マーケティング

マーケティング

WordPressで負担をかけない軽いページを作成するために今すぐできる基本的なこと PHPやプラグインの更新

Yoast

The mission of Yoast is SEO for Everyone. We want to give everyone the opportunity to rank in the search engines. Our SEO plugin, blog posts, and online courses should enable both large companies as well as small websites to attract the traffic they desire.

本記事は、Tips for an eco-friendly website
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

539 views

読了時間 : 約4分14秒

ウェブサイトで環境保護と経費削減を同時に行うなんて、本当にできるの?

 

大企業の社員やフリーランスのウェブ開発者、あるいは趣味で個人的なウェブサイトを運営している方などでも、ウェブサイトで環境保護に協力できますし、金は天下の回り物と言われるように、経費削減を行うことも可能です。でも、どうやって?と思われるでしょう。その答えは、これからご説明いたしましょう。

 

つねに最新のPHPを適用させる

 

残念なことに、WordPressのウェブサイトの多くは、まだPHP 7を適用させていないのです。最新バージョンであるということは、セキュリティの観点から安全性を高めるだけでなく、従来よりも少ないリソースで運営できる、つまり省エネであるということをご存知でしたか?ウェブサイトに最新バージョンのPHPを適用させることが、文字通り世界のエネルギー保全につながるのです。

 

PHPのアップデート方法や現在のバージョンが分からない場合は、ホストを確認してみましょう。より詳しい情報については、YOAST内のPHPに関する記事をご覧ください。

 

PHPを最新の状態にアップデートすると安全性が高まり、ウェブサイトが軽くなるのです。これだけの理由では納得できないのであれば、“世界を救う”という理由があることも考慮してみてくださいね!

 

WordPressをアップデートする

 

最新のPHPを適用させたら、WordPressのバージョンが最新であるかどうかも確認しておきましょう。ここでは、主要なリリースではなく、特に細かなリリース情報について注目していただきたいのです。どうしてかって?大抵の場合、そのような細かなリリースにおいて、ソースコードを有用なものに変えてくれるからなのです。セキュリティ上の理由からアップデートに二の足を踏んでいるならば、地球のために今すぐアップデートを実施してくださいね。

 

プラグインを最新の状態にしておく

 

WordPressを使ったウェブサイトの多くが、いくつかのプラグインをインストールしています。自分のサイトもそうなっている、という方。インストールしたものの、以降ほとんど使用していないプラグインがあるはずです。心当たりがあるならば、プラグイン一覧を再確認し、不要なものを無効化または削除する作業を行ってください。もちろん、本当に不要なプラグインかどうかのテストはお忘れなく。こういったクリーンアップが大好きであることが災いし、実は私、何度も自分のブログを破壊させたことで悪名高いのです。

 

もう一つできる作業といえば、プラグインを最新の状態にしておくことです。プラグインの状態は、WordPressのダッシュボード画面内にあるアップデートのタブから簡単に確認できますよ。

 

レンダリングされていて使っていない機能のテーマについて確認しておくのも手です。そのためにはサイトの開発者に確認してもらう必要があるでしょう。その利点は枚挙に暇がなく、サーバーの負担のみならずウェブサイトの軽さにも関わってきます。

 

キャッシュプラグインを利用する

 

キャッシュというのは蓄積されたデータのことを指し、キャッシュがあるおかげで後の要求に素早く対応できるようになっています。ところがこのキャッシュ、高速化には役立ちますが、常に一部リソースがあてがわれてしまっている状態を引き起こします。ちなみに、私たちYoastはWP Rocketというサイトを愛用しています。WP Rocketには、ウェブサイトを高速化し、リソースの必要量を大幅に縮小してくれるキャッシュプラグインがあるのです。

 

技術面からの更なるアプローチをお望みなら

 

もっとできることがないかと思っていらっしゃいますか?それならぴったりの記事があります!Jimmyが、HTTPリクエストを削減して、サイトを高速化するための特集記事を作成しているんです。また、Michielが作成した記事は、ブラウザキャッシュに特化した内容となっています。

 

私たちYoastの取り組み

 

ここまで、みなさんが取り組める方法についてご紹介してきましたが、「記事を作成したあなたたち自身が環境に取り組んでいることは?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。ご安心ください。現実でもオンラインであっても、日々、私たちは環境のためにできることを常に考え、意見を交わし合っているのです。

 

イノベーション

 

先週の記事で、なぜ私たちが2週間ごとにプラグインをリリースするのかという理由についてご説明しました。私たちはイノベーションと効率化を信じていますから、細かいリリースを行い、不要なコードの削除や、特定の機能を高速化・効率化を重視するのです。サーバーに余計な負荷をかけないよう、私たちはまず、PHPの運用分析からYoast SEO 3.0のJavaScript分析に移行しました。その後、JavaScriptからReact 5.9に移行したのです。こうした変更がどのように影響をもたらすと思いますか?

 

それは、高能率で小さなプラグインをリリースすることでプラグインが使用するリソースが少なくなり、サーバーの負担が小さくなるということです。YoastのSEOとアドオンには数々の機能があり、それがみなさんの利用できる最小のプラグインではないことも理解しています。私たちは最新バージョンをリリースするたび、旧バージョンより少しでも経済的に効率がよくなるよう、努力しています。

 

こういった情報について私たちの力になっていただける資質をお持ちで、さらに私たちのオフィスの近くにお住まいの方であれば、ぜひ求人情報から応募してくださいね!

 

オフィス内の環境

 

インターネット上で効率を重視し、私たちがいかにして改善に取り組んでいるかということはご理解いただけたでしょうが、私たちのオフィスも同様だと思いますか?答えはYesです。自社ビルの屋上にはソーラーパネルを設置しており、数年前にはオフィス内での使い捨てカップの使用を禁止しました。オフィス環境専門の素晴らしい部署では、社内でごみを減らす方法などについて取り組んでおり、私たちの環境に対する意識を高めてくれています。

 

また、私たちは社員を近くの会議に積極的に参加してもらっています。これは例えば、アメリカ国内で会議が開かれていて、オランダでも同じように素晴らしい会議が開かれると分かった場合、たったの100kmしか離れていないのであれば、社員をその100km先の会議会場に送り込むということです。こうした取り組みを通して社員すべての能力向上を望んでいますし、そのためならば(電子)書籍やe-ラーニング、会社のそばで開かれる会議やミーティングも積極的に活用していきます。学びのために遠くへ旅行する必要はないのです。

 

私たちのオフィスは小さな町にあり、幸運にも周辺は住宅街とオフィス街になっているため、住民のみなさんにも恩返しをしていきたいと考えています。その取り組みとして、地元のイベントのスポンサーになっています。これも一つの恩返しになっていると信じています。地元の方々のためだけでなく、オープンソースという形でも貢献しています。わが社の利益は会社の成長と共に向上しています。そしてこうした結果は、WordPressのコミュニティや地元のコミュニティ、あるいは世界中のコミュニティのお陰であると、私たちは信じています。

 

もちろん、まだまだ改善の余地はあります!ただ、小さな一歩が互いに影響しあうことで、世界が変わっていくと思うのです。

おすすめ新着記事

おすすめタグ