マーケティング

マーケティング

【ソーシャルメディア】マーケティングのドリームチーム編成をする方法

Sprout Social

本記事は、Bring it in: How to build an all-star social media team
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

147 views

読了時間 : 約10分34秒

色々な組織・企業が、ソーシャルメディアでの露出がどれほど必要なのかを、実際に自覚し始めたのは、それほど前のことではありません。

しかし、今では既に、ソーシャルメディアは、組織の運営に欠かせないものとなっています。ビジネスにおいて、ブランディングやマーケティング活動において不可欠となっているのです。

 

ソーシャルメディアをビジネスで使用する際に、チームを編成する時には、他のマーケティングに関するタスクに専念するのと同じくらい、注意とコミットメントが必要です。

 

ソーシャルメディアを用いたマーケティングは、サイドプロジェクトであってはならないですし、エントリーレベルのマーケティングのタスクへ副次的に追加できるような後付けのタスクにはなり得ません。シンプルに言うと、洗練されたソーシャルメディアの管理は、エントリーレベルの仕事内容ではないのです。

 

 

ですが、ソーシャルメディア用のマーケティングチームに、エントリーレベルのマーケッターを採用できないというわけではありません。ソーシャルメディアの進化につれて、ソーシャルメディアのマーケッターの期待値と能力も向上していきます。

 

このマーケッター達は、コンテンツ制作、戦略開発、データ分析、コミュニティーエンゲージメントなど、多くのタスクを仕事とします。一度に複数のタスクを与えていることを考えてみると、彼らの内41%のマーケッターが、ビジネスに多くのインパクトを与えることは、不思議ではありません。また、もっと時間と人数(仲間)が必要であると言っています。このタスクこそ、ジュニア級のマーケッターでも対応でき、チームをサポートすることができるのです。

 

結局のところ、最も効果的なソーシャルメディアマーケティングは、チームの努力によって生み出されますが、そのチーム内の規模と役割は、ビジネスごとに異なります。

 

Sprout Social Index™ Edition XV: Empower & Elevateの調べで、小企業(雇用者数1~50人程度の規模の企業)のほとんどが、1~2人のみソーシャルメディアのマーケッターを採用していることが分かりました。

 

その企業・組織が大きくなるにつれて、ソーシャルメディアマーケティングのチームの人数も増やす傾向にあり、中規模な企業は、3~5人のマーケッターをソーシャルメディアマーケティング用のチームに取り入れています。

 

大企業では、11人以上のマーケッターが、ソーシャルメディアの仕事をしているケースがしばしば見受けられます。

 

また、大企業では、ソーシャルメディア専任のマーケッターに関するリソースや予算がより多く持てるかもしれませんが、ダイナミックなソーシャルメディアチームを編成したい場合は、その規模はあまり重要ではありません。

 

強いソーシャルメディアチームを編成する準備はできましたか?より詳細に考えていきましょう。

 

ソーシャルマーケティングのチーム編成

あなたがチーム編成を検討する際に、ウィッシュリストの上位にあるべきソーシャルメディアチームに必要な役割・担当が少しあります。ご紹介していきましょう。

 

ソーシャルメディアマネージャー

あなたが、ソーシャルメディアマーケッターを1人だけ雇うとしたら、そのマーケッターは広範囲の知識を持ったジェネラリストで、マネージャークラスの人である必要があります。

 

ソーシャルメディアマネージャーは、あなたの企業のブランドの中も外も知っています。彼らは、あなたのソーシャルメディアの戦略、目標、そしてマーケティングプランのブループリント(青写真)を描きます。特に1人で全ての対応をする場合、魅力的なコンテンツの開発とプロモーション、そしてそのコンテンツの効果測定に重点を置きます。

 

また、彼らは、少しだけ他のマーケティングチームのリーダー達からサポートをもらいながら、部門間の関係構築もできる人物である必要があります。その人物がいることで、ソーシャルメディアのチームが、ビジネス全体にインパクトを与えることができるのです。

 

究極的に言えば、彼らは、あなたのソーシャルチームのスイス製のアーミーナイフのような鋭さと、ライティング、コミュニケーション、データ分析など様々なスキルを備えているはずです。

 

 

コンテンツクリエーター

コンテンツは、ソーシャルメディアの最大の資産であり、そのコンテンツ制作に専念してくれる担当者は、ソーシャルメディアのチームにおいて大きな財産です。

 

コンテンツクリエーターは、ソーシャルメディアマネージャーを直接サポートし、コンテンツに関する仕事の負担を減らしてくれます。そうすることで、マネージャー達は、より戦略的な思考が必要な仕事に集中することができるのです。

 

コンテンツクリエーターは、クリエイティブな意識を持ち合わせた、強いコピーライターです。彼らは、コンテンツクリエーションの戦略に影響を与え、クリエイティブな方向性を促進するため、自分達の知識を使用できるように、業界ニュースやソーシャルメディアのトレンドを把握している必要があります。

 

大きめな企業では、コンテンツクリエーターは、ブランディングチーム、もしくはソーシャルエージェンシーと一緒に仕事をし、クリエイティブなアセット(資産)を開発していくことがあります。

 

小さめな企業では、彼らの役割として、マルチメディア用のコンテンツ制作のスペシャリストとして、ソーシャルメディア自体のために、デザイン、写真、ビデオ、そしてコピーライティングの仕事をすることがあります。

 

 

ソーシャルデータのアナリスト

Sprout Social Index™によると、マーケッターは、ソーシャルメディアのデータを最大限には活用していません。しかし、データアナリストとして活躍できる人物をあなたのソーシャルチームに加えることは、とても重要です。

 

 

ソーシャルメディアのデータアナリストは、生の数字(ローデータ)とレポートを理解し、データを実用的な推察に換えていきます。彼らは、常にKPI(Key Point Indicator;業績評価指標)について報告をし、あなたの戦略が計画通り順調に進んでいるか、機能しているかを判断するサポートをしてくれます。

 

戦略が計画通りに進んでいない場合、彼らは、どうやって立ち直りをさせるかの提案ををしてくれるスキルも持っています。恐らく、最も重要なこととしては、データアナリストがデータのビジネスへの影響を実証して、ソーシャルメディアでのあなたの投資に対するリターンを予測することが言えるでしょう。

 

コミュニティーマネージャー

ご存じの通り、モニタリング、リスニングとソーシャルメディアのコミュニティとの関与は、必要不可欠です。これらのタスクは、コミュニティーマネージャーの存在意義でもあります。

 

典型的なコミュニティーマネージャーは、ソーシャルメディア上でのそのブランドのオーディエンスとコミュニティーを擁護する責任がある一方で、彼らはカスタマーのケアとレスポンス(返答)に関する管理にも集中しています。

 

また、彼らは、ただフレンドリーで魅力的な人々なだけでなく、戦略的にオーディエンスを増やし、ブランドロイヤリティを高め、そしてブランドと個人との関係性の構築をしていきます。

 

https://twitter.com/MoyesaCo/status/1321783849915879424?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1321783849915879424%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fsproutsocial.com%2Finsights%2Fsocial-media-team%2F

 

彼らは、カスタマーサービスの担当者ではありませんが、カスタマーサービスと、プロダクト、サービスに関する質問、そして心配ごとのあるコミュニティーのメンバーとをつないでくれる場合もあります。

 

ペイドメディアのスペシャリスト

有機的な戦略(オーガニックソーシャルメディア)と有償なソーシャルメディア(ペイドソーシャルメディア)の戦略は、ビジネス全体の半分を占めてると言って良いようなもので、その戦略についてどちらも強化、もしくは補完するべき理由となっています。

 

ブランドの認知度を高めることを目的とした場合でも、新しいフォロワーの歓迎や新しいリーダーを集める場合でも、両方のチームの取り組みを合わせることで、最適な結果を得られるようになります。

 

しかしながら、オーガニックソーシャルメディアとペイドソーシャルメディアのチームの役割を分けることは、とても役立ちます。多くのソーシャルメディアのマーケッターは、自然流入で集客のできるオーガニックな戦略に焦点を当てがちな一方で、ペイドデジタルメディアを専門とするチームは、彼らの取り組みをさらに最適化し、ソーシャルメディアのビジネスへの影響をさらに深めてくれるのです。

 

 

ペイドメディアのスペシャリストは、各プラットフォームがどのように機能するか、そのプラットフォームの中で、どのタイプのブランドコンテンツが秀でているか、そして目標に達成するための予算の必要性に対する、明確な理解があります。

 

彼らは、実験的で、かつABテストをかけることができます。また、統計とペイドデータの分析や、彼らの推察をパフォーマンスを加速させるアクションへと進化させていくことができるのです。

 

チーム内でのバランス配分

多くの会社のソーシャルメディアチームは、ハイブリッドな役割を持っています。これまでに説明してきた、役割の1つ以上のスキルと責任を彼らが担うことになります。例えば、あなたのビジネスにおいて、無駄なく2人の他党者をソーシャルメディアチームに配置できる余裕がある場合、彼らの役割を分担させることができます。

 

ひとりは、戦略的な作業、データ分析とペイドメディアのプロモーションに従事した上で、もうひとりは、コンテンツ制作、その公開、そしてコミュニティの管理に集中することができます。キーとなるのは、その役割のバランス配分を取り、各担当者がストレスなく自身のタスクを完遂できるようにすることです。

 

管理ツールを利用して効率を高める

ツールが人にとって代わることはできませんが、ツールを使うことで、マーケッターの仕事がより楽にできるようになり、仕事量や力の入れ方の配分の効率化を高め、より小さいチームであれば、ツールでもっと多くのことを完遂できるようになります。

 

Sprout Socialのソーシャルメディア管理ソリューション(Social Media Management Solution)というツールを使用すると、担当者を忙しくしているタスクを、より個人最適化されていながら、オーディエンスとの正真正銘のクリアな体験へと変えてくれます。

 

Sproutsのカレンダーコンテンツは、非常に時間がかかるスケジューリングを簡素化してくれます。また、ソーシャルメディアのマーケッターにクリアな戦略を与えてくれるのです。

 

 

自動化されたワークフローをスケジューリングするプロセスにも組み込むこともできます。例えば、もしあなたのコンテンツクリエーターが各投稿前に、ソーシャルメディアマネージャーの承認を得なければならないとする場合のためにも、Sproutのワークフローは存在します。

 

チームメンバーが、作成ウィンドウでソーシャルメディアへの投稿をスケジューリングすると、コンテンツを確認や承認する必要のある担当者もしくはグループへ直接送信することができます。これにより、ソーシャルメディアのコンテンツの一貫性が保たれ、常にブランドに基づいたものになります。

 

 

 

Sproutは、チーム間の協力関係を合理化するだけでなく、部門間の関係も改善することができます。

 

最近では、ソーシャルメディアは、カスタマーが最初にカスタマーサービスとして頼るものの一つになっています。コミュニティマネージャーがSprout上のSmart Inboxのコメントや質問に対応できない場合、Sproutに設定しているカスタマーサービスにメッセージを送ってくれます。

 

営業チームへあなたが知ってほしい・警告したいことに対応してくれることについても、同じ可能性があります。購入意向を持って、ソーシャルメディア上のあなたのブランドにカスタマーがメッセージを送ると、そのメッセージに”セールスリード”というタスクがアサインされるので、あなたの営業チームは、その機会を彼らの営業に利用することができるのです。

 

 

組織化されたプラン、簡潔な承認プロセス、そして合理化された部門間の協力は、ソーシャルメディアチームが、ビジネスにおいてより大きなインパクトを与えることに、とても役立ちます。これまでの内容は、Sprout Socialのようなツールが、品質を損なうことなく、チームワークをより効率化してくれることのほんの一部になります。

 

チーム編成の持続はやめないこと

強力なチームを編成するためには、ダイナミックに始めましょう。ソーシャルメディアチームのリクルーティングに投資する時は、明確なミッションと徹底的にオリエンテーションをしてみてください。

 

Sproutでは、重要な重要な学習目標、日付、アクティビティ、成果物、そして新入社員に最初の30~60日、そして90日以内に知ってもらいたいことを概説しています。あなたの計画をシェアすることは、彼らを落ち着かせ、最初から目的・目標を持たせられていると思わせることにつながります。

 

https://twitter.com/jenncrim/status/1316169472483434496?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1316169472483434496%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fsproutsocial.com%2Finsights%2Fsocial-media-team%2F

 

メンバーを積極的に採用してなかったとしても、マーケティングのリーダーたちは、チーム編成に専念する必要があります。

 

ソーシャルメディアのトレンド(および危機)は、光の速さ並みのスピードで出てきます。そのため、1日の始まりで行われるクイックミーティングが、インスピレーションを刺激し、優先順位を明らかにし、コンテンツが引き起こすかもしれないリスクを軽減することができるのです。

 

 

また、ソーシャルメディアのマーケッターの間では、燃え尽き症候群の症状が一般的な問題となっているため、チーム編成は重要です。ソーシャルマーケッターが、自分はサポートされているとか、ヒアリングされているといった場合、彼らのソーシャルメディアに関する仕事について、ストレスや圧倒されている感覚を感じていると発言される可能性が高まる傾向にあります。

 

ダイナミックなソーシャルメディアのためのマーケティングチームは、目標到達のためのプロセスの上から下まで、ビジネス目標に多大な影響を与えることができます。

 

ここまで、Sproutで、その影響力を直接見てきました。あなたのソーシャルメディアチームを拡大し、夢のチームを採用する準備ができたとしたら、Sproutが提供している無償の採用管理キットを使用してみてください。優秀な人材の調達、評価そして確保ができるはずです。

人気記事

おすすめ新着記事

おすすめタグ