マーケティング

マーケティング

デジタル広告詐欺から身を守り、広告投資のリターンを高めるために知っておきたいこと

ClickZ

Founded in 1997, ClickZ has grown to be one of the largest digital marketing communities in the world today.

本記事は、Update your mobile ad strategy to stop losing money on ad fraud
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

414 views

読了時間 : 約5分31秒

世界中で35億人以上がスマートフォンを所有しています。これは総人口の44.8%に相当し、モバイル広告主にとってはかなりの数のオーディエンスとなっています。モバイル広告業界は2022年までに2400億ドルの規模になると予想されており、ブランドのリーチと売上を拡大するためにプラットフォームに投資する企業が増えているのは当然のことです。

 

しかし、すべてが順風満帆というわけではありません – モバイル広告の詐欺がますます大きな問題となってきています。まず – 簡単な定義を確認しましょう。デジタル広告詐欺とは、広告が適切なオーディエンスや場所に配信されるのを妨げるために、意図的な不正行為が行われる場所です。

 

場合によっては、攻撃者はプロキシサーバーを使用して広告クリックを別の場所にリダイレクトしたり、ユーザーのコンピュータや広告発行者のウェブサイトを危険にさらすことで広告クリックを「盗む」こともあります。また、詐欺師はボットを使用して、自分のウェブサイトに掲載した広告の偽のクリックを作成し、収益を上げます。

 

最近では、このような行為が増えており、2019年だけでも広告主は結果として230億ドル以上の損失を被っています。携帯が、オーディエンスとコミュニケーションをとるための最も効果的で直接的な方法の1つであり続けるためには、企業はこの領域での運用方法を再評価し、広告詐欺の脅威から身を守る必要があります。

 

広告の透明性を高め、より公平な景観を実現し、広告投資のリターンを高めるために、モバイル広告戦略をアップデートする方法を紹介します。

 

 

リスクを認識する

 

広告詐欺はますます巧妙化しており、直面する悪質なリスクを理解することが、より強固な戦略を構築するための第一歩となります。あなたがベテランであろうが、広告業界に入ろうとしているかどうかに関係なく、キャンペーンを開始する前にリサーチに時間を割いてください。

 

パートナーやパブリッシャーが安全であるかどうかを考慮しましょう。Googleのセーフブラウジングを利用して、レビューを確認し、サイトが安全であることを確認することができます。余裕があれば、法務チームを雇い契約書を入念に吟味させ、不利益をもたらす潜在的な抜け穴がないことを確認してください。

 

次に、携帯電話での詐欺行為がどのように行われるかについての知識をブラッシュアップしてください。詐欺師が使用する最も一般的なテクニックには、以下のようなものがあります。

 

・ クリックフラッディングまたはスパム行為 – モバイル上でアプリを使用したり、ウェブサイトを訪問したりしている人に代わって、大量の偽のクリックを行います。場合によっては、ユーザーが広告を見ていないにもかかわらず、クリックが行われることもあります。

 

・ クリックインジェクション – 本物のアプリがインストールされているにもかかわらず、詐欺的なクリックレポートを送り、「ラストクリック」を主張し、そのコンバージョンのためのお金を請求します。クリックインジェクションは、特にAndroidデバイスをターゲットにしています。

 

・ 偽のインストール – デバイスエミュレーションソフトウェアにより、ユーザーがアプリをインストールしたように見せかけます。

 

・ スタッキング広告 – 複数の広告が1つの可視広告の下に配置され、すべてのブランドはインプレッションに応じて課金されるのにもかかわらず、実際に視聴者に届くのは一番上の広告のみとなります。

 

・ 無効な広告トラフィック – ボット、クローラー、自動化されたシステムは、実際のユーザーになりすまして詐欺的な広告活動を行う。

 

詐欺師の不正行為の方法を認識することで、脆弱な立場を避け、優位に立つことができるようになります。それだけでなく、反則行為が行われているかどうかを識別することに精通することにもなります。

 

 

答えはデーターの中に

 

広告のトリックについて十分に理解したら、いよいよ予防策を講じる時が来ました。オンラインの世界では、すべてが測定され、広告がどのようなパフォーマンスを発揮しているかというデータを提供することができます。

 

例えば、コンプライアンス部門のチームメンバーは、リスクにさらされているときには、コントロールが必要な領域を強調します。インハウスツールはデータ収集に最適ですが、データを検証するためにサードパーティのメトリックソリューションを取り入れる価値があります。最近では、無効なトラフィック検出メカニズムを適用して、広告詐欺を助長していたビデオゲームを発見したMoatが高く評価されています。

 

他にも、広告詐欺が発見されたケースでは、一般的に不審なデータや異常なデータに頼っています。

 

・例えば、クリック・トゥ・インストールの時間が短く、ダウンロード数が多い場合は、クリックインジェクションが発生している可能性があります。

 

・ 広告のクリックとインストールが異なる日に同時に行われる場合、それはプログラムされたボットが働いていることを示しています。

 

・ もう一つの赤旗は、同じ名前、デバイス番号、またはオペレーティングシステムを使用しているインストールが複数ある場合です。

 

・ 同様に、国と言語が異なるかどうかにも注意してください(例:ダウンロードはイタリアで行われたが、言語設定は英語の米国)。

 

・ IPアドレスは、広告詐欺について多くを語っています:トラフィックの強度が繰り返しIPアドレスから来ている場合、またはクリックのIPアドレスがインストールされたものと異なる場合、何か怪しいことが起こっています。

 

広告が詐欺から自由であることを検証するために、これらのようなメトリクスを監視することで、将来の健全な予測を立てることができます。例えば、一部のツールでは、広告のエンゲージメントの範囲を測定するために、画面の表示時間やシェアなどのデータポイントを分析しています。

 

広告が侵害されていないことがわかれば、この機能を使用して、規模を拡大した際の広告戦略の影響を予測することができます。

 

 

広告を見るオーデェンスを厳選する

 

これは、実際に広告目標に逆効果に聞こえるかもしれません。モバイル上のあなたのターゲットオーディエンスを制限し、広告を見ている人を絞り込むと、偽のトラフィックのボリュームをフィルタリングするので、広告に不正行為を行う可能性のある詐欺師を排除します。

 

例えば、チェース銀行は、広告を表示するサイト数を40万サイトから5000サイトへと99%減少させましたが、業績に悪影響を与えることはありませんでした。

 

モバイル広告でよりターゲットを絞るための迅速かつ強力な方法は、Googleのキャンペーン設定で「検索パートナーネットワーク」をオフにすることです。このオプションを使用すると、Google以外の何百ものウェブサイトから広告を削除し、誰がどこでそれを見るかを簡素化することができます。

 

このルートを辿れない場合、異常に高いクリック数や上記に挙げた類似のメトリクスのような奇妙なデータを表示しているサイトを手動で除外してください。

 

 

透明性は信頼につながる

 

実際のユーザーやトラフィックを忘れないことが非常に重要です。モバイル視聴者は広告詐欺に気付いているため、自分のデバイスで見るプロモーションに対する不信感が高まっている可能性があります。実際、顧客の96%が広告を信用していないと答えており、モバイル広告市場が特に厳しいことを考えると、合法的で価値のある存在であることをユーザーに納得してもらうことはさらに難しいと言えます。

 

この懐疑論に対抗するため、あなたを業界のリーダーとして位置づけるインセンティブを提供しましょう:無料の電子書籍のダウンロード、無料トライアル、すぐにコンバージョンのためにプッシュを必要としないものです。

 

広告が本物の会社からのものであることを、視聴者に安心させるために、レビュー、認定、賞、またはあなたのプレスページへのリンクのような社会的証拠を使用しましょう。ユーザーがメッセージングを相互参照することができるようにし、広告プラットフォーム全体で一貫性があるようにすることを忘れないでください。

 

より現代的な修正は、完全にユーザー主導で指示された、オンラインクイズなどのインタラクティブコンテンツのオプトイン広告です。これらのタイプの広告は、人々が自分自身やトピックについて何かを学ぶことができるようにするために、クイズやインタラクティブコンテンツを採用し、その後、自発的に情報を提出しています。

 

そうすることで、実際の人間関係を反映した質問と回答の対話を確立し、あなたのブランドが信頼できることを強調することができます。調査によると、82%の人がニュースフィード上のクイズに興味を持ち、最大40%の人がクイズ形式のリードフォームを選択しているという結果も出ています。

 

モバイル広告業界は急速に進化しており、企業は犯罪者の動きを先取りし、不必要な損失を抑制する必要があります。リスクを知り、データに飛び込み、特定のオーディエンスをターゲットにし、透明性を第一に考えたクイズのようなインタラクティブなコンテンツを利用することが、モバイル広告詐欺を克服するためのコアです。

 

効率的な広告キャンペーンを実行するだけでなく、これらのステップを踏むことで、あなたのブランドをスマートに、誠実に、そして記憶に残るものにすることができます。

おすすめ新着記事

おすすめタグ