マーケティング

マーケティング

SNSでブランドの存在感を高めるための重要な3つのヒント 今すぐ実践できるSNS戦略

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Three shoestring social media strategies to amplify your brand presence
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

242 views

読了時間 : 約3分15秒

ブランドにおけるオーディエンスの急速拡大を目論むのであれば、つい浪費したくなるような仕組みがたくさんあります。結局、大きな影響力を持とうとするとお金がかかるものではないでしょうか。

 

SNSマーケティング担当者の60%が既に資金不足を嘆いていることを踏まえれば、彼らが最後に必要とするのは、積極的なオーディエンス拡大のための追加の投資命令です。

 

FacebookやInstagramの有料広告を掲載する機会は多いですが、よりエコノミーなマーケティング戦略も存在します。

 

支出は抑えつつ、オーディエンスのあなたへの注目を高める方法があります。SNSは、今や多くの業界に渡ってブランドのマーケティング手法を平準化しています。小さなクラフトビールの醸造業者でさえ、大手醸造業者と競争するためSNSで利用可能な低コストのインパクトあるチャネルを活用しているのです。

 

今日、SNSはアメリカの成人の69%が利用しており、過去ほとんど普及していなかった頃の2005年の5%と比較してもめざましい発展が窺えます。

 

 

残る一つの問題としては、あなたのオーディエンスにおけるエンゲージメント数値の改善です。しかし、SNSへのオーディエンスエンゲージメントを促進するのにも大がかりな費用は必要ありません。

 

 

 

経済を崩落させずとも達成し得るブランド拡大のための3つのシンプルかつ強力なSNS戦略を紹介

 

 

1.あなたのファンに貢献を促す

 

オーディエンスのエンゲージメント改善を図るなら、まずは最も喜ばしい種類の方法、すなわちオーディエンスの貢献を促す方法から議論をスタートしましょう。オーディエン創造向けコンテンツは、オリジナルコンテンツより6.9倍ものブランドのエンゲージメントを生み出すことが証明されました。また、時間やリソースを費やす必要もない方法となります。

 

あなたがブランド広報をより創造的に行うために顧客を誘引する方法は多々あります。Netflixが「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のキャラクターに扮した赤ちゃんの写真をシェアすることにインセンティブを持たせた事例のように、効果的なオーディエンス拡張を狙うことができます。

 

あるいは特定の用途に準備されたハッシュタグを使ってフォロワーを増やすこともできます。例えば、コカ・コーラ社による#ShareACokeキャンペーンでは、50万枚もの写真のシェアと2500万人の新しいFacebookフォロワーをもたらしました。

 

 

 

2.ハングアウトな(盛り上がる)場所へ行く

 

クリエイティブエージェンシーであるBradleyやMontgomeryの代表であるMark Bradleyは、彼が「レバレッジ可能な(誘引できる)愛」と呼んでいるものを活用し、強力な忠誠心を有する支援者へと導くことを勧めています。この戦略は、関連するハッシュタグを打ち出すのと同じくらい簡単で、エンゲージメント数値の改善に大いに役立ちます。その戦略をさらに前進させるためには、エンゲージメント最大化に拘りメディアの好みにとことん固執することです。

 

Bradleyは「支持してくれる人々は自らのアイデンティティ感覚に親和性を感じるとき、そのブランドへの支持をより強める傾向にある」としています。「あなたの顧客がアカウントを有しブランドプラットフォーム上でアイデンティティを構築することは、あなたのブランドの主義をより明確なものにし、そしてそれが顧客と共有されたという意味合いで更に深い信頼関係を築くことのできる効果的な方法です。

 

彼はスターバックスの@Tweetacoffeeキャンペーンにも言及しています。これは、ブランドへの愛情を深めるためにTwitterを活用して大きな顧客のプレゼンスを示した事例です。スターバックスは複数のメディアチャンネルを介しフォロワーへ働きかけ、友人にコーヒーをプレゼントすることを奨励し、約18万ドルもの購入を創出しました。これには少なく見積もっても27,000人のユーザーが参加しましたが、特別な費用はほぼかかりませんでした。

 

より最近の事例としては@PlayStationUKにおいてPRWeekがTwitterにおける最高の取り組みとして表彰されたものです。ブランドの遊び心あふれるツイートと巧妙な文字デザインの活用が、何万に及ぶ顧客の関心を集めることができた事例です。

 

 

 

3.ホームビデオを作る

 

ビデオの威力は確か:驚くことにモバイルビデオ視聴者のうち92%が他の利用者とビデオを共有し楽しんでいるようです。このことはオーディエンスの関心を惹き付けることができる協力な証拠です。

 

ビデオが煌びやかな作品でなければならないということはありません。大成功を収めたビデオは視聴者層と同じくらい多種多様です。Facebook Live、IGTV(Instagram TV)、Snapchatは、低予算でもエンゲージメントの高いビデオを生み出しています。

 

化粧品ブランド中心に人気のある「tipsy tricks」シリーズのように、常に魅力的で面白いビデオを作成するというスタイルも重要です。6万人のFacebook Live視聴者に対して好みに基づく化粧の提案を行う、定期的な情報発信コンテンツとなっています。

 

具体的な戦略が何であるかに関わらず、広告やインフルエンサーに頭を悩まされずして、ブランド拡大を模索する方法は多数あります。そこにPRにうってつけの派手なマイクがあるのなら、あなたに必要なのはメガホンをとることだけです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ