マーケティング

マーケティング

【マーケティング】TikTokとは何? 有用性を解説

Sprout Social

本記事は、What is TikTok? Everything social media marketers need to know
翻訳・再構成したものです。
配信元または著者の許可を得て配信しています。

198 views

読了時間 : 約8分0秒

おそらく、これらのリップシンク動画の少なくとも1つを見たことがあるでしょう。もしくは、InstagramやTwitterなど、他のソーシャルチャンネルのミームにふさわしいコンテンツのスクリーンキャップなど。

 

 

ソーシャルメディア上のメームの一つの最適な例は、”“Kombucha girl”ミームです。以下は動画をTwitterに転用した例です。

 

 

このミームはTikTokから引用していたもので、22歳のBrittany Tomlinsonがこんぶ茶を初めて飲んだときの動画をシェアしたものです。彼女のリアクションは何千もの視聴者に広がり、365.5kシェアと200万いいねがつきました。そして彼女は一夜にしてセンセーションを巻き起こしたのです。

 

 

これがTikTokのもつ、最近のソーシャルメディア上での影響力です。マーケッターがミームが拡散されるのを見届けたなら、プラットフォームは何百もの視聴者に届けてくれて、あなたのブランドを流行らせてくれます。

 

 

 

しかしTikTokとは何なのでしょうか。どのように機能して、マーケッターとどう関連するのでしょうか。重要なのは、これを使うことでターゲット層の顧客にアプローチすることができるのかということです。

 

 

 

この記事はこのような質問に答えたもので、これを読むことであなたのブランドに活用できるか判断できる内容となっています。

 

 

TikTok101 プラットフォーム、機能の概要

 

 

最初に、TikTok101でプラットフォームの内容とどのような機能があるか調べてみましょう。

TikTokは動画をシェアするプラットフォームで、Musical.lyとして知られています。今ではあまり使われていないVineアプリと、短時間の動画を主に扱う点で共通点があります。

 

 

ユーザーはフィルターやステッカー、背景の音楽を使って動画をカスタマイズし、TikTok内でシェアします。一旦シェアされると、視聴者はいいねを押したりコメントしたり、再拡散したりできます。

 

 

TikTokはリップシンキングアプリとしてもともと名前を知られていましたが、それ以上の異能があります。以下にいくつかの機能の内容をまとめました。

 

1、 動画作成

TikTokは、アプリを使って直接映像を録画します。しかし、アプリ外からも動画をアップロードできます。ビデオレコーダーは15秒か60秒の動画を作成するように選択できます。

 

 

もしあなたが長めの動画をアップロードしたいなら、複数の動画をくっつける編集をする必要があります。こうすることで、5分の長さの動画を作成することができます。

2、 音楽の追加

音楽は、TikTokプラットフォームの基盤です。ユーザーは、トラックリンクをクリックして、その歌を使用しているクリップを検索することができ、新しいコンテンツを見つけられます。
有名な曲をつけたら、コミュニティーの中でトレンド入りする可能性が増えます。Apple Musicとの連携で、アプリを使って豊富な曲の中から自分の動画に追加するものを選択できます。

 

 

3、 デュエット機能を使って共同制作のコンテンツを作れる

TikTokはデュエットの機能があり、このコミュ二ティーへのエンゲージメントを育成する役割を担っています。この機能は名前の通り、他のクリエイターと動画を共同制作し両者のカメラの映像を半分ずつ1つの画面に反映させるものです。ほとんどのユーザーはこの機能を同じ曲で踊ったり歌ったりして使います。一部のひとはコメディのようにレスポンスし合う動画を作ったりしています。

 

 

 

4、フィルターで加工を加える

 

ユーザーに愛されているアプリの機能は、様々なフィルターで加工できるところです。あなたはステッカー、絵文字、テキスト、GIFsやタイムエフェクトを使って動画をビジュアル的に際立たせることができます。

 

 

5、Liveストリーム

TikTokは、ライブ動画を放送することができます。しかし、この機能は1000人以上のフォロワーがいるユーザーに限られます。

 

 

TikTokを使っているのはどんなユーザーか

InstagramやSnapchatのように、TikTokもティーンエイジャーに最もアピール出来ているプラットフォームです。GlobalWebIndex analysisは、41%のアプリユーザーが16歳から24歳であると分析しました。

 

 

 

App Apeによると、66%のアプリユーザーは30歳以下であるとしています。若い世代の密度が濃いですが、30歳以上は使ってはいけないわけではありません。 特に、人気なのは40代の間で、アプリユーザーの16.8%を占めます。

 

 

面白いことに、TikTokは女性より男性のユーザーに人気があり、他のソーシャルメディアプラットフォムとは異なっています。 FacebookやInstagramはより女性ユーザーの方が数が多い状況です。しかしApp ApeによるとTikTokユーザーの55.6%は男性で44.4%は女性です。

 

 

地理的な観点から言うと、ほとんどのアプリユーザーはインドか中国の出身です。しかしアメリカ合衆国では3位につけていて1.23億件のダウンロードがあり、アプリの総ダウンロード数の8.2%を占め、3位にランクされています。

 

 

 

なぜそんなにTikTokは人気なのか

多くのひとはTikTokとは数年前には聞いたことがありませんでした、そしてそこから急速に人気となりました。今や、Kevin Hart, Usher やJenna Boydのようなセレブリティの間でもファンとの交流に使われています。

 

 

もしあなたが、数値を確認したなら、このアプリの急激な成長を確実に認識することができるでしょう。Q1での2019年の世界中でもっともダウンロードされたアプリの3位ではありますが、Q3では同じ年にMessengerを抜いて、最もダウンロードされたアプリの2位につけました。

 

 

2019年の11月までに、アプリは15億ダウンロードを記録しました。SensorTowerによると、2019年の2月に10億ダウンロードを超えて、9ヶ月で追加の5億インストールを生み出したことになります。

 

 

 

ではなぜTikTokがそんなに人気なのか?なぜここまで認知度が上がって、成長も急なのか?

 

 

 

動画ダウンロードによってシェア拡大

 

他のソーシャルメディアプラトフォームと異なる点は、ユーザーが他のユーザーの動画を自由にダウンロードできる点です。ユーザーはそれらを他のソーシャルメディアプラットフォームでも拡散し、より多くの視聴者を獲得できるようになっています。これは、このプラットフォームがここ数年で大人気になった主な理由です。

 

 

 

各動画にはプラットフォームの透かしと元のコンテンツ作成者のユーザー名が含まれているため、盗作の可能性を抑え、信用を構築することができます。さらに、視聴者がダウンロード動画を見る際には、他にこのユーザーの作った動画はどこを見ればいいのか正確に知ることができます。

 

 

 

ウィルスチャレンジ

 

それに加え、ウィルスチャレンジは、プラットフォームの成長に大きく関与します。ユーザーと企業は他のユーザーにも参加するように呼びかけます。これらのチャレンジは、ノンユーザーの参加に高い効果を表します。

 

 

事実、Lil Nas’ の“Old Town Road”はもっとも有名なチャレンジの一つです。2019年4月にユーザーが、ストリーミングサービス上で検索できる音楽をキー要素とした動画作成を始めました。

 

これは、やがて“Old Town Road” という曲をthe Billboard チャート上に押し上げました。

 

最近では、TikTokユーザーは#seeyaという新しいチャレンジを流行らせていて、それは、あるフィルターを使って加工するもので、10億視聴を記録しました。しかし、TikTokはこの記事が公開されるころにはさらに成長・変化している可能性があります、このページによって新しいハッシュタグやトレンドを確認してみてくだい。

 

 

 

 

どのようにしてTikTokをマーケティングに使うのか

 

上で記したように、TikTokはアメリカ合衆国の市場で何百万ものダウンロードをされました。他のソーシャルメディアアプリと比較して、20歳以下のよく使用しているユーザーが最も高い状況です。アメリカ合衆国のユーザーは、より多くの金額をこのプラットフォームに使うようになってきています。2019年の8月までには、2300万ドルがTikTokのアプリ内で使われています。

 

これらの数字に関わらず、マーケッターはまだこのプラットフォームの全機能を使いきれていません。我々のSprout Social Index 2019では、4%ものマーケッターがこのTikTokを使っていて、この数字はマーケティングで使われているプラットフォームの使用率としてはもっとも少ないです。

 

これらの数字はTikTokが新しいときに公開されたもので、今私達が使用しているアプリとは異なります。ですので、たくさんのマーケッターがどのようにしてこのアプリの機能を使用するか、自分たちがつくっているコンテンツにどのようにフィットするか探っている状況です。

 

 

 

企業のハッシュタグチャレンジ

 

 

これまで今回の記事で、どれだけハッシュタグチャレンジに拡散の威力があるか述べてきました。もしあなたがTikTOkでブランドのマーケットをしたいのなら、ハッシュタグチャレンジを実施してみてはどうですか? 宣伝したい企業の商品に絡めた印象的なチャレンジネームがあればOKです。そして動画をハッシュタグと一緒にフォロワーに拡散すればよいだけです。

 

 

 

Chipotle はTikTokでブランドのプロモーションを実施しました。彼らは、まずVineで女性がguacamoleに関して(自社商品)歌う曲に合わせて踊っている動画を、ハッシュタグ#guacdanceと共に拡散しました。

 

 

1日で、10億人の視聴を達成しました。

 

 

Chipotleは彼らのフォロワーに参加を強制したわけではありませんが、このチャレンジはあっという間に大拡散されました。しかしより多くの参加者を募るために、より具体的なフレーズを付け足してメッセージを拡散しました。

 

 

Guessが#InMyDenim challenge,を開始した際には、彼らのキャンペーンは14.3%のエンゲージメント率でした。それに、企業のアカウントには12000人のフォロワーが増えました。

 

 

 

流行を生み出すようなクリエイターと仕事をする

 

 

TikTok上の流行になりそうなコンテンツを作るクリエイターは、何百人とフォロワーがいて、エンゲージメント率がとても高いです。したがって、もしあなたがブランドをプラットフォーム上で宣伝するなら、見出しのようなクリエイターと仕事をしましょう。あなたの企業の商品に関するコンテンツを作るために協力してもらうことも可能ですし、あなたのハッシュタグチャレンジの最初の勢いを後押しすべく彼らの影響力を使っても良いでしょう。

 

 

 

Universal Picturesにおいて、TikTokインフルエンサーは彼らの作品である映画“The House with a Clock in its Walls”.のプロモーションに大きな役割を有しています。彼らは10人のインフルエンサーの各自#FindYourMagicというハッシュタグをつけたマジカルなストーリーを作っています。彼らの動画は全130万件のいいねと19k追加の他のユーザーの動画が作られました。

 

 

Universal Picturesは11kの新しいフォロワーをたった6日間で獲得しました。プラットフォーム上で、8000万件の視聴がなされました。

 

 

まとめ TikTkはあなたのブランドに適していますか?

 

 

TikTokマーケティングは戦略的に使用するとパワフルですが、どのブランドにも言えることではありません。Z世代にアプローチするには、より年上の顧客層狙っているB2Cブランドはこのプラットフォームを使用するのは考え直した方がよいでしょう。さらに、TikTokはB2B企業の顧客にアピールするにはポテンシャルが足りないと言えます。

 

 

もし、あなたのブランドがZ世代を顧客ターゲットにしているのなら、TIkTokはマーケティング戦略にとって欠かせない要素になるでしょう。ですので、まだ使っていないのならゲームプランにいれてみる時がきたようです。

 

 

TikTokをマーケティングにすぐ使いますか?Sproutのツイッターをフォローして最新のトレンドを確認してみてください。

おすすめ新着記事

おすすめタグ