マーケティング

マーケティング

グーグルの検索結果に自分の意図したページを上位表示させる方法

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、Why is Google ranking the wrong page?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

121 views

読了時間 : 約4分19秒

あなたの投稿は最適化されます。 Yoast SEO対策をしても、自分がこのキーワードで表示したいと意図したページは表示されません。しかし、他のページが検索結果に表示されます。これは、あなたが意図することではありません。なぜグーグルは違うページを表示するのでしょうか ? 変える事はできないのでしょうか?ここでは、なぜこういう事が起きているか調べます。そして、もっと大切な事ですが、修正するお手伝いをします!

 

 

検索順位の説明

意図しないページが、検索エンジンの検索結果(SERPs)に出てくるという事は、グーグルはあなたが検索結果に載せたいページよりも、このページが検索のテーマに合っていると判断しているのです。それでは、なぜグーグルはそう判断するのでしょうか? 一番に考えられる事は、キーワードのカニバリゼーションです。しかし、その事を考える前に、他に検索結果に影響を与えている事がないか見ていかなければいけません。

 

 

検索意図との不一致

検索結果に意図しないページが表示される一つの理由が、検索意図と合っていないという事です。あなたの商品について書いた時に、他にも商品紹介のページがあるといった事が考えられます。この時は、それぞれのページに違う検索意図を入れると良いです。しかし、グーグルが検索意図を認識しないと、意図と違うページが表示されます。

 

キーワードのカニバリゼーション

意図しないページが表示される一番多い理由は、 キーワードのカニバリゼーションです。これは、検索結果に表示されるページが複数あるという事です。もし、あなたが同じトピックのページや投稿を複数持っているなら、もしかしたらキーワードが最適化されているかもしれません。グーグル内が混乱しています。どのページを上位表示すれば良いのかわからず、ページ同士でSERPsの順位を争っているのです。あなたはそれほど悪いことではないと思うかもしれませんが、コンテンツ内で潰し合ってしまっています。どちらのページも順位が下がってしまいます。

 

 

キーワードのカニバリゼーションが起きていないか確認し、修正する

もし、あなたのサイトが、キーワードのカニバリゼーションを起こしているかも知れないと思ったら、確認するのは重要です。一度キーワードをグーグル検索してみてください。 ここでは、一つの例としてYoastを使ったやり方を説明します。 グーグル内にyoast.comを入れると、Yoast.com内のキーワードが含まれている投稿やページを全て表示してくれます。もし、あなたが同じキーワードで複数のページを持っているなら、そのキーワードでカニバリゼーションが起きている可能性があります。

 

SERPsで、自分が意図したページを表示させたいなら、キーワードのカニバリゼーションの問題を解決する必要があります。 キーワードのカニバリゼーションを見つけて修正する のは大変ですが、大きな効果があります。あなたはすでに、どのページを上位表示したいかわかっています。あなたにとって重要なのはどのページか知っています。後は、グーグルに教えてあげるだけです。

 

 

リンクを見直す

キーワードのカニバリゼーションを修正すると、ページへのアクセス数が増え、意図したページが上位表示されます。しかし、それが全てではありません。意図しないページが表示される問題を解決するには、リンクも確認する必要があります。グーグルはリンクをフォローします。 内部リンクを繋ぐ事でサイトを構築しているのなら、グーグルはどのページが重要なのか(もしくは、重要でないのか)判断する事ができます。内部リンクの多いページは、グーグルボットからの閲覧者が増えます。しかし、内部リンクの少ないページは、グーグルボットからの閲覧者は減ります。

 

内部リンクの多いページは、重要だと判断されます。内部リンクが少ないか無いページは重要ではないと考えられます。(グーグルの視点で) これが、あなたができる事です!あなたが上位表示させたいページに内部リンクを一番多く入れてください。この方法で、 内部リンクを使って、グーグルにここが重要ですとアピールしてください。

 

 

内部リンクの内容

内部リンクは、 内容と合っていて初めて、効果があります。 これには理由があります。上位表示させたいページの内部リンクは、そのページと関連しているものでなければいけません。ランダムにリンクを入れても効果はありません。 グーグルはこの点に関して厳格です。そして、サイトを見ている人にもいい印象を与えません。内部リンクは、見ている人が、続きを読みたいと思ったり、詳しい事が知りたいとクリックしたくなるものでなければいけません。

 

内部リンクの入れ方の一例

それでは、内部リンクの入れ方の一例を見ていきましょう。仕事に関する話題で複数の記事を書く時に有効です。では、カニバリゼーションを起こしていないかどうやって調べればいいでしょうか?そして、どのページが一番重要か、グーグルにそのように教えたらいいのでしょうか?

 

上位表示させたいキーフレーズを思い浮かべてください。[サイト構築の時] それは、きっとみんなが使っているキーフレーズです。もし、ブログを始めたばかりであれば、上位表示させるのは難しいです。サイト構築する時に、違う視点で違う内容のものを作ってください。例えば、[FAQ] [リンク集] [サイトの人気ランキング]などです。これらは競争率が低く、あなたのウェブサイトを整理してくれます。しかし、どの記事が一番重要か、どうやってグーグルに教えたらいいでしょうか?

 

 

あなたの内部リンクは、グーグルへのガイドになります。あなたは各々のページ(FAQ、リンク集など) に内部リンクを入れる必要があります。そうする事で、どれが一番重要なのかわかりやすくなります。こうすると、グーグルは1つのテーマに複数の投稿があると認識します。そして、グーグルにどのページをSERPsに表示してほしいか教える事ができます。これが、サイト構築の最終段階になります。

 

また、関連したページ(あまり重要でない)のリンクを入れる事も大切です。こうすると、サイトが見やすくなり、グーグルは関連した記事だと認識します。なので、どちらのリンクも入れてください。

 

内部リンクを入れるのに、手助けが必要ですか?

内部リンクを入れるのは、手間がかかるかも知れません。特に、多くの内容が入っているウェブサイトはそうです。どのリンクがランクを上げてくれるか、どのように判断すればいいでしょうか? 内部リンク構築を考え、内部リンクを設定し直す時は、Yoast SEO premiumを利用してください。 この動画でどのような効果があるか説明しています:

 

 

要約すると、この ツールは、あなたの記事に関連したリンクを教えてくれるものです。あなたが投稿している間、Yoastのサイトバーに関連リンクの候補を表示してくれます。 同時に、リンクに入れておきたい上位表示されている基礎的なサイト (順位を上げる為に必ず入れておきたいサイト)も教えてくれます。

まとめ

グーグルの検索結果が意図しないページを表示していたら、悩ましく感じます。多くの場合、内部リンクを組み直すと解決します。一番重要な投稿と、その他の投稿(あまり重要でない)が区別できるようにしてください。そうすると、グーグルはどの投稿が一番重要か判断でき、表示順位も上がります!

 

内部リンクやあなたのサイト構築を、グーグルのガイドに合わせるということは非常に重要です。この構造を改善するのは簡単で、すぐにできます。なので、すぐに取り掛かって、自分が意図した投稿が上位表示させるように頑張ってください!

おすすめ新着記事

おすすめタグ