マーケティング

マーケティング

【マーケター必見!】メールマーケティングで営業戦略を強化させる方法

Sprout Social

本記事は、How email marketing can amplify your social strategy
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

335 views

読了時間 : 約3分55秒

ソーシャルメディアとEメールは、お互いにほとんど関係がない全く別のもののように見えます。ただ単に別々の通信手段ですよね。相手への連絡の取り方が違います。

 

でももしEメールが、実際にあなたのソーシャルメディアの存在感を高めるのに役立つとすればどうでしょうか。もしあなたがEメールを営業戦略の強化のために使うことができればどうでしょうか。

 

かっこよくないですか?

 

以下にいくつか方法を紹介します。

 

 

あなたに忠実なファンに情報を広め、一気に有利なスタートを切る

 

あなたのブランドのFacebook、インスタグラムやYouTubeで新しい動画をシェアし、そこから爆発的なオーガニックリーチを得たいと思っているとしましょう。動画の投稿後、始めの数分間が非常に重要ですよね。ソーシャルメディアのアルゴリズムがあなたの投稿に価値を見出してくれるように、再生回数やいいね、コメントの数をいち早く増やさないといけません。

 

もし有効なメールリストがあるなら、購読者に連絡を取って新しい動画について知らせ、それを見てもらうように誘導しましょう。あなたのメール購読者はあなたの大ファンですから、コンテンツをすぐにチェックして反応してくれる可能性が高いです。

 

私たちは、Eメールは自分のWebサイトの閲覧に誘導しなければいけないと思いがちです。多くの場合その通りなのですが、ソーシャルコンテンツに誘導してみてはどうでしょうか。特にそのおかげで爆発的に広まるならいいですよね。

 

 

オムニチャネルマーケティングを活用する

 

現代のデジタル世界で、認知率を高く保ちたいなら、あなたのブランドを人々に大量に見てもらわないといけません。理想を言うと、読者があなたのブランドとつながることのできる複数の手段があればいいでしょう。

 

Eメールとソーシャルメディアはそのうちの2つです。あなたのブランディングは2つの間で一貫していなければいけませんが、雰囲気は少し違っても構いません。

 

もし楽しくておもしろい、他にはないコンテンツを見つけられるのであれば、ソーシャルメディアアカウントをEメールのニュースレターでプロモーションしましょう。

 

 

逆も同様で、ニュースレターのコンテンツのティーザー広告をソーシャルメディアでシェアして、フォロワーにEメール購読を勧誘することだってできます。

 

 

有料ソーシャルメディアキャンペーン向けのターゲットを絞り込んだオーディエンスを作成するために、メールリストを利用する

 

Eメール購読者のリストをFacebook広告マネージャにアップロードして、カスタムオーディエンスを作成できることを知っていましたか。こうすると、FacebookがEメール購読者のプロフィールを見つけ、その人をあなたの広告キャンペーンのターゲットにすることができます。つまり、あなたのFacebook上でごく簡単に、Eメール購読者を再度ターゲットにできるということです。

 

Google Adsでも同じことができます。Cyberimpactではこの機能を利用して、教育的で感動的なYouTubeでユーザーを再ターゲット化しています。

 

でもそれだけではありません。Eメール購読者のオーディエンスを作成したら、Facebook(またはGoogle)に同様のオーディエンスを作成するよう依頼することができます。それらの超強力なアルゴリズムは、あなたの購読者を分析し、同様の属性、興味などを持つ人たちのオーディエンスを自動的に作成してくれます。そして、その後はこの新しいターゲットを絞り込んだ見込み客のグループに宣伝できます。

 

FacebookやGoogle Adsのこれらの類似したオーディエンスは、私にとって新しいCyberimpactユーザーを生み出すための、パフォーマンスの高いオーディエンスです。

 

 

Eメール購読者向けにFacebookの非公開グループを作成する

 

私たちはみんな、Facebookページのオーガニックリーチが減少していることを知っていますが、グループはあなたのブランドにとって大きなチャンスになる可能性があります。それはSproutがFacebookのアルゴリズムの裏をかくことを提案している方法の1つです。

 

先ほども言った通り、あなたのEメール購読者はあなたの最高で最も忠実なファンです。そのうちの多くはおそらく顧客でもあるでしょう。なので、あなたのFacebookの非公開グループに彼らが参加するのは理にかなっています。

 

Facebookグループはあなたにとって、ユーザーや購読者と有益なコンテンツをシェアするための最適な場所です。メンバーは質問をしたり、交流したり、助けあったりもでき、コミュニティ意識や帰属意識が芽生えます。

 

非公開グループがあなたのブランドにとって意味があるなら、それがあなたのFacebookページよりも多くのエンゲージメントがあるかテストして確かめてください。

 

 

バイラルコンテストを成功させるために、Eメールとソーシャルメディアを併用する

 

私が代理店で働いていた時、特に小売ブランドのコンテンツをたくさん提供していました。これはメールリストを作成し、ソーシャルメディアで知名度を上げ、売り上げを上げるためのすばらしい方法です。以下はマットレス小売業者の例です。

 

 

参加者はコンテストに参加する際にメールアドレスを提供しなければならず、Matelas BonheurのEメールニュースレターに加入するかも聞かれ、多くの人が同意します。これがメールリストを作る方法です。

 

また、参加者はソーシャルメディアでコンテストをシェアするよう求められ、参加者の友人が参加すると、勝率が上がります。これがソーシャルメディアリーチとエンゲージメントを得る方法です。

 

この記事の冒頭で説明したのと同様に、既存のEメール購読者へ参加の招待を送り、コンテストを始めることができます(そしてそうすべきです)。彼らはソーシャルメディアで友人にシェアし、新しいEメール購読者を増やすことと、ソーシャルリーチを拡大させることの両方につながるでしょう。

 

これらのバイラルコンテストはEメールとソーシャルメディアが連携して、お互いを強化しあうループを作り出します。

 

これらは、Eメールとソーシャルメディアが連携して、ブランドのリーチとエンゲージメントを最大化させる、ほんのいくつかの方法です。これらの方法が、あなたに新しい戦略を試してみようと思わせることを願っています。Eメールを使って、あなたのソーシャルメディア戦略を強化する他の方法が思いつきますか。

【コンビニでも使える!メルペイ初回利用1000円分招待コード】

当サイト限定招待コード:CMUTDF

 
・利用可能店舗:メルカリ、コンビニ、ドラッグストア等
・金額:1000円分
※さらにメルペイスマート払で2000円分ポイント!
 友達招待でお互いに1000円分ポイント!2人以上招待でUSJ貸し切りイベントに抽選招待も!

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

無料

 

ピックアップ! さらに今このキャンペーン中です↓

期間中の金・土限定でd払い利用で最大20%のdポイント還元中!
■エントリー期間:2020/2/29(土)23:59 まで
■キャンペーン期間:2020/2/24/(月)23:59 まで

 

 

Seleqtをご覧頂いた方だけに「朗報」
\当サイト限定特別クーポン/

【Uber taxi初回利用2000円オフクーポン】
JP20gd6nv7

 

以下のリンクから『プロモーション コードを追加する』で「JP20gd6nv7」を入れてください。初回利用が2000円オフになります!
※プロモコードは日本国内でのみ利用可能

 

2000円オフで登録» »当サイト限定の初回利用2000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

 

アプリDLはこちらから↓

Uber

Uber

 

 

 

Seleqtをご覧頂いた方だけに「朗報」
\当サイト限定特別クーポン/

【UberEats初回1000円オフクーポン】
ins6je2v

 

対象店舗:マック、ガスト、スタバ、ピザハット、松屋 等
※1000円分無料で頼めます。〇〇円以上とかもナシ!完全無料でお試しOK
割引額:1000円引き

 

1000円オフで登録» »当サイト限定の初回利用1000円オフのクーポンを使って登録はこちら!

 

アプリDLはこちらから↓

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

無料

 

おすすめ新着記事

おすすめタグ