マーケティング

マーケティング

【Amazonホリデー戦略】インフルエンサーをうまく利用して販売を拡大するコツ

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Tips for using influencers in your Amazon holiday strategy
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

    271 views

    読了時間 : 約3分42秒

    49%の購入者が、購入を決めるときに、インフルエンサーに影響されています。Amazonマーケティングにインフルエンサーを使うコツをお教えします。

     

    インフルエンサーは、従来のマーケティングフォームより11倍のROIを実現しています。そのため、デジタルマーケティング戦略の鍵となるコンポーネットになるのは疑いないでしょう。

     

    成功の一つの理由は、商品紹介のSNSメディアやブログの消費者が増えていることがあるでしょう。2018年には、TwitterやAnnalectによると、30%もの人が、SNS上に新しい店を開きました。

     

    49%もの人は、購入の決定の際に、紹介に頼っていることがわかりました。とくにホリデーシーズンになると、特に顕著になります。多くの消費者が、プレゼントを買うために、SNSメディアに集まります。

     

    インフルエンサーの協力を得ると、ブランドは、ホリデーシーズンにプロモーションすることができます。また、関心の高い関連性のあるユーザーをインフルエンサーの投稿から直接取り込み、コンバーションを図ることができます。

     

    Amazonホリデー戦略にインフルエンサーを取り込みたいのであれば、こちらの5つの方法を参考にしてみてください。

     

     

    1、カテゴリ内で活動しているインフルエンサーを特定

    マッキンゼーの調査によると、靴と衣類のカテゴリーのレコメンダーの5%が、社会的影響力の45%を占めており、

    重要なポイントを示しています。

     

    商品がユーザーに関連性が高いと、インフルエンサーは、宣伝するだけで大丈夫です。この方法をうまく適用したブランドの一つは、「家族と一緒に成長する」製品を作成するファミリーライフスタイル会社のJumpOff Joです。

     

    JumpOff Joは、Janene Crossleyと提携し、主婦コミュニティの中でトップのInstagramインフルエンサーです。

     

    ブログInstagram上で、Little Jo Kidsのティーピーテントを宣伝しています。Crossleyの投稿を通して、JumpOff Joは数千人の消費者にブランドと製品を宣伝し、ブランド意識を高め、販売を促進しました。

     

    2、ブランドの性格にあったインフルエンサーとコラボレーションする

    人は、感情的に決断をします。つまり、インフルエンサーマーケティングの場合。その外観、感情、コミュニティ価値観がブランドと一致するインフルエンサーを特定する必要があるのです。

     

    もしブランドが関連のあるユーザーにはまると、より高い反応率を得ることができるでしょう。さらにいうと、インフルエンサー契約により、キャンペーン中にブランド向けに作成された写真やビデオをブランドに使用する権利が与えられます。

     

    インフルエンサーを選ぶと、それらのコンテンツは、市場のリストやSNSアカウントなど他のマーケティングに幅広く統合できます。ブランドのSNSアカウントで、インフルエンサーの投稿をシェアすることで、チャンネルのプロモーションも助け、相互的に健康的な関係性を保つことができます。

     

    JumpOff Joの場合、Crossleyの家族向けスタイルはブランドや商品に最適で、JumpOff Joは今後のマーケティング活動でお気に入りの写真を使用することができます。

     

     

    3、明確な行動を促し、データを収集する

    インフルエンサーに明確な行動を促すように要求することで、購買意欲を促すインタラクティブな体験に投稿を昇格させることができます。インフルエンサーに、ブログやSNSの投稿に載せられる、アクションを起こす言葉とリンクを与えます。

     

    これらのリンクは、消費者を投稿から直接リスティングへ引き込み、SERPを迂回して検索広告を払い、買い物客を「カートに入れる」に一歩近づけます。例えば、Jump OffはCrossleyに、商品のプロモーションをするために明確な説明をしました。

     

    ユーザーが投稿にいいねをしなくてはならず、JumpOff JoのInstagramアカウントに従って、友達にタグをつける必要がありました。

     

    投稿は、8000いいね以上を得て、購入者にJumpOff JoのSNSアカウントに関わっています。JumpOff Joはまた、CrossleyのユニークなセールのコードやAmazonのリンクを与えました。

     

    買い物客にコンバートを奨励するだけでなく、ユニークなプロモーションコードやリンクの有効性の尺度として使用したかを追跡することも可能にしました。

     

     

    4、インフルエンサーデータベースを使用する

     

    理想的なインフルエンサーを探すことは、難しいでしょう。SNSメディアは、偽のフォロワーやインフルエンサーであふれています。

     

    それらを手動でふるい分けることは、持続可能な実践には時間がかかりすぎてしまいます。TapInfluence という、インフルエンサーデータベースでは、カスタマイズ可能なフィルターを設定し、数千人のインフルエンサーを分類し、理想的な基準に満たしているユーザーを特定することができます。

     

    それをしても、時間はかかります。新しいインフルエンサーのキャンペーンを開くことは、10時間以上もかかります。キャンペーンなどのコーディネートをしたことないブランドは特に時間がかかります。

     

    経験のあるキャンペーンマネージャーと提携することがおすすめです。

     

    5、マーケティング商品リストを忘れない

     

    インフルエンサーキャンペーンにすべて費やした後、市場のリストを無視しないようにしまいましょう。

     

    箇条書きや製品の説明が情報であることを確認し、製品の差別化機能を強調し、高解像度画像とAmazon対応ビデオを使用してメディアギャラリーを最適化します。インフルエンサーは、購入者をリストに誘導しますが、

     

    リストのコンテンツが最終決定打となります。オンライン買い物客は、競合他社のオンラインマーケットプレイスに集まり続けるでしょうが、あなたはその先に行くことができます。

     

    インフルエンサーマーケティングを使用して、市場に来て市場シェアを拡大する前に、関連する消費者とつなぎます。

     

    etailz, IncのCEOのJosh Neblett

     

     

    おすすめ新着記事

    おすすめタグ