような、ネイティブに見える画像を投稿することです。 完璧な例として、スターバックスがInstagramページに投稿した以下の写真をご覧ください。

 

 

 

 

色の影響

 

 

公開された“マーケティングにおける色の影響”と呼ばれる調査研究では、人が製品を見てから、最初の90秒以内に簡単な判断を下すことができ、それらの第一印象の62%から90%が、色に基づいたものであることが明らかになりました。色の力は非常に大きいため、ブランドの個性とキャラクターを形作ることができます。

 

 

色彩心理学の例:

 

 

・緑:平和、健康、成長

 

 

・青:信頼、強さ

 

 

・赤:興奮、若々しい

 

 

・灰:バランス、中性、静か

 

 

ただし理解しなければならないのは、それぞれが、色に対して他の人とは異なる解釈をするため、ブランドが使用する色の種類に関する一連のルールやガイドラインは、実際にはありません。

 

 

しかし、それは根本的に知覚された適性、色の意味、そしてブランドとの関連性と適合性にかかっています。

 

 

これらのブランドが、特定の色を主要な色として選び、その理由を説明する図を次に示します。

 

 

 

 

したがって、広告で使用される色は、ブランドの個性と通常それが引き起こす感情と一致している必要があり、それが次のポイントにつながります。

 

 

ブランドの一貫性を保つ

 

 

芸術的、創造的、独創的であるだけでなく、広告デザインは、ブランドのキャンペーンと全体的なイメージに沿った、一貫性のあるものでなければなりません。このことにより、視聴者と現在の顧客にアピールし、混乱を避け、ブランドが最初に表明したのと同じメッセージや個性を維持しつつ、ブランドや提供するものについて詳しく知らせることができるでしょう。

 

 

結論

 

 

ここでは、Instagramの広告クリエイティブに必要な要素を紹介しました。これは主に視覚的なプラットフォームであるため、有機的な画像や適切な色、リーチしたい適切なオーディエンスをターゲットにすることが重要です。

 

 

一貫したブランドメッセージと結合することで、コンテンツが視聴者に好意的に受け取られる可能性が高まります。

おすすめ新着記事

おすすめタグ