マーケティング

マーケティング

広告費の発生の仕組みを表すPPC(pay per click)測定方法と結果を徹底分析!

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、How do you measure a good click-through rate (CTR) for PPC?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

164 views

読了時間 : 約4分37秒

コンテンツからのクリックは、人々があなたの広告やコンテンツについて、どのように思っているのかを理解するのに役立ちます。最新のベンチマークとともに、優れたCTRの定義を理解する方法は次のとおりです。

 

 

PPC(pay per click)広告は、予測したクライアントにリーチしている間、サイトのトラフィックを増やすのを助けます。CTRを通したクリックは、あなたの広告に対する興味や、実際のクリック数を示します。

 

 

CTRの計算は、印象の数によるクリック数です。例えば、もしあなたの広告が10,000の印象のうち、100クリックがあれば、あなたのクリックレイトは1%です。

 

 

 

 

なぜCTRは重要なのか?

 

 

あなたのCTRは、広告の関連性を示します。ターゲットオーディエンスからのクリックが興味によるものであることを語るのに、印象の測定だけでは不十分です。しかし、広告への実際のクリック数から考察したうえで、あなたのCTRが動作します。このようにCTRは、あなたのコピーや、創造した広告を改善するのに役立ちます。

 

 

あなたが全てのチャンネルで使用している、CTRと予算の比較からのマーケティング戦略とともに、これは効果的に役立ちます。

 

 

テストから、これらはCTRに影響を与えるいくつかの要素です。

 

 

・あなたが使っているチャンネル

 

 

・B2B vs B2C

 

 

・ターゲットオーディエンス

 

 

・広告コピー

 

 

・ビジュアルアセット

 

 

・異なる産業

 

 

・ビジネスゴール

 

 

これらの要素は「良いCTR」の定義に影響を与えます。しかし、何のカウントが良いクリックレイトなのかというアイディアを得るために、私達は未だ「benchmarking of every channel」に焦点を当てています。

 

 

グーグルサーチ

 

 

Wordstream」と「Adstage」を基本とした、全ての産業のアワーズ広告を通したクリック率の平均は、2.69%~3.17%の間です。このレイトは非常に心強いですが、激しい競争や、結果に影響を与える要素は何かを、考察するのに使えます。未だにこれは、無視できない確かなマーケティングチャンネルです。

 

 

 

 

2019年4月にアップデートされた「this infographic by WordStream」のSnippetです。

 

 

2018年第四半期の、大きな調査でのCTRの平均は3.11%です。グーグルは、検索のフロントランナーになるかもしれません。しかし、ブランドコンテンツのハイライトのため、良いオプションを見逃してはいけません。

 

 

グーグルディスプレイ

 

 

2018年第四半期のグーグルのディスプレイ広告は、平均0.41%のCTRを持っています。検索とディスプレイ広告の異なる結果を比較する時、ディスプレイ広告が、より一般的になることを覚えておくのが良いでしょう。意図はディスプレイ広告の中で強くはなく、これは、低いCTRを保つことが、気づきのゴールであることを意味しています。

 

 

Facebookニュースフィード

 

 

2018年第四半期の、FacebookのニュースフィードでのCTRの平均は、1.46%でした。しかし、これは悪いレイトではありません。2017年第四半期の2.4%から、大きくレイトを落としていることが興味深いです。

 

 

Facebookニュースフィードでの競争が増えていることは、前年比と同じような高いCTRを保つことを難しくしています。しかし、ブランドを成功させるための異なるたくさんのプレースメントが、未だFacebookの中にはたくさんあります。

 

 

Facebookオーディエンスネットワーク

 

 

もしFacebookオーディエンスネットワークの中で、プレースメントを作ることに興味があるならば、CTRの平均が1.40%であることを忘れないでください。

 

 

Facebookメッセンジャー

 

 

Facebookメッセンジャーの中で、広告はより人気になりました。競争の激化は、CTRの平均を0.67%に押し上げました。去年の32%からは減少しています。

 

 

Facebookの最大の課題は、視聴者と、キャンペーンで最も適切なA / Bテストを実行するために選択しているプレースメントを理解することです。

 

 

Instagram

 

 

Instagramは、Facebook広告マネージャーを考察するための、異なるプレースメントを作ります。2018年第四半期のCTRの平均は、0.62%でした。ユーザーのニュースフィードにでの、Instagram広告ランディング競争の激化は、あなたのメッセージを得ることを難しくしました。しかし、Instagramは、より多くの人が日常生活で使用するのに魅力的なプラットフォームです。これは、最近のトレンドの中で、努力の価値があるものと言えるでしょう。

 

 

Youtube

 

 

Youtubeは2018年第四半期に、CTRの平均が0.24%になりました。これは、2017年第四半期の平均とほぼ同じです。これは、次のYoutube広告を作る前に、ベンチメーキングのためのレイトを確立するのを助けるでしょう。

 

 

Linkedln

 

 

Linkedlnは2018年第四半期に、CTRの平均が0.26%でした。プラットホームは有機性サービスの復活に向かっており、したがって、広告は成長しています。実際に、2018年の第三半期から、CTRの平均が36.7%に増加しました。

 

 

Twitter

 

 

Twitter広告は、必ずしも最初に作成したソーシャル広告ではありません。しかし、2018年第四半期には1.55%でした。

 

 

概要

 

 

これら全てのベンチマークは、全てのチャンネルのための定義の平均によるアイディアを与えてくれます。しかし、あなたの最終的な広告パフォーマンスは、たくさんの要素に依存します。異なる産業やものは、様々な結果に繋がります。

 

あなたのビジネスにより関連するものを決める前に、それぞれのチャンネルのパフォーマンスを分析することは有効です。

 

実際に広告の掲載結果に悪影響を及ぼさない平均値を少なくとも達成する限り、最大限のクリック率を目標とする必要はありません。

 

低いCTRは、あなたのクオリティのスコアを落とすでしょう。これは、あなたの未来の広告に影響を及ぼします。効果的なコピーと、あなたのターゲットオーディエンスが興味を示すビジュアルを結合させた、より関連のある広告を作る必要があるでしょう。

 

少なくとも、CTRは最後ではなく、コンバージョンへの最初のステップであることを覚えておいてください。高いCTRには、広告投資に対する高いリターンの保証は必要ありません。あなたのランディングページのCTRテストの後、あなたのコピーとウェブサイトは、ビジターを夢中にさせ続けるでしょう。

おすすめ新着記事

おすすめタグ