マーケティング

マーケティング

【SNSマーケティング戦略に有効】投稿時間の最適化で時間削減!SNS自動化ツール8選

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Eight tools to save time with social media automation
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

137 views

読了時間 : 約7分7秒

ソーシャルメディアの自動化により、より戦略的な作業に集中し、時間を節約できるようになりました。ここでは役に立つ8つのツールをご紹介します。

 

マーケティングオートメーションは、マーケティング担当者が繰り返し作業するのを回避できるので、デジタルチームの仕事には不可欠なものになっています。 ソーシャルメディアマーケティングにおいても同じです。 一貫性のあるコンテンツカレンダーを維持することは重要で、コンテンツのスケジュール設定と投稿の繰り返すを避けることができます。

 

ソーシャルメディアマーケティングは、マーケティング担当者がオートメーションテクノロジーを使用する際の2番目の人気分野(67%)であると言われています。

 

・ キュレーションコンテンツ

・ 投稿のスケジュール

・ ハッシュタグのモニタリング

・ 長期に渡り有益なエバーコンテンツの投稿

・ 会話の開始

時間を節約しながら、優れたソーシャルメディアマーケティングを行うための便利なツールを8つ後紹介します。

 

ソーシャルメディアオートメーションを促進するためのツール

Buffer

 

Bufferは、ソーシャルカレンダーを計画する際に、チームが時間を無駄にしないのに役立つ強力なソーシャルスケジューリングプラットフォームです。 最小限でしかも簡単なインターフェースで、投稿の整理が簡単になります。またエバーグリーン投稿に焦点を合わせたときに、内容を再スケジュールするオプションを簡単にしてくれます。

 

分析をすれば、どのコンテンツが目的を変更するのに十分な役割を果たしたか、プロセスが迅速かつ効率的であるかを判断する正しい洞察がえられます。

 

ソーシャルタスクをオートメーション化しようとするときに、最も便利な機能の1つは電源スケジュールです。 Bufferを使用すると、ただ一度スケジュール確定をするだけで、ソーシャルネットワーク上で複数回の投稿を設定できます。

 

たとえば、新しいブログ投稿を作成したばかりの場合、全ネットワーク上で今日投稿するようにスケジュールを設定できます。 Twitterで投稿したい場合は、1日、1週間、1カ月、または決めた日付に再度投稿するというオプションを選択するだけです。 これで、手動スケジュール設定より時間を節約し、より多くのコンテンツでコンテンツカレンダーを向上させることができます。

 

もう1つの便利な機能としては、お気に入りのRSSフィードを1か所に追加し、迅速にそれらをモニタリングおよび管理するタブがあります。 これは、さまざまなソーシャルタスクを1つのプラットフォームにまとめ、関係するコンテンツおよびキュレーション済みコンテンツに対応するためのもう1つの便利な方法です。

 

Hootsuite

 

Hootsuiteは、非常に人気のあるソーシャルメディアのスケジューリングおよび監視プラットフォームで、全ソーシャルアクティビティを整理するのに役立ちます

 

スケジュール、投稿、モニタリング、調査、レポート作成を行い時間を節約するツールで、ストリームを多く作成可能な機能は、効率的なソーシャルメディアプランを設定するのに役立ちます。すべてのタスクを1つのプラットフォームに取り込むことで、チームワークが円滑に進み、チーム全体がソーシャルマーケティングのあらゆる側面を理解把握するのに役立ちます。

 

 

もう一つの便利な機能はあなたの投稿を自動でスケジュールするオプションです。 もう手動で時間を追加する必要はないのです。Hootsuiteは、訪問者にとって最適な時間にコンテンツのスケジュールを設定することができるため、訪問者が多い時間コンテンツのスケジュールを設定して見てもらうことができます。

 

さらに、Hootsuiteをより効率的し、ソーシャルプラットフォームの追加、コンテンツキュレーション、電子メールマーケティング、コミュニティモデレーションなどのマーケティング戦略の追加要素を加えることができるアプリもあります。

 

IFTTT

 

IFTTTは、ソーシャルメディアのオートメーション化について検討する際の一番最初の選択肢の1つです。 IFTTTを使用すると、回避できる反復タスクを自動化して回避するレシピを作成できます。

 

ソーシャルプラットフォーム間でのクロスポストの同期、自動メッセージの送信、スプレッドシートへの投稿の保存、キーワードなどの言及のモニタリングといったことができます。

 

たとえば、Instagramに投稿しているすべての写真と、携帯で追加したフィルタをバックアップする場合は、すべてのInstagramの写真をGoogleドライブアカウントに自動的に保存するレシピを有効にできます。

 

オートメーション化では、ソーシャルメディアマーケティングのすべてを置き換えることはできないと知ることは重要です。 数多くのレシピを有効したくなりますが、最善レシピを吟味して使用しても、時間を節約とブランドの成功戦略を維持することに役に立ちます。

 

ここでは、ソーシャルメディアマーケティングに役立つ14のIFTTTレシピを紹介します。

 

 

Socedo

Socedoはビジネスのソーシャルメディアから派生する発展を助けるものです。 ソーシャルメディアマーケティングは、新しい見込み客にとって最初の窓口となりえますが、実際に活用するには時間がかかるのです。

 

Socedoでは、あなたを訪問客に近づけ、連絡の取り始めを可能にするため、優秀なワークフローを使用しています。

 

興味深いのは、目標をそれぞれのキャンペーンごとに分け、それぞれのユーザーに対し異なる目標を設定できるということです。 これで、新しい見込み客を獲得する可能性を最大にし、全見込み客に手作業で連絡する時間が節約できるのです。

 

見込み客とのコミュニケーションはTwitterや電子メールで行われますが、連絡先を顧客管理システムに同期することもできます

 

このように、それは見込み客識別のためだけでなく、ターゲットを絞った見込み客による導線作りにも有用になります。 最も重要なことは、ソーシャルメディアマーケティングの費用対効果ROIをうまく利用し、ビジネスに新たなコンバージョンをもたらすことができるということです。

 

CoSchedule

 

CoScheduleは、1つのカレンダーですべてのソーシャル投稿の整理を可能にする強力なソーシャルマーケティングカレンダーです。 これを使うことにより、チーム間で協力でき、タスクの割り当てとコンテンツの計画が改善されます。

 

ソーシャルメディアマーケティング戦略をオートメーション化するツールReQueueを使うと、さらに便利になります。 ReQueueは、ソーシャルオートメーションを最も効果的な方法で促進するためのビルドインインテリジェンスを有しています。これを使えば、投稿に最善の時間を決定し、コンテンツのギャップを適切に優れたコンテンツで自動的に埋めることが可能になります。

 

既存のカレンダーに統合することができ、スケジュールの一部としてエバーグリーンコンテンツのリストを作成することで、さらに有効性が高まります。手動で投稿する時間削減と同時に、優れたパフォーマンスのソーシャルカレンダーにできます。

 

Curata

 

キュレーションの習得に興味があるなら、Curataが理想的なツールです。 そのコンテンツキュレーションソフトウェアは、新しいコンテンツを見つけて共有するプロセスをオートメーションし、ソーシャルカレンダーを投稿で埋める過程をより簡単なものにしてくれます。

 

Curataはコンテンツを発見するために自然言語処理を使用しますが、自分好みに変えていくとより使いやすくなります。 膨大な数のソースから検索すると、キーワード、ニュースソース、特定の作家、さらにはソーシャルディスカッションで、最も関連性の高いコンテンツを見つけることができます。

 

コンテンツを言語で除外できると同時に、重複する投稿を削除することもできます。キュレートするのに最適なコンテンツを見つけたら、公開またはスケジュール設定に進むことができます。

 

コンテンツを見直ししたり、ソーシャルネットワークに投稿するプロセスをオートメーション化したり、マーケティングオートメーションプラットフォームと統合したりすることもできます。

 

さらに、自分で設定したルールを使って独自の公開スケジュールを決めたり、関連性の高いコンテンツをキュレーションするためのスマートオートメーションシステムを作成することもできます。

 

Edgar

 

Edgar時間を節約することができるもう一つのソーシャルスケジューリングツールです。 Edgarが特別なのは、コンテンツがなくなることは決してないということです。

 

 

エバーグリーン投稿はソーシャルメディアで、自分のブランドをアクティブに保つことができますが、再スケジュールは時間のかかるプロセスになることがあります。 Edgarはすべてのソーシャル投稿を分類されたコンテンツライブラリに保存し、新しいコンテンツがなくなったらそれをリサイクルしてくれるのです。

 

こうして、新しい訪問者を得る可能性を高めたり、既存のフォロワーとの繋がりを維持することができます。

 

カテゴリ別に投稿を整理できるので、コンテンツを早く見つけることができます。また「引用」、「ブログ投稿」、「ミーム」などでコンテンツを整理すれば、投稿の頻度やソーシャルカレンダーの一部にするかなどの決定を容易にすることができるでしょう。

 

価格も、マーケティング担当者にとっても十分手頃であるため、中小企業にとって有用なツールであることは明白です。

 

Tailwind

 

ソーシャルメディアでのビジュアルコンテンツの台頭により、時間を費やすことなく魅力的な画像を制作する必要性が生まれてきています。InstagramとPinterestのアカウントを良くしたい、時間も節約したいという場合は、Tailwindをソーシャルメディアマーケティングに追加するといいでしょう。

 

Tailwindでは、投稿時間を最適化し、訪問者との繋がりを強め、閲覧者にについてさらに学ぶために、PinterestのピンやInstagramの投稿を整理してスケジュールを立てられます。

 

ビジュアルコンテンツを整理してスケジュール設定するには時間がかかりますが、一括アップロードやクロス投稿が可能なTailwindのプラットフォームを使用すると、処理をスピードアップできます。

 

スマートスケジュールでは、フォロワーの関心をひき付け続けるため同様の投稿を広めることの重要性も考慮しながらも、閲覧者にとって最良の時間にコンテンツを投稿します。さらに、ソーシャルコンテンツを整理して、古いコンテンツの再スケジュールを設定することもできます。

 

ソーシャルメディアへのオートメーション化への関わり

 

マーケティングのオートメーション化は、ソーシャルメディアへの重要な追加項目になります。 時間の節約ができ、戦略的な仕事に集中できるようになります。

 

また、ソーシャルメディアマーケティングで、繰り返しの多い仕事の回避も可能になり、チームがより効果的に仕事ができるようになります。

 

多くのオートメーション化ツールが登場しているので、その使用方法と、どのようにソーシャルメディア戦略を推し進めるのかを検討するのは良いことです。 ソーシャルメディアにオートメーション化を適用させる方法は多くありますが、その効果が確実なものであると保証するため、全てのアクティビティを監視することが重要です。

 

プラットフォームに多くのタスクを任せられるということは、とても魅力的ですが、ソーシャル戦略をコントロールしつつ、各タスクがどのように役立つのかをチェックするといいでしょう。 そうすればブランドのトーンや将来の見込み客との関係なども把握することができるでしょう。

 

マーケティングオートメーション技術から距離を置く必要はありません。あなたが必要としているのは、試すツール全てから利益を得るために、それぞれの戦略的使用を行うだけです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ