マーケティング

マーケティング

こんな車に乗ってみたい! 世界の豪奢なリムジン、トップ15

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、15 Cool and Best Limousines in the world
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

81 views

読了時間 : 約4分16秒

リムジン(略してリモ)は、世界で最も豪華な車のひとつです。簡単に言えば、大型車の延長線上にある車です。リムジン会社は4,000社以上あり、43,000人の従業員が働いています。このような素晴らしい機械を作るには、多くの努力と配慮が必要です。単なる乗用車ではなく、アメリカでは、リムジンの運転手には別の免許と特定のテストが必要なのです。

 

リムジンの価格帯は30万ドルから2000万ドルです。外装は他の車と同じように作られ、内装は顧客の利便性に合わせてカスタマイズされます。この記事では、世界最高のリムジンをご紹介します。エンジン性能やブランドの豪華さによってランク付けしました。ただし、価格はカスタマイズの度合いによって変わりますので、一概には言えません。

 

15. インフィニティQX56

インフィニティQX56は、ムーンライト・デザインチームによってデザインされた、ラグジュアリーな機能をすべて備えた、クールでユニークなSUVリムジンです。インフィニティによると、これは一点ものであり、市場で入手可能な最大のプレミアムSUV、とのことです。真っ白な外装仕上げとシングルウィンドウのデザインで、本物のオンリーワンを実現しています。

14. 3車軸のハマーリムジン

3車軸のハマーリムジンは、高級リムジンに必要なすべての機能を備えた、世界でも類を見ないリムジンです。これまでに製造されたハマーリムジンの中で最も大きく、最も高級なリムジンの一つです。シザードア、32人の乗客用スペース、VIPラウンジ、大型プラズマテレビ、ダンスフロア、バーなどを備えています。

13. フェラーリ360モデナ

フェラーリ360モデナは、オリジナルのフェラーリ360をカットしてシートを追加した、格好のいいデザインで、最高速度が266km/hの、世界で2番目に速いリムジンです。現在までに1台しか製造されておらず、その価格は39万ドルと言われています。Dan Cawleyは、フェラーリのリムジンで究極の気分を味わいたいと思い、この車をデザインしました。

12. 世界最長のリムジン

このリムジンは全長が30メートル(100フィート)以上あり、世界最大の車(100フィート・リムジン)を作るプロジェクトで製作されました。購入することはできませんが、約400万ドルの価値があります。タイヤ26個、客室5室、ジャグジー、サンデッキ、ベッド10台、ヘリポートなどを備えています。

11. BMW 7シリーズのリムジン

BMW 7シリーズのリムジンは、同社が公式に生産しているものではありません。この車は顧客の要望に応じてカスタマイズされます。長尺のカスタマイズされたリムジンは、シンプルな7シリーズよりもはるかに良い外観を持っていますが、これを手に入れるには100万ドルを費やす必要があります。

10. Grand Prixリムジン

Grand Prixリムジンは、道路交通法で認められたリムジンとしては世界最速で、最高速度は300Km/hです。リムジンの最高速度としてギネス世界記録にも認定されています。このスーパーカーには運転席を含めて7つのシートがあります。デザインに関しては、現在も14件の国際特許が申請中です。

9. ジャガーのリムジン

ジャガーのリムジンに使用されている素材は、世界の高級車などに使用されているものです。この車は、これまでに作られた中で最新かつエレガントなストレッチリムジンです。6つのLCDスクリーン、頑丈な仕切り、ウルトラスエードのヘッドライナー、ツイストマイバッハの天井などの付加物が車の快適性を高めています。

8. ミッドナイトライダー

世界最大のリムジンであり、世界で最も重いリムジンとしてギネス世界記録を持っています。考案されたのは1986年です。その豊かな工芸品のようなデザインは、贅沢な旅を演出します。全長は70フィート【約21メートル】、高さは13フィート【約4メートル】で、22個のロープロファイル・ホイールを備えています。Pamela Bartholomew-Machadoが手がけた内装は、豪華なファブリック、磨かれた真鍮、鏡面仕上げの木材などで装飾されており、乗客40人を収容することができます。

7. ランボルギーニのリムジン

ランボルギーニは、その強大な力、スピード、デザインで知られる、1963年10月にフェッルッチォ・ランボルギーニによって設立されたイタリアのスポーツカーメーカーです。新しいランボルギーニ・アヴェンタドール・リムジンは、豪華なレザーのインテリア、プラズマスクリーン、シャンパンバー、ヒーテッド・シートなど、最高級の素材を使用しています。

6. クライスラー300リムジン

クライスラー300リムジンは、クライスラー社のファミリーカーのリムジン版です。6.4Lの8気筒エンジンを搭載し、180馬力を発揮します。結婚式やプロムナード【卒業記念ダンスパーティ】に使われることが多く、ウェディングリムジンとも呼ばれています。この格好いいゴージャスなリムジンは、10人まで座ることができます。シングルウィンドウとモダンなインテリアデザインが特徴です。

5. マイバッハのリムジン

マイバッハ社は、現代技術の傑作を代表しています。1909年にヴィルヘルム・マイバッハによって設立されました。マイバッハの車は顧客の要望に応じてカスタマイズされ、500万ドル以上することもあります。マイバッハは、その豪華な外観で知られていますが、スポーツカーのような体験もできます。マイバッハのリムジンは、5.3秒で0-60mph(0-97km/h)の加速が可能です。

4. バットモービル

写真提供:Wikipedia

 

バットモービルは、DCコミックのスーパーヒーローであるバットマンの自動車です。この車はキャラクターに沿って展開し、今では本当に存在しています。そのデザインはコルベット【アメリカのスポーツカー】をベースにしています。ブレーキを補助するリアフラップ、ロケットランチャー、ジェットエンジン、ガソリンコントロールへの安全接続、ミサイルランチャー、車両破損時の前後輪の脱出など、いくつかの特別な機能を備えています。1台しか生産されていないため、価格は公表されていませんが、約400万ドルと推定されています。

3. ロールス・ロイスのリムジン

ロールス・ロイスのファントム・リムジンは、世界で最もラグジュアリーな車のひとつです。1906年に設立されたロールス・ロイス社は、1973年にロールス・ロイスPLCとロールス・ロイス・モーターズに分割されました。ファントム・リムジンには、光ファイバー、レーザー、鏡面仕上げの天井パネル、CDステレオ、フルドリンクバーが装備されており、14人の乗客を収容することができます。結婚式、プロムナードのようないくつかの特別な機会のために特に人気があり、そのためのリムジンとして知られています。

2. トヨタ・センチュリーロイヤル

トヨタ・センチュリーロイヤルは、日本の皇室が使用した公用車です。2006年以来4台しか生産されておらず、1台50万ドルを超えています。そのデザインは、トヨタのリムジン「センチュリー」をベースにしています。5LのV12エンジンを搭載し、276馬力のパワーを発揮します。また、日本の皇族を守るために、防弾ガラスや花崗岩の強化ガラスなどのセキュリティ機能を備えています。

1. ビースト

写真提供:Wikipedia

 

1930年以降、アメリカ大統領のために用意された車です。ミリタリーグレードの装甲(厚さ5インチ)、ランフラットタイヤ、爆発を防ぐ密封タンク、自動消火システム、生化学ガスに対するシール、独自の酸素供給装置などを備えています。現在のモデルは、キャデラック・ワンの進化版です。一度に座れる人数は、大統領を含めて7人。価格はまだ発表されていませんが、100万ドル程度と思われます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ