マーケティング

マーケティング

7つのステップで解説!Facebookを用いたマーケティング成功の方程式 Facebookマーケティング戦略を見直す

Sprout Social

本記事は、7-step guide to creating a Facebook marketing strategy
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

253 views

読了時間 : 約9分30秒

Facebookは今なお多くの人に広く使われているオンラインプラットフォームの1つです。そして、利用者の大多数は毎日のようにFacebookを使用しています。このことは、Facebookを用いたマーケティング戦略を実行に移すことで、あなたのブランドとビジネスを最大限に知らしめる機会を提供してくれます。

 

多くの場合において最も難易度の高い部分は単純に始められていますが、今回私達はあなたがFacebookマーケティング活動を無事に始めるための7つのステップをご提供したいと思います。

 

ご自身のFacebookマーケティング戦略を見直すキッカケとし、これまで以上に強力なSNSメディアプラットフォームを最大限活用するための様々なテクニックを習得してください。

 

 

1.自身のニーズを満たすためのFacebookの目標を策定する

 

マーケティング戦略の第一歩は、正しい目標設定です。こちらのロードマップは、あなたのFacebookの戦略が奏功しているか確認するための欠かせない指標となるでしょう。しかし、目標設定には、まず当該プラットフォームを介して計画が達成可能なものなのかを事前調査しておく必要があります。

 

2018年のSprout Socialインデックスでは、Facebookマーケティング担当者の心の内にある目標として以下のものを掲げていたことが分かりました。

 

 

・34%:ブランドの認知度を高めること

 

・21%:コミュニティの参加を促進すること

 

・11%:売上とそれを牽引する世代の利用を増加すること

 

 

 

つまり、あなたがもしFacebook戦略の目標をまだ持っていないのであれば、これらの調査結果は素晴らしい指標となります。また、あなたの会社が既に一般的な目標を設定済みの場合、希望に合うFacebookマーケティング戦略と重なる部分を探しましょう。

 

 

設定した目標達成に向けて取り組む

 

以下は、企業の一般的な年間目標と、Facebook戦略が効果的であればどのような利点があるかを示すものです。

 

・販売品質向上:販売品質向上は、ターゲットの絞り込みに端を発します。入念に練られたFacebookマーケティング戦略により、より効率的にターゲットオーディエンスにリーチすることができます。それは池が大きいからといって、魚が大きくなる訳ではないことと同じです。あなたの取り組みを通して、あなたのリーチ数を向上するための情報源としてFacebookを使用しましょう。

 

・組織により多くの付加価値をもたらす:Facebookは顧客に利益をもたらし、認知度を高め、視聴者により多くの資源を提供することを可能にします。Facebookをあなたの情報源にしましょう。

 

・業界への良い刺激:競合他社は常に一歩先を行っていますか?SNSモニタリングツールでは、自社・他社や業界を中心に展開されているすべてのSNSでの会話内容をトレース、ヒアリング、報告することができます。話す力の前に聴く力を増強するよう常に意識してください。

 

・より効率的な求人:ソーシャルリクルーティング(企業の採用活動)が簡単とは誰も口にしませんが、注目が高まっていることを意味します。SNSは採用活動を促進し、優秀な人材をより早期獲得するための素晴らしい情報源となります。従業員のSNSをより社会的な範囲に拡大することで、より良い人材確保へと繋がる可能性が高まります。

 

・より賢明な成長:解約減、支出制限、買収増はすべてビジネス成功の要素の一部ですが、Facebookはこれら各分野においてあなたの支援となります。広告宣伝、ターゲティング、ソーシャルセールスのいずれにおいても、Facebookのマーケティング戦略に取り組むことで、これらの目標達成へ近づくことができます。

 

・進捗状況のトレース: もちろん、これらの目標を達成するため、スピード感という観点も不可欠です。Sproutのようなツールを使用すると、下図に示すようにFacebookのレポートに簡単にタブを付けることができます。

 

 

 

 

 

 

 

2. Facebookの人口統計を使いこなす

 

Facebookへの参加者、リアルタイムな視聴者の内訳を把握することは、あらゆるFacebookマーケティング戦略において重要な判断材料となります。

 

SNSの人口統計について、Sprout Socialの2019年深層分析としては、Facebookの利用者の住所地、言語、教育、そしてPew Research Centerのもたらす重要事項のような一般的に有用とされる情報を得るための素晴らしい出発地点といえます。

 

自身のFacebookの人口統計に慣れるまで、FacebookページのインサイトやSproutのようなツールを勉強する時間を意識的に設けてみましょう。

 

 

 

 

 

 

3.エンゲージメントへ繋がり、視聴者の最初の対話を待たせない。

 

 

ほとんどのSNSチャンネルは会話、ディスカッション、そしてコンテンツ共有のためのネットワークとして構築されています。一ブランドとしてもあなたはSNSネットワークを構築するうえでその基本理念を忘れるべきではありません。会話とエンゲージメントは決して後回しにされるべきでないのです。

 

聴衆のためのコミュニティを目指しましょう。Facebookは、他ユーザーや自身の顧客との間においても、業界に関するチャットやディスカッションを行うのに最適な場所です。最も、消費者の最新の関心時を図るならTwitterがメッカであることは事実ですが、Facebookについても同様のことが言えます。

 

あなたは単に最初のページに人々を誘導することで、Facebookのエンゲージメントを向上することができます。しかし、座ったままでフォロワーが対話するのを待つのは無意味です。すべての人にリーチさせることはできませんが、エンゲージメント率を高める方法はあります。

 

 

Like nothing you’ve seen before! Watch artist Steven Spazuk use a Zippo lighter to create epic works of art. #ZippoFlameArtPlease don't try this at home.

Zippoさんの投稿 2017年2月22日水曜日

 

 

例えば、Zippoはいくつかのコメントでユーザーと対話することで素晴らしいエンゲージメントを生み出しています。ブランドはまた熱心な顧客のための情報の源としても機能することを示します。

 

 

 

 

 

ベストタイミングにFacebookに投稿

 

Facebookはまだオーガニックコンテンツとして使用するのが最も難しいソーシャルネットワークの1つです。繰り返しとなりますが、そのアルゴリズムは最適な投稿時間を見つけるのに複雑な仕組みです。ただし、SNS投稿するのに最適な時間に関する以下のガイドラインでは、Facebook投稿における利点と欠点をまとめています。

 

 

 

 

 

・最も推奨される投稿日は水曜日です。

 

・Facebookで最も忙しい時間は水曜日の午前11時と午後1時です。

 

・平日の午前9時から午後3時の投稿は無難です。

 

・日曜日は、最も忙しい曜日です。

 

・最も推奨されないタイミングとして早朝と深夜が含まれます。

 

 

 

4. Facebookのコンテンツを選択してスケジューリングします

 

コンテンツの作成とキュレーションは、SNS戦略における重要要素です。Facebookでは、使用できる投稿の種類が多いことが特徴的です。これは、ストーリーやステータス投稿、グループ投稿に至るまで様々に至ります。

 

 

視聴者の興味を惹く特定の種類のコンテンツを知ることができます。これらは、自身に最適なFacebookのマーケティング手法を評価する際にも考慮すべき事項です。2018年の調査では、消費者がブランドにどのような種類の投稿を望んでいるかを分析しました。その結果、30%の利用者がリンクタイプの投稿を望み、18%が画像タイプ、17%の人が動画を望むという結果となりました。

 

 

 

 

 

同レポートにおいてSNSマーケティング担当者の成功に必要なものについても説明されています。Facebookの場合、最優先事項は動画と広告の予算です。これについて説明します。

 

 

 

 

 

コンテンツをスケジューリングするため、無料と有料のオプションがあります。Facebookのページコントロールを使用すると、自身のページから直接投稿をスケジュールすることができます。SproutのViralPost機能は、最も期待される視聴者エンゲージメントに基づき、あなたに最適な時間を自動選択してくれます。

 

カレンダーのスケジュールと予定表を作成することで、どこにギャップがあるのか​​を簡単に分析できます。これら便利ツールを使用すると、長期的に見て時間の節約に繋がると言えます。

 

 

 

 

 

5. Facebook広告の戦略を決定する

 

あなたがFacebook初心者であろうと、経験者であろうと、ブランドの露出に対する支出から逃れることは困難です。あなたのFacebook広告戦略のための私たちの包括的ガイドは、Facebook広告について学びを深めるための素晴らしい材料となるでしょう。

 

視聴者数とブランドのロイヤルティを高めることは、一朝一夕にはなしえません。それを稼ぎ出す工夫が必要です。

 

しかしながら、、少しでも早くSNS広告を表示するための近道があります。特にFacebookでは、平均クリック率が9%という400万人以上の広告主がいることが特徴的です。Facebookでの広告はシンプルな仕組みですが、効果を出すのは簡単ではありません。自身のブランドを効果的に構築し、それを広告で完璧に披露する必要があります。

 

 

ブランド意識をより高める

 

Facebookの広告キャンペーンでは、常に以下2つのことに焦点を当てるべきです。

 

 

・費用対効果

 

・関連性

 

 

 

 

あなたが初心者の場合、割り当てられた週または月のFacebook予算の範囲内に収めたいことでしょう。しかし、ターゲティングが効果的でない、または適切に設定されていない場合、広告費用は予定より急増することもあります。これにより、次のステップに進みます。

 

Facebook広告には関連性がなければなりません。幅広い視聴者をターゲットにすることは悪いことではありませんが、ブランド意識構築のために最も効果的なターゲットを最優先すべきです。

 

 

 

カスタムオーディエンスを打ち立て、あなたのコンテンツに最も望ましい顧客をターゲティングしましょう。それが再設定になるのであれば、内容には新規性を含むようにしましょう。

 

 

クリエイティブコンテンツを決定する

 

 

Facebookのコンテンツの種類については前述のとおりです。今、あなたがどのコンテンツを宣伝するべきかはより多くのオーディエンスに届くかどうかが重要です。

 

 

広告コンテンツの最も優れた点は次のとおりです。

 

・アイデンティティ:その広告コンテンツはあなたのブランドに関連し、あなたの製品/サービスを効果的に表現していますか?あなたのロゴとビジネスカラーは正しく設定されていますか?

 

・報酬:視聴者は何かを得ますか?取引サービス、プロモーション、オファーコード情報、ホワイトペーパー、もしくは業界ガイドですか?

 

・トーン:そのコンテンツは、あなたのFacebookページ全体あるいはビジネス全般にわたって同じトーンを保持していますか?

 

・アクション:そのコンテンツはあなたのFacebookの目標達成に繋がるアクションを推進しなければなりません。明確かつ正確なアクションが必要です。

 

 

広告コンテンツを最新状態に保つ

 

Facebookの広告コンテンツはあなたの友人や家族のフィード情報の間に埋もれがちです。テレビCMの最悪なものは、あなたのお気に入りの番組を通して際限なく再生されますが、これと同じことです。

 

あなたのコンテンツを閲覧者にとって陳腐なものとしてはなりません。例えばあなたの広告コンテンツを週二ペースで更新して再掲載するようにしましょう。広告の目的は、特定サイトまたは購入ページにユーザーを誘導することです。コンテンツが古いがためにあなたのFacebookのリターゲティングやリマーケティングの努力を無駄にしてはなりません。

 

 

 

スプレッドシートを作成し、コアメトリクスを文書化します。各指標は、その広告で達成したいことについて具体的な洞察を提供します。

 

・クリック率:トラフィックが重要な場合、クリック率を追跡して改善できる部分が確認できます。

 

・インプレッション:視認性に問題はないですか?あなたのイメージやコンテンツを見直し、何がもっと多くのインプレッションを引き出すことができるかを見てください。

 

・獲得コスト:支出と予算をより効果的に管理したい場合、獲得コストを追跡することで毎週または毎月の目標設定に繁栄できます。

 

 

 

 

6.従業員の支持を奨励する

 

 

あなたの従業員はあなたを最大限応援すべき存在です。Sprout Brandsは、レポートを取得し、72%の従業員がSNS上でそれについての情報を共有し、ブランドをより奨励したいと報告しました。従業員はブランドにと積極的に関連し、消費者との関連性を高めます。

 

従業員の支援活動は、Bambuのようなプラットフォームを通じ、または会社でEメールを送信するのと同じくらい簡単な方法で形式かつ合理化することができます。

 

 

 

 

従業員の支持を検討するとき、CEOの存在を忘れないでください。同レポートでは、消費者の70%が、CEOがSNSに積極的に取り組んでいるときに、ブランドとの繋がりを強く感じます。

 

 

 

 

 

7. Facebookのマーケティング戦略を追跡・分析する

 

戦略の最終ステップは、目標設定の早い段階で特定した指標について、結果を分析することです。これには、投資収益率の数値も含まれます。

 

 

 

このステップを簡易化するため、Sproutのようなサービスを活用してレポートを生成します。レポートは、ダウンロード数が無限で、任意の日付範囲を設定可能です。このように、測定基準が望ましいものかどうかあなた自身で確認できます。

 

例えば、目標がブランド認知度の向上で、Facebookページのインプレッション数を測定基準に使用することにした場合、1か月で1,000インプレッションというような現実的な数を設定します。月の終わりに、あなたが目標達成したかどうかをレポートで確認することができます。

 

 

結論

 

この7つのステップを踏まえることで、今からでもあなたのFacebookのマーケティング戦略を描き始めることが可能です。これまで逃してきたあらゆるチャンスも!?

おすすめ新着記事

おすすめタグ