マーケティング

マーケティング

【YouTube Hashtag】動画再生数を増やすハッシュタグの使い方

Sprout Social

本記事は、YouTube hashtags: How to use hashtags to increase video views
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

118 views

読了時間 : 約6分35秒

Twitter、Instagram、Linkedin、そしてFacebookでHashtag (ハッシュタグ)を使用した経験があると思います。その中で、YoutubeでHashtagを使用したことはありますか?

 

YouTube SEO (Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)は、Hashtagを利用するSNSの機能の中では圧倒的な存在です。YouTubeの動画コンテンツ作成時に、その動画に最も相応しいキーワードを見つけ、そのキーワードに対して合うように、作成されている動画を最適化し、終了動画を追加してくれます。さらに、その動画と他のウェブページと関連付けるなどの機能がありますが、それもYouTube SEOが持つ機能のうち氷山の一角にすぎないのです。

 

それでは、Hashtagについて考えていきましょう。YouTube Hashtagとは何か、なぜそれが重要なのか、そしてあなたの動画の閲覧回数を増やすために、どうやって適切にHashtagを使っていけば良いのかを包括的にまとめたガイドを作りました。

 

準備は良いですか?一緒に考えていきましょう。

 

YouTube Hashtagとは?

多くのプラットフォームと同じように、YouTubeにもカテゴリーのタグ付けや検索目的でHashtagが組み込まれています。YouTube上でHashtagを使用すると、あなたの動画がより多くの人に見つけられやすくなる上に、必ずしも再生リストにあなたの動画の追加をしなくても、その動画がHashtagによって分類されるようになります。

 

あなたが動画をもっと差別化することができるように、Hashtagを追加できる様々な場所を紹介していきましょう。

 

YouTube Hastagを使う狙いとは?

あなたはどうして色々なプラットフォーム上でHashtagを使用するのでしょうか?あなたが作った動画コンテンツがより多くの人にみてもらえるように、ですよね。YouTubeも同じようなHashtagの機能がありますが、より便利な機能が追加されています。

 

YouTube上でHashtagが使われているいくつかの利点について触れてきましたが、その「理由」をより詳しく考えていきましょう。

 

Hashtagの役割 – 1:あなたの動画の内容をYouTubeに認識させること

あなたが書いたコンテンツ上でSEOのキーワード検索をかける時と同じ様に、YouTube Hashtagも全く同じことができます。動画のHashtagとして関連するキーワードを使用すると、あなたの動画についての情報をYouTubeにより多く与えることができます。これによって、あなたの動画をずっと多くの検索で潜在的に引っかかるようにしてくれるのです。

 

このSEOの利点はとても重要で、そのアルゴリズムがあなたの動画をもっと多くの閲覧者に表示してくれるようになり、あなたの視聴者とチャンネル登録数 (サブスクリプション数) を増やすのに役立つのです。

 

Hashtagの役割 – 2:あなたの動画を分類してくれること

多くのブランドが自社の動画を複数の種類の再生リストに編成していますが、Hashtagも同じような方法で、動画を分類してくれます。

動画コンテンツ、もしくは動画のシリーズによってHashtagを選ぶことがあると思いますが、それに関わらず、Hashtagを使用することは、ユーザーが求めている具体的な動画のタイプを検索できるようにし、検索結果の上位に当てはまる全ての動画を表示してくれるようになります。

 

Hashtagの役割 – 3:あなたの動画をより見つけやすくしてくれること

動画の内容に基づいてHashtagを追加すると、同じHashtagを使用している他の動画と関連したコンテンツとして、あなたの動画が表示される場合があります。これも、あなたの動画の再生数を増やすのに役立ちますし、より多くの視聴者を得られる結果に結びつきます。

 

多くの人がYouTube上でHashtagを利用して検索をするので、YouTubeであなたの動画再生数を増やす戦略として、Hashtagを使用する作戦を用いることは、その利用者に見つけてもらうための素晴らしい手段なのです。

 

YouTubeでHashtagを追加する方法は?

Hashtagをいれて、あなたの動画の再生を増やすポテンシャルを高める2つの方法 (エリア) があります。1つ目は、動画のタイトルの中に直接いれること、またもう1つは動画の説明の最後に入れることです。

 

Hashtagを動画のタイトルに入れる

動画のタイトルにHashtagをいれる場合、その動画に対する適切なキーワードよりもHashtag自体に重点を置く必要がある場合がありますが、Hashtagを優先してキーワードを直ぐになおざりしてはいけません。良い検索クエリを作るには、なるべく動画にあったキーワードの入った適切なタイトルをつける必要があるのです。

 

では、Hashtagを動画にいれる良いアイディアを得るために、Sprout Socialが作ったYouTubeチャンネルの動画を紹介します。どのようにタイトルが見えるのか、見てみましょう。#SproutChatシリーズの動画は、全て同じHashtagを使用しており、その後に短く適切な検索用のフレーズ、もしくは説明が続きます。

 

SproutのYouTubeチャンネルには、いくつかの#SproutChatの動画がありますが、全てこの同じHashtagを検索クエリとして使用しています。

 

 

 

ユーザーがHashtagを介して検索できる、もう1つの人気動画シリーズが、#AskGaryVeeです。Gary Veeは動画のタイトルの中にHashtagを加え、彼の作ったコンテンツに関連する全ての動画が検索の中で出てくるように設定しています。以下のタイトルを見てください。

 

どちらのチャンネルもHashtagをブランド化し、シリーズを構成することで、ユーザーの記憶に残りやすくしているのです。

 

注意すべきこと:Hashtagをタイトルに含むと、その動画のページからいつでもクリックをするだけで、Hashtagの検索結果に移動することができます。ユーザーがHashtag自体をクリックすると、単に動画の画面に移動するだけで、Hashtagの検索結果には移動されません。

 

Hashtagを動画の説明に入れる

YouTube Hashtagをいれられるもう1つの場所は、動画の説明部の最後です。

あなたの動画を最適化した上で、YouTubeのキーワード、動画の要約、リンク、出典などを記述したら、その動画の説明の最後部分にいくつかのHashtagを追加します。以下の例を見てみましょう。

動画の説明部分にHashtagをいれる手段を選ぶ場合、Hashtagが動画のタイトルに不適切かもしれないキーワードである時に有効だと言えます。

 

加えて、YouTubeはHashtagをいつも動画のタイトルの上に表示してくれるので、ユーザーはHashtagをクリックして同様のHashtagが使われている別の動画にアクセスすることができます。

 

Hashtagを動画の説明に加えた場合、どうなっているか見てみましょう。Youtubeが、あなたのいれたHashtagの最初の3つをタイトルの上に加えています。

Hashtagをどう選んだかは関係なしに、YouTubeはあなたの選んだHashtagをより確実に視聴者が見つけられるようにして、顧客体験さらに向上させているのです。

 

YouTube Hashtag学習の最も効率良い方法

さて、ここまでYouTube Hashtagを動画に加えるテクニックを学んできました。ここから、今までの学習を戦略的にどうやって実行していくかをより詳細に説明していきます。検索結果の上位に動画を表示させるために、たくさんのHashtagを動画の説明の中に組み込むユーザーもいますが、あなたはそれを望んでいないはずです。

 

Hashtagを追加することはSEOを高める優れた方法ですが、この方法だけでは魔法のようにあなたのYouTubeチャンネルを成長させることにはつながりません。このことを覚えておくことは重要です。

ですので、Hashtagを使用した、あなたのYouTubeでのマーケティングを改善するために、いくつかの有効な方法を紹介しましょう。

 

1. 1つの動画には、3-5個のHashtagを

YouTubeでは、最大15個までのHashtagを動画の説明に加えることができます。YouTubeの所有者であるGoogle自体が、Hashtagを15個以上いれると、挿入されたすべてのHashtagがシステム上無視されるので、それ以上は追加する意味がないと言及しています。

 

動画のタイトルにでHashtagを使用する時には、1-2個のみ使用するのが適切であり、動画の説明にHashtagをいれた場合には、最初の3個のHashtagが動画のタイトルの上に表示されるのが原則です。

 

ただし、15個のHashtagが使用できるからと言って、不必要に追加をしない方が良いと言えます。ちょうど良いHashtagの個数は3-5個なので、あなたの動画のトピックの表現をするのに最適なHashtagのみを付け加えましょう。

 

2. ブランディングとして独自のHashtagをつくる

YouTubeは動画の目立つ部分にHashtagを置き、それを通して検索できることを推奨していますが、この結果、視聴者がHashtagをクリックするだけで他の動画へ移動できるようになります。

 

これがブランディングした独自のHashtagをつくることをお勧めする理由です。すでに紹介している#SproutChatや#AskGaryVeeがその例です。ユーザーが他の動画を見るためにHashtagをクリックすると、あなたの動画コンテンツのみに誘導される仕組みになるのです。

 

3. 追加する前にあなたのHashtagを検索する

全てのHashtagが、検索結果の向上に寄与するわけではありません。また、スパムや無関係な動画につながるようなHashtagを使用したくないと思います。どのHashtagを使うかを検討をしている時には、常に簡単な検索を行って、何がポップアップとして表示されるか、また表示されるコンテンツがあなたの動画に関連しているかを確認してください。

 

4. YouTubeで人気のHashtagを見つける

あなたの動画に最適なHashtagの見つけ方がわからない場合は、YouTubeの検索バーを利用してください。簡単なキーワードの検索ができますし、単に「#」を入力するだけで、今トレンドになっているトピックを即座に見つけることができます。

 

また、ブランドや今後の動画の動向とは関係ないかもしれないですが、あなたの動画の説明を追加する際に、キーワードやトピックを入力することで最も人気のあるHashtagを確認することができます。

 

あなたのYouTubeに戦略的なHashtagを

YouTubeの戦略的な使い方を学べて頂けたでしょうか?あなたのコンテンツをより多くの視聴者に届けられるように、スマートで適切なHashtagを見つけ、ブランディングができるような方法を見つけてみてください。戦略的にHashtagが使えているか、定期的にYouTube上の統計データを確認して、あなたのコンテンツのパフォーマンスがどうなっているかを確認することを忘れないことが大切です。

おすすめ新着記事

おすすめタグ