マーケティング

マーケティング

マーケティングの最新トレンド SNSマーケティングの変化についていくには

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Social media marketing is evolving, here's how to keep up
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

    138 views

    読了時間 : 約5分52秒

    SNSメディア戦略を打ち立てたいのなら、最新のマーケティングの動向に注意を払わなければいけません。SNSマーケティングは、発達し、変化に気づくべき時です。どのようにして将来の戦略に影響するのでしょうか?

     

    どのようにSNSは変化するのか?

     

    SNSメディアが変化する理由はたくさんあり、そのすべてがマーケティング戦略に影響を与えるでしょう。

     

    接続性とモバイル消費の増加

     

    今まで以上につながっています。スマホをますます高速で使用しています。2018年の7月現在、41億人以上のアクティブなインターネットユーザーがいます。

     

    そして33億人のSNSユーザーがいます。多くの人がスマホでSNSを使うようになり、マーケティング担当者は、キャンペーンをより魅力的に押し付けがましくないようにして戦略を用いる必要がありました。常につながる時代は、人々の要求を激しくし、偏在するブランドメッセージはビジネスを際立たせることを難しくしています。

     

     

    SNSユーザーは増加し、マーケティング担当者はターゲット層に向けてよりクリエイティブにならなければいけません。コンテンツ消費は成長しますが、オンラインを使う習慣もまた変わっていきます。

     

    これが、SNS成熟期と言えるでしょう。ユーザーもブランドもSNS経験を使用して高める必要があります。

     

    プライバシーの保護と信頼を築く

     

    SNSとユーザーにとって、プライバシーが混乱した年でした。Facebook’s Cambridge Analyticaのスキャンダルとフェイクニュースの増大。アメリカの10代の24%が、SNSからネガティブな影響を受けたと感じています。

     

    いじめ、噂、不健全な交際などがあります。ソーシャルプラットフォームは、これらの問題に気づき、それらを対処するようにしています。

     

     

    同様に、マーケティング担当者は、ユーザーの問題に気づき、ユーザーをミスリードしないようにしなければいけません。

     

    最も成功したブランドは、消費者の信頼を維持するために成功したものになるでしょう。そしてこれは、今後数年間でこれまで以上に重要になるでしょう。

     

    SNSゲームに影響するアルゴリズムの変化

     

    Facebookは自分たちのアルゴリズムを変えるのが好きで、それがプラットフォームを定期的にアップデートする唯一のソーシャルネットワークではありません。

     

    これらの変化にはどうすることもできませんが、もしSNSマーケティングで成功したいのであれば、その変化についていかなければいけません。

     

    例えば、Facebookの最近のアルゴリズムアップデートでは、マーケティング担当者は、エンゲージメントの高いコンテンツを作り出さなければいけません。クリックベイトテクニックは通用しなくなっています。ビデオとライブストリーミングの需要は、成長し続けています。

     

    ますます、ユーザーにエンゲージメントの高い投稿を届けやすくなっています。これらは、マーケティング担当者が来年も成功を維持するためにSNSマーケティング戦略を再検討する時に認識する必要がある変更です。

     

    Facebookは、マーケターに最も人気なプラットフォームでしょう。しかし、Instagramは、マーケターからもユーザーからも急速に人気を得ているプラットフォームです。

     

    Instagramも今年アルゴリズムを更新し、時系列にならないフィードの表示方法にフォーカスしました。これは、マーケターにとっては大きな変化です。

     

    フォロワーのフィードに表示されるように、より魅力的な投稿をしなければならないのです。ユーザーがブランドとのエンゲージを高めれば高めるほど、フィードでの露出も維持できるのです。

     

     

    SNSマーケティング5つの方法

     

    多くのマーケターが、SNSは変化しており、戦略を立て直す必要があることを認識しています。

     

    SNSメディアは、ビジネスツールとなり、マーケターは成功を追求しながらより深刻な焦点を当てる様々な分野があります。

     

     

    リアルなROI

    SNSからリアルなROIについて語るのは素晴らしいです。認識やエンゲージメントは様々ですが、ソーシャルメディアは成熟した段階に達し、実際の投資収益率を調査することができます。

     

    ROIは、これまで共通の課題でしたが、権限の増加やマーケティング技術の進化がどのSNSが目標を達成するのに役立つかをより明確に把握することができるようになりました。

     

    言い換えると、ROIはただの流行りの言葉ではなく、ビジネスプランに正しいゴールを設定するのは我々次第ということです。

     

     

    正しいプラットフォームにフォーカスする

    ROIにさらにフォーカスすると、すべてのソーシャルネットワークに存在する必要もないことがわかります。焦点とメッセージを絞り込むことができるので、ターゲット層にとって最も関連性の高いソーシャルプラネットフォームにエネルギーと予算を使う方が良いでしょう。

     

    それゆえ、より多くのマーケターがより少数の、より関連性のあるプラットフォームに時間をかけます。その選択は、企業のゴール、業界、ユーザーにもよります。なぜBtoBの企業がInstagramを使用するべきなのでしょうか?

     

    事実、スナップチャットは、2018年に大半のユーザーを失ったでしょう。マーケターもユーザーも他のプラットフォームに移行しました。2018年第一四半期で、スナップチャットを使用したのは、マーケターの8%のみでした。

     

    オーガニックとソーシャルを混ぜる

     

    オーガニックと有料のソーシャルニーズは一緒になる必要があります。Facebook上で進行中のオーガニックトラフィックの減少を測定する拒否フェーズを経た可能性がありますが、その変化を受け入れる時がついに来ました。

     

    有料のソーシャルは、昨年より大きな役割を持ち、そして完全なソーシャルマーケティング戦略には、オーガニックと有料の両方を含めることが不可欠です。

     

    既存のユーザーと見込みユーザーのバランスをとることが重要です。Facebookは、有料の予算がなくてもオーガニックマーケティングで生き残れることを明確にしました。

     

    これは、Facebook広告を使用していないマーケターの後押しをしました。しかしながら、まだ異なるエリアの戦略が必要となります。予算の維持やエンゲージメントのターゲットなど。

     

    インフルエンサーからマイクロインフルエンサーへ

     

    インフルエンサーは、フォロワーの数で測られなくなりました。今では、関連性とコンテンツの組み合わせに価値をおいています。

     

    インフルエンサーマーケティングは、インフルエンサーとブランドの間の有料パートナーシップを明確に示す透明性の段階へむかっています。キャンペーン宣伝のために芸能人を起用する必要はありません。マイクロインフルエンサーとブロガーは、新しい時代の芸能人です。

     

    たくさんのユーザーがいなくても、ファンとのエンゲージメントが高いです。ブランドは、たくさんのファンを持つインフルエンサーよりも、50000人のフォロワーを持つブロガーではるかに成功できます。

     

    この変化は、アルゴリズムの変化より起こり、ユーザーは、フェイクストーリーに用心深いです。人々はすべてのブロガーとつながる機会を持ち、いくつものブランドと仕事をするトップモデルよりも成功します。

     

    しかし、大きなスケールのコラボレーションがもはや存在しないという意味ではなく、明確な目的があり、大きなブランドの認知と露出において成功する可能性があります。

     

    予算がないのであれば、マイクロインフルエンサーでキャンペーンはプロモーションできます。

     

    分析に真剣になる

    SNSメディアマーケティングのキーは、データにフォーカスすることです。SNSメディア上でデータ駆動型のキャンペーンやメッセージを作成するのがこれまで以上に一般的になってきており、そのために適切なツールを使用しております。

     

    マーケティング技術は、成長し、利益を需要しています。SNSメディアキャンペーンの成果を測定するための多数のツールをご紹介します。

     

    以下でSNSメディアの分析ができます。

    • 競合のパフォーマンスを分析する
    • ユーザーについて学ぶ
    • キャンペーンの成功を図る
    • 新しいアイディアを試す時は、市場調査をする
    • 意図やブランド理念に合わせる
    • ブランドのソーシャルプロフィールの最新トレンドを追う

     

    技術を正しく使うと、エリアでの成長が見込めると同時にROIも使いやすくなります。フォロワーの数やクリックの数などに固執する必要はありません。事実、レポートの作成を自動化することで時間を節約することもできます。

     

    SNSメディアマーケティングはどこへ向かうのか?

     

    SNSメディアの未来を予測することは簡単ではありませんが、ユーザーを理解したブランドが成功すること時代になってきたことは確かです。

     

    ユーザーを理解する時間を費やせば費やすほど、正しいメッセージと関連性のあるキャンペーンを築け、信頼を築くことができます。

     

    SNSメディアに用心深くなればなるほど、マーケティング担当者はブランドの人間的要素を強調するキャンペーンを作成して安心させる必要があります。

     

    ソーシャルプラットフォーム上の信頼は、戦略のかぎです。成功するメディアマーケティング戦略はのベストな方法は、ユーザーのニーズを無視することなく、SNSメディアの最新情報を常に注目することです。

     

    5年間でそのソーシャルプラットフォームを使用するのかを予測することはできませんが、

     

    それでもマーケティング計画の関連性を維持するのに十分な機動性があることを確認できます。

     

     

    おすすめ新着記事

    おすすめタグ