マーケティング

マーケティング

簡単にできる、ソーシャルメディアでシェアを増やす7つの方法

Sprout Social

本記事は、7 of the easiest ways to increase your social media shares
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

120 views

読了時間 : 約6分44秒

現在、ブランドにとってソーシャルメディアのシェアは貴重な財産になってきています。

 

シェアで、どのメッセージやキャンペーンや画像が見ている人の心を掴んでいるかわかるからです。

 

逆に、シェアが少ないという事は、コンテンツ戦略がうまくいっていないという表れです。

 

最近では、色々なプラットフォームで同じコンテンツをたくさん見られる事で、シェアされやすくなる傾向があります。

 

私のコンテンツがあまり見られていないと感じるという声をよく聞きます。なので、私たちは、あなたがすぐにより多くシェアしてもらえるよう、7つの低吊下げ戦略をまとめました。

 

 

 

そもそもなぜシェアして欲しいのですか?

 

本題に入る前に、なぜシェアが必要なのか簡単に解説しましょう。

 

見ている人と繋がるもの (例えば、シェア、いいね、コメント) が 重要な測定基準の一つになる事は明らかです。なので、  48% のソーシャルマーケッターが、キャンペーンを成功させるためにシェアをします。

 

一部の批評家は、ソーシャルメディアのシェアは測定基準にならないと考えています。

 

その考えは、間違いであるとは言い切れません。シェアの数と質はあまり関係ありません。有名人のツイートがシェアされたり、ブランドのツイートが口コミで広まったりするだけです。

 

 

私たちは、自分のコンテンツをシェアして欲しいと思っているのは事実です。ここで言いたいのは、シェアはビジネスに影響を与えなければ、あまり意味がありません。

 

例えば、あなたの投稿が1000シェアされました。しかし、長く続かず、新しいフォロワーもなく、売上もありませんでした。投稿の目的は何ですか?

 

しかし、同じ投稿で、何回か報道され、問い合わせが殺到し、新しい顧客がたくさん増えたとします。これは、明らかに成功です。

 

ここでのポイントは、シェアを意味のあるものにするには、 ソーシャルメディアの目標に結び付ける必要があるということです。

 

もし、あなたがブランドの認知度を高めたい、もしくはコミュニティを広げたいと思っているなら、シェアは直接成功につながります。シェアの数を見るだけでなく、なぜシェアしてくれたか深く掘り下げる必要があります。

 

 

 

ソーシャルメディアでより多くシェアしてもらう8つの簡単な方法

 

さあ、先に進みましょう!

 

その前に、少し免責事項があります。

 

ソーシャルメディアのアルゴリズムは変わりやすいという事を覚えておいてください。シェアを増やす為の魔法や、これがあればシェアが増えるという保証はありません。

 

その代わり、シェアされやすいコンテンツの基盤を構築することが、ソーシャル上のプロモーションにつながります。これから紹介する方法は、都合に合わせて組み合わせることができ、どのビジネスにも使えます。

 

 

1. コンテンツをシェアされている順に優先順位をつける (動画、画像、最新ニュース)

 

ソーシャルメディア上で一番よくシェアされているのはビジュアルコンテンツであると、頻繁に発表されています。 Sprout Social Index の最新版ではこの事について触れており、 画像(68%)と動画 (50%)が一番よくシェアされています。

 

TikTokと Instagram が人気なのは、短い動画が最近のブームである証拠です。

 

ちなみに、「バイラル動画」という言葉は、この媒体はシェアする価値が非常に高いという意味です。短いワンポイントアドバイスでも短い広告であっても、動画は見ている人を釘付けにします。

 

Basic with Babish example of "viral video" or social media shares on Facebook

 

一方で、データの図や視覚的な表現も、ソーシャルメディア上で広まるのが早いです。なぜなら、図は一目見て簡単に理解でき、たくさん読む必要がないので、一般的な投稿よりシェアされやすい傾向があります。

 

 

ソーシャルメディアは依然として、ニュースと「知っていましたか」という内容の投稿であふれているという事を覚えておいてください。疑うのであれば、今までの投稿を消して、新しいものを投稿すると、シェアしてもらえる可能性があります。

 

 

 

 

2.投稿をより見やすくする注釈を作る

 

より多くシェアしてもらい、アルゴリズムにうまく乗るためには、注釈を無視してはいけません。

リンクを消して接続を解除すると、あなたのコンテンツを見てくれる人が減ります。動画やブログのリンクをソーシャルメディアに乗せるだけでは、クリックされないし、シェアする価値がありません。

 

ソーシャルメディア上の注釈を強化して、シェアする価値があるものにするための簡単なヒントを教えます:

 

ツイッター、インスタグラム、LinkedInなどのネットワークに  ハッシュタグ戦略を組み込んでください。 (ヒント: ハッシュタグを入れた投稿は、ハッシュタグのない投稿よりもリーチが増えるという調査結果があります)

 

文章の中に 行動を促す言葉 を入れてください。 (「リツート」や「これをシェア」など)

文字数制限を考えて、文章の中に検索されやすい関連する言葉を入れてください。 (特に LinkedIn、 Pinterest、Twitter)

 

例えば インスタグラムの投稿にハッシュタグをつけるとすぐに上位表示され、リグラムされやすくなります。

 

Pinterestのようなネットワークでも同様に、説明やタグを入れると表示されやすくなります。

 

Example of using Pinterest search as a means to boost shares on social media

 

注釈にキーワードを入れる必要はありません。ですが、それぞれのソーシャルネットワークの 字数制限を確認して、どこが自分に合っているか見極める必要があります。

 

3. 全ての投稿がそれぞれモバイルで見やすいか確認する

 

事実:  ソーシャルメディアを見ている人の多くがモバイルで見ています。

 

ありがたい事に、ソーシャルメディアのプラットフォームは、モバイル対応に力を入れています。モバイルで見やすくするために、いくつか追加でやる事があります:

 

画像が読みやすく、ズームする事ができ、プレビューでカットされない事を再確認してください。 (ツイッターは時々不具合がでます)

テキストやハッシュタグをわかりやすくするために、適度に改行や句読点を入れてください。

動画に字幕をつけて、携帯をサイレントにしていても見れるようにしてください。

 

 

4. 最適な時間に投稿する

 

簡単な事かもしれませんが、あなたのターゲット層が見ている時間に投稿するようにしてください。

私たちは、 ソーシャルメディアへ投稿するのに最適な時間ネットワークや業界ごとに分類して、まとめました。

 

Heat map of the best times to post on Facebook to get more social media shares

 

実は、ソーシャル上で見ている人からタイミングよく多くシェアをしてもらう、秘密の技はありません。何が言いたいかと言うと、あなたのフォロワーが活動している時にコンテンツを公開するのが、多くの人に見てもらうための秘訣です。

 

5. 話題とコンテンツの形の流行りに乗る

 

ソーシャルメディアの流行は流れが早いです。

 

それが話題のハッシュタグや最新のミームであるかに関わらず、人々がすでに話をしている事について投稿するのがシェアを増やす確実な方法です。

 

 

トレンドを追うのは、あまり効果がないと考えられます。しかし、正しいやり方でやると、ブランドの知名度を上げ、個性を表す事ができます。 空気を読んで、適切なユーモアや流行のコンテンツを使うようにしてください。

 

6. 応答してもらえるコンテンツを作る(質問と投票)

 

会話を誘導していく事が、ソーシャルメディアでシェアを増やすコツです。

 

質問している投稿が増えているのは、こういう理由です。コールアンドレスポンスの一つとして、投票してもらうと、フォロワーがシェアしてくれて、新しい人が会話に参加してくれます。

 

 

質問の投稿のいいところは、多く考える必要がないと言う事です。頻繁に質問すると、多くの人にシェアしてもらえ、見ている人との繋がりが強いコミュニティーを作る事ができます。

 

 

7. ソーシャルメディアのシェアを全てのマーケティング用のチャンネルにつなげる

 

シェアするのは簡単です。いいねを押すのはもっと簡単です。

最低限、これらはやっておかなければいけません。

 

あなたは、誰かがシェアする時に、なるべく手間がかからないようにしなければいけません。具体的に言うと、コピーアンドペーストや定型文を投稿するだけではいけません。理想的なのは、ワンクリックでシェアできるようにしておく事です。

 

まとめると、見た人があなたのコンテンツを簡単に共有し、ソーシャルメディアを通じてあなたのブランドにアクセスできるようにしてください。

これは、ブログの投稿にソーシャルメディアのシェアボタンを入れるということです…

 

Example of social media share buttons on a blog post

 

…もしくは、見ている人がシェアできるように、コンテンツの中にツイートを入れるということです。

 

Example of in-line social sharing from a blog post

 

あなたのウェブサイトやブログで、フッターにEメールアドレスを入れるように、ソーシャルメディアのシェアボタンも入れてください。そうすると、熱心に見ている人が専用のフォロワーになります。

 

Example of including social sharing buttons in an email signature

 

また、うまくいくかどうかわからない時は、遠慮しないで、自信のあるコンテンツをシェアしてほしいと頼んでください。YouTubeの決まり文句「いいねボタン、シェア、チャンネル登録」には、理由があります(ヒント:実際に効果があります)。

 

Screenshot of YouTuber including social media handles and asking for social shares

 

それでは、締めくくりましょう!

 

 

どのくらいソーシャルメディアをシェアしてもらうと嬉しいですか?

 

マーケッターの間では、より多くソーシャルメディアのシェアを獲得することが、普遍的な目標になってきています。

 

これにこだわるのは、とてもいい事です。一方、ブランドは色々なコンテンツを試して、効果があるのはどれか(効果がないのはどれか)を分析する必要があります。

 

時間が経つと、ターゲット層がシェアしてくれるコンテンツ戦略を定義できます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ

このページのTOPへ