マーケティング

マーケティング

ブロックチェーン技術を活用して稼ぐためのビジネスアイデア7選 仮想通貨関連サービスを提供する

MEREHEAD

DIGITAL WEB DEVELOPMENT AGENCY. We achieve higher results through cutting-edge technologies, dazzling design, and teamwork.

本記事は、 Blockchain Business Ideas that Will Allow Making Money
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

339 views

読了時間 : 約9分47秒

ブロックチェーンは、私たちの日常生活にますます馴染み深いものになってきているのは顕著な事実です。ブロックチェーンや仮想通貨に投資する個人投資家や機関投資家は増えてきています。同時にブロックチェーンの魅力に気がつき、ブロックチェーン事業によって大きな収益を上げることができるか考える人も増えてきています。

 

この記事では、ブロックチェーン事業を始める最も簡単な方法をご紹介します。

 

まず初めに、どのようなブロックチェーンが自分に合っているかを把握する必要があります。

 

ブロックチェーンの種類

 

 

 

 

 

急速に発展してきているブロックチェーンですが、プライベートブロックチェーンとパブリックブロックチェーンの2種類に分けることができます。

各種類の違いを見ていく前に、共通点を見てみましょう。

 

パブリックブロックチェーンでもプライベートブロックチェーンでもP2Pの分散型ネットワークから成り立っています。ネットワーク上のでは、全てのデータが共有されていて、コンセンサスアルゴリズムにより情報の更新も同期されています。これは悪質な攻撃を防止するシステム保護と同じ手法です。

 

両タイプのブロックチェーンの共通点を見てきましたので、今度は各タイプの特徴を見ていきましょう。

 

パブリックブロックチェーン

パブリックブロックチェーンとは、その名の通り第3者の許可なしで誰でも使えるパブリックネットワークのことです。ネット環境があれば、パブリックブロックチェーンにもアクセスすることができます。そういったシステムの特徴の一つとして、システム中の全ての取引を検証することができます。パブリックブロックチェーンのエコシステムの利用者は、「改竄不可能性」を維持するためのネットワークマイニングを行うことで報酬を得ることができます。パブリックブロックチェーンの使用例の一つはビットコイン・ブロックチェーンです。

 

パブリックブロックチェーンにより、世界中のブロックチェーンコミュニティ間で公正明大かつ安全に情報共有することができます。しかし、当然ここから生じるのはハッキングのリスクです。ブロックチェーンシステムが登場した当初から長らく従われてきた規則は変更を加えることができませんので、そういったリスクへのソリューションを見出すことが難しいのが現状です。

プライベートブロックチェーン

パブリックブロックチェーンと異なり、プライベートブロックチェーンは信頼できるユーザーの間のネットワークです。ネットワーク全体の管理は、システム管理者が行います。プライベートブロックチェーン上の規則は、参加者の権限や義務、参加者数、資格などによって変更することができます。

 

プライベートブロックチェーンは諸々の手続き無しで使用でき、他のブロックチェーンと融合することもできます。

プライベートブロックチェーンは、企業組織が使用するのが一般的です。よって、パブリックチェーンよりプライベートチェーンの方が、参加者間の信頼関係が求められます。

ブロックチェーンで稼ぐ5つのビジネスアイデア

 

 

 

ビジネスアイデアその1:仮想通貨取引業

仮想通貨取引業はおそらくブロックチェーン事業を起こす上で今最人気ある方法のでしょう。

仮想通貨取引が可能なオープンソースプラットフォームは多数あります。そういったプラットフォームから暗号通貨コードを入手し、その通貨専用のプラットフォームを作成し収益を上げることは簡単にできます。

 

Github.com でオープンソースAPIと基本的な仮想通貨取引インターフェースを見つけることができます。

こういった仮想通貨コードを使用することで、ゼロから仮想通貨取引を始めるより手前もコストも節約できます。

使用するアルゴリズムの情報はYoutubeで検索可能ですが、システム開発を自分でできない場合は、やはり外注する必要があるでしょう。大抵の場合、仮想通貨を用いた通貨取引きや送金にはライセンスが必要ですが、アメリカなどの国ではライセンス習得には高額の費用がかかります。このため、多くの仮想通貨取引所は、規制の緩い環境に移転します。バイナンスもそういった企業の一つです。

 

バイナンスは、最多の仮想通貨取引が行われている仮想通貨取引所です。バイナンスは法律や税金額などの観点から大変好条件なマルタに移転しました。この通り、仮想通貨取引事業を成功させる上でどの国を拠点とするか重要な要素です。トークンで取引する際の証券を選ぶこともお忘れなく。

 

ビジネスアイデアその2: 仮想通貨による商品販売

すでに自分のビジネスをお持ちの場合、仮想通貨と引き換えに商品を売るのは収益を上げる有効な方法です。

仮想通貨を支払い方法として取り入れることで、自分の事業を大きく改革し、収益を上げることが優位になるでしょう。このような効果が立証されているビジネス戦略を用いることで、商品の支払い方法の選択肢を増やし、その結果顧客を増やすことにもつながります。

多くの人が仮想通貨という新分野に進出しようとしている今、事業設立はそういった新分野にて成功するためには最善の方法です。顧客の利用できる支払い方法の一つとして、ブロックチェーン技術を取り入れることで、事業改革を行うことができるでしょう。

 

 

ビジネスアイデアその3:eコマース事業

Purse.ioはeコマース事業を始めるには最適のプラットフォームの一例です。Amazon自体では仮想通貨での支払いはできませんが、Purse.ioは仮想通貨を使用し、Amazon.comのアイテムを格安価格で購入できます。Puese.ioは顧客が仮想通貨で商品を購入できるプラットフォームを作り, 購入者数の増加に成功しました。また、このプラットフームならではの割引情報の入手もお忘れなく。

 

自分のeコマースビジネスを作るベストな媒体にShopifyというプラットフォームもあります。

こちらは万能で大変使いやすいです。Shoptifyではほんの数分で自分のオンラインストアを作ることができ、ここにはすでに600,000ものストアが展開されています。このプラットフォームでは、あらゆるプロセスがすでに自動化されていて、仮想通貨が商品購入の主要支払い方法になっているなど、多くの特典があります。

自分のeコマースサイトを創りたいとお考えでしたら、独自のブランドをよく構想し、製品やビジネスの他社との差別化を図る必要があります。ブランドとは自社製品から自分のストアや自社を連想させるものです。また、自分のサイトの売買取引プロセスにフィットしないプラットドームを使用することは避けましょう。幅広い機能を備えたeコマース創設用プラットフォームは多くありますが、こういったプラットフォームの中には売買取引を想定していないものもあります。

 

ビジネスアイデアその4: 仮想通貨コンサルティング/ブロックチェーンコンサルティング

ブロックチェーンを使用するにおいて、特に初心者はコンサルタントが必要でしょう。自分のオリジナルビジネスにフィットする戦略を考える際、専門家の助けが必要になります。

仮想通貨やブロックチェーンコンのサルタントの多くは、専門分野が一つに限られますが、複数分野を専門としているコンサルタントも少ないながらに存在します。

コンサルタントは通常、個人や企業を顧客にしており、ブロックチェーンの日々の業務への導入、IOSやAirdrop、トークンの作成、コミュニティーの形成、マーケティング戦略計画、ブロックチェーン導入による利点の分析、そして時には開発者への指示などにおいて活動しています。

また、これまでブロックチェーンコンサルタントとして活躍してきた人の多くは弁護士やプログラマーです。

ブロックチェーンや仮想通貨コンサルティングのニーズが増えてきたため、弁護士やプログラマーたちはそれに適応し活動分野をシフトさせてきました。しかし、ブロックチェーンコンサルタントになるために弁護士やプログラマーである必要はなく、ITの基礎知識と学習意欲があれば実現可能です。

仮想通貨市場はまだ誕生して間もない業界で、コンセプトを理解している人は多くありません。ですから、 仮想通貨を理解していれば、ブロックチェーンの知識がない人たちにアドバイスを提供することで、大きな収益を上ることができるでしょう。

コンサルタントは、ブロックチェーンの開発者やマーケティングのプロなど他の専門家と協力して働くこともあります。こうすることで、クライアントにパッケージサービスを提供することができるのです。

 

ビジネスアイデアその5:海外送金業

海外に少額の金額を送金したい場合は、多くの場合Western Unionなどの送金サービスを利用するでしょう。

Western Unionは信頼の厚い送金サービスで、世界中のWestern Unionの店舗間で送金が可能です。しかし、こういった送金サービスは送金額の10パーセント程度の手数料がかかることも珍しくありません。.

現在、銀行業界にブロックチェーンが導入されて少額の手数料で送金が可能になったため、世界各地への送金が大きく変化してきています。ビットコインがそういった使用例の第一号です。また、リップルなどの企業は、日々の顧客への販売取引における世界各地への送金にビットコインを使用するという、型破りな手法を取り入れています。

自分のビジネスを持っているわけでなくても、海外への支払いに利用するプラットフォームをブロックチェーン上に作るのも良いでしょう。2名程度の開発者と信頼できるマーケティング会社がいれば、こういったプラットフォームが作成できます。プラットフォームにリンクする企業数を増やせば、その分だけ支払い手数料を稼ぐことができます。また、多くの企業は出費を抑えたいでしょうから、ステークホルダーを数多く獲得しておくことを。すすめします。

 

 

ビジネスアイデアその6: 仮想通貨ATM業

ATMは、店内、公園、カフェなどあらゆるところに見つかりますが、今のところ仮想通貨に対応しているATMはごくわずかです。ですから今なら、この領域は大変ビジネスを成功させやすいでしょう。仮想通貨ATMは通常のATMの特徴や強みをそのまま受け継いでいるという点では退屈かもしれませんが、仮想通貨はますます日常生活に馴染みがあるものになってきており、いずれは仮想通貨ATMも必須の存在となっていくでしょう。近い将来に、一般的な店において仮想通貨で支払いをすることができるようになるはですから、この事業は収益を得やすい分野となるでしょう。

 

 

 

ビジネスアイデアその7:仮想通貨サービス支払いむけMerchant Walletを作る

ビットコインの一番の強みは仮想通貨を商品の支払い方法に取り入れたことでしょう。通常のホットウォレットの取引においては、受け取られたビットコインが現金に自動変換され、価格変動を和らげながら仮想通貨での支払いも可能になっています。PayPalも、ついに仮想通貨による支払いに対応するようになりました。

 

ビットコインなどの仮想通貨による支払い受付を可能にするサービスは多くあります。

下記はそういったサービスの一部です。

  • Blockchain (APIキーは申請により入手可能).
  • Coinbase(申請書に記入し、承認を待つ必要があります)
  • Bitaps(オープンAPIです)
  • Cryptonator

 

例えば、BitapsのAPIを使用すれば、仮想通貨による支払い受付が簡単に可能です。ブロックチェーンを使用するために申請書を記入し、3営業日ほど承認審査を待たなければならなくても、その間も自分でAPIに接続できます。BitapsによるAPIがあれば、取引は完結します。

 

どのサービスも専用APIがありますが、支払いプロセスは似たようなものです。

1.専用リンクにアクセスしてパラメーターの受け渡しをすることで支払い請求をします。

2.送金相手の販売者のビットコインアドレスを作成します。

3.自信のシステムへのリンクであるcallbackを作成しましょう。callbackにより支払い確認が通知されます。

4.Bitocoinネットワーク上の支払い確認件数を明記しましょう。

(こちらは任意で、デフォルト状態では3件になっています。)

5.ネットワーク手数料レベルを設定しましょう。( デフォルトではLowに設定されています。)

このレベルが高ければ高いほど、送金スピードは速くなります。

 

この手順を踏むことで、支払先住所、支払いコード、そして請求書を作成することができます。 また、データベースに記録されたコードを利用し、支払い情報を記録、分類、検索することができます。請求書は購入者に送ることも、支払いフォームとして使用することもできます。

 

自分のビジネスに是非利用したいサービス

 

Bitwage

Bitwageでは、小さなビジネスでも大きな利益を上げることができる方法がたくさん見つかります。

まず、銀行手数料を少なくとも25パーセント削減することができます。節約費用を、自信および従業員の昇給に当てることができます。支払い送金は10分以内に可能ですので、従業員は迅速に支払いを受け取ることができます。利点はこれにとどまりません。海外送金の際の手数料は格安で、送金プロセスのスピードも速いため、送金元も送金先も得をすることになります。Bitwageの使用や認知度が広まれば、従来の給与支払い方法を行なっている企業より、こういった新しい支払い方法を取り入れている企業は就職先として人気になるでしょう。

 

 

Uproov

 

 

 

今では写真、動画、音声の編集は簡単にできます。どんな種類のビジネスであっても、詐欺の被害に遭い、被害を証明する方法が見つからない場合もあるでしょう。Uproovは写真、動画、音声を証拠とすることができる、従来見られなかったアプリを開発しました。Uproovのサービスを使用することで、画像、動画、オーディオに変更を加えることができなくなり、万が一の場合に動かぬ証拠として提示することが可能となります。このおかげで、詐欺を防止し購入商品が確実に入手できるという顧客による信頼も高まり、販売側も詐欺により損失を被る心配がなくなります。オンラインショップ、保険会社、車のレンタルサービスなどのビジネス分野に関係なく契約遵守の重要性が今までにない程高まっています。Uproovは契約書や証明書などの重要書類の画像を保存するために使用することもできます。

 

 

 

Filament

Filamentは世界中どこにいても自分のビジネスを創ることができる安全なWifiを提供してくれます。このアプリを使用すれば、セキュリティの専門知識がなくても、安全なネットワーク環境にてオンラインビジネスを創ることができます。このプラットフォームには多数のプロダクトが取り揃っています。Smart Vendingを使用すれば自動販売機内の在庫量を管理することができます。普段から在庫確認をし、必要があれば自動販売機の補充をしてもらうことができます。Asset TrackingはGPSレシーバーを使用することで、遠方にある機器の所在地をトラッキングすることができます。この機能を使用することで、機器が正常に作動しているかどうかも確認できます。

 

 

Storj

Storjはブロックチェーンを基盤とした分散型在庫の保管サービスです。Storjはコミュニティー内で共有され、最安のコストで最高レベルのセキュリティを実現するクラウドストレージです。使い方をご説明します。サーバーにファイルを読み込むと、ファイルが細かく分散され、暗号化されます。そして、ネットワーク中に分散されたファイルの各部分が配信されます。暗号キーは自分だけがアクセス可能です。情報がネットワーク中に分散されるのでサーバーをハッキングしてデータ全体を盗み取ることができないのです。そういった分散ネットワークのその他の利点としては、データ送信の際に遅れや失敗なく最速にデータを送信できるという点があります。このため経費削減と同時にセキュリティを強化が可能です。また、情報補完のストレージスペースを安く借りることができるという点も、ビジネスにとって大きな利点です。

 

 

 

まとめ

ブロックチェーンテクノロジーは急速に発展しています。近い将来、我々の生活のあらゆる部分にブロックチェーンが用いられるようになるでしょう。ブロックチェーンとは、お金を儲けたり投資をするにおいて大きな可能性のある分野です。

 

この記事で説明した例以外にも、ブロックチェーンという革新的な技術は幅広い業界やセクターで大きな可能性を秘めているでしょう。ブロックチェーンをすでに取り入れている業界もありますが、多くの業界ではまだ導入方法を探っている段階です。

 

ブロックチェーンは投資家やリーディングカンパニーに親しまれているIT業界における新トレンドです。まだ誕生間もないにも関わらず、仮想通貨において導入されて以来ブロックチェーンの人気は大きく成長しました。ブロックチェーンを基盤とした新たなアプリケーションが日々生まれ、テストされています。ブロックチェーン技術が世界に広まれば、我々の生活は大きく変わり、ITはもちろん科学の分野も大きく発展するでしょう。

 

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】

当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
・利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等
・金額:1000円分
※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
 友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

ピックアップ! さらに今このキャンペーン中です↓

期間中の金・土限定でd払い利用で最大20%のdポイント還元中!
■エントリー期間:2020/2/29(土)23:59 まで
■キャンペーン期間:2020/2/24/(月)23:59 まで

 

 

Seleqtをご覧頂いた方だけに「朗報」
\当サイト限定特別クーポン/

【Uber taxi初回利用2000円オフクーポン】
JP20gd6nv7

 

以下のリンクから『プロモーション コードを追加する』で「JP20gd6nv7」を入れてください。初回利用が2000円オフになります!
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能

 

2000円オフで登録» »当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

 

アプリDLはこちらから↓

Uber

Uber

 

 

 

Seleqtをご覧頂いた方だけに「朗報」
\当サイト限定特別クーポン/

【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

 

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き

 

1000円オフで登録» »当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

 

アプリDLはこちらから↓

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

無料

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ