マーケティング

マーケティング

顧客ニーズに合わせたメールマーケティングで売上に繋げる!AmazonやAirbnbなどトリガーメール海外事例6選

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、6 examples of perfect proactive triggered emails from Amazon, Airbnb and Stitch Fix
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

99 views

読了時間 : 約2分48秒

昨夜、アマゾンのサイトを閲覧し、シャンプー、ヘラ、ダンキンドーナツのTシャツなど、200ドルほどの買い物をしました。Sauconyのちょっと変わったスニーカーはもう完売していたので、アマゾンはその後に覗いたのです。つまりアマゾンでの買い物は慰めでした。私はAmazonの通常の買い物客でさえないのに、メールが届きました。

 

データ&マーケティング協会によると、Eメールは投資利益率ROIの中央値が122%の最も収益の高いデジタルマーケティングチャネルです。 データ&マーケティング協会は、そのEメールのROIの77%がターゲットを絞ったトリガーメールから生まれていると確認しました。 それは確かに理にかなっているものです; トリガーメッセージは本質的には、個人化されたコミュニケーションであり、消費者が気に入るものです。

 

しかし、最も一般的なトリガーメッセージは本質的には、あなたがしたことへの直接の反応です。Eメールリストに申し込んだり、そのブランドを見たり、あるいは、小売業者がショッピングカートに入っているものだったり。まだ買っていないものを思い出させてくれるものです。

 

Amazonは、積極的なトリガーメッセージが効果的であることを示しています。先週末に引っ越したばかりのことを、米国郵政公社との提携のおかげで、Amazonは知り、新しいアパートのために何かを買う可能性があることを知っていて、サイト全体の10%の割引を送ったりします。

 

ここでは3つのタイプのプロアクティブトリガーメールをご紹介します。

 

誕生日メール: 他の宣伝メールよりも481%高い取引率

 

みなよい誕生日を過ごしたいでしょう。Experianによると、普通の宣伝のメールと比較して、誕生日メールの取引率は481%高く、メール1件あたりの収入は342%高くなっています。

 

おそらくそれは、誕生日が贈り物と結びついていることからでしょう。メールには通常、小売店のサイトや店舗での割引やその他の項目が含まれています。 例えばMacy’sは無料発送を提供し、StarbucksとPaneraはクーポンを送って誕生日にコーヒーや焼き菓子と交換します。私は誕生日の2日前にメール(母とショップから)を受け取ったので、誕生日メールがどれだけ上手くいくかについては実際に経験しています。

 

Stitch Fixはこのメッセージもうまくやっていて、誕生日プレゼントと実際には伝えずに進め、パーソナルスタイリングサービスをしてもらうのは、誕生日が絶好の機会であることを顧客に思いつかせるようにしています。

 

リマインダーメール:最もオープンなトリガーメッセージ

 

「リマインダー」という言葉はかなり広い意味がありますが、カートに放棄されているものを思い出させるメールから判断すると、それは強力な効果をもたらします。 SaleCycleによると、カート放棄メールの48%が開かれ、それらの33.3%が販売につながっているそうです。

 

リマインダーメールも、さらに積極的なものになる可能性があります。例えば、Sephoraはポイントの数について思い出させ、それらをどう引き換えるかについての提案をします。Airbnbでは、旅行の数日前にAirbnb エクスペリエンスとして地元の人々がお勧めする楽しいアクティビティを旅行者にメールで送信し、旅行の計画を助ける役割も果たしています。

 

他のリマインダートリガーでは、洗顔料やドッグフード、または定期的に消耗品を使い終えようとしているという戦略的なタイミングでリマインダーを送り、補充を促したりします。 Listrakによると、補充メールはトリガーメッセージの中ではるかに高い開封率を持っています。 「ああ、もう木炭マスクを買わなくちゃ」とどのくらいの頻度で考えますか。Sephoraのほうが考えてくれているのではないでしょうか。

 

 

在庫が入りました:行動を促す3つの言葉

 

あなたのカートに何かを追加することは、それに興味があるということを示しますが、在庫がなくカートに追加しないアイテムについてはどうでしょうか? 「なくなってしまったものが欲しくなる」という欲望は、ショッピングにも当てはまります。

 

Wayfairは、この顧客に、在庫切れだったテレビ台が入ってきたことを知らせ、同時に、テレビ台に合うテレビのサイズなど、関連するすべての情報を伝えました。オンラインホームグッズの小売業者は、顧客がそのテレビ台が気になっていることを知っていました。なので、その機会は逃さず、入ってきたときに知らせたのでした。

 

私は買えなかったスニーカーがまだ欲しいので、ストックメッセージが届くことを期待してSauconyのメーリングリストに登録しました。ものすごい固執とお考えですか?はい、そうです。しかしeBay出品者から買うまでにはなっていません。

おすすめ新着記事

おすすめタグ