マーケティング

マーケティング

株式市場とは何かを知り、有効活用しよう

RankRED

RankRed is a place where you can find a lot of interesting and inspiring stuff about science and technology, internet, programming tools and plugins, robots, machines and high tech gadgets, and much more.

本記事は、What Is The Share Market, And How Does It Work?
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

297 views

読了時間 : 約2分40秒

初めての人が株式市場への投資をすると、かなりひどいビジネスになる可能性があります。 情報に基づいていない投資をすると、苦労して稼いだお金のほとんどを簡単に失う可能性があります。 しかし、株式市場に関する基本的かつ重要な概念、つまり株式市場がどのように機能し、人はどのようにお金を稼いだり失ったりするかを理解することで、より自信を持って投資家になれます。

 

では、株式市場とは正確には何であり、どのように機能するのでしょうか? 株式市場、または一般的に株式市場として知られているのは、組織化された市場(ほとんどが仮想)の巨大なネットワークであり、買い手と売り手が債券や株式を取引します。 2016年の時点で、世界には60の主要な証券取引所があり、時価総額は69兆ドルになります。

 

これら60の証券取引所のうち、16の証券取引所の時価総額はそれぞれ1兆ドル以上です。 オーストラリアの株式市場を除く、残りのすべての取引所は北米、ヨーロッパ、アジアにあります。 さらに、NYSEは19兆ドル以上の時価総額を持つ世界最大の株式市場です。

 

 

債券・株式とは何か?

会社/企業が一定の規模に達し、特定の財務目標を達成するためにより多くの資本が必要になると、株式を公開することができます。 そのためには、民間企業が新規株式公開(IPO)を行う必要があります。 IPOとは、企業の事前定義された数の株式が個人および機関投資家に販売される公募の一種です。

 

Lindt & Sprüngli AG 1930年に発行されたChocoladefabrikLindt&SprüngliAGの株式

 

今、多くの人からよく聞かれる質問は、誰が株の価格を決めるのかということです。あなたも同じことを思っていますよね? IPOのプロセス全体は非常に大きいため、新たな記事を作らなければいけませんが、プロセスの大部分は企業に雇用されている投資銀行によって実行されていることを知っておく必要があります。

 

株式の発行価格を決定するために、投資銀行は、会社の真の価値を評価するための主要な引受人である、ブックランナーと呼ばれる主幹事を任命します。 IPOの完了後、会社は資金を調達し続けることができますが、その株式は引き続き取引所で活発に取引されます。

 

IPOに関する重要な概念の1つは、株式は引き続きオープンに取引されますが、会社自体は取引から資本を受け取らないということです。 会社はIPOから一度だけお金を受け取ります。 さらに、株式は本籍国以外でも取引できます。たとえば、スイスの企業であるNestleは米国でも取引されています。

 

したがって、株式市場から会社の株式を購入すると、会社の一部を購入することになります。

 

 

なぜ株価は上下するのか?

 

Dot-com Bubble

ドットコムバブル中の市場暴落

 

株式投資家は、会社の価値に応じてお金を稼いだり失ったりする可能性があります。 それは単に需要と供給の概念に基づいたものです。特定の会社の株を売るよりも買いたい人が多い場合、供給よりも需要が大きくなり、その結果、価格が上昇します。

 

しかし、なぜ投資家は他の株よりも特定の株を選ぶのでしょうか? 株価を予測することはほとんど不可能です。 ただし、個々の投資家が特定の株式を売買する前に考慮するいくつかの要因があります。 たとえば、Walmartが新しいビジネスモデルで利益を増やすことができ、驚異的な成長傾向を示している場合、より多くの投資家が会社に投資する可能性が高く、株価が上昇します。

 

ただし、企業の業績が悪く、評判が悪い場合、投資家が自社株を売却すると、その株は下落する可能性が高くなります。 投資家が株式を売買するために使用する投資手法は実際には数十あり、将来的に成功すると予想される企業からお金を稼ぐことを最終的な目標としています。

 

株式市場と株式の別の側面に、配当があります。 必須ではありませんが、中規模から大規模まで、多くの公開企業が株主に配当を支払っています。 配当率、および配当を発行する条件は、通常、会社の取締役会によって決定されます。

 

さらに、配当は直接現金の形で分配することができます。または、会社が配当再投資計画(DRIP)を持っている場合は、現金の代わりにより多くの株式を投資家に割り当てることができます。

 

 

なぜ重要なのか?

うまく機能している株式市場は、資本主義にとって不可欠です。 これは、企業がさまざまな財務目標を達成し、拡大を実行するための資金を調達するための重要な方法の1つです。 他の種類の持ち株と比較して、株式市場への投資は、流動性(現金の利用可能性)があり、より魅力的です。

おすすめ新着記事

おすすめタグ